How To Buy
TitleDurationPrice
なつの夜風  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:47
Desafinado  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:59
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 06:46
Album Info

湘南出身のシンガーソングライターShokoとギタリストAkillaによるオーセンティック・デュオShoko & The Akilla。新曲「なつの夜風」は、海沿いの景色や記憶の中の風景だったり、生まれ育った藤沢の街並みを思い浮かべて作った爽やかな夏の曲。マンドリン奏者のRyuji(YoLeYoLe)とパーカッションでKarl Gutch(JariBu Afrobeat Arkestra)が参加している。アントニオ・カルロス・ジョビンによるボサノヴァの名曲「Desafinado」のスカアレンジ・カヴァーも同時に配信する。ドラムに森俊也、ベースに大林亮三、鍵盤に山口ゆきのり、サックスに武嶋聡を迎えたバンド編成でレコーディングを敢行。エンジニア内田直之によるミキシングも効果的な作品となった。ジャケットは絵描きの北林みなみが手掛けている。

Discography

Jazz/World

湘南出身のシンガーソングライターShokoとギタリストAkillaによるオーセンティック・デュオShoko & The Akilla。新曲「なつの夜風」は、海沿いの景色や記憶の中の風景だったり、生まれ育った藤沢の街並みを思い浮かべて作った爽やかな夏の曲。マンドリン奏者のRyuji(YoLeYoLe)とパーカッションでKarl Gutch(JariBu Afrobeat Arkestra)が参加している。アントニオ・カルロス・ジョビンによるボサノヴァの名曲「Desafinado」のスカアレンジ・カヴァーも同時に配信する。ドラムに森俊也、ベースに大林亮三、鍵盤に山口ゆきのり、サックスに武嶋聡を迎えたバンド編成でレコーディングを敢行。エンジニア内田直之によるミキシングも効果的な作品となった。ジャケットは絵描きの北林みなみが手掛けている。

2 tracks
Jazz/World

湘南出身のシンガーソングライターShokoとギタリストAkillaによるオーセンティック・デュオShoko & The Akilla。新曲「なつの夜風」は、海沿いの景色や記憶の中の風景だったり、生まれ育った藤沢の街並みを思い浮かべて作った爽やかな夏の曲。マンドリン奏者のRyuji(YoLeYoLe)とパーカッションでKarl Gutch(JariBu Afrobeat Arkestra)が参加している。アントニオ・カルロス・ジョビンによるボサノヴァの名曲「Desafinado」のスカアレンジ・カヴァーも同時に配信する。ドラムに森俊也、ベースに大林亮三、鍵盤に山口ゆきのり、サックスに武嶋聡を迎えたバンド編成でレコーディングを敢行。エンジニア内田直之によるミキシングも効果的な作品となった。ジャケットは絵描きの北林みなみが手掛けている。

2 tracks
Jazz/World

湘南出身のShoko(Vo)とAkilla(Gt)によるデュオShoko & The Akillaが、小西康陽が作詞作曲を手がけたスクーターズの楽曲「かなしいうわさ」をカバー。このアイデアはプロデューサーであるIMAZATO / DJ HOLIDAY ( STRUGGLE FOR PRIDE / LPS ) からの提案によるもの。夜の街の音楽が鳴り響く。もう一度音楽の素晴らしさを感じさせてくれるルードチューン。

1 track
Jazz/World

コアな音楽ファンの間で噂を呼んでいる湘南出身のシンガーソングライターShokoとギタリストAkillaによるオーセンテック・デュオ、Shoko & The Akilla。2019年秋頃より楽曲制作をスタート。ドラムと鍵盤に森俊也(Matt Sounds、KODAMA AND THE DUBSTATION BAND)、ベースに大林亮三(SANABAGUN.、RYOZO BAND)、鍵盤に林祐輔(ゆうやけしはす)からなるバンドを編成。思い出野郎Aチームより、トランペットに高橋一、トロンボーンに山入端祥太をゲストに迎えてレコーディングを敢行した。今年3月に先行シングルとして配信&7インチレコード(即日完売)をリリースして注目を浴びた初のオリジナル楽曲「側にいれば」を筆頭に、浮遊感が漂うアシッド~サイケデリックな要素を纏った「Earthy Smells」、小気味いいリズム&ブルース「日曜の昼下がり」、ロックステディ・ナンバー「My Only Chef」といった彩り豊かなオリジナル楽曲群に加え、彼らが影響を受けているアーティスト達のカバー「Muriel(原曲:Alton Ellis)」、「My Summer Love(原曲:Ruby & The Romantics)、「Blue Yes Blue(原曲:Dawn Penn)」など、全10曲を収録。清々しさが溢れる、風通しの良いアルバムに仕上がった。レコーディング&ミックスは中村督(POTATO STUDIO)、マスタリングは山崎翼(Flugel Mastering)が手掛けている。Levi’s TAILOR SHOPによるオリジナル刺繍をあしらったジャケット・アートワークにも注目して欲しい。

10 tracks
Jazz/World

コアな音楽ファンの間で噂が噂を呼んでいる、湘南出身のシンガーソングライターShokoとギタリストAkillaによるオーセンテック・デュオShoko & The Akilla。2018年にFEVER CITY RECORDSとこだまレコーズよりリリース、即完売した2枚の7インチレコードを経て、新たに設立した自身のレーベル『PAPILLON』より待望のオリジナル楽曲「側にいれば」を限定7インチレコードと配信でリリースする。現在、Shoko & The Akillaは、ドラムに森俊也(Matt Sounds, KODAMA AND THE DUBSTATION BAND)、ベースに大林亮三(SANABAGUN., RYOZO BAND)、鍵盤に林 祐輔(すばらしか、ゆうやけしはす)を迎えたバンド編成でレコーディングを行っており、春頃にデビュー・アルバムのリリースを予定。今回限定でリリースする「側にいれば」はアルバムからの先行シングルとなる。SIDE Aにはオリジナル楽曲「側にいれば」を収録。トランペットに思い出野郎Aチームの高橋一、トロンボーンに山入端祥太を迎えたクラシックなスカ・ナンバーとなっている。SIDE Bには、彼らが敬愛するアルトン・エリスの名曲「MURIEL」のカヴァーを収録。ヴィンテージなリズム&ブルース・サウンドを堪能することができる。レコーディング&ミックスは中村督(POTATO STUDIO)、マスタリングは山崎翼(Flugel Mastering)が手掛けている。アートワークはMau Snigglerが担当。

2 tracks

News

あっこゴリラ、柴田聡子、FAITH、Shoko & The Akillaが501の誕生日をお祝い

あっこゴリラ、柴田聡子、FAITH、Shoko & The Akillaが501の誕生日をお祝い

あっこゴリラ、柴田聡子、FAITH、Shoko & The Akillaの4組が〈5:01®LIVE〉に出演し、オンラインを通じて501の誕生日をお祝いした。 2021年5月20日 PM5:01。ジーンズが生まれた歴史を感じ、時を刻むフリップ時計のカウン

〈下北沢LIVE HAUS〉、5月20日(水)より40組以上のアーティスト、DJによる配信企画〈SoundCHECK〉をスタート

〈下北沢LIVE HAUS〉、5月20日(水)より40組以上のアーティスト、DJによる配信企画〈SoundCHECK〉をスタート

現在新型コロナウイルスの影響でオープンが延期となっている下北沢の新たなライヴハウス〈LIVE HAUS〉。 この度5/20(水)より2日に1度のペースで、40組以上によるアーティスト、DJによるなライヴを有料配信にて届ける企画〈SoundCHECK〉がス