album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
All I Want For Christmas Is You (SuperFestive!) -- ジャスティン・ビーバーマライア・キャリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:00 N/A
2
Wonderful Christmastime (Remastered 2011 / Edited Version) -- ポール・マッカートニー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:47 N/A
3
Last Christmas -- アリアナ・グランデ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:23 N/A
4
Sleigh Ride -- テイク6  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:21 N/A
5
Someday At Christmas -- スティーヴィー・ワンダー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:49 N/A
6
Santa Claus Is Coming To Town -- ジャクソン5  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:24 N/A
7
White Christmas (Live) -- レディー・ガガ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:22 N/A
8
Christmas Is Here -- ドナ・サマー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:22 N/A
9
Deck The Hall (Remastered 1999) -- ナット・キング・コール  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:07 N/A
10
Happy Xmas (War Is Over) (2003 Mix) -- ジョン・レノンザ・ハーレム・コミュニティ・クワイアプラスティック・オノ・バンドヨーコ・オノ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:35 N/A
11
Joy To The World -- アシャンティ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:56 N/A
12
Home -- NE-YO  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:23 N/A
13
Merry Christmas Mr. Lawrence - FYI -- Utada  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:49 N/A
14
My Favorite Things -- メアリー・J.ブライジ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:51 N/A
15
Christmas Without You -- エル・デバージ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:14 N/A
16
Have Yourself A Merry Little Christmas (Single Version) -- トニ・ブラクストンベイビーフェイス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:18 N/A
17
Give Love On Christmas Day -- ニュー・エディション  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:09 N/A
18
My Christmas Tree (Stereo) -- シュープリームス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:10 N/A
19
Silent Night -- キーシャ・コール  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:45 N/A
20
Jesu, Joy Of Man's Desiring -- サラ・ブライトマン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:59 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Pop

前作オリジナル・アルバム『ジョアン』から約3年半。全世界で大ヒットした『アリー/ スター誕生 サウンドトラック」を経て、“レディー・ガガ”名義としては6枚目となるオリジナル・アルバム! アルバムからの1stシングル「Stupid Love / ステューピッド・ラヴ」は、世界58の国と地域のiTunesシングル・チャートで1位を獲得!iPhone 11 Proで撮影された同曲のミュージック・ビデオも大きな話題に。 今作は、レディー・ガガの代名詞であるダンス・ポップなアルバム。原点回帰する一方で、アリアナ・グランデやエルトン・ジョン、BLACKPINKなど年齢・性別・国籍を問わない幅広いコラボ曲も収録!

View More Discography Collapse
Collapse

News

レディー・ガガ、人種差別という名の“森”の未来とは、を語る

レディー・ガガ、人種差別という名の“森”の未来とは、を語る

レディー・ガガが、新型コロナウイルスの影響で卒業式がキャンセルになった2020年度の卒業生のために、YouTubeが開催したヴァーチャル卒業式「Dear Class of 2020」に登壇すると、約7分間に渡るスピーチの中で、今起きている人種差別問題につ

アリアナ・グランデ 自身初のライヴ・アルバムをリリース

アリアナ・グランデ 自身初のライヴ・アルバムをリリース

アリアナ・グランデが、自身初のライヴ・アルバム『k bye for now (swt live)』をリリースした。 昨年8月に発表したアルバム『スウィートナー』を引っ提げて今年3月からワールド・ツアーを敢行中のアリアナ。(結果的に、その僅か半年後の今年2

ジョン・レノンが愛用したサングラスほか『HAPPY BIRTHDAY, JOHN!展』開幕

ジョン・レノンが愛用したサングラスほか『HAPPY BIRTHDAY, JOHN!展』開幕

10月9日のジョン・レノンの誕生日にあわせて、ジョンが愛用したサングラスほか貴重な品々とニューヨーク時代のジョンの写真17点が一同に会す展覧会『HAPPY BIRTHDAY, JOHN! 展〜ゆかりの品々と写真展示で贈るジョンの展覧会』が、今月25日(日

ジョン・レノン&オノ・ヨーコのドキュメンタリー映像作品が9/13リリース

ジョン・レノン&オノ・ヨーコのドキュメンタリー映像作品が9/13リリース

ジョン・レノン&オノ・ヨーコのドキュメンタリー映像作品『アバーヴ・アス・オンリー・スカイ』が9/13にリリースされることが決定した。 この『アバーヴ・アス・オンリー・スカイ』は、象徴的な『イマジン』ができるまでにジョン・レノンとオノ・ヨーコが歩んだ芸術的

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第6回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第6回

みなさんこんにちは、AKIRAです ! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 暖かくなったと思いきやまた冷え込んだりの毎日、早く春にならないかなぁと切実に思い続けている私です。それでは今週もよろしくお願いします! ★

グラミー賞選出の2018年最大の洋楽ヒットコンピがリリース

グラミー賞選出の2018年最大の洋楽ヒットコンピがリリース

第61回を迎える世界最高峰の音楽の祭典グラミー賞。 授賞式に先駆け、毎年その一年の洋楽ヒットを完全網羅した内容で発売されているグラミー公式コンピレーション・シリーズが今年も登場した。 今年も「年間最優秀レコード」「年間最優秀楽曲」「年間最優秀アルバム」「

View More News Collapse
宇多田ヒカル『Face My Fears』レビュー ( [world end.] )

宇多田ヒカル『Face My Fears』レビュー ( [world end.] )

宇多田ヒカルさんの新譜。 PS4用ゲームソフト「キングダム ハーツIII」関連の曲を集めたCD。初回仕様として「キングダム ハーツ」シリーズディレクター野村哲也さん描き下ろしのピクチャーレーベル。懐かしい仕様ですね。 収録曲は「Face My Fears

本日公開、映画『アリー/ スター誕生』主演のレディー・ガガが劇中で1番お気に入りの楽曲を語る

本日公開、映画『アリー/ スター誕生』主演のレディー・ガガが劇中で1番お気に入りの楽曲を語る

ゴールデン・グローブ賞5部門ノミネート、アカデミー賞大本命との呼び声も高い話題の映画『アリー/ スター誕生』が本日、ついに日本公開となった。 主演を務めたレディー・ガガらが手がけた本作のサウンドトラックも、全米3週連続1位という記録を打ち立て、「ラ・ラ・

『アリー/ スター誕生』サウンドトラックが映画館で前代未聞の仕入れ数、音楽映画とサントラブームをイオンシネマ担当者が語る

『アリー/ スター誕生』サウンドトラックが映画館で前代未聞の仕入れ数、音楽映画とサントラブームをイオンシネマ担当者が語る

昨今、音楽映画とサウンドトラックが映画界・音楽界に旋風を巻き起こしている。ラ・ラ・ランドやグレイテスト・ショーマンといった大ヒット映画はそのサウンドトラックも大ヒットし、先月公開された「ボヘミアン・ラプソディ」旋風は公開から毎週興行収益を伸ばすという前代

ポール・マッカートニー、名古屋にて熱狂の最終公演

ポール・マッカートニー、名古屋にて熱狂の最終公演

11月8日、今回4日間に渡って行われたポール・マッカートニーのフレッシュン・アップ・ジャパン・ツアーの最終公演がナゴヤドームで行われた。 名古屋での初コンサートを祝うように、日中は快晴で暖かく10月並みの陽気となった。正午にはすでにグッズ売り場は100メ

ジョン・レノン『イマジン:アルティメイト・コレクション』発売を記念して、リストア&リミックス&リマスターされた「イマジン」のMV公開

ジョン・レノン『イマジン:アルティメイト・コレクション』発売を記念して、リストア&リミックス&リマスターされた「イマジン」のMV公開

ジョン・レノンの代表作『イマジン』が最新ステレオ・リミックス&5.1chサラウンドとなり、未発表&レア音源がたっぷり収録されて10月5日に発売(*スーパー・デラックス・エディション、2LPのみ10月12日)となった『イマジン:アルティメイト・コレクション

ポール・マッカートニー、新作『エジプト・ステーション』から初のミュージック・ビデオを公開

ポール・マッカートニー、新作『エジプト・ステーション』から初のミュージック・ビデオを公開

5年ぶりのニュー・アルバム『エジプト・ステーション』が発売された9月7日(金)、ニューヨークのグランド・セントラル・ステーションで発売記念のスペシャルライヴを行ったポール・マッカートニー。 ライヴの様子はポールのオフィシャルYouTubeチャンネルで生配

Collapse

Articles

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

連載

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

2018年もいよいよ残りわずか、今年のヒップホップ・シーンも目まぐるしく動いていった1年でしたね。斎井直史による「パンチライン・オブ・ザ・マンス」、先月は東京とLAを拠点にじわじわと話題を集めるユニット、CIRRRCLEから分かる、ネット時代の新たなプロモ…