album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
DISC 1
1
James Bond Theme (From "Dr. No" Soundtrack) -- John Barry Orchestra  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:46 N/A
2
From Russia With Love -- マット・モンロー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:32 N/A
3
Goldfinger (Main Title) -- シャーリー・バッシー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:47 N/A
4
Thunderball -- トム・ジョーンズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:01 N/A
5
You Only Live Twice (Main Title) -- ナンシー・シナトラ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:44 N/A
6
On Her Majesty's Secret Service (Main Title) -- John Barry Orchestra  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:34 N/A
7
We Have All The Time In The World (From "On Her Majesty's Secret Service" Soundtrack) -- ルイ・アームストロング  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:12 N/A
8
Diamonds Are Forever -- シャーリー・バッシー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:40 N/A
9
Live And Let Die -- ポール・マッカートニーウイングス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:12 N/A
10
The Man With The Golden Gun -- ルル  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:33 N/A
11
Nobody Does It Better (From "The Spy Who Loved Me" Soundtrack) -- カーリー・サイモン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:28 N/A
12
Moonraker (Main Title) (Remastered) -- シャーリー・バッシー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:07 N/A
13
For Your Eyes Only -- シーナ・イーストン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:03 N/A
14
All Time High (From "Octopussy" Soundtrack) -- リタ・クーリッジ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:01 N/A
15
A View To A Kill -- デュラン・デュラン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:34 N/A
16
The Living Daylights (Main Title) -- a-ha  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:13 N/A
17
Licence To Kill -- グラディス・ナイト  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:09 N/A
18
Goldeneye -- ティナ・ターナー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:28 N/A
19
Tomorrow Never Dies -- シェリル・クロウ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:51 N/A
20
The World Is Not Enough -- ガービッジ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:56 N/A
21
Die Another Day -- マドンナ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:36 N/A
22
You Know My Name (From "Casino Royale" Soundtrack) -- クリス・コーネル  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:00 N/A
23
Another Way To Die (From "Quantum Of Solace" Soundtrack) -- ジャック・ホワイトアリシア・キーズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:23 N/A
DISC 2
1
Dr. No's Fantasy (From "Dr. No" Soundtrack) -- ザ・モンティ・ノーマン・オーケストラ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:40 N/A
2
Under The Mango Tree (Remastered 2003) -- ダイアナ・クープランド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:22 N/A
3
007 ("From Russia With Love" Soundtrack) -- ジョン・バリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:44 N/A
4
Opening Titles Medley: James Bond Is Back/From Russia With Love/James Bond Theme -- ジョン・バリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:26 N/A
5
Into Miami (From "Goldfinger" Soundtrack) -- ジョン・バリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 00:54 N/A
6
The Laser Beam (From "Goldfinger" Soundtrack) -- ジョン・バリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:51 N/A
7
Mr. Kiss Kiss Bang Bang (From "Thunderball" Soundtrack) -- シャーリー・バッシー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:14 N/A
8
Switching The Body (From "Thunderball" Soundtrack) -- John Barry Orchestra  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:46 N/A
9
Capsule In Space (From "You Only Live Twice" Soundtrack) -- John Barry Orchestra  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:40 N/A
10
Do You Know How Christmas Trees Are Grown (Remastered) -- NINA  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:20 N/A
11
Bond Smells A Rat (From "Diamonds Are Forever" Soundtrack) -- John Barry Orchestra  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:51 N/A
12
Fillet Of Soul-New Orleans/ Live And Let Die/ Fillet Of Soul-Harlem (From "Live And Let Die" Soundtrack) -- B.J. Arnau  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:18 N/A
13
Underground Lair (From "Live And Let Die" Soundtrack) -- ジョージ・マーティン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:15 N/A
14
Hip's Trip (From "The Man With The Golden Gun" Soundtrack) -- ジョン・バリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:17 N/A
15
The Pyramids (From "The Spy Who Loved Me" Soundtrack) -- マーヴィン・ハムリッシュ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:28 N/A
16
Cable Car And Snake Fight (From "Moonraker" Soundtrack) -- John Barry Orchestra  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:05 N/A
17
Make It Last All Night (From "For Your Eyes Only" Soundtrack) -- ビル・コンティれいじ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:29 N/A
18
The Chase Bomb Theme (From "Octopussy" Soundtrack) -- ジョン・バリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:56 N/A
19
Snow Job (From "A View To A Kill" Soundtrack) -- ジョン・バリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:27 N/A
20
Where Has Everybody Gone (From "The Living Daylights" Soundtrack) -- プレテンダーズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:35 N/A
21
If There Was A Man (From "The Living Daylights" Soundtrack) -- プレテンダーズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:49 N/A
22
The Experience Of Love (From "GoldenEye" Soundtrack) -- エリック・セラ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:53 N/A
23
James Bond Theme (Moby's Re-version) -- モービー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:22 N/A
24
Surrender (From "Tomorrow Never Dies" Soundtrack) -- k.d.ラング  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:55 N/A
25
Only Myself To Blame (From "The World Is Not Enough" Soundtrack) -- スコット・ウォーカー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:35 N/A
26
Vesper (From "Casino Royale" Soundtrack) -- デヴィッド・アーノルド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:43 N/A
27
Time To Get Out (From "Quantum Of Solace" Soundtrack) -- デヴィッド・アーノルド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:28 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Pop

アメリカ音楽界の至宝=シェリル・クロウによる夢の饗宴。本人自ら「最後のアルバムになるかもしれない」と語る2年ぶりの新作はアメリカン・ミュージックを代表するビッグ・スター達が集結した歴史的デュエット・アルバム! ◆グラミー賞9度受賞、アルバム総売上3500万枚以上を誇る大御所シェリル・クロウがBig Machineレーベルへ移籍。◆最近のインタビューで自ら「最後のアルバムになるかもしれない」と語る2年ぶりの新作は、先行トラックとして配信中のジョニー・キャッシュとのデュエット「レデンプション・デイ」他、キース・リチャーズ、スティービー・ニックス、ボニー・レイット、マレン・モリスらアメリカン・ミュージックを代表するビッグ・スター達が集結、まさにシェリルだからこそ実現した歴史的なデュエット・アルバム。

Pop

アメリカ音楽界の至宝=シェリル・クロウによる夢の饗宴。 本人自ら「最後のアルバムになるかもしれない」と語る2年ぶりの新作はアメリカン・ミュージックを代表するビッグ・スター達が集結した歴史的デュエット・アルバム! ◆グラミー賞9度受賞、アルバム総売上3500万枚以上を誇る大御所シェリル・クロウがBig Machineレーベルへ移籍。 ◆最近のインタビューで自ら「最後のアルバムになるかもしれない」と語る2年ぶりの新作は、先行トラックとして配信中のジョニー・キャッシュとのデュエット「レデンプション・デイ」他、キース・リチャーズ、スティービー・ニックス、ボニー・レイット、マレン・モリスらアメリカン・ミュージックを代表するビッグ・スター達が集結、まさにシェリルだからこそ実現した歴史的なデュエット・アルバム。

Pop

最高のロック・レジェンド、ポール・マッカートニー 5年ぶりのニュー・アルバム! ザ・ビートルズ×現代的なサウンドともいうべき強力作! ポール自身が描いた絵とタイトルを共にする『エジプト・ステーション』は、2013年にリリースされ世界のチャートを制覇したアルバム『NEW』以来、古巣とも言えるキャピトル・レコーズへの移籍後第1弾となる新曲によるフル・アルバム。 アルバムに先立ち、デジタル配信で両A面の先行シングル「アイ・ドント・ノウ」、「カム・オン・トゥ・ミー」が6月21日にリリース。「アイ・ドント・ノウ」は、美しいピアノのイントロで始まるポールにしか作れないであろう、哀愁のドラマティックなミディアム/バラード・チューン、「カム・オン・トゥ・ミー」は、ライヴで絶対に盛り上がるであろう、胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもザ・ビートルズ、ウイングスを彷彿させるポールらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させる。 アルバムのレコーディングは、LA、ロンドン、サセックスで行われ、1曲(*)を除きグレッグ・カースティン(アデル、ベック、フー・ファイターズ)がプロデュース。(*その1曲はワンリパブリックのライアン・テダー) ポールはアルバム・タイトルについてこのように言っている。 “僕は『エジプト・ステーション』という言葉が好きだ。僕らがかつて作っていた‘アルバム’を思い起こさせる。『エジプト・ステーション』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている”

Pop

最高のロック・レジェンド、ポール・マッカートニー 5年ぶりのニュー・アルバム! ザ・ビートルズ×現代的なサウンドともいうべき強力作! ポール自身が描いた絵とタイトルを共にする『エジプト・ステーション』は、2013年にリリースされ世界のチャートを制覇したアルバム『NEW』以来、古巣とも言えるキャピトル・レコーズへの移籍後第1弾となる新曲によるフル・アルバム。 アルバムに先立ち、デジタル配信で両A面の先行シングル「アイ・ドント・ノウ」、「カム・オン・トゥ・ミー」が6月21日にリリース。「アイ・ドント・ノウ」は、美しいピアノのイントロで始まるポールにしか作れないであろう、哀愁のドラマティックなミディアム/バラード・チューン、「カム・オン・トゥ・ミー」は、ライヴで絶対に盛り上がるであろう、胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもザ・ビートルズ、ウイングスを彷彿させるポールらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させる。 アルバムのレコーディングは、LA、ロンドン、サセックスで行われ、1曲(*)を除きグレッグ・カースティン(アデル、ベック、フー・ファイターズ)がプロデュース。(*その1曲はワンリパブリックのライアン・テダー) ポールはアルバム・タイトルについてこのように言っている。 “僕は『エジプト・ステーション』という言葉が好きだ。僕らがかつて作っていた‘アルバム’を思い起こさせる。『エジプト・ステーション』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている”

View More Discography Collapse
Collapse

News

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第6回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第6回

みなさんこんにちは、AKIRAです ! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 暖かくなったと思いきやまた冷え込んだりの毎日、早く春にならないかなぁと切実に思い続けている私です。それでは今週もよろしくお願いします! ★

ポール・マッカートニー、名古屋にて熱狂の最終公演

ポール・マッカートニー、名古屋にて熱狂の最終公演

11月8日、今回4日間に渡って行われたポール・マッカートニーのフレッシュン・アップ・ジャパン・ツアーの最終公演がナゴヤドームで行われた。 名古屋での初コンサートを祝うように、日中は快晴で暖かく10月並みの陽気となった。正午にはすでにグッズ売り場は100メ

ポール・マッカートニー、新作『エジプト・ステーション』から初のミュージック・ビデオを公開

ポール・マッカートニー、新作『エジプト・ステーション』から初のミュージック・ビデオを公開

5年ぶりのニュー・アルバム『エジプト・ステーション』が発売された9月7日(金)、ニューヨークのグランド・セントラル・ステーションで発売記念のスペシャルライヴを行ったポール・マッカートニー。 ライヴの様子はポールのオフィシャルYouTubeチャンネルで生配