album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
三島と口紅  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 08:34 Album Purchase Only
月面の爪  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:25 Album Purchase Only
DODDORIL BLUES  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:44 Album Purchase Only
甲虫の和解  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:32 Album Purchase Only
口中、舌たらず  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 08:26 Album Purchase Only
MAN 麻疹  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:47 Album Purchase Only
共振  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 08:31 Album Purchase Only
春の膝  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 08:45 Album Purchase Only
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 52:44
Album Info

本作は1stにして、震災以降の日本に対する想いを月ごとに、レーベル名由来の13月まで、皮肉と嗚咽まじりに詠むコンセプトアルバム。

Discography

Rock

ドス黒く濁り水ドープなメタルボックスのたうつベースラインに誘われ導かれながらの声魔術ポエトリー・メス/エイジ。GEZANによる新時代フューチャー夜明けに向けてのレボルーションにしてセンセーション。マスター内田直之による本質的ダブ真髄の念が全編にわたり漲り迸り施された、両者による実験実践と共にまやかされる完璧なる巨樹巨木のようなぶっとい説得力の青春群像にして壮絶圧巻のサウンドクラッシュ甘酸っぱい43分2秒GEZAN組曲。すべての演奏、言葉、歌声、音波、熱量、魂までもを完全ダブ化させて音塊グルーヴの得体の知れないバケモノと化して心揺さぶり世に問う大問題作にして傑作。GEZANを殺せ。

13 tracks
Rock

メンバーチェンジを経た新生GEZAN、2年振りとなるアルバムが完成。スティーヴ・アルビニをレコーディング・エンジニアに迎え、シカゴにある彼のエレクトリカル・オーディオ・スタジオにてレコーディングされた4枚目のアルバム。不穏なサウンドと映像が話題になったオルタナティブなシングル「NOGOD」、想像力/創造力で未来を築こうとするアンセム「DNA」などを収録。

8 tracks
Rock

2017年2月石原ロスカルを正式メンバーに迎えて活動を再開したGEZANの再始動を告げる1曲となった 「Absolutely Imagination」 のアコースティック・ヴァージョンがOTOTOY限定にて配信スタート !

1 track
Rock

2017年2月石原ロスカルを正式メンバーに迎えて活動を再開したGEZANの再始動を告げる1曲となった「Absolutely Imagination」のアコースティック・ヴァージョンがOTOTOY限定にて配信スタート !

1 track
Rock

2016年9月アルバム『NEVER END ROLL』発売と共にドラムが脱退、GEZANとしての活動を休止しつつもNEVER END ROLLERSとして3人で楽器を持ち替えてのライブ活動を継続。そして2017年2月石原ロスカルを正式メンバーに迎えGEZANとして活動を再開した。以後全国各地でライブを行いながらバンドの新しい物語の始まりを告げる2曲の新曲をレコーディング、GEZANが見ようとしている風景そのものが音となっている。走ることをやめないバンドのネクスト・ステップ!

2 tracks
Rock

実に約3年ぶりとなる、GEZANサード・フル・アルバム遂に堂々のリリース!前作より3年弱の時を経た本作は“天国で活動してるパンクバンドのGIGをラジオの電波が拾ってしまった”をコンセプトに録音されたYOUTH感溢れる楽曲を収録。よりメロディアスに進化したサウンドと、夏の叙情詩とも呼べるような繊細でストレートな日本語詞で、今までのバンドイメージをも覆す清涼感のつまった新機軸フルアルバム!

13 tracks
Rock

高度な文学的表現、鬼神のごときステージングで傑出した才能を発揮する異質なロックバンド、下山(GEZAN)のセカンド・フル・アルバム。エモーショナル/ハードコア・サウンドを軸に、疾走感と生死観を強調した渾身の作品。踊ってばかりの国とのスプリット・シングル(完売)にも収録された人気曲「八月のメフィストと」他収録。

11 tracks
Rock

2010年大阪で突如活動を開始して以来、早くも2010年代最注目ロック・バンドとしての呼び声が高い、下山(GEZAN)のセカンド・アルバムが登場した。熱狂のライヴ音源と、2012年8月から9月にかけて東京で行なわれたライヴ“侵蝕の赤い十六日”での音源を収録。

9 tracks
Rock

本作は1stにして、震災以降の日本に対する想いを月ごとに、レーベル名由来の13月まで、皮肉と嗚咽まじりに詠むコンセプトアルバム。

8 tracks
Dance/Electronica

2021年10月20日発売「GZN RMX」 毎月十三月作品がレコード化されるプロジェクトの第10弾リリースは、GEZANの「狂(KULE)」をEYヨ(Boredoms)がREMIXを手がけた「GZN RMX」 の12inch EPとなる。

4 tracks
Dance/Electronica

2021年10月20日発売「GZN RMX」収録 毎月十三月作品がレコード化されるプロジェクトの第10弾リリースは、GEZANの「狂(KULE)」をEYヨ(Boredoms)がREMIXを手がけた「GZN RMX」 の12inch EPとなる。 なお、レコード発売に先行して本日8/26よりEP収録の「EXTACY REMiX」のデジタル音源の配信ならびにダウンロード販売が開始される。 "EXTACY REMiX" Remixed by EYヨ(Boredoms)

1 track
V.A.

コロナ禍中に撮影され公開された大ヒット映画『破壊の日』。サウンドトラックを希望する多くの声に緊急発売決定。GEZANが映画のために書き下ろした2020年の夏を歌った「壊日」。照井利幸、切腹ピストルズも新曲を書き下ろし。Mars89がサウンドトラック全体を最新型のテクノで打ち鳴らす。このCDのためにGEZAN「証明」を新たにリミックス。コロナ禍が続く日々の中で鳴り響く怒りと祈りの音楽版『破壊の日』。

13 tracks
Jazz/World
V.A.

震災から2年が経ち、政治や社会環境も変わりました。まだまだ解決しなければならない問題は沢山あります。そんな今だからこそ、気持ちが沸き立つようなものを集めました。曲だけでなく、ジャケット画像、同梱されているライナーノーツの文章、写真、デザインまで、個々が思うそれぞれの沸きあがるものを集めました。限定しない中から生まれるエネルギー。そこから始まる何かに期待を込めて!!

Bonus!
14 tracks
V.A.

十三月presents ベアーズオムニバス「日本解放」参加アーティスト 想い出波止場2020 AGAIN with DJおじいさん MASONNA GEZAN OOIOO 不失者 YPY KK manga 渚にて パラダイス・ガラージ やっほー オシリペンペンズ Acid Mothers Temple & The Melting Paraiso U.F.O ゑでぃまぁこん FAAFAAZ キーマカリーズ メタミュラー・グヌピコ aka 中林キララ HARD CORE DUDE 青葉市子

18 tracks

News

音楽イベント〈abura derabu 2021 supported by Dr. Martens〉タイムテーブル公開

音楽イベント〈abura derabu 2021 supported by Dr. Martens〉タイムテーブル公開

2021年11月21日にUSEN STUDIO COASTで開催される音楽イベント〈abura derabu(アブラ・デラブ)2021 supported by Dr.Martens〉のタイムテーブルが公開された。 GEZAN、THA BLUE HERB

11/21開催〈abura derabu 2021〉最終発表にMoment Joon、Maika Loubtéら5組

11/21開催〈abura derabu 2021〉最終発表にMoment Joon、Maika Loubtéら5組

2021年11月21日にUSEN STUDIO COASTで開催される音楽イベント〈abura derabu2021 supported by Dr.Martens〉にaTTn、machìna、Maika Loubté、Moment Joon、RIAの出

11/21開催〈abura derabu 2021〉第2弾にクラムボン、GEZAN決定

11/21開催〈abura derabu 2021〉第2弾にクラムボン、GEZAN決定

2021年11月21日にUSEN STUDIO COASTで開催される音楽イベント〈abura derabu2021 supported by Dr.Martens〉にクラムボン、GEZANの出演が決定した。 既に発表されているLOSTAGE / THA

GEZANの長編ドキュメンタリーシリーズ第3弾、『#WiTH』がYouTubeにて期間限定公開

GEZANの長編ドキュメンタリーシリーズ第3弾、『#WiTH』がYouTubeにて期間限定公開

マヒトゥ・ザ・ピーポーが監督・脚本を務める2022年公開予定の映画『 i ai (アイアイ) 』を絶賛制作中のバンド・GEZANにまつわる長編ドキュメンタリーが、バンドの主催レーベル・十三月のYouTubeにて期間限定公開された。 これはコロナ禍以降の

マヒトゥ・ザ・ピーポー、森山未來を迎えて初監督作を制作

マヒトゥ・ザ・ピーポー、森山未來を迎えて初監督作を制作

GEZANと映画製作会社『スタジオブルー』が、森山未來を主演に迎え映画『i ai』を2022年劇場公開映画として共同制作することが発表された。 発表と同時に制作資金を募るクラウドファンディングを開始。 今作品は実際にGEZANと深い関わりがあった実在する

NUUAMMのワンマンライヴ5/18リキッドで開催決定

NUUAMMのワンマンライヴ5/18リキッドで開催決定

マヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)と青葉市子によるユニットNUUAMMのワンマンライヴが5月18日に東京・LIQUIDROOMで開催されることが発表された。 2014年リリースのNUUAMM1stアルバム『NUUAMM』のアナログ化記念に行われるもので

View More News Collapse
G-SHOCKのYouTube番組「SHOCK THE WORLD」第1弾にGEZAN・マヒト × OKAMOTO'Sレイジ × BOY奥冨

G-SHOCKのYouTube番組「SHOCK THE WORLD」第1弾にGEZAN・マヒト × OKAMOTO'Sレイジ × BOY奥冨

G-SHOCKが新たなミックスカルチャーを提案していく番組「SHOCK THE WORLD」がYouTube公式チャンネルで1月3日(日)21時から配信スタートされる。 第一弾は、マヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)× オカモトレイジ(OKAMOTO’S

「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」タイムテーブル発表

「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」タイムテーブル発表

2020年12月31日(木)大晦日に東京ガーデンシアターにて開催されることが決定した「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」。 そのタイムテーブル、およびオンライン生配信の詳細が発表さ

心斎橋クアトロ約9年ぶりに復活、3日間限定でライヴ

心斎橋クアトロ約9年ぶりに復活、3日間限定でライヴ

11月20日に「心斎橋パルコ」(大阪市中央区)がオープンすることを記念して、ライヴハウス「心斎橋クラブクアトロ」が復活し、3日間限定でライヴを開催することが発表された。 11月17日は、GEZAN、SHINGO★西成、Zoomgalsによるライヴ、DJと

GEZAN〈全感覚菜〉ライヴ映像の有料配信が決定

GEZAN〈全感覚菜〉ライヴ映像の有料配信が決定

石原ロスカル(GEZAN)の映像作品『Last Language ~30 hours drumming~』のDVD発売を記念し、スペースシャワーによるGEZANライヴ映像の有料アーカイブ配信が決定した。 全感覚菜のスタートを記念し2020/5/30、31

GEZANマヒトゥ・ザ・ピーポーによる初エッセイ集「ひかりぼっち」が11月17日発売

GEZANマヒトゥ・ザ・ピーポーによる初エッセイ集「ひかりぼっち」が11月17日発売

オルタナティブな音を鳴らし続けるバンドGEZANのフロントマンにして、自主レーベル〈十三月〉運営、フリー・フェス〈全感覚祭〉の主催、映画出演など、ボーダーレスな活動で注目を集めるマヒトゥ・ザ・ピーポー。 そんな彼による初エッセイ集が、11月17日にイース

GEZAN、「石原ロスカル30時間ドラムマラソン」DVDから “i” ライヴ映像公開

GEZAN、「石原ロスカル30時間ドラムマラソン」DVDから “i” ライヴ映像公開

GEZANが、5/30、31にかけて敢行した「石原ロスカル30時間ドラムマラソン」配信の直後に生配信されたライヴ映像から“i” の映像を公開した。 このライヴ全編を含む「石原ロスカル30時間ドラムマラソン」の模様を収めたDVD作品は『Last Langu

PARCOコーポレートメッセージ「SPECIAL IN YOU.」第15弾にGEZANが登場

PARCOコーポレートメッセージ「SPECIAL IN YOU.」第15弾にGEZANが登場

株式会社パルコのコーポレートメッセージ「SPECIAL IN YOU.」第15弾広告に、「GEZAN」(げざん)が起用された。 本広告の撮影は、11月にオープン予定の心斎橋PARCO屋上ヘリポートで撮影。 GEZANの結成の地である大阪。大阪の街を一望で

GEZAN/石原ロスカル映像作品『Last Language 〜30hours drumming〜』1日限定上映が緊急決定

GEZAN/石原ロスカル映像作品『Last Language 〜30hours drumming〜』1日限定上映が緊急決定

2020年、新型コロナウィルスが蔓延し自主隔離の中にあった5月に、
レーベル〈十三月〉は恵比寿リキッドルームの屋上にて十三月農園を拓いた。
 それを記念し、バンド「GEZAN」のドラマー石原ロスカルは30時間ドラムマラソンに挑戦。
30時間叩き続けた果て

GEZAN、照井利幸、切腹ピストルズ、Mars89参加、豊田利晃最新作『破壊の日』オリジナルサウンドトラックの曲目&ジャケット公開

GEZAN、照井利幸、切腹ピストルズ、Mars89参加、豊田利晃最新作『破壊の日』オリジナルサウンドトラックの曲目&ジャケット公開

10月31日にリリースされる『破壊の日』オリジナルサウンドトラックの曲目とジャケットが公開された。 さらに参加アーティストの照井利幸、切腹ピストルズ(総隊長・飯田団紅)、Mars89および豊田利晃監督による映画とサウンドトラックについてのコメントも到着。

〈CROSSING CARNIVAL'20-online edition-〉第3弾に君島大空、崎山蒼志、Homecomingsなど8組決定

〈CROSSING CARNIVAL'20-online edition-〉第3弾に君島大空、崎山蒼志、Homecomingsなど8組決定

CINRA.NET主催の音楽フェスをオンラインへ移行し、配信イベントとして開催決定した〈CROSSING CARNIVAL'20-online edition-〉。 その第3弾出演者とタイムテーブルが発表された。 ■第3弾出演者 岩瀬貴己(森、道、市場)

〈夏の魔物〉に長州力、武藤敬司、eastern youth 、GEZAN、Awich×kZm、古谷徹ら13組追加

〈夏の魔物〉に長州力、武藤敬司、eastern youth 、GEZAN、Awich×kZm、古谷徹ら13組追加

2020年8月30日(日)にエスフォルタアリーナ八王子(京王高尾線 狭間駅徒歩1分)にて開催される〈TBSラジオ主催 夏の魔物2020 in TOKYO〉の追加発表が行われた。 ライブアクトとして、Awich×kZm、GEZAN、eastern yout

自宅でライブ映像が毎日楽しめる「スペシャで家フェス」がスタート

自宅でライブ映像が毎日楽しめる「スペシャで家フェス」がスタート

スペシャが誇る貴重なライブ映像や白熱のフェス映像の数々を本日4月25日から一挙放送することが決定した。 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、 音楽シーンではライブやフェスが軒並み中止・延期が続いている。 そんな中で、 自宅で少し

難波ベアーズ、GEZAN、パラダイス・ガラージら参加CD等のドネーショングッズ販売開始

難波ベアーズ、GEZAN、パラダイス・ガラージら参加CD等のドネーショングッズ販売開始

大阪の老舗ライヴハウス「難波ベアーズ」が、各種ドネーショングッズを販売開始した。 難波ベアーズは、山本精一が店長を務め、30年以上にわたり様々なインディーズアーティストを輩出しているライヴハウス。現在、GEZAN、パラダイス・ガラージら参加CD等4種類の

スペシャ × J-WAVE「DRIP TOKYO」、GEZANのライブ映像公開

スペシャ × J-WAVE「DRIP TOKYO」、GEZANのライブ映像公開

毎回ゲストアーティストを迎えて、 東京・六本木ヒルズにある「YouTube Space Tokyo」にてオリジナルライブを行う、スペシャとJ-WAVEがタッグを組みお届けする公開収録企画「 DRIP TOKYO 」。 今回は、 1月に最新アルバム『狂(K

King Gnu、GEZAN、あいみょんら出演の〈スペシャアワード2020〉生配信が決定

King Gnu、GEZAN、あいみょんら出演の〈スペシャアワード2020〉生配信が決定

スペースシャワーTVが3月13日(金)に東京国際フォーラム ホールAにて開催する、 年に一度の音楽の祭典〈SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2020〉の無料生配信が決定した。 授賞式当日は、 未発表の賞も含め合計28の部門の受賞者を発表

宮川企画〈マイセルフ,ユアセルフ〉2/29、3/1公演の中止を発表

宮川企画〈マイセルフ,ユアセルフ〉2/29、3/1公演の中止を発表

2020年2月29日(土)下北沢SHELTER、3月1日(日)新代田FEVERにて開催を予定していた宮川企画のライヴイベント〈マイセルフ,ユアセルフ〉の中止が発表された。 主催者からの発表は以下のとおり。 「マイセルフ,ユアセルフ」 2020年2月29日

映画『Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN』3/18にDVD発売&配信決定

映画『Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN』3/18にDVD発売&配信決定

2009 年の結成以来、精力的な活動を続け、野外フェス〈全感覚祭〉やレーベル〈十三月〉を主催し、現在の日本のアンダーグラウンドシーンを牽引するロックバンド“GEZAN”。 そんな彼らの初のドキュメンタリー映画『Tribe Called Discord:D

GEZAN、本日発売5th ALより「赤曜日」MV公開

GEZAN、本日発売5th ALより「赤曜日」MV公開

本日2020年1月29日に発売となったGEZAN 5thアルバム『狂(KLUE)』。 本アルバムより「赤曜日」のオフィシャル・ミュージックビデオが公開された。MVのディレクターは映像作家である「Daisuke Ukisita」が務めている。 「GEZAN

Collapse

Articles

OTOTOY各スタッフ+αがそれぞれ選ぶ、2020年の10作品

コラム

OTOTOY各スタッフ+αがそれぞれ選ぶ、2020年の10作品

今年もやってきましたOTOTOYスタッフによる個人チャート。いろいろ大変だった2020年、なにを聴いてOTOTOYを作っていたのか? 今年は新人、梶野に加えてインターン、そしてコントリビューター枠としていろいろと関わっているライター陣の方にも書いてもらいま…

OTOTOY的、買い逃し厳禁な20枚──2020年レコメンド20

コラム

OTOTOY的、買い逃し厳禁な20枚──2020年レコメンド20

OTOTOYでは今年も邦楽を中心にたくさんの音楽を紹介してきました。そんななかでもキラリと光ったアルバムたちを20枚をレコメンドいたします。まさに買い逃し厳禁な20枚、2020年の作品たちをこちらでお届けいたします。 ''OTOTOYレコメンド2020 …

【REVIEW】『Silence Will Speak』に見える、未来まで響く歪みと叫び

レヴュー

【REVIEW】『Silence Will Speak』に見える、未来まで響く歪みと叫び

また新たな伝説となった主催イベント〈全感覚祭 18〉も、大盛況のなかで幕を閉じた、GEZAN。そんな〈全感覚祭 18〉で行われ、今後語り継がれるであるライヴのレポートとともに、そのエネギッシュな活動の熱量をそのまま示したニュー・アルバム『Silence W…

この作品をまだ誰も言葉に出来てない──GEZAN、崩壊ギリギリを形にしたアルバム『Silence Will Speak』

インタヴュー

この作品をまだ誰も言葉に出来てない──GEZAN、崩壊ギリギリを形にしたアルバム『Silence Will Speak』

GEZAN、メンバー・チェンジ後初となる待望のアルバム『Silence Will Speak』をリリース。今作ではオルタナ・シーンにおいてその名を外すことができないエンジニア、スティーヴ・アルビニを迎えて彼のエレクトリカル・オーディオ・スタジオにてレコーデ…

検証!! 何故、今、GEZANはこれほどカッコいいのか!!──OTOTOY限定となる録りおろし弾き語り曲と前作アルバムを配信開始 & インタヴュー掲載!!

インタヴュー

検証!! 何故、今、GEZANはこれほどカッコいいのか!!──OTOTOY限定となる録りおろし弾き語り曲と前作アルバムを配信開始 & インタヴュー掲載!!

〈Less Than TV〉が主催する〈METEO NIGHT 2017〉で、歴戦の強者達を凌駕する凄まじいパフォーマンスを見せた。驚いた筆者は、踊ってばかりの国とのツーマンにいそいそと出向き、そのバンドの充実ぶりを目の当たりし、その場で、彼らに取材を申し…

谷ぐち順(Less Than TV) & 安孫子真哉(KiliKiliVilla)によるパンク・レーベル・オーナー対談!!

インタヴュー

谷ぐち順(Less Than TV) & 安孫子真哉(KiliKiliVilla)によるパンク・レーベル・オーナー対談!!

レーベル始動から25周年を迎え、映画『MOTHER FUCKER』の公開や写真集『I ACCEPT ALL』の発売、そして夏の風物詩となったていた〈METEO NIGHT〉の復活と大きなトピックがいくつも控える〈Less Than TV〉と、発足から3年、…

下山(GEZAN)、2ndフル・アルバム『凸-DECO-』をリリース

インタヴュー

下山(GEZAN)、2ndフル・アルバム『凸-DECO-』をリリース

鬼神のごときパフォーマンスで、異質な輝きを放つロック・バンド、下山(GEZAN)の2ndフル・アルバム『凸-DECO-』がリリースされた。明らかに前作とは異なる本作。死生観、焦燥感、それを振り切るかのように疾走する下山のサウンド。フロントマンのマヒトゥ・ザ…