album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Uptown Funk -- マーク・ロンソンブルーノ・マーズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:30 N/A
2
Blank Space -- テイラー・スウィフト  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:51 N/A
3
Can't Feel My Face -- ザ・ウィークエンド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:35 N/A
4
Thinking Out Loud -- エド・シーラン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:39 N/A
5
Sugar (2016 GRAMMY Nominees Album) -- マルーン5  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:54 N/A
6
Ship To Wreck -- フローレンス・アンド・ザ・マシーン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:54 N/A
7
Don't Wanna Fight -- アラバマ・シェイクス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:52 N/A
8
Really Love -- ディアンジェロThe Vanguard  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:58 N/A
9
Alright -- ケンドリック・ラマー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:14 N/A
10
Traveller -- クリス・ステイプルトン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:41 N/A
11
Girl Crush (2016 GRAMMY Nominees Album) -- リトル・ビッグ・タウン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:13 N/A
12
See You Again (From "Furious 7" Soundtrack / 2016 GRAMMY Nominees Album) -- ウィズ・カリファチャーリー・プース  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:49 N/A
13
Lips Are Movin -- メーガン・トレイナー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:01 N/A
14
Should’ve Been Us -- トリー・ケリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:04 N/A
15
Take Your Time (2016 GRAMMY Nominees Album) -- サム・ハント  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:38 N/A
16
Hold Back The River -- ジェイムス・ベイ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:40 N/A
17
Pedestrian At Best (2016 GRAMMY Nominees Album) -- コートニー・バーネット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:50 N/A
18
Little Toy Guns -- キャリー・アンダーウッド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:30 N/A
19
Burning House (2016 GRAMMY Nominees Album) -- キャム  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:38 N/A
20
Chances Are -- リー・アン・ウーマック  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:40 N/A
21
John Cougar, John Deere, John 3:16 -- キース・アーバン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:40 N/A
Add all to INTEREST

Discography

HipHop/R&B

ザ・ウィークエンド、10年間の“眩い光”を辿る! ■2020年3月に自身4枚目となるアルバム『アフター・アワーズ』を発売し、4週連続全米1位を記録。また2020年のバイラル・ヒットとなった「ブラインディング・ライツ」は、米ビルボードチャートTOP5に33週連続でランクインするなどの快挙を果たすザ・ウィークエンドの今までを振り返るコンピレーションアルバム!ザ・ウィークエンドの輝かしい10年間のキャリアの変遷と数々のヒット曲を全て収録。 ■記憶に新しい『アフター・アワーズ』(2020)からの楽曲はもちろんのこと、ダフト・パンクと制作し、全米一位を獲得した「スターボーイ」や、2015年7月25日付のビルボードR&Bチャートにおいて、1人で上位3位独占するという、同チャート史上初の快挙となった「キャント・フィール・マイ・フェイス」、「ザ・ヒルズ」、「アーンド・イット」など、全18曲を収録。

HipHop/R&B

ザ・ウィークエンド、10年間の“眩い光”を辿る! ■2020年3月に自身4枚目となるアルバム『アフター・アワーズ』を発売し、4週連続全米1位を記録。また2020年のバイラル・ヒットとなった「ブラインディング・ライツ」は、米ビルボードチャートTOP5に33週連続でランクインするなどの快挙を果たすザ・ウィークエンドの今までを振り返るコンピレーションアルバム!ザ・ウィークエンドの輝かしい10年間のキャリアの変遷と数々のヒット曲を全て収録。 ■記憶に新しい『アフター・アワーズ』(2020)からの楽曲はもちろんのこと、ダフト・パンクと制作し、全米一位を獲得した「スターボーイ」や、2015年7月25日付のビルボードR&Bチャートにおいて、1人で上位3位独占するという、同チャート史上初の快挙となった「キャント・フィール・マイ・フェイス」、「ザ・ヒルズ」、「アーンド・イット」など、全18曲を収録。

View More Discography Collapse
Collapse

News

ザ・ウィークエンド、ジバンシィのカスタム・スーツで圧巻のハーフタイムショー披露

ザ・ウィークエンド、ジバンシィのカスタム・スーツで圧巻のハーフタイムショー披露

日本時間の2021年2月8日(火)、第55回NFLスーパボウルのハーフタイムショーにザ・ウィークエンドが登場。約14分間、圧巻のパフォーマンスで観客2万5000人を魅了した。 ハーフタイムショーでは、先週2月5日(金)にサプライズ・リリースされたアルバム

テイラー・スウィフト、自身9作目のAL『エヴァーモア』をサプライズ・リリース

テイラー・スウィフト、自身9作目のAL『エヴァーモア』をサプライズ・リリース

テイラー・スウィフトが、自身9作目となるアルバム『エヴァーモア』を12月11日に再びサプライズ・リリースした。 プロデューサーにザ・ナショナルのアーロン・デスナーとブライス・デスナー兄弟、ジャック・アントノフを迎え、ボン・イヴェールとザ・ナショナル、そし

テイラー・スウィフト、34曲入りの『folklore』デラックス・エディションを緊急リリース

テイラー・スウィフト、34曲入りの『folklore』デラックス・エディションを緊急リリース

テイラー・スウィフトが新たな作品集『folklore: the long pond studio sessions (from the Disney+ special) deluxe edition』をデジタル・リリースした。 急遽発表されたこの作品は、

ザ・ウィークエンド、『アフター・アワーズ』日本限定盤発売決定

ザ・ウィークエンド、『アフター・アワーズ』日本限定盤発売決定

ザ・ウィークエンドが、『アフター・アワーズ (デラックス・エディション)』を日本限定でCD化し12月4日(金)に発売することが決定した。 2020年3月20日に『アフター・アワーズ』を発売したザ・ウィークエンド。"Blinding Lights""Hea

ザ・ウィークエンド、"King Of The Fall"6年ぶりに再配信スタート

ザ・ウィークエンド、"King Of The Fall"6年ぶりに再配信スタート

カナダ出身のR&Bシンガー、ザ・ウィークエンドの楽曲"King Of The Fall"が配信開始された。 この曲は2014年に行われた〈King Of The Fall〉ツアーに先駆けてリリースされた楽曲。一時的にデジタル配信されていたが、その後長期間

テイラー・スウィフト、最新AL『folklore』のデラックス版を緊急配信

テイラー・スウィフト、最新AL『folklore』のデラックス版を緊急配信

テイラー・スウィフトが最新アルバム『folklore』の本編16曲に、もう1曲"the lakes"をボーナス収録した『folklore (deluxe version)』を本日、各配信サイトで緊急デジタルリリースした。 "the lakes"は新作アル

View More News Collapse
テイラー・スウィフト、最新AL『フォークロア』で全米・全英1位獲得

テイラー・スウィフト、最新AL『フォークロア』で全米・全英1位獲得

テイラー・スウィフトの最新アルバム『フォークロア』が8月8日付の全米アルバム・チャートで1位を獲得することが発表された。 『フォークロア』の全米での初週売上は846,000枚で、これは昨年8月に彼女自身がリリースしたアルバム『ラヴァー』(867,000枚

テイラー・スウィフト、SG「cardigan」新ver.をリリース、MV同時公開

テイラー・スウィフト、SG「cardigan」新ver.をリリース、MV同時公開

テイラー・スウィフトが最新アルバム『フォークロア』からのシングル「cardigan」のニュー・ヴァージョン「cardigan (cabin in the candlelight version)」をリリース、ミュージック・ビデオも同時に公開した。 このニ

ザ・ウィークエンドの楽曲"Blinding Lights"を使ったエアロビチャレンジが流行中

ザ・ウィークエンドの楽曲"Blinding Lights"を使ったエアロビチャレンジが流行中

3月20日に最新アルバム『アフター・アワーズ』をリリースした、カナダ出身のR&Bシンガー、ザ・ウィークエンド。 現在、アルバムからのシングル曲"Blinding Lights"のイントロに合わせて、エアロビクスを披露する「#BlindingLightsC

JOURNAL STANDRADが映画『WAVES / ウェイブス』とのコラボアイテムを発売

JOURNAL STANDRADが映画『WAVES / ウェイブス』とのコラボアイテムを発売

新進気鋭のスタジオA24が放つ最新作『WAVES/ウェイブス』と、JOURNAL STANDARDのコラボアイテムが上映を先駆けて4月6日(月)より全国のJOURNAL STANDARDの店舗およびオンラインストアにて限定発売されている。 映画『WAVE

ザ・ウィークエンド、今年最大の週間売上を記録し全米1位獲得

ザ・ウィークエンド、今年最大の週間売上を記録し全米1位獲得

R&Bシンガーのザ・ウィークエンドが、3月20日(金)にリリースした4枚目のニュー・アルバム『アフター・アワーズ』で全米アルバム・チャート(Billboard 200)初登場1位を獲得した。今回のアルバムで4作連続1位を獲得したこととなる。 また『アフタ

映画〈キャッツ〉サントラ発売決定

映画〈キャッツ〉サントラ発売決定

〈国王のスピーチ〉や〈レ・ミゼラブル〉を手掛けたトム・フーパーが監督・脚本を担当する映画〈キャッツ〉のサウンド・トラックが全米映画公開にあわせて12月20日に世界リリースされることが発表された。 サウンドトラックには、ジェニファー・ハドソンとフランチェス

テイラー・スウィフト、最新AL『ラヴァー』のプロモ来日決定

テイラー・スウィフト、最新AL『ラヴァー』のプロモ来日決定

テイラー・スウィフトが8月23日に発売となる最新アルバム『ラヴァー』のプロモーションのために、今年11月に来日することが決定。 国内盤CD購入者を対象としたファン・イベントを開催することも発表された。 テイラー・スウィフトが来日するのは昨年の東京ドーム

「ギャングスター・ラップ」のすべてがわかる話題の書籍が日本語版で発売決定

「ギャングスター・ラップ」のすべてがわかる話題の書籍が日本語版で発売決定

ヒップホップが誇る一大人気ジャンル「ギャングスター・ラップ」のすべてがわかると話題の書、『ギャングスター・ラップの歴史』が日本語版で発売される。 18年に史上初のピュリツァー賞受賞ラッパー、ケンドリック・ラマー(18年フジロック出演で日本でも大人気)を輩

グラミー賞選出の2018年最大の洋楽ヒットコンピがリリース

グラミー賞選出の2018年最大の洋楽ヒットコンピがリリース

第61回を迎える世界最高峰の音楽の祭典グラミー賞。 授賞式に先駆け、毎年その一年の洋楽ヒットを完全網羅した内容で発売されているグラミー公式コンピレーション・シリーズが今年も登場した。 今年も「年間最優秀レコード」「年間最優秀楽曲」「年間最優秀アルバム」「

ザ・ウィークエンドが初来日公演で米津玄師と共演、幕張メッセに響いた世界基準の歌声

ザ・ウィークエンドが初来日公演で米津玄師と共演、幕張メッセに響いた世界基準の歌声

R&B界のスーパー・スター、ザ・ウィークエンドが18日(火)、自身初となる来日公演を幕張メッセにて開催。初の来日公演にして幕張メッセというこの大舞台を一目見ようと、会場には多くのファンが詰めかけそのパフォーマンスにファンが熱狂した。 この日はザ・ウィーク

ザ・ウィークエンド来日公演に米津玄師が出演決定

ザ・ウィークエンド来日公演に米津玄師が出演決定

ザ・ウィークエンドの初来日公演〈The Weeknd ASIA TOUR LIVE IN JAPAN〉にスペシャル・ゲストとして米津玄師の出演が決定した。 ザ・ウィークエンドの公演にゲスト・アーティストが起用されるのはアジア初。公演は

ジョージア・アン・マルドロウ、待望の最新アルバム『Overload』、本日発売!

ジョージア・アン・マルドロウ、待望の最新アルバム『Overload』、本日発売!

2018年にレーベル設立10周年を迎え、ますます勢いを増す〈Brainfeeder〉。そのラインナップに新たに仲間入りしたのが、現代のニーナ・シモンとも称されるジョージア・アン・マルドロウである。 そんな彼女の〈Brainfeeder〉移籍第一弾アルバム

Collapse

Articles

OTOTOY各スタッフ+αがそれぞれ選ぶ、2020年の10作品

コラム

OTOTOY各スタッフ+αがそれぞれ選ぶ、2020年の10作品

今年もやってきましたOTOTOYスタッフによる個人チャート。いろいろ大変だった2020年、なにを聴いてOTOTOYを作っていたのか? 今年は新人、梶野に加えてインターン、そしてコントリビューター枠としていろいろと関わっているライター陣の方にも書いてもらいま…