album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
2
ザ・ワースト -- ロバート・グラスパー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:20 N/A
3
フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン -- ジュリー・ロンドングレゴリー・ポーター  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:41 N/A
4
ナイト・アンド・デイ -- 原田知世  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:39 N/A
5
シルヴェラード -- フォープレイ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:56 N/A
6
リベルタンゴ2015 (DSD) -- 寺井尚子  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:57 N/A
7
ブラジリアン・ナイツ -- ケニー・G  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:33 N/A
8
セイム・トゥ・ユー -- メロディ・ガルドー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:29 N/A
9
ネヴァー・キャッチ・ミー -- ケンドリック・スコット・オラクル  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:57 N/A
10
アチャファラヤ -- スナーキー・パピーメトロポール・オーケストラ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:04 N/A
11
メープル・リーフ・ラグ -- 山中千尋  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:37 N/A
12
ボディ・アンド・ソウル -- ホセ・ジェイムズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:57 N/A
18
デスペラード -- ダイアナ・クラール  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:32 N/A
DISC 2
1
ビヨンド・ザ・シー -- 小林 桂  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:25 N/A
2
モニカのワルツ(ワルツ・フォー・デビイ) -- モニカ・ゼタールンドビル・エヴァンス・トリオ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:44 N/A
3
ムーン・リヴァー -- グラント・グリーン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:35 N/A
4
キャラヴァン -- デューク・エリントン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:22 N/A
5
セ・シボン -- ルイ・アームストロング&ヒズ・オーケストラ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:02 N/A
6
マシュ・ケ・ナーダ -- セルジオ・メンデス&ブラジル '66  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:36 N/A
7
イパネマの娘 -- オスカー・ピーターソン・トリオ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:53 N/A
8
ポーギー -- ビリー・ホリデイ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:56 N/A
9
オール・ザ・シングス・ユー・アー -- フィル・ウッズ・カルテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:26 N/A
10
ウォーターメロン・マン -- ハービー・ハンコック  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:10 N/A
11
マイ・ファニー・ヴァレンタイン -- マイルス・デイヴィス・クインテット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:57 N/A
12
マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ -- ジョン・コルトレーンジョニー・ハートマン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:55 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Pop

いつかどこかで、あなたと一緒に歌えたら。短編小説の主人公を演じるように歌う、ラヴ・ソング・カヴァー・アルバム第3弾。デビュー以来、女優・歌手の両方で活躍を続ける原田知世。近年、女優として数々の話題作に出演する傍ら、大人の女性の凛とした美しさと透明感をあわせ持つ唯一無二の歌声で、歌手としても新たなステージに立っています。『ルール・ブルー』(2018年)以来2年ぶりとなるニュー・アルバムは、『恋愛小説』(2015年)、『恋愛小説2~若葉のころ』(2016年)に続く、ラヴ・ソング・カヴァー・シリーズの第3弾。

Pop

いつかどこかで、あなたと一緒に歌えたら。短編小説の主人公を演じるように歌う、ラヴ・ソング・カヴァー・アルバム第3弾。デビュー以来、女優・歌手の両方で活躍を続ける原田知世。近年、女優として数々の話題作に出演する傍ら、大人の女性の凛とした美しさと透明感をあわせ持つ唯一無二の歌声で、歌手としても新たなステージに立っています。『ルール・ブルー』(2018年)以来2年ぶりとなるニュー・アルバムは、『恋愛小説』(2015年)、『恋愛小説2~若葉のころ』(2016年)に続く、ラヴ・ソング・カヴァー・シリーズの第3弾。

Pop

原田知世、ニューアルバム『恋愛小説3~You & Me』より「A Doodlin' Song」

Pop

原田知世、ニューアルバム『恋愛小説3~You & Me』より「A Doodlin' Song」

View More Discography Collapse
Collapse

News

原田知世、新作ALより細野晴臣とのデュエット曲"A Doodlin’ Song"のMV公開

原田知世、新作ALより細野晴臣とのデュエット曲"A Doodlin’ Song"のMV公開

原田知世が10月14日(水)にリリースするラヴ・ソング・カヴァー・シリーズ第3弾アルバム『恋愛小説3~You & Me』より細野晴臣とデュエットした楽曲"A Doodlin’ Song"を、本日7日(水)に先行配信&ミュージックビデオを公開した。 "A

ダイアナ・クラール、最新ALから"ニューヨークの秋"のヴィジュアライザーが公開

ダイアナ・クラール、最新ALから"ニューヨークの秋"のヴィジュアライザーが公開

ジャズ・シンガー、ピアニストのダイアナ・クラールがソロ・アルバム『ディス・ドリーム・オブ・ユー』を9月25日にリリース。「ニューヨークの秋」のヴィジュアライザーが公開された。 今回、公開になったヴィジュアライザーは「ニューヨークの秋」というタイトルにちな

原田知世、ナイアガラ・トライアングルのカヴァー"A面で恋をして"MV公開

原田知世、ナイアガラ・トライアングルのカヴァー"A面で恋をして"MV公開

原田知世が10月14日(水)にラヴ・ソング・カヴァー・シリーズ第3弾『恋愛小説3~You & Me』をリリースする。 今回は、自身の愛する1970~90年代のソングライターたちの名曲を中心にカヴァーした作品で、細野晴臣、大貫妙子、小山田圭吾、土岐麻子をゲ

原田知世の新作より、"A面で恋をして"のカヴァーが初オンエア決定

原田知世の新作より、"A面で恋をして"のカヴァーが初オンエア決定

原田知世が10月14日(水)に発売するラヴ・ソング・カヴァー・シリーズ第3弾『恋愛小説3~You & Me』より、リード・トラックである"A面で恋をして"が、明日8日(火)放送のJ-WAVE(81.3FM)の番組「J-WAVE TOKYO MORNING

原田知世『恋愛小説』の第3弾が10/14に発売決定

原田知世『恋愛小説』の第3弾が10/14に発売決定

原田知世が10月14日(水)にラヴ・ソング・カヴァー集の第3弾となるニューアルバム『恋愛小説3~You & Me』をリリースすることが発表された。 “短編小説の主人公を演じるように歌う”というコンセプトのラヴ・ソング・カヴァー・シリーズの第3弾となる今回

グラスパー、H.E.R.とミシェル・ンデゲオチェロをフィーチャーした新曲をリリース

グラスパー、H.E.R.とミシェル・ンデゲオチェロをフィーチャーした新曲をリリース

ロバート・グラスパーが、H.E.R.とミシェル・ンデゲオチェロをフィーチャリングしたニュー・シングル"Better Than I Imagined"を本日リリースした。また合わせて美しいアニメーションMVも公開された。 楽曲は、黒人の愛の価値と美徳への熱

View More News Collapse
日本初上陸の野外ジャズフェスにロバート・グラスパー出演

日本初上陸の野外ジャズフェスにロバート・グラスパー出演

2020年5月9日(土)10日(日)に東京・豊洲で開催される野外ジャズフェスティバル〈LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL〉に第一弾の出演アーティストとしてロバート・グラスパーの出演が決定した。 〈LOVE SUPREME JAZZ FE

新世代ジャズFes.〈LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL〉が日本上陸、ロバート・グラスパー出演決定

新世代ジャズFes.〈LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL〉が日本上陸、ロバート・グラスパー出演決定

2020年5月、ヨーロッパ最大規模の野外ジャズフェスティバル〈LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL〉の日本上陸が決定した。 〈LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL〉は2013年に始まり、毎年7月にイギリスのイースト・サセッ

ロバート・グラスパー、レジデンス公演の動画を新たに公開

ロバート・グラスパー、レジデンス公演の動画を新たに公開

ロバート・グラスパーがNYブルーノートで約1ケ月に渡り実施したレジデンス公演の最終週の動画を新たに公開した。 ブルーノート公演の最終週を飾ったのは、ボイラールームTVでライヴ・ストリーミング配信されたJ・ディラへのスペシャル・トリビュート・ライヴ、そして

原田知世の新曲「冬のこもりうた」が『映画 すみっコぐらし』の主題歌に決定

原田知世の新曲「冬のこもりうた」が『映画 すみっコぐらし』の主題歌に決定

原田知世のバラード・セレクション・アルバム『Candle Lights』に収録の新曲「冬のこもりうた」が、11/8公開の『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』の主題歌に決定した。 主題歌に決定した「冬のこもりうた」は、作詞:高橋久美子(ex.

ロバート・グラスパー、NYブルーノートでのJ・ディラ・トリビュート公演ライヴ・ストリーミング配信決定

ロバート・グラスパー、NYブルーノートでのJ・ディラ・トリビュート公演ライヴ・ストリーミング配信決定

Loma Vista Recordingsからの移籍第一弾作品『ファック・ヨ・フィ―リングス』を12月4日に日本でCDリリースするロバート・グラスパー。 現在彼はニューヨークの老舗ジャズ・クラブのブルーノートにて、本作で共演したクリス・デイヴ/デリック・

ロバート・グラスパー、移籍第一弾アルバムCD盤12/4日本リリース

ロバート・グラスパー、移籍第一弾アルバムCD盤12/4日本リリース

ロバート・グラスパーが、10月3日にこれまで在籍していたブルーノート・レコーズを離れ、〈Loma Vista Recordings〉からの移籍第一弾ミックステープ作品『Fuck Yo Feelings』を急遽デジタル・リリース。 同作品を12月4日に日本

ロバート・グラスパー、Loma Vista Recordings移籍第一弾ミックステープ急遽デジタル・リリース

ロバート・グラスパー、Loma Vista Recordings移籍第一弾ミックステープ急遽デジタル・リリース

これまで今年設立80周年を迎えた〈ブルーノート〉にこれまで在籍し、2012年ロバート・グラスパー・エクスペリメント名義の『ブラック・レディオ』をはじめとし、ヒット作をリリースしてきたジャズの革命児、ロバート・グラスパー。 そんな彼が心機一転、〈Loma

ジョン・コルトレーン、絶頂期の未発表スタジオ・アルバム発売

ジョン・コルトレーン、絶頂期の未発表スタジオ・アルバム発売

ジャズ史上最高のカリスマと称されるサックス奏者、ジョン・コルトレーン。 その未発表スタジオ・アルバム『ブルー・ワールド~ザ・ロスト・サウンドトラック』が、本日(9月27日)世界同時発売となった。 1964年6月、カナダ国立映画制作庁の委嘱で、フランス語映

原田知世、新曲「冬のこもりうた」をfeat.したティザー映像公開

原田知世、新曲「冬のこもりうた」をfeat.したティザー映像公開

原田知世が歌手としてバラード・セレクション・アルバム『Candle Lights』を10月16日(水)にリリースする。 そのアルバムに収録された新曲「冬のこもりうた」をフィーチャーしたティザー映像が公開された。 「冬のこもりうた」は、今回のバラード・セレ

原田知世、新曲含むバラード・セレクション・アルバムをリリース

原田知世、新曲含むバラード・セレクション・アルバムをリリース

先の読めないストーリー展開で大きな話題とな理、9月8日(日)に最終回を迎えた日本テレビ系・新日曜ドラマ『あなたの番です』に、田中圭と共に主演を務めた原田知世。 そんな原田が歌手としてバラード・セレクション・アルバム『Candle Lights』を10月1

〈細野さんみんな集まりました!〉に、いとうせいこう、ハナレグミ、原田知世らの追加出演決定

〈細野さんみんな集まりました!〉に、いとうせいこう、ハナレグミ、原田知世らの追加出演決定

今年、音楽活動50周年となる日本音楽界の巨匠・細野晴臣を敬愛してやまないアーティスト達が集い、勝手にお祝いをする120%ファン目線の4日間〈細野さん みんな集まりました!〉。 すでに豪華な出演者たちが顔を揃えているが、今回追加発表された出演者がDay1「

原田知世「コトバドリ」は手塚翔太「会いたいよ」のアンサーソング?!

原田知世「コトバドリ」は手塚翔太「会いたいよ」のアンサーソング?!

現在話題のテレビドラマ「あなたの番です」で話題の主題歌、手塚翔太「会いたいよ」。 既に亡くなってしまった妻、手塚菜奈へのメッセージソングとしてドラマ上では涙を誘うシーンとして話題の楽曲だが、逆に妻から夫へ贈る楽曲のようだと、原田知世名義で先月リリースされ

ジョン・コルトレーンの未発表スタジオALが9/27(金)に全世界同時発売

ジョン・コルトレーンの未発表スタジオALが9/27(金)に全世界同時発売

ジャズ史上最高のカリスマと称されるサックス奏者、ジョン・コルトレーン(1926-1967)の未発表スタジオ・アルバムが、9/27(金)に全世界同時発売されることが明らかになった。 今回発売される『ブルー・ワールド~ザ・ロスト・サウンドトラック』は、その『

原田知世、東京・大阪・広島でコンサート開催が決定

原田知世、東京・大阪・広島でコンサート開催が決定

現在放送中の日本テレビ系・新日曜ドラマ『あなたの番です』に田中圭とW主演し話題を集めている原田知世。 ドラマ放送終了後の10~11月に歌手としてツアーを行うことが発表された。 原田は、昨年(2018年)11月に4年半ぶりのオリジナル・アルバム『L'Heu

原田知世 「みんなのうた」で現在放送中の「コトバドリ」、アニメーションMV公開

原田知世 「みんなのうた」で現在放送中の「コトバドリ」、アニメーションMV公開

現在日本テレビ「あなたの番です」で活躍中の原田知世が、7月24日にリリースするニューシングル「コトバドリ」のミュージックビデオを本日公開した。 「コトバドリ」はNHK「みんなのうた」にて現在放送中の楽曲で、原田知世初登場という事で話題を呼んでいる作品。

NYジャズシーンの独創的トリオ、House of Watersが8/21に日本デビュー決定

NYジャズシーンの独創的トリオ、House of Watersが8/21に日本デビュー決定

“ハンマーダルシマーのジミヘン”の異名をとる超絶技巧の天才プレイヤー:マックスZT、大半の作曲を手掛ける日本人の6弦ベース奏者:モト・フクシマ、ブエノスアイレス出身のドラマー:イグナシオ・リバス・ビクシオから成るNYの大注目トリオ=ハウス・オブ・ウォータ

史上最強のジャズ・レーベル、〈ブルーノート・レコード〉を描いたドキュメンタリー映画の日本公開が決定

史上最強のジャズ・レーベル、〈ブルーノート・レコード〉を描いたドキュメンタリー映画の日本公開が決定

今年レーベル創立80周年を迎えたジャズ・レーベル、〈ブルーノート・レコード〉。マイルス・デイヴィスからノラ・ジョーンズまで時代を代表する多くの名盤を発表し、長きにわたりジャズをリードしつづける革新的レーベルの真実に迫るドキュメンタリー映画『ブルーノート・

スナーキー・パピー、第18回 東京JAZZでの再来日が決定

スナーキー・パピー、第18回 東京JAZZでの再来日が決定

4月にリリースした最新スタジオ・アルバム『イミグランス (Immigrance)』が国内外で大絶賛を浴び、先日の来日ツアーも大反響を巻き起こしている現代最強ジャズ・コレクティヴ=Snarky Puppy(スナーキー・パピー)が、今年再び日本に帰ってくる。

Collapse

Articles

山本浩司 × 高橋健太郎〈KORG Nu 1で聴く現代ブルーノートの名盤セレクション〉

インタヴュー

山本浩司 × 高橋健太郎〈KORG Nu 1で聴く現代ブルーノートの名盤セレクション〉

OTOTOYが主催するイベント〈OTOTOYハイレゾ試聴会〉の第3回が、2019年4月10日(水)に行われた。メインMCに音楽評論家 / オーディオ評論家である高橋健太郎、今回はゲストに『ステレオ・サウンド』誌などで健筆を振るうオーディオ評論家、山本浩司が…