album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
働き方改革  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:57
MY CITY  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:35
音楽ワルキューレ3(MV ver)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:25
READY feat. SAM & DJ YU-TA  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:35
フリースタイル全部 feat. ゆるめるモ!(Tomggg Remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:27
冷血  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:52
インターステラー feat. 関取花  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:47
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 30:38
Album Info

2018年3月に3rdアルバム「悪役」をリリースしてから9ヶ月。早くも7曲入りの新作EPを完成させた。関取花を迎えての新曲「インターステラー」、AbemaTV『KING OF TRACKS』用に書き下ろした「READY feat.SAM、DJ YU-TA」。ゆるめるモ!× DOTAMAの「フリースタイル全部(Tomggg remix)」、DOTAMAの故郷 “栃木県佐野市”の公式PRソング「MY CITY」を含む全7曲入り。

Discography

HipHop/R&B

『フリースタイルダンジョン』初代モンスター~自伝発売~ LIQUIDROOM でのワンマン成功~現在は、2マン企画<社交辞令>を9回開催 ( これまで関取花、トリプルファイヤー、ゆるめるモ!、チプルソ、KEN THE 390 などがラインナップ!) しながらも、J リーグサガン鳥栖の広告塔としてスタジアムでパフォーマンス、地元栃木のPR など、唯一無二の活動を展開するDOTAMA。そのイキオイは止まらず、なんと、自身のレーベル、社会人ミュージックを立ち上げ、早くもニュー・アルバムをリリース!!DOTAMA の作品史上、最もキャッチーなラップと最も鋭いリリック。<人>があるからこそ<社会>もある。そんなDOTAMA のメッセージを込めた、令和を生きる人々へ送る応援ソングを収録。

HipHop/R&B

2018年3月に3rdアルバム「悪役」をリリースしてから9ヶ月。早くも7曲入りの新作EPを完成させた。関取花を迎えての新曲「インターステラー」、AbemaTV『KING OF TRACKS』用に書き下ろした「READY feat.SAM、DJ YU-TA」。ゆるめるモ!× DOTAMAの「フリースタイル全部(Tomggg remix)」、DOTAMAの故郷 “栃木県佐野市”の公式PRソング「MY CITY」を含む全7曲入り。

HipHop/R&B

栃木県佐野市プロモーション楽曲

HipHop/R&B

スペシャル・コラボレーション・ソング!!DOTAMA × 図案「図案〜create the future〜」フリースタイルダンジョン(テレビ朝日系)でもおなじみのラッパーDOTAMAが「図案」が歩んだ60年の歴史、また生活に寄り添い「夢を描く道具」である続けた60年分の想いを、オリジナルリリック&ラップで表現!本作は、マルマン社員とのラップを披露した先行のMVより、DOTAMAが社員パートを新録した特別バージョンとなる。トラックはゆるめるモ!やlyrical schoolなどへの楽曲提供で知られる、「箱庭の室内楽」のハシダカズマ。

HipHop/R&B

自身初の全国ツアーを開催し、日本最高峰のMCバトル全国大会『ULTIMATE MC BATTLE2017』を優勝した孤高のラッパー、DOTAMA。2018年3月に3枚目のソロ・アルバム『悪役』をリリースする。ソロ作ではおなじみの音楽不況を歌ったシリーズ「音楽ワルキューレ」3作目を収録。シングルでも抜群の相性を見せたimai(group_inou)との新曲「スーパーノヴァ」。東京の入り組んだ地下鉄を酩酊感たっぷりに描く「SUBWAY」。敬語でラップすることで気遣いの尊さを歌う「敬語でRAP」。サラリーマン時代をエモーショナルなビートで振り返る、続編「栃木のラッパー2」。シングル曲「謝罪会見」と自身初のタイアップ曲、TVアニメ主題歌「俺たちゃ妖怪人間!〜人間目指して何が悪い〜」も含むフレッシュなアイディアと音楽性に満ちた全12曲を収録。 DOTAMAが敵意を向けて歌う「悪役」とは誰か。現代に巣食う真の「悪役」とは何なのか。DOTAMAソロアルバム史上、最高に鋭く、メッセージに富んだリリック、変幻自在の声。卓越したフロウとライムが突き刺さる。 また、このアルバムの発売を記念し4月22日には東京・恵比寿LIQUIDROOMにてワンマンLIVE「ニューワンマン3」の開催が決定している。

HipHop/R&B

ラッパーDOTAMA初のタイアップは、アニメ「俺たちゃ妖怪人間」主題歌に決定!

HipHop/R&B

『謝罪するかさせるかの現代社会 お詫びに限界はない クレーム野郎 バイバイゲーム 全員で 謝罪会見』自身のキャリアを総決算した「DOTAMA BEST」のリリース後、初となる作品が完成した。膨大な数のライブ出演、メディア露出などを経て感じた様々な思い。それら全てを飲み込んだラッパー・DOTAMAによる問題作だ。社会と個人、本音と建前、偽善と偽悪。その狭間で生じる軋轢に戸惑う全ての人々へのメッセージがこの「謝罪会見」だ。盟友・Quviokalが手掛けるリードトラック「謝罪会見」は、炎上と冷笑を繰り返す現代社会に鋭く切り込むHIPHOPチューンだ。DJ OKAWARI、imai(group_inou)によるカップリング曲も含めた全3曲を収録。さらに本作のリリースを記念し、DOTAMA初の全国ライブツアーも決定。7月8日、所属レーベル・術ノ穴が主催する「ササクレフェスティバル2017」への出演を皮切りに、大阪、福岡、宇都宮、仙台、名古屋など全6都市を回る予定だ。

HipHop/R&B

フリースタイルダンジョンの出演を皮切りに怒涛の1年を駆け抜けてきたDOTAMA。今年の締めくくりに送るのは、ラスボス〝般若〟を客演に迎えた新曲3曲を含む、キャリア初のBEST盤!! 年間100本のライブに加え、TV、CM、ラジオ出演に次々と参加。更にはフロントマンを務めるバンド、FINAL FRASHによる精力的な活動、kuma the sureshotとのコラボ盤のリリースと走り続けた2016年。 メディア露出の影響で熱烈な歓迎と共に味わった手の平返しをぐっと堪え、やるべきことを坦々とこなしてきたDOTAMA。握ったマイクロフォンに込めるのは、今も昔も変わらない、忍耐の二文字からあふれ出るひたむきなラップ愛と創作意欲。熱く尖り続けてきた軌跡を示す、まさにDOTAMAのBESTな一枚だ。 唯一無二と言われるスタイルの本質を紐解く全19曲!!

HipHop/R&B

フリースタイルダンジョンの出演を皮切りに怒涛の1年を駆け抜けてきたDOTAMA。 今年の締めくくりに送るのは、ラスボス〝般若〟を客演に迎えた新曲3曲を含む、キャリア初のBEST盤!! 年間100本のライブに加え、TV、CM、ラジオ出演に次々と参加。 更にはフロントマンを務めるバンド、FINAL FRASHによる精力的な活動、kuma the sureshotとのコラボ盤のリリースと走り続けた2016年。 メディア露出の影響で熱烈な歓迎と共に味わった手の平返しをぐっと堪え、やるべきことを坦々とこなしてきたDOTAMA。 握ったマイクロフォンに込めるのは、今も昔も変わらない、忍耐の二文字からあふれ出るひたむきなラップ愛と創作意欲。 熱く尖り続けてきた軌跡を示す、まさにDOTAMAのBESTな一枚だ。 唯一無二と言われるスタイルの本質を紐解く全19曲!!

HipHop/R&B

【100年経っても新しい。その名はニューアルバム】MCバトルの功績や音楽フェス、映画『TOKYO TRIBE』出演など多岐にわたる活動を展開するラッパー〝DOTAMA〟が音源としては6枚目、ソロとしては実に5年ぶりとなる2ndアルバム『ニューアルバム』を完成させた。

HipHop/R&B

術ノ穴が提案する、新しい音楽の届け方。音楽業界を独自の目線で切り開く「術ノ穴」が届ける5ヶ月連続1500円企画「CREATE & DELIVERY」!! 第1弾はDOTAMA「ホーリーランド」。ラップという表現におけるSF小説!? 1stアルバム「音楽ワルキューレ」で賛否を起こしながらも問題提起を撒き散らしたDOTAMAによる空想短編集。 11人の主人公達が探す聖地「ホーリーランド」。ポストロックやエレクトロニカを柔軟に取り入れたトラックは、新星トラック・メイカー「suzume」がオール・プロデュース!!

HipHop/R&B

ハイトーンフリースタイルモンスター“DOTAMA”<術ノ穴>より待望の1stフルアルバム!!!超絶スキルで「音楽不況」「高齢化問題」「孤独感」「恋愛」を独自のユーモアな視点で駆け抜ける!!! 音楽の女神はDOTAMAに微笑むのか!?

HipHop/R&B

ハイトーン・フリー・スタイル・モンスター"DOTAMA"<術ノ穴>より待望の1stフル・アルバム!!! 超絶スキルで「音楽不況」「高齢化問題」「孤独感」「恋愛」を独自のユーモアな視点で駆け抜ける!!! 音楽の女神はDOTAMAに微笑むのか!?

HipHop/R&B

KEN THE 390の配信ミニアルバム「Faces」 全ての楽曲で異なるプロデューサーを迎え、それぞれに違った”顔”を見せる。 プロミスWeb限定ムービータイアップ曲として話題となった「My Peromise」 レゲエシーンからHISATOMIを招いた「深海魚 feat. HISATOMI」 Abema TVにて放送された有名ヒップホップアーティスト達による楽曲バトル番組「KING OF TRACKS」にて見事優勝した、RHYMESTERのDJ JINによるプロデュースと3MCの掛け合いが光る「Knock Down feat. TARO SOUL,DEJI」など収録。

HipHop/R&B

KEN THE 390の約3年ぶりとなる、9枚目のフルアルバム。「今作は収録曲順に作詞、レコーディングしていった」と本人が語るように、時系列に沿ってまるで一つの物語のように、楽曲が展開していく、コンセプトアルバムとなっている。

View More Discography Collapse
Collapse

News

どつ、g.a.g、Coff、フルフェイス、壊れかけ、DOTAMA 、四万十川友美ら出演 〈パリ、手賀沼、吉田寮〜パスフェス〜〉タイムテーブル発表

どつ、g.a.g、Coff、フルフェイス、壊れかけ、DOTAMA 、四万十川友美ら出演 〈パリ、手賀沼、吉田寮〜パスフェス〜〉タイムテーブル発表

8 月 31 日(土) 京都大学 吉田寮にて開催されるライブイベント〈パリ、手賀沼、吉田寮〜パスフェス 〜〉のタイムテーブルが発表された。 吉田寮といえば明治に建てられ、大正、昭和、平成の若者とともに歩んできた日本最古の現役学生寮で あり、自由と対話を大

日本最古の現役学生寮で開催〈パリ、手賀沼、吉田寮〜パスフェス〜〉にどつ、g.a.g、Coff、フルフェイス、壊れかけ、DOTAMAら出演

日本最古の現役学生寮で開催〈パリ、手賀沼、吉田寮〜パスフェス〜〉にどつ、g.a.g、Coff、フルフェイス、壊れかけ、DOTAMAら出演

明治に建てられ、大正、昭和、平成の若者とともに歩んできた日本最古の現役学生寮・京都大学 吉田寮にて、8月31日(土)にライブイベント〈パリ、手賀沼、吉田寮〜パスフェス〜〉が開催される。 出演はどついたるねん、壊れかけのテープレコーダーズ、DOTAMA、g

〈夏の魔物2019〉第1弾でワッツーシゾンビ、ステレオガール、戸川純、ニトロデイ、赤犬、No Buses、どつ、Age Factory、掟ポルシェ、奇妙、ラフィンら決定

〈夏の魔物2019〉第1弾でワッツーシゾンビ、ステレオガール、戸川純、ニトロデイ、赤犬、No Buses、どつ、Age Factory、掟ポルシェ、奇妙、ラフィンら決定

ロックフェス〈夏の魔物2019〉の出演者第1弾が発表された。 9月1日(日)‬に大阪・味園ユニバースで行われる〈夏の魔物2019 in OSAKA〉にはワッツーシゾンビ、赤犬、////虹////、曽我部恵一、どついたるねん 、奇妙礼太郎、ラフィンノーズ

DOTAMA、関取花を迎えた新曲「インターステラー」のMVを公開

DOTAMA、関取花を迎えた新曲「インターステラー」のMVを公開

DOTAMAが12月5日(水)に発売するミニ・アルバム『MAJESTIC』。 その収録曲から、シンガーソングライターの関取花を迎えたMV「インターステラー」を公開した。 関取花は、2018年2月7日新代田FEVERで行われたDOTAMAによる2マンイベン

DOTAMA、関取花らが参加したミニ・アルバム発売決定 リリースワンマンツアーも開催

DOTAMA、関取花らが参加したミニ・アルバム発売決定 リリースワンマンツアーも開催

3rdアルバム『悪役』から9ヶ月。DOTAMAが新作『MAJESTIC』を緊急リリースすることが決定した。 関取花、Tomggg、SAMが参加した本作は、進化を続けるDOTAMAの今をコンパイルした作品となっている。 キレキレのラップでサラリーマンラッパ

〈ササクレフェス2018〉タイムテーブル発表 ミスiD FLOOR出演者も発表

〈ササクレフェス2018〉タイムテーブル発表 ミスiD FLOOR出演者も発表

2018年11月17日(土)恵比寿LIQUIODROOMにて開催される、術ノ穴 × ヴィレッジヴァンガードPresents〈ササクレフェス2018〉。 そのタイムテーブルが公式サイトにて発表された。また同時に「ミスiD FLOOR」の出演者も発表された。

View More News Collapse
DOTAMA 2マン企画「社交辞令 vol.7」開催決定 対バンはナードマグネット

DOTAMA 2マン企画「社交辞令 vol.7」開催決定 対バンはナードマグネット

DOTAMA主催の2マンLIVE企画「社交辞令 vol.7」。 本日10月19日(金)に四星球を対バンに迎え「社交辞令vol.6」が行われたが、次回は12月16日(日)渋谷O-nestにて開催されることが決定した。 気になる対バン相手には、ナードマグネッ

ゆるめるモ!×DOTAMA、F.R.E.E. 気楽なMV&オフショット全部まとめて公開

ゆるめるモ!×DOTAMA、F.R.E.E. 気楽なMV&オフショット全部まとめて公開

ゆるめるモ!が5月9日にリリースしたニュー・シングル「HIPPY MONDAYS EP」より、新曲「フリースタイル全部」のMVが公開となった。 「フリースタイル全部」はラッパーのDOTAMAとのコラボ曲。DOTAMAは過去にゆるめるモ!の「木曜アティチュ

ゆるめるモ!、DOTAMAとコラボ&ハッピー・マンデーズをオマージュ

ゆるめるモ!、DOTAMAとコラボ&ハッピー・マンデーズをオマージュ

ゆるめるモ!が、5月9日にリリースするニュー・シングル「HIPPY MONDAYS EP」の収録曲とジャケット写真を解禁! さらに、新しいアーティスト写真も公開されている。 本作にはラッパーのDOTAMAとのコラボ曲「フリースタイル全部」をはじめとする3

”シャンシャンにいちばん近いフェス”「パンダ音楽祭」7度目の開催決定 DOTAMA、にゃんぞぬデシが初登場

”シャンシャンにいちばん近いフェス”「パンダ音楽祭」7度目の開催決定 DOTAMA、にゃんぞぬデシが初登場

2012年のスタート以来、独特のゆるさと熱さで満員御礼のつづく「パンダ音楽祭」。 シャンシャンフィーバーでわく上野で今年も開催されることが決定した。 「都会の音楽ピクニック」を掲げ、全席自由、途中入退場自由、飲食物持ち込み自由という、ゆるいスタイルは例年

『フリースタイルダンジョンMonstersWar 2017~お前ら時代に忖度してる場合じゃねぇぞ!全員ブッ潰してやるスペシャル~』年末SP決定

『フリースタイルダンジョンMonstersWar 2017~お前ら時代に忖度してる場合じゃねぇぞ!全員ブッ潰してやるスペシャル~』年末SP決定

12月30日(土)20時から、『フリースタイルダンジョンMonstersWar 2017~お前ら時代に忖度してる場合じゃねぇぞ!全員ブッ潰してやるスペシャル~』がAbemaTVにて放送される。 『フリースタイルダンジョン』は、2015年よりテレビ朝日にて

PassCode、ライムベリー、AKB48本田仁美が4・11〈ギュウ農フェス〉に追加!里咲りさはフロア・ライヴ

PassCode、ライムベリー、AKB48本田仁美が4・11〈ギュウ農フェス〉に追加!里咲りさはフロア・ライヴ

4月11日に東京・渋谷WWWとWWW Xで開催される〈ギュウ農フェス Road To 栃木2017 キックオフ!〉が最終追加出演者を発表。 本田仁美(AKB48 Team8)、PassCode、里咲りさ、ライムベリーの4組の出演が新たに告知された。 とち

大森靖子が〈ギュウ農フェス〉初登場!BiS、GANG PARADEも追加出演決定

大森靖子が〈ギュウ農フェス〉初登場!BiS、GANG PARADEも追加出演決定

4月11日に東京・渋谷WWW、WWW Xにて開催される〈ギュウ農フェス 〜Road To 栃木2017 キックオフ!〜〉。 その第二弾出演者として大森靖子、BiS、GANG PARADEが発表された。 大森は今回が〈ギュウ農フェス〉初登場で、BiSとの対

ゆるめるモ!、まねきケチャ、DOTAMA、浜崎貴司ら出演〈ギュウ農フェス~ROAD TO 栃木~〉今年もスタート

ゆるめるモ!、まねきケチャ、DOTAMA、浜崎貴司ら出演〈ギュウ農フェス~ROAD TO 栃木~〉今年もスタート

2016年10月に栃木県宇都宮市で開催し、2万2千人(オリオンスクエア発表)を動員した栃木県応援イベント〈ギュウ農フェス〉。 2017年も栃木県内開催を目指して〈ギュウ農フェス~ROAD TO 栃木〉が始動。4月11日に東京・渋谷WWWとWWW Xで開催

〈SYNCHRONICITY〉〈After Hours〉第4弾でBoris、シャム、ホムカミ、MOROHAら

〈SYNCHRONICITY〉〈After Hours〉第4弾でBoris、シャム、ホムカミ、MOROHAら

音楽フェスティバル〈SYNCHRONICITY’17〉が2017年4月8日(土)に、〈After Hours’17〉がその翌日9日(日)に開催される。その出演者第4弾が発表された。 両イベントはコラボレーション・フェスティバルとして、渋谷のライヴハウスを

プレイベント”笹クリでか美”トークショーもあり〈ぐるぐるTOIRO2016〉にどついたるねん、あヴぁんだんど、ぱいぱいでか美ら追加6組決定

プレイベント”笹クリでか美”トークショーもあり〈ぐるぐるTOIRO2016〉にどついたるねん、あヴぁんだんど、ぱいぱいでか美ら追加6組決定

12月10日・11日に埼玉・さいたまスーパーアリーナTOIROで開催される〈ぐるぐるTOIRO2016〉の追加出演者6組が発表された。 今回出演が発表されたのはどついたるねん、ぱいぱいでか美、CAR10、Burgh、あヴぁんだんど、Healthy Dyn

【シチューのように濃い17組】〈ぐるぐるTOIRO2016〉にMOROHA、おやホロ、ハバナイ、せの、サ上とロ吉、KAGEROら出演決定

【シチューのように濃い17組】〈ぐるぐるTOIRO2016〉にMOROHA、おやホロ、ハバナイ、せの、サ上とロ吉、KAGEROら出演決定

12月10日・11日に埼玉・さいたまスーパーアリーナTOIROで開催される〈ぐるぐるTOIRO2016〉。 4年目にして初の冬開催となる今回の気になる出演者が発表された。 今回出演が発表されたのは、MOROHA、Only Love Hurts(a.k.a

フレンズ自主企画に南波志帆、DOTAMAら出演! 1stミニ・アルバムから「DIVER」MVも公開

フレンズ自主企画に南波志帆、DOTAMAら出演! 1stミニ・アルバムから「DIVER」MVも公開

フレンズが5月25日にリリースした1stミニ・アルバム『ショー・チューン』収録曲「DIVER」のMVをYouTubeに公開。 さらに7月31日に行われる自主企画〈「ショー・チューン」リリースパーティー~フレンズのフレンズ大集合!~〉に出演するゲストを発表

DOTAMAがヴォーカルを務めるFINAL FRASH、「YEAH」のMVで音源初解禁!

DOTAMAがヴォーカルを務めるFINAL FRASH、「YEAH」のMVで音源初解禁!

話題のラッパー・DOTAMA(Vo)、長島涼平(Ba/the telephones、フレンズ)、松本誠治(Dr/the telephones、Migimimi sleep tight)、Rie(Key/THE SUZAN)からなるバンド、FINAL FR

Genius P.J' s、4作目のシングルを6月にリリース

Genius P.J' s、4作目のシングルを6月にリリース

Genius P.J' sが、4作目のシングル『SINCE』を6月15日にリリースする。 daokoとの共作「world is yours」も話題を呼んだ、東京を拠点としたヒップホップ・バンド、Genius P.J' s。メンバーは、DJ JOMOとのユ

OverTheDogs、初の自主イベントは東名阪! 『フリースタイルダンジョン』で話題のDOTAMAと全公演でバトル!?

OverTheDogs、初の自主イベントは東名阪! 『フリースタイルダンジョン』で話題のDOTAMAと全公演でバトル!?

“オバ犬”ことOverTheDogsが、7月に初の主催イベント〈ミュージック・オブ・ザ・デッド〉を東名阪で開催することがわかった。 4月9日(土)に代官山UNITで行なったワンマン・ライヴのアンコールにおいて、7月に東名阪で初の自主企画を開催することを発

ラッパーが芸人をディスる! 〈ディスペクト〉にDOTAMA、サ上、ACE、晋平太ら

ラッパーが芸人をディスる! 〈ディスペクト〉にDOTAMA、サ上、ACE、晋平太ら

イベント〈ディスペクトVol.2〉が5月13日(金)に原宿クエストホールにて開催。その出演者が発表された。 同企画はラッパーが芸人をディスるフリースタイル・ライヴ・イベント。MCとして品川祐、般若の出演が決定した。 このほかラッパー陣には、DOTAMA、

DOTAMA&the telephonesメンバーらで結成のFINAL FRASH、バンド名冠したデビュー音源発売

DOTAMA&the telephonesメンバーらで結成のFINAL FRASH、バンド名冠したデビュー音源発売

ラッパーのDOTAMA、現在活動休止中のthe telephonesのドラム松本誠治、ベース長島涼平、THE SUZANのRIEによって結成された新バンド「FINAL FRASH」。 6月1日にデビュー音源となるミニ・アルバム『FINAL FRASH』を

フリースタイルならぬ”フリーフォーマットバトル”〈自家発電ダンジョン〉開催決定、オープンマイク枠一般エントリー受付中

フリースタイルならぬ”フリーフォーマットバトル”〈自家発電ダンジョン〉開催決定、オープンマイク枠一般エントリー受付中

今が旬なマガイモノ!? 「フリースタイル」ならぬ”フリーフォーマットバトル”〈自家発電ダンジョン〉が開催決定! 音楽、コント、ストリップ、落語、何でもありの1vs1バトル! BiS階段発祥、ガマの油、手打ちうどん職人から、玉袋筋太郎、戸川純、清野とおるな

Collapse