album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
no tears left to cry -- アリアナ・グランデ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:25 N/A
2
Girls Like You -- マルーン5  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:34 N/A
3
The Cure -- レディー・ガガ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:30 N/A
4
Friends -- ジャスティン・ビーバーブラッドポップ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:09 N/A
5
The Middle -- ゼッドマレン・モリスGrey  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:05 N/A
6
Youngblood -- ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:24 N/A
7
Happier -- マシュメロバスティル  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:34 N/A
8
Wolves -- セレーナ・ゴメスマシュメロ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:18 N/A
9
Rise -- ジョナス・ブルージャック&ジャック  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:12 N/A
10
Lost In Japan (Remix) -- ショーン・メンデスゼッド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:21 N/A
11
Bedroom Floor -- リアム・ペイン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:08 N/A
12
Jackie Chan -- ティエストジェコプリームポスト・マローン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:36 N/A
13
Ring Ring -- ジャックス・ジョーンズメイベルリッチ・ザ・キッド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:38 N/A
14
Colour -- MNEKヘイリー・スタインフェルド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:22 N/A
15
Close To Me -- エリー・ゴールディングディプロスウェイ・リー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:01 N/A
16
A Different Way -- DJスネイクラウヴ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:17 N/A
17
Bed -- ニッキー・ミナージュアリアナ・グランデ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:09 N/A
18
Miss You -- カシミア・キャットメジャー・レイザートリー・レーンズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:06 N/A
19
Boo'd Up -- エラ・メイ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:16 N/A
20
HUMBLE. -- ケンドリック・ラマー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:57 N/A
21
Pray For Me -- ザ・ウィークエンドケンドリック・ラマー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:31 N/A
22
Better Now -- ポスト・マローン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:51 N/A
23
Lucid Dreams -- ジュース・ワールド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:00 N/A
24
Mad Love -- ショーン・ポールデヴィッド・ゲッタBecky G  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:20 N/A
25
Dura -- ダディー・ヤンキー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:20 N/A
26
Échame La Culpa -- ルイス・フォンシデミ・ロヴァート  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:53 N/A
27
Summer Body -- ザ・ドリームファボラス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:03 N/A
28
Guatemala (From Swaecation) -- レイ・シュリマースウェイ・リーSlim Jxmmi  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:17 N/A
29
Back For More -- Justine Skyeジェレマイ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:08 N/A
30
Put You On -- アンバー・マークDRAM  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:44 N/A
31
Uproar -- リル・ウェインスウィズ・ビーツ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:15 N/A
32
Stir Fry -- ミーゴス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:11 N/A
33
WORKIN ME -- クエイヴォ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:50 N/A
34
Alive -- リル・ジョンオフセット2チェインズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:55 N/A
Add all to INTEREST

Discography

View More Discography Collapse
Collapse

News

〈サマソニ2023〉第一弾アーティストとしてリアム・ギャラガーら16組発表

〈サマソニ2023〉第一弾アーティストとしてリアム・ギャラガーら16組発表

2023年8月19日(土)、20日(日)に開催される〈SUMMER SONIC 2023〉の第一弾アーティストが発表された。 すでにヘッドライナーとして発表されているブラー、ケンドリック・ラマーに加え、今回発表されたのは、リアム・ギャラガー、FALL O

ケンドリック・ラマー、〈サマソニ2023〉ヘッドライナーとして来日決定

ケンドリック・ラマー、〈サマソニ2023〉ヘッドライナーとして来日決定

ピュリッツァー賞や数多くのグラミー賞受賞を誇る米カリフォルニア州コンプトン出身の世界的ラッパー、ケンドリック・ラマーがヘッドライナーとして〈SUMMER SONIC 2023〉に出演する事が発表された。 ケンドリック・ラマーは3度目、5年ぶりの来日となり

【カナダインディー便り】Ghostly Kissesが見つめる未来

【カナダインディー便り】Ghostly Kissesが見つめる未来

カナダのインディーレーベル〈Hopeful Tragedy Records〉で働くモントリオール在住のMomokaが、現地にいるからこそ分かる、カナダの音楽シーンやオススメのアーティストなどを紹介する【カナダインディー便り】がスタート。 記念すべき第1回

ザ・ウィークエンド、怪しい覗き魔を演じる「Is There Someone Else?」MV公開

ザ・ウィークエンド、怪しい覗き魔を演じる「Is There Someone Else?」MV公開

ザ・ウィークエンドが、昨年リリースしたアルバム『Dawn FM 』からちょうど1年を記念して、10曲目として収録されている”Is There Someone Else?”のミュージックビデオを公開した。 ミュージックビデオでザ・ウィークエンドは、仮面を被

セレーナ・ゴメス、自伝的映画とリンクする"My Mind & Me"MV公開

セレーナ・ゴメス、自伝的映画とリンクする"My Mind & Me"MV公開

セレーナ・ゴメスが、自身の映画『セレーナ・ゴメス:My Mind & Me』からの新曲”My Mind & Me”のミュージックビデオを本日公開した。 ミュージック・ビデオは、セレーナが一人でピアノに向かっているところから始まる。ヘッドフォンをつけてマイ

マルーン 5、初のドームツアー追加席販売決定

マルーン 5、初のドームツアー追加席販売決定

マルーン5の3年ぶりとなる来日公演の追加席販売が決定した。 本公演は、今年3月から始まったMaroon 5ワールドツアーの日本公演で、東京ドームでは3年ぶり、大阪は11年ぶり・初めての京セラドーム公演となる。 2002年発売の「This Love」から最

View More News Collapse
日中デュオ・The Resonance Project、プログレ極める新曲リリース

日中デュオ・The Resonance Project、プログレ極める新曲リリース

プログレッシヴ・ロック~メタルからジャズ、フュージョンまでクロスオーヴァーするテクニカルデュオThe Resonance Projectが、来年リリース予定のセカンド・アルバムより、最新シングル「Prophecy」をリリースした。 本楽曲は、LA在住の日

ノサッジ・シング、最新ALよりトロ・イ・モア参加曲MV公開

ノサッジ・シング、最新ALよりトロ・イ・モア参加曲MV公開

ケンドリック・ラマーやチャンス・ザ・ラッパーのプロデュースで知られ、日本でも真鍋大度とのコラボなどで人気を集めるLAのプロデューサー、ノサッジ・シングが、最新アルバム『Continua』から、トロ・イ・モア参加の新曲"Condition"を公開した。 本

“もうちょっとほしい”に応えるライヴハウスに、カナダ勢登場

“もうちょっとほしい”に応えるライヴハウスに、カナダ勢登場

〈りんご音楽祭〉の開催地であり、フード、ゲストハウス、古着など、さまざまなカルチャーが充実している長野県松本市。そんな松本市の女鳥羽川沿いに、オルタナティヴなイベントスペースがある。その名も、〈Give me little more.(ギブミーリトルモア

現代ジャズの巨星カマシ・ワシントン、9月に単独公演決定

現代ジャズの巨星カマシ・ワシントン、9月に単独公演決定

アメリカ出身ののジャズ・サックス奏者カマシ・ワシントンが、2022年9月21日(水) に東京〈恵比寿THE GARDEN HALL〉に単独公演を行うことが決定した。 これまで世界ツアーを敢行し、ケンドリック・ラマー、フローレンス・アンド・ザ・マシーン、ハ

リトル・シムズ、野外フェス出演に続き単独公演決定

リトル・シムズ、野外フェス出演に続き単独公演決定

リトル・シムズが、2022年9月21日(水)に東京〈KANDA SQUARE HALL〉にて単独公演を行うことが発表された。 ジャンルを往来するサウンドと真摯なリリックで、ケンドリック・ラマーをはじめゴリラズ、アンダーソン・パック、アブ・ ソウル、ローリ

BE:FIRSTがフジロック出演 ジョナス・ブルーとコラボ曲初披露

BE:FIRSTがフジロック出演 ジョナス・ブルーとコラボ曲初披露

BE:FIRSTが7月29日(金)に行われた「FUJI ROCK FESTIVAL '22」でジョナス・ブルーのステージにゲスト出演した。 7月13日にリリースされたジョナス・ブルーとのコラボ曲「Don't Wake Me Up feat. BE:FIR

ジョナス・ブルー、フジロック'22のステージにBE:FIRSTが出演決定

ジョナス・ブルー、フジロック'22のステージにBE:FIRSTが出演決定

イギリスのDJプロデューサーのジョナス・ブルーが出演する7月29日のフジロックフェスティバル’22のステージにBE:FIRSTがスペシャルゲストとして参加することが決定した。 当日は7月13日にリリースしたばかりの楽曲「Don’t Wake Me Up

ケンドリック・ラマーの最新アルバム、『DOMMUNE』生放送で徹底解説

ケンドリック・ラマーの最新アルバム、『DOMMUNE』生放送で徹底解説

ケンドリック・ラマーの最新アルバム『ミスター・モラル&ザ・ビッグ・ステッパーズ』を徹底解説する特別番組〈ケンドリック・ラマ―『ミスター・モラル&ザ・ビッグ・ステッパーズ』日本盤CD発売記念!アルバム徹底解説SP〉が、2022年7月20日(水)の22時30

【急上昇ワード】ジョナス・ブルー×BE:FIRST「Don't Wake Me Up」好評配信中

【急上昇ワード】ジョナス・ブルー×BE:FIRST「Don't Wake Me Up」好評配信中

イギリスのDJ/プロデューサーのジョナス・ブルーが、BE:FIRSTを迎えたリミックス曲「Don’t Wake Me Up feat. BE:FIRST」を7月13日にリリースし急上昇ワードにランクイン。 「Don’t Wake Me Up」は、ジョナス

ジョナス・ブルー、BE:FIRSTを迎えたリミックスを7/13リリース

ジョナス・ブルー、BE:FIRSTを迎えたリミックスを7/13リリース

イギリスのDJ/プロデューサーのジョナス・ブルーが、BE:FIRSTを迎え「Don’t Wake Me Up feat. BE:FIRST」を7月13日にリリースすることを発表した。 「Don’t Wake Me Up」は、ジョナス・ブルーが年間を通して

マルーン5、初のドームツアー開催決定

マルーン5、初のドームツアー開催決定

マルーン5初のドームツアー公演〈Maroon 5 WORLD TOUR 2022〉が決定した。 日程は12月4日(日) 東京ドーム、12月6日(火) 京セラドーム大阪で開催される。 来日公演にむけてアダムからのコメント動画も到着。チケットはH.I.P.

ケンドリック・ラマー、5年ぶりとなるスタジオAL本日リリース

ケンドリック・ラマー、5年ぶりとなるスタジオAL本日リリース

ケンドリック・ラマーの5年ぶりとなる待望のスタジオ・アルバム『ミスター・モラル&ザ・ビッグ・ステッパーズ』がデジタル・リリースされた。前作アルバム『ダム』はグラミー賞最優秀アルバム賞にノミネートされ、ピュリッツァー賞を受賞している。 クラシック以外の音楽

ジョナス・ブルー、サム・フェルトとの新PJ「エンドレス・サマー」始動

ジョナス・ブルー、サム・フェルトとの新PJ「エンドレス・サマー」始動

イギリスのDJ/プロデューサージョナス・ブルーが、同じくトロピカル・ダンス・ミュージックのシーンで活躍するサム・フェルトとの共同プロジェクト、エンドレス・サマー(Endless Summer)を発足した。 あわせて、同プロジェクトによる第1弾シングル「T

レディー・ガガが歌う映画『トップガン マーヴェリック』主題歌のMV公開

レディー・ガガが歌う映画『トップガン マーヴェリック』主題歌のMV公開

今年9月に8年ぶりとなる来日公演を発表し話題となっているレディー・ガガの最新シングル「ホールド・マイ・ハンド」が配信され、ミュージック・ビデオが公開された。 楽曲は5月27日に日米同時公開される映画『トップガン マーヴェリック』の主題歌となっており、ガガ

ジャスティン・ビーバー、「Honest feat. Don Toliver」リリース&MV公開

ジャスティン・ビーバー、「Honest feat. Don Toliver」リリース&MV公開

ジャスティン・ビーバーが新曲「Honest feat. Don Toliver」をリリースしMVが公開された。 今週、リリカル・レモネードの創始者でありディレクターであるコール・ベネットが監督とホストを務めた軽快なティザー動画「I Feel Funny」

レディー・ガガ、8年ぶりの来日公演をベルーナドームで開催

レディー・ガガ、8年ぶりの来日公演をベルーナドームで開催

レディー・ガガの来日公演が発表された。 来日公演〈LADY GAGA PRESENTS THE CHROMATICA BALL〉は、アルバム『クロマティカ』を携えたワールド・ツアーの日本公演。2022年9月3日(土)、9月4日(日)の2日間、 ベルーナド

〈FUJI ROCK FESTIVAL '22〉ラインナップ第1弾が出演日別で発表

〈FUJI ROCK FESTIVAL '22〉ラインナップ第1弾が出演日別で発表

〈FUJI ROCK FESTIVAL '22〉ラインナップ第1弾が発表された。 7月30日、土曜日のヘッドライナーは2000年代から現代に至るロック・シーンにおいて世界最重要人物、フジロック’12以来10年振りとなるJACK WHITEの出演が決定。過

【急上昇ワード】ジャスティン・ビーバー、6年ぶり4度目の来日公演決定

【急上昇ワード】ジャスティン・ビーバー、6年ぶり4度目の来日公演決定

ジャスティン・ビーバーが、最新アルバム『ジャスティス』を引っ提げたワールドツアー日本公演〈ジャスティス ワールドツアー〉を開催することが発表された。 ジャスティンの来日公演は、2016年8月に幕張メッセで開催された〈パーパス ワールドツアー〉以来、6年ぶ

Collapse

Articles

2020年の悲しみに重ねて─映画『ブラックパンサー』最新作予告編と“Alright”

連載

2020年の悲しみに重ねて─映画『ブラックパンサー』最新作予告編と“Alright”

ライター、斎井直史による連載〈パンチライン・オブ・ザ・マンス〉。前回のMOROHA初の武道館に寄せたアフロとの往復書簡から7ヶ月ぶり、第36回となる今回は、公開を間近に控えたマーベル最新作『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』の予告編とそこで起用され…

OTOTOY各スタッフ+αがそれぞれ選ぶ、2020年の10作品

コラム

OTOTOY各スタッフ+αがそれぞれ選ぶ、2020年の10作品

今年もやってきましたOTOTOYスタッフによる個人チャート。いろいろ大変だった2020年、なにを聴いてOTOTOYを作っていたのか? 今年は新人、梶野に加えてインターン、そしてコントリビューター枠としていろいろと関わっているライター陣の方にも書いてもらいま…

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

連載

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

2018年もいよいよ残りわずか、今年のヒップホップ・シーンも目まぐるしく動いていった1年でしたね。斎井直史による「パンチライン・オブ・ザ・マンス」、先月は東京とLAを拠点にじわじわと話題を集めるユニット、CIRRRCLEから分かる、ネット時代の新たなプロモ…