album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Holy Rome -- Bathcrones  mp3: 16bit/44.1kHz 02:25
Endless Winter -- Doldrums  mp3: 16bit/44.1kHz 04:11
Rattling Cage -- Forest Swords  mp3: 16bit/44.1kHz 03:50
Let's Go (The Two Of Us Together) -- Nite Jewel  mp3: 16bit/44.1kHz 03:15
Everything Is Real -- Echo Lake  mp3: 16bit/44.1kHz 03:26
And We Parted Ways At Mount Jade -- A Grave With No Name  mp3: 16bit/44.1kHz 02:49
Weird You -- Deep Sht  mp3: 16bit/44.1kHz 02:39
Blush Mosaic -- Patten  mp3: 16bit/44.1kHz 04:25
Five Girl Night -- Gentle Friendly  mp3: 16bit/44.1kHz 02:31
Beachy Head -- Veronica Falls  mp3: 16bit/44.1kHz 02:35
Drop Off -- The Proper Ornaments  mp3: 16bit/44.1kHz 01:44
Crows -- A Grave With No Name  mp3: 16bit/44.1kHz 02:45
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 36:35
Album Info

イギリスの注目すべきレーベルNo Pain In Popの所属アーティストによるすばらしいコンピレーションアルバム。

Discography

Dance/Electronica

2010年にリリースしたデビューEP「Dagger Paths」がFACT誌のアルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得し、ハクサン・クローク、バラム・アカブ、クラムス・カジノとともに〈Tri Angle〉サウンドの中核を担い、チルウェーヴ~ウィッチハウス現象を引き起こした1stアルバム『Engravings』でその評価を決定づけたマシュー・バーンズのソロ・プロジェクトであり、マッシヴ・アタックからモグワイまで虜にする異能フォレスト・ソーズが〈Ninja Tune〉よりリリースした4年ぶりとなる2ndアルバム『Compassion』から収録曲がシングルカット。

Dance/Electronica

2010年にリリースしたデビューEP「Dagger Paths」がFACT誌のアルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得し、ハクサン・クローク、バラム・アカブ、クラムス・カジノとともに〈Tri Angle〉サウンドの中核を担い、チルウェーヴ~ウィッチハウス現象を引き起こした1stアルバム『Engravings』でその評価を決定づけたマシュー・バーンズのソロ・プロジェクトであり、マッシヴ・アタックからモグワイまで虜にする異能フォレスト・ソーズが〈Ninja Tune〉よりリリースした4年ぶりとなる2ndアルバム『Compassion』から収録曲がシングルカット。

Dance/Electronica

今年5月に4年ぶりとなる2ndアルバム『Compassion』を〈Ninja Tune〉よりリリースした、マッシヴ・アタックからモグワイまで虜にする異能フォレスト・ソーズがシングルをリリース。

Dance/Electronica

5月にリリースされた、マッシヴ・アタックからモグワイまで虜にする異能フォレスト・ソーズの最新アルバム『Compassion』の最後を締めくくる曲「Knife Edge」のリミックスが単曲でリリース。

Dance/Electronica

5月にリリースされた、マッシヴ・アタックからモグワイまで虜にする異能フォレスト・ソーズの最新アルバム『Compassion』の最後を締めくくる曲「Knife Edge」のリミックスが単曲でリリース。

Dance/Electronica

2010年にリリースしたデビューEP「Dagger Paths」がFACT誌のアルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得し、ハクサン・クローク、バラム・アカブ、クラムス・カジノとともに〈Tri Angle〉サウンドの中核を担い、チルウェーヴ~ウィッチハウス現象を引き起こした1stアルバム『Engravings』でその評価を決定づけたマシュー・バーンズのソロ・プロジェクトであり、マッシヴ・アタックからモグワイまで虜にする異能フォレスト・ソーズが4年ぶりとなる2ndアルバム『Compassion』を〈Ninja Tune〉よりリリース!

Dance/Electronica

2010年にリリースしたデビューEP「Dagger Paths」がFACT誌のアルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得し、ハクサン・クローク、バラム・アカブ、クラムス・カジノとともに〈Tri Angle〉サウンドの中核を担い、チルウェーヴ~ウィッチハウス現象を引き起こした1stアルバム『Engravings』でその評価を決定づけたマシュー・バーンズのソロ・プロジェクトであり、マッシヴ・アタックからモグワイまで虜にする異能フォレスト・ソーズが4年ぶりとなる2ndアルバム『Compassion』を〈Ninja Tune〉よりリリース!

Dance/Electronica

2010年にリリースしたデビューEP「Dagger Paths」がFACT誌のアルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得し、ハクサン・クローク、バラム・アカブ、クラムス・カジノとともに〈Tri Angle〉サウンドの中核を担い、チルウェーヴ~ウィッチハウス現象を引き起こした1stアルバム『Engravings』でその評価を決定づけたマシュー・バーンズのソロ・プロジェクトであり、マッシヴ・アタックからモグワイまで虜にする異能フォレスト・ソーズの4年ぶりとなる2ndアルバム『Compassion』から、シングル曲を先行配信!

Dance/Electronica

2010年にリリースしたデビューEP「Dagger Paths」がFACT誌のアルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得し、ハクサン・クローク、バラム・アカブ、クラムス・カジノとともに〈Tri Angle〉サウンドの中核を担い、チルウェーヴ~ウィッチハウス現象を引き起こした1stアルバム『Engravings』でその評価を決定づけたマシュー・バーンズのソロ・プロジェクトであり、マッシヴ・アタックからモグワイまで虜にする異能フォレスト・ソーズの4年ぶりとなる2ndアルバム『Compassion』から、シングル曲を先行配信!

Dance/Electronica

AlunaGeorgeのリリースで脚光を浴びた新鋭レーベル〈Tri Angle〉からのリリースでも知られる、UKはリヴァプールのプロデューサー、マシュー・バーンズによるユニット、フォレスト・ソーズが〈Ninja Tune〉に移籍!先日リリースされたシングル「The Highest Flood」に続き、新曲の配信がスタート!

Dance/Electronica

AlunaGeorgeのリリースで脚光を浴びた新鋭レーベル〈Tri Angle〉からのリリースでも知られる、UKはリヴァプールのプロデューサー、マシュー・バーンズによるユニット、フォレスト・ソーズが〈Ninja Tune〉に移籍!先日リリースされたシングル「The Highest Flood」に続き、新曲の配信がスタート!

Dance/Electronica

フォレスト・ソードことマシュー・バーンズが、2013年に〈Tri Angle〉からリリースした2ndアルバム『Engravings』以来、4年ぶりの作品を〈Ninja Tune〉からリリースすることが決定。アルバムが期待される中、シングル曲「The Highest Flood」の配信がスタート!

Dance/Electronica

フォレスト・ソードことマシュー・バーンズが、2013年に〈Tri Angle〉からリリースした2ndアルバム『Engravings』以来、4年ぶりの作品を〈Ninja Tune〉からリリースすることが決定。アルバムが期待される中、シングル曲「The Highest Flood」の配信がスタート!

既に先行チケットが即完したOnephtrix Point Never来日公演にゲストとして来日が決定しているパテン (patten) が最新アルバム『ESTOILE NAIANT』のリリース!!

既に先行チケットが即完したOnephtrix Point Never来日公演にゲストとして来日が決定しているパテン (patten) が最新アルバム『ESTOILE NAIANT』のリリース!!

2011年にリリースしたアルバムが各所から賞賛を浴びたpattenがWarpと電撃契約!Warp移籍後初となるEPをリリース!

同郷のGrimesまでもが影響を受けていると公言し、そしてあのPortisheadまでもが大のお気に入りに挙げるアーティストが、遂にファースト・アルバムを発表!!2013年を振り返ったとき、きっとこの音楽はエポック・メイキングな存在になっていることは間違いない!

デビューアルバムのワイルド・ピースは、全ての広告が間違っていなかった事を性急に証明しているまれに見る作品だ。

View More Discography Collapse
Collapse

News

クラークが11月に新作をリリース、新曲もティザーで公開

クラークが11月に新作をリリース、新曲もティザーで公開

〈Warp〉のこの秋のビッグ・タイトル・リリース・ラッシュには驚かされるばかりだが、このたび、クラークもこのラインナップに加わる。11月2日に新作『Clark』のリリースをアナウンスした。 エイフェックス・ツインやオウテカ、最近ではパテンやワンオートリッ

WARP音源ハイレゾ高音質配信! 来日直前、OPN、そして新鋭パテン

WARP音源ハイレゾ高音質配信! 来日直前、OPN、そして新鋭パテン

UKの名門レーベル〈WARP〉より、来日直前の2アーティストによる作品がOTOTOYにてハイレゾ、24bit/44.1kHzの高音質音源で配信が開始。 その2枚とは、〈WARP〉の新鋭パテンの移籍後初のアルバム『ESTOILE NAIANT』、そして昨

〈WARP〉の新鋭が、こっそりリエデット集をフリー配布

〈WARP〉の新鋭が、こっそりリエデット集をフリー配布

こちらでも紹介した、名門〈WARP〉の新鋭エレクトロニック・ミュージック・アーティスト、パテン。なんと、そうっと自らのページでリエデット集をフリー・ダウンロードで配布中のようだ。 先日、〈WARP〉からのセカンド・アルバム・リリースに先駆けて、新曲「D

〈WARP〉の伝統を継ぐ新鋭、ニュー・アルバム・リリースに先駆けMV公開

〈WARP〉の伝統を継ぐ新鋭、ニュー・アルバム・リリースに先駆けMV公開

この人がパテン、どうやら黒人アーティストの模様 名門〈WARP〉より、謎の新人がアルバムをリリースする。その名前はパテン(patten)。その正体に関する詳細は、まだ、ない。が、そのサウンドは〈WARP〉の伝統の中心たるエレクトロニック・ミュージックの

Articles

【REVIEW】OMAKE-CLUBより、JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB & 中小企業が同時リリース!!

レヴュー

【REVIEW】OMAKE-CLUBより、JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB & 中小企業が同時リリース!!

TOKYO HEALTH CLUBを中心とした"ミュージシャンの、ミュージシャンによる、ミュージシャンのための、著作権フリーのインターネット踏み台レーベル"を掲げる〈OMAKE-CLUB〉が、現在フェスにライヴに引っ張りだこな4MC’s、JABBA DA …