album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
I Gotta Feeling (Edit) -- ブラック・アイド・ピーズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:06 N/A
2
Poker Face -- レディー・ガガ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:57 N/A
3
Use Somebody -- キングス・オブ・レオン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:51 N/A
4
You & Me -- デイヴ・マシューズ・バンド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:19 N/A
5
You Belong With Me -- テイラー・スウィフト  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:51 N/A
6
Fallin' For You -- コルビー・キャレイ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:37 N/A
7
You Found Me (Radio Mix) -- フレイ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:02 N/A
8
Sober -- P!NK  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:12 N/A
9
My Life Would Suck Without You -- ケリー・クラークソン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:33 N/A
10
Hot N Cold -- ケイティ・ペリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:41 N/A
11
Halo -- ビヨンセ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:45 N/A
12
Hometown Glory (Radio Edit) -- アデル  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:32 N/A
13
Chicken Fried -- ザック・ブラウン・バンド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:34 N/A
14
It Happens -- シュガーランド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:01 N/A
15
I Run To You -- レディ・アンテベラム  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:48 N/A
16
Here Comes Goodbye -- ラスカル・フラッツ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:05 N/A
17
21 Guns -- グリーン・デイ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:22 N/A
18
Life In Technicolor (Edit) -- コールドプレイ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:37 N/A
19
I'll Go Crazy If I Don't Go Crazy Tonight -- U2  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:13 N/A
20
Can't Find My Way Home -- エリック・クラプトンスティーヴ・ウィンウッド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:32 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Pop

昨年5月にリリースされ、「レイン・オン・ミー」などの世界的大ヒットも記憶に新しい最新アルバム『クロマティカ』のリミックス・アルバム。アルバム『クロマティカ』のエグゼクティヴ・プロデューサーを務めたブラッドポップが、今作『Dawn of Chromatica』の同ポジションを務めています。 『ボーン・ディス・ウェイ・ザ・テンス・アニヴァーサリー』同様、『Dawn of Chromatica』に新しい命を吹き込んでいる参加アーティストたちもLGBTQIA+の当事者やアライたち。世界的大ヒットとなったアリアナ・グランデとのコラボ曲「レイン・オン・ミー」はArcaが、全ての女性たちへの応援歌である「フリー・ウーマン」はリナ・サワヤマとClarence Clarityが、そして、衝撃的なミュージック・ビデオも大きな話題となった「911」はチャーリーXCXとA.G. Cookがそれぞれリミックスを手掛けています。

14 tracks

14 tracks
V.A.

19 tracks
V.A.

4 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第57回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第57回

みなさんこんにちは、AKIRAです! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 寒い毎日ですが、皆さんいかがお過ごしですか?早速今週のテーマへ。 今週のお題「健康」 もう一月も最終週!?早すぎてびっくり。 今回のテーマは

【今日のMV】U2「City of Blinding Lights」

【今日のMV】U2「City of Blinding Lights」

U2が2004年に発表した11枚目のスタジオ・アルバム『How to Dismantle an Atomic Bomb』収録曲「City of Blinding Lights」です。 ライヴシーンが使われたMVですが、2006年にアルバムを引っ提げて行わ

テイラー・スウィフト、自身9作目のAL『エヴァーモア』をサプライズ・リリース

テイラー・スウィフト、自身9作目のAL『エヴァーモア』をサプライズ・リリース

テイラー・スウィフトが、自身9作目となるアルバム『エヴァーモア』を12月11日に再びサプライズ・リリースした。 プロデューサーにザ・ナショナルのアーロン・デスナーとブライス・デスナー兄弟、ジャック・アントノフを迎え、ボン・イヴェールとザ・ナショナル、そし

テイラー・スウィフト、34曲入りの『folklore』デラックス・エディションを緊急リリース

テイラー・スウィフト、34曲入りの『folklore』デラックス・エディションを緊急リリース

テイラー・スウィフトが新たな作品集『folklore: the long pond studio sessions (from the Disney+ special) deluxe edition』をデジタル・リリースした。 急遽発表されたこの作品は、

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第51回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第51回

みなさんこんにちは、AKIRAです! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 11月最初の更新です。今月もよろしくどうぞ! 今週のお題「コラム連載50回記念特別配信を振り返る」 まずは第50回記念特別生配信をご覧になっ

U2、『オール・ザット・ユー・キャント・リーヴ・ビハインド』20周年記念リマスター盤からリリックV公開

U2、『オール・ザット・ユー・キャント・リーヴ・ビハインド』20周年記念リマスター盤からリリックV公開

U2は、2000年10月30日にリリースした10枚目のスタジオ・アルバム『オール・ザット・ユー・キャント・リーヴ・ビハインド』(All That You Can’t Leave Behind)の20周年記念リマスター盤を、ちょうど20年後の2020年10

View More News Collapse
テイラー・スウィフト、最新AL『folklore』のデラックス版を緊急配信

テイラー・スウィフト、最新AL『folklore』のデラックス版を緊急配信

テイラー・スウィフトが最新アルバム『folklore』の本編16曲に、もう1曲"the lakes"をボーナス収録した『folklore (deluxe version)』を本日、各配信サイトで緊急デジタルリリースした。 "the lakes"は新作アル

テイラー・スウィフト、最新AL『フォークロア』で全米・全英1位獲得

テイラー・スウィフト、最新AL『フォークロア』で全米・全英1位獲得

テイラー・スウィフトの最新アルバム『フォークロア』が8月8日付の全米アルバム・チャートで1位を獲得することが発表された。 『フォークロア』の全米での初週売上は846,000枚で、これは昨年8月に彼女自身がリリースしたアルバム『ラヴァー』(867,000枚

テイラー・スウィフト、SG「cardigan」新ver.をリリース、MV同時公開

テイラー・スウィフト、SG「cardigan」新ver.をリリース、MV同時公開

テイラー・スウィフトが最新アルバム『フォークロア』からのシングル「cardigan」のニュー・ヴァージョン「cardigan (cabin in the candlelight version)」をリリース、ミュージック・ビデオも同時に公開した。 このニ

レディー・ガガ、人種差別という名の“森”の未来とは、を語る

レディー・ガガ、人種差別という名の“森”の未来とは、を語る

レディー・ガガが、新型コロナウイルスの影響で卒業式がキャンセルになった2020年度の卒業生のために、YouTubeが開催したヴァーチャル卒業式「Dear Class of 2020」に登壇すると、約7分間に渡るスピーチの中で、今起きている人種差別問題につ

ボノ、ウィル・アイ・アム、ジェニファー・ハドソン、YOSHIKIがコラボ曲を発表

ボノ、ウィル・アイ・アム、ジェニファー・ハドソン、YOSHIKIがコラボ曲を発表

ウィル・アイ・アム(ブラック・アイド・ピーズ)が自身のYouTubeチャンネルに『#SING4LIFE - Featuring Bono, will.i. am, Jennifer Hudson and Yoshiki』と題した動画をアップした。 映像で

U2〈ヨシュア・トゥリー・ツアー〉が自身初のインド公演で閉幕、全66公演で約300万人を動員

U2〈ヨシュア・トゥリー・ツアー〉が自身初のインド公演で閉幕、全66公演で約300万人を動員

12月4日(水)と5日(木)にさいたまスーパーアリーナで行われた13年ぶりの来日公演の興奮も冷めやらぬ中、12月15日(日)U2初のインド公演となるムンバイで「ヨシュア・トゥリー・ツアー」は幕を閉じた。 2017年5月に開始した「ヨシュア・トゥリー・ツア

映画〈キャッツ〉サントラ発売決定

映画〈キャッツ〉サントラ発売決定

〈国王のスピーチ〉や〈レ・ミゼラブル〉を手掛けたトム・フーパーが監督・脚本を担当する映画〈キャッツ〉のサウンド・トラックが全米映画公開にあわせて12月20日に世界リリースされることが発表された。 サウンドトラックには、ジェニファー・ハドソンとフランチェス

U2、13年ぶりの来日公演で名作『ヨシュア・トゥリー』を完全再現―オフィシャルレポート

U2、13年ぶりの来日公演で名作『ヨシュア・トゥリー』を完全再現―オフィシャルレポート

U2が「ヨシュア・トゥリー・ツアー2019」で来日、12月4日さいたまスーパーアリーナで13年ぶりの日本公演を行った。 前回の来日公演は2006年の「ヴァーティゴ・ツアー」で、全3公演の最終日は奇しくも12月4日だった。 「ヨシュア・トゥリー・ツアー」は

ケイティ・ペリー、最新シングルMVで愛犬が初作品デビュー

ケイティ・ペリー、最新シングルMVで愛犬が初作品デビュー

今年5月に約2年ぶりにリリースしたシングル「Never Really Over」が自身最大のストリーミング・ヒット曲となったケイティ・ペリー。 そんなケイティが、8月9日にリリースした最新シングル「Small Talk」のミュージック・ビデオが公開された

テイラー・スウィフト、最新AL『ラヴァー』のプロモ来日決定

テイラー・スウィフト、最新AL『ラヴァー』のプロモ来日決定

テイラー・スウィフトが8月23日に発売となる最新アルバム『ラヴァー』のプロモーションのために、今年11月に来日することが決定。 国内盤CD購入者を対象としたファン・イベントを開催することも発表された。 テイラー・スウィフトが来日するのは昨年の東京ドーム

U2の13年振りとなる来日公演〈ヨシュア・トゥリー・ツアー2019〉開催

U2の13年振りとなる来日公演〈ヨシュア・トゥリー・ツアー2019〉開催

U2の13年ぶりの来日公演が決定した。 名盤『The Joshua Tree(ヨシュア・トゥリー)』を完全再現する〈THE JOSHUA TREE TOUR 2019〉で、12月4日(水) 5日(木)にさいたまスーパーアリーナで行われる。 ボノは今回のツ

グラミー賞選出の2018年最大の洋楽ヒットコンピがリリース

グラミー賞選出の2018年最大の洋楽ヒットコンピがリリース

第61回を迎える世界最高峰の音楽の祭典グラミー賞。 授賞式に先駆け、毎年その一年の洋楽ヒットを完全網羅した内容で発売されているグラミー公式コンピレーション・シリーズが今年も登場した。 今年も「年間最優秀レコード」「年間最優秀楽曲」「年間最優秀アルバム」「

エリック・クラプトン、3年ぶり来日公演開催

エリック・クラプトン、3年ぶり来日公演開催

エリック・クラプトンの3年ぶり22回目となる来日公演が発表された。 4月13日(土)より東京・日本武道館で全5公演。 クラプトン以外の来日メンバー(予定)は、クリス・ステイントン(Key.)ドイル・ブラムホールII(G./ Vo)ネイザン・イースト(B)

本日公開、映画『アリー/ スター誕生』主演のレディー・ガガが劇中で1番お気に入りの楽曲を語る

本日公開、映画『アリー/ スター誕生』主演のレディー・ガガが劇中で1番お気に入りの楽曲を語る

ゴールデン・グローブ賞5部門ノミネート、アカデミー賞大本命との呼び声も高い話題の映画『アリー/ スター誕生』が本日、ついに日本公開となった。 主演を務めたレディー・ガガらが手がけた本作のサウンドトラックも、全米3週連続1位という記録を打ち立て、「ラ・ラ・

『アリー/ スター誕生』サウンドトラックが映画館で前代未聞の仕入れ数、音楽映画とサントラブームをイオンシネマ担当者が語る

『アリー/ スター誕生』サウンドトラックが映画館で前代未聞の仕入れ数、音楽映画とサントラブームをイオンシネマ担当者が語る

昨今、音楽映画とサウンドトラックが映画界・音楽界に旋風を巻き起こしている。ラ・ラ・ランドやグレイテスト・ショーマンといった大ヒット映画はそのサウンドトラックも大ヒットし、先月公開された「ボヘミアン・ラプソディ」旋風は公開から毎週興行収益を伸ばすという前代

Collapse