album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
State Of Grace (Karaoke Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:58 N/A
2
Red (Karaoke Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:43 N/A
3
Treacherous (Karaoke Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:03 N/A
4
I Knew You Were Trouble. (Karaoke Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:40 N/A
5
All Too Well (Karaoke Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:30 N/A
6
22 (Karaoke Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:53 N/A
7
I Almost Do (Karaoke Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:05 N/A
8
We Are Never Ever Getting Back Together (Karaoke Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:14 N/A
9
Stay Stay Stay (Karaoke Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:27 N/A
10
The Last Time (Karaoke Version) feat. Gary Lightbody -- テイラー・スウィフトギャリー・ライトボディ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:01 N/A
11
Holy Ground (Karaoke Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:24 N/A
12
Sad Beautiful Tragic (Karaoke Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:46 N/A
13
The Lucky One (Karaoke Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:02 N/A
14
Everything Has Changed (Karaoke Version) feat. Ed Sheeran -- テイラー・スウィフトエド・シーラン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:06 N/A
15
Starlight (Karaoke Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:40 N/A
16
Begin Again (Karaoke Version)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:57 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Pop

ハッピーな恋から人生の 葛藤 まで あらゆる感情 をロマンティックに映し出 す 7 枚目のオリジ ナル・アルバム! 約1年半振りの新曲「ME!」のミュージック・ビデオは、YouTube公開24時間で6,520万再生を記録し、ソロ・アーティスト、および女性アーティストとして史上最高記録を更新。 その他、Vevo での1日での再生数記録更新、Spotify の世界チャート1位獲得、85の国と地域のiTunes で1位獲得、Amazon music での初日及び初週のストリーミング数の記録更新など、大ヒットを記録中のシングル「ME!」を含む7枚目のニュー・アルバム!

View More Discography Collapse

News

テイラー・スウィフト、最新AL『ラヴァー』のプロモ来日決定

テイラー・スウィフト、最新AL『ラヴァー』のプロモ来日決定

テイラー・スウィフトが8月23日に発売となる最新アルバム『ラヴァー』のプロモーションのために、今年11月に来日することが決定。 国内盤CD購入者を対象としたファン・イベントを開催することも発表された。 テイラー・スウィフトが来日するのは昨年の東京ドーム

グラミー賞選出の2018年最大の洋楽ヒットコンピがリリース

グラミー賞選出の2018年最大の洋楽ヒットコンピがリリース

第61回を迎える世界最高峰の音楽の祭典グラミー賞。 授賞式に先駆け、毎年その一年の洋楽ヒットを完全網羅した内容で発売されているグラミー公式コンピレーション・シリーズが今年も登場した。 今年も「年間最優秀レコード」「年間最優秀楽曲」「年間最優秀アルバム」「