Track TitleDurationPrice
The End of the World -- Arc of Doves 04:52  
Light Shines -- terra 07:07  
Between you & me -- Lady Citizen 05:21  
RUNDLE -- Jun Nishimura 04:08  
Passed By -- Yosi Horikawa 05:15  
Desert -- Yosi Horikawa 04:35  
Delta -- terra 05:19  
kai -- Reqterdrumer 06:14  
STEAM2 -- JUNICHI WATANABE 08:57  
omo -- Shinsuke Matsumoto 06:06  
RAIN - in the rain -- Dtf 12:04  
fog walker -- kazuya kawakami 07:38  
kuu -- Reqterdrumer 06:43  
Mad Flower -- Madutec & Bettosun 07:50  
Black Sky -- Mr.Bizz 10:05  
Approaching the shores of stellar river -- Nulix 03:59  
Non Penso A Domani -- Andrea Porcu 06:41  
Second Sun (solarwind rmx) -- Nulix 08:25  
diamond dust -- FarFromYours 04:30  
reflected in the lake -- beople 04:57  
Things Happen at Night -- Auto 04:27  
Fog -- Murohashi Takuya 04:28  
Lotus -- Arc of Doves 04:28  
曲番クリックで試聴できます Total: 144:09
作品情報

'森で聴くためのエレクトリックミュージックをテーマにリリースされ話題になったコンピレーションアルバム「Layer Forest」のシリーズ第二弾。ダブ、アンビエント、エレクトロニカからテクノまで国内外18組のアーティストによる23曲を収録。

ディスコグラフィー

  • ひたすらに美しいメロディーと研ぎ澄まされたリズムがかつてないクオリティーとオリジナリティーを生むインストゥルメンタル・ミュージックの未来を担う多くの才能による最高の作品集。 2001年、青木孝允と高木正勝によるSILICOMのリリースでスタートし、はこれまで10年近くに渡り日本のエレクトロ・ミュージック・シーンに様々な高クオリティーの作品を送り続けてきたPROGRESSIVE FOrM。その記念碑的コンピレーション・アルバム「Forma(フォルマ)」シリーズの第3弾。 本作では既にお馴染みのアーティストに加え、今後の期待が非常に高く突出した可能性を持った多くの新しいアーティストが参加しており、それら楽曲の精度の高さに現在また今後のインストゥルメンタル・ミュージックの幅広い可能性を垣間みることが出来ます。近年稀に見る程のハイ・クオリティーかつ素晴らしい内容に仕上った。
  • 2009年にbvdubのレーベルQuietus Recordingsからデビューした日本人アーティスト、Arc of Dovesのファースト・アルバムを再発売。静かに美しく流れていくピアノに流麗なアンビエント・サウンドが重なり合う作品。
  • コンポーザー、キーボーディストとしてRock、POPS、JAZZ等幅広いジャンルでの長いバンドキャリアを持つ電子音楽家Jun Nishimura。これまでもPROGRESSIVE FOrMの人気コンピレーションアルバム「Forma.3.10」やAYからリリースされた「Layer Forest 2」への参加でその実力が証明されてきた微細な音の粒子。研ぎすまされたビート。荘厳なピアノやアンビエンスサウンド。それらが奏でる美しい世界はどこまでも広がっていく。
  • プロデューサーチーム「Fragment」主宰レーベル" 術ノ穴 "所属アーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストを一同にコンパイル。ジャンルレスな次世代クリエイターが一同に集結!泉まくらのmacra名義時代のレア曲やk-over×レイトなど、ここでしか聞けないコラボ曲やRemixが満載。
  • PROGRESSIVE FOrMの40番目のカタログは、2010年以来4年振りとなるPROGRESSIVE FOrMの記念碑的コンピレーション・アルバム『Forma(フォルマ)』シリーズの第4弾! 15組の要注目アーティストによる全編書き下ろしの未発表新作によりリリース! 時代を切り取ってきたエレクトロニック・ビーツ・ミュージックのバイブルとも称されるシリーズの本作では、10年以上に渡りシーンを牽引しているAOKI takamasa、no.9、Inner Science、近年その評価が大きく増しているSeiho、Kan Sano、Kyoka、Fugenn & The White Elephants、また今後の更なる活躍が期待されるYosi Horikawa、LASTorder、34423、moshimossといった素晴らしいアーティスト達が至高の楽曲で参加しています。
  • Jazzy Hip Hopやポストロックからエレクトロニカファンまでをも魅了する楽曲で新世代トラックメーカーとして今後の活躍が期待されるMurohashi Takuya。Nujabes/hydeout productions直系の美しく壮大なピアノやストリングスにブレイクビーツを絡めた全13曲を収録した1st Albumが遂にリリース。
  • Jazzy Hip Hopやポストロックからエレクトロニカファンまでをも魅了する楽曲で新世代トラックメーカーとして今後の活躍が期待されるMurohashi Takuyaの記念すべき1st EP。
  • '森で聴くためのエレクトリックミュージック''をテーマにリリースされ話題になったコンピレーションアルバム「Layer Forest」のシリーズ第二弾。ダブ、アンビエント、エレクトロニカからテクノまで国内外18組のアーティストによる23曲を収録。
  • Dtf
    PERSISTENCEのメンバーとして活動していたMAKOTO KATAGIRIによる初のソロ作品。ダークなエレクトロニカを基調とし、複雑にプログラミングされたリズムにアンビエントやミニマル、ノイズ、インダストリアル等の要素を取り入れた硬質で攻撃的かつ柔和で流麗なサウンドは、喜怒哀楽を超えた人間の複雑な心理を表現する作品。
  • 日本が世界に誇るダブテクノ・アーティストSHINSUKE MATSUMOTOの1stアルバム。SECRET CINEMAのミックスCDに収録された''Lantern(Kuba Sojka Remix)''のオリジナル・バージョンの他、海外有数のレーベルからリリースを重ねるドイツのMARKO FUERSTENBERGが本アルバムの為にリミキサーとして参加する話題の一枚!
  • 森で聴くためのエレクトリックミュージック。「Deep Forest」 をテーマに国内外から9組のアーティストが参加。ダブ、アンビエント、エレクトロニカからテクノ、ダブステップまで全14曲100分にも及ぶ2枚組コンピレーションアルバムが完成。
  • トラックメイカーデュオ「Fragment」主宰のレーベル“ 術ノ穴 ”所属のアーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストを一同にコンパイル。人気レーベルコンピ・シリーズ第3弾!!!!!
  • DIESEL XXXメインステージでのLIVEも記憶に新しいTerra のNew Trackがリリース!初の国内レーベルからのリリースとなるこの作品は新世代トラックメイカーとしての才能を十分に発揮した世界標準ミニマルトラック!!
  • ひたすらに美しいメロディーと研ぎすまされたリズム。日本のエレクトロニカ・レーベルPROGRESSIVE FOrMがかつてないクオリティーとオリジナリティーでお届けする夢のようなコンピレーション・アルバム、FORMAシリーズの第3弾がついにリリース。7年ぶりとなるシリーズ3作目はインストゥルメンタル・ミュージックの未来を担う多くの才能が本作のために全編書き下ろした全18曲を収録。
  • シンコのデビュー・シングル「All is love」いよいよ発売!

Features

エレクトロニック・ビーツ・ミュージックのバイブル第4弾! HQDクオリティで配信!!

エレクトロニック・ビーツ・ミュージックのバイブル第4弾! HQDクオリティで配信!!

エレクトロニック・ビーツ・ミュージックのバイブル第4弾を、HQDクオリティで先行配信!!2000年のレーベル発足から快進撃を続けるPROGRES…

The Girl from Ipanema ~アントニオ・カルロス・ジョビン トリビュート~

The Girl from Ipanema ~アントニオ・カルロス・ジョビン トリビュート~

ボサノヴァというジャンルが確立されて約半世紀。ボサノヴァ誕生の中心人物、アントニオ・カルロス・ジョビンのトリビュート・アルバムが登場! 2011…