How To Buy
TitleDurationPrice
Crossing Lips  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:44
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 03:44
Album Info

2021年までバンドAttractionsのフロントマンとして活動したTaro Abeがソロ・プロジェクトAdee A.として始動、2ndシングル『Crossing Lips』を9月27日にリリースする。本楽曲は1stシングル『It’s Over』に続き作詞作曲アレンジまでをAdee A.自らが手掛けた80’sニューウェーブ的な雰囲気を纏ったノスタルジックなシンセポップ。終わりが見えない深みに堕ちていく様を恋人同士に例えて綴った歌詞、静かな熱を帯びていくロマンティックな曲展開と感情的なボーカルに思わず聴き入ってしまう没入感たっぷりの楽曲。

Discography

HipHop/R&B

シンガーソングライターAdee A.が5thシングル『BYNDTHLGHT(ビヨンドザライト)』を12月27日(水)にリリースする。本作はチルで幻想的な雰囲気ながらも力強く多幸感たっぷりのグルーヴが心地よい楽曲で、Adee A.が初めてオートチューンを使って制作した楽曲でもある。オートチューンがかかったボーカルならではの抑揚が気持ちいいボーカルも要注目。歌詞は深く落ちた先に見えた光について歌うことで過去との決別を表現した内容となっている。

1 track
HipHop/R&B

シンガーソングラーターTaro Abeのソロ・プロジェクトAdee A.が4thシングル『You Make It So Easy』を11月29日にリリースする。本作はAdee A.がファンである京都在住のDJ/プロデューサーStones Taroがビートアレンジを務め、インディー x ダンスミュージックの融合を目指して制作された楽曲。Stones Taroが得意とするHouse/UK Garageサウンドと、Adee A.の伸びやかなボーカルが絡み合う1曲。90’s UKミュージックをルーツに持つ者同士の相性の良さを感じさせる。歌詞はAdee A.が羨望の眼差しを送る憧れの存在に向けて綴ったもの。

1 track
HipHop/R&B

シンガーソングラーターTaro Abeのソロ・プロジェクトAdee A.が3rdシングル『Passing Lights』を10月25日にリリースする。本作はAdee A.のエモーショナルで伸びやかなボーカルが際立つ疾走感溢れるアンセミックな楽曲となっており、1st、2ndシングルに続き作詞作曲アレンジまでを自らが手掛けた。歌詞は亡くなった親友から受け取った優しさと明るさからインスピレーションを得て、過ぎ去っても引き継がれる(Passing)光について歌ったもの。

1 track
HipHop/R&B

2021年までバンドAttractionsのフロントマンとして活動したTaro Abeがソロ・プロジェクトAdee A.として始動、2ndシングル『Crossing Lips』を9月27日にリリースする。本楽曲は1stシングル『It’s Over』に続き作詞作曲アレンジまでをAdee A.自らが手掛けた80’sニューウェーブ的な雰囲気を纏ったノスタルジックなシンセポップ。終わりが見えない深みに堕ちていく様を恋人同士に例えて綴った歌詞、静かな熱を帯びていくロマンティックな曲展開と感情的なボーカルに思わず聴き入ってしまう没入感たっぷりの楽曲。

1 track
HipHop/R&B

2021年までバンドAttractionsのフロントマンとして活動したTaro Abeがソロ・プロジェクトAdee A.として始動し、配信シングル『It’s Over』を8月30日(水)にリリースする。本楽曲は作詞作曲アレンジまで自身が担ったAdee A.名義での1stシングル。自らの音楽原体験である90’s UKミュージックからインスピレーションを受け直観的に制作したというサイケデリックでグルーヴィーなトラックに、常に繰り返し対になっている‟始まりと終わり”をテーマにポジティヴなメッセージを込めた歌詞を熱のあるボーカルスタイルで歌い上げた1曲。

1 track