album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
神奈川空中探訪 -- NORIKIYO  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:06
カナガワボミン -- NORIKIYO  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:23
欲望の街 -- SALU  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:44
S.O.S ~Sadness Of Street~  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:11
TA.WA.KE  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:43
あの女-良にプレゼント (SKIT)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:46
あの女-良はタチンボ ~待ちぼうけPart.2~  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:18
SECRET LOVE ~待ちぼうけPart.3~  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:39
IRONY  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:12
この雨が上がる頃に  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:13
BITTER DAYS  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:04
夕暮れと珈琲  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:32
KEEP THE DREAM ALIVE -- NORIKIYO  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:54
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 48:45

Discography

HipHop/R&B

2018年8月末に8枚目のアルバム「馬鹿と鋏と」を発表したNORIKIYOが2019年1月発表した9曲入りの作品集「O.S.D.」を経て、自身9枚目となるアルバム。「平成エクスプレス」と名付けられたこの作品。平成から次の時代へ。「平成はあっという間に過ぎてった」と語るNORIKIYO。我々はついに平成という駅に別れを告げ次の駅へと向かう。そこには何が待っているのか?そして終着駅はどこなのか?思いを馳せて時代の変わり目にこの作品を味わって頂きたい。

HipHop/R&B

NORIKIYOの新たな作品集

HipHop/R&B

これまでコンスタントに7枚のAlbumのリリースを重ねて来たNORIKIYOが早くもNew Albumとなる8枚目の作品を完成させた。「馬鹿と鋏と」と名付けられたアルバムは「馬鹿と鋏と?」その「?」の中には何が当てはまるのか?それをコンセプトに作られたアルバムだ。聴いた人々にそれを問いかける内容となっている今作。様々なトピックに多角的、時に辛辣に切り込むその歌詞の洗練さは更に増し、歌のサビが多く聴きやすいのも特徴だ。客演に招いた盟友「般若」とのコンビネーション、そして自身初めて客演に招いた「AK-69」との辛辣さと暖かさがケミストした曲やシンガー「ACHARU」を招いた2曲。そしてサビがない曲(錆びない曲) "墓石屋の倅" では地元相模原の先輩でもある「DJ SOMA」によるスクラッチとNORIKIYOのAttitudeが前面に感じられる歌詞(自身はこの曲が俺のストライクゾーンのど真ん中と語る)が光る曲や、"Elevation"という曲では以外(?)にもWest CoastのHiphopをフォローするトークボックス奏者(DJでもある)「DJ DEEQUITE」の演奏と温もりが溢れる歌詞が疾走感があるトラックにマッチして新しいテイストになっているのも聴きどころだ。よく色々なアーティストが「捨て曲なし」とか言うのを耳にするが、NORIKIYOが「全13曲、マジで捨て曲なし」と語るのは信頼するに価するし、今作が新たなクラシックとなる道を走る事は間違いない。スタートは2018年9月28日(金)。あなたの耳から心へと駆け抜ける今までにない爽快感のある作品だ。

HipHop/R&B

★突如発表になった“エピソード3.5"となる「YEDI」のミュージックビデオとともにリリースが明らかになったSALUの4thフルアルバムとなる本作は、多彩なトラックメー カーやプロデューサーを迎え、 東京をサバイヴするセンシティブなラッパーの視点からポップス表現の最高地点を標榜し、セルフプロデュースした、SALU史上最高にキャッ チーなアルバムとなった。 ★タイトルのINDIGOは、本人がこのアルバムを制作する過程でイメージした藍色。収録曲のリリックのメッセージは、恋人、親友、生まれてくる同胞(子供たち)、人工知能 ロボット、社会情勢等、様々な対象に向けた愛を歌っており、愛に染める(=藍染)という想いがアルバムを通底するテーマとなっている。またこのアルバムでSALUが伝えたい 感情や考え方が、ジーンズのように人々の日常に溶け込んでほしい、染み込んでいってほしいという想いが込められており、今のSALUの満ち満ちたエモーションから発せら れた“開かれた作品"となった。 ★それゆえ、SALUの本作のリリックは、簡素でリズミカルな言葉選びに徹したことで、親しみがあり、メロディとラップをミックスした独特のフレーズは、シンプルながら 強さと中毒性に富み、一聴して口ずさみたくなる楽曲が多い。その反面、何度も聴くとその言葉の深淵に「ハッとさせられたり」 時には「ぞっとする」ような遠近感のあ るメッセージを含んでおり、なにより、今の世界標準の、音楽的トレンドをさらりと“着こなして"しまうSALUの粋さとスマートさには目を見張るものがある。

HipHop/R&B

★突如発表になった“エピソード3.5"となる「YEDI」のミュージックビデオとともにリリースが明らかになったSALUの4thフルアルバムとなる本作は、多彩なトラックメー カーやプロデューサーを迎え、 東京をサバイヴするセンシティブなラッパーの視点からポップス表現の最高地点を標榜し、セルフプロデュースした、SALU史上最高にキャッ チーなアルバムとなった。 ★タイトルのINDIGOは、本人がこのアルバムを制作する過程でイメージした藍色。収録曲のリリックのメッセージは、恋人、親友、生まれてくる同胞(子供たち)、人工知能 ロボット、社会情勢等、様々な対象に向けた愛を歌っており、愛に染める(=藍染)という想いがアルバムを通底するテーマとなっている。またこのアルバムでSALUが伝えたい 感情や考え方が、ジーンズのように人々の日常に溶け込んでほしい、染み込んでいってほしいという想いが込められており、今のSALUの満ち満ちたエモーションから発せら れた“開かれた作品"となった。 ★それゆえ、SALUの本作のリリックは、簡素でリズミカルな言葉選びに徹したことで、親しみがあり、メロディとラップをミックスした独特のフレーズは、シンプルながら 強さと中毒性に富み、一聴して口ずさみたくなる楽曲が多い。その反面、何度も聴くとその言葉の深淵に「ハッとさせられたり」 時には「ぞっとする」ような遠近感のあ るメッセージを含んでおり、なにより、今の世界標準の、音楽的トレンドをさらりと“着こなして"しまうSALUの粋さとスマートさには目を見張るものがある。

HipHop/R&B

NORIKIYO 7th Album

HipHop/R&B

人の一生はまるで一本の映画のよう。 人がただひたすらに生きる様はまるで喜劇。 これは新世代ラッパーSALUがファーストアルバム 「IN MY SHOES」で 思い描いた幻想の世界の中に入った後の物語である。

HipHop/R&B

多角的な視点から綴られるリリックの世界観と言葉のセンス、洋邦リスナーを同時に魅了する洗練されたラップスタイル、 ロックリスナーを熱狂させる感性、ライブに現れるスター性・・・ あのBACHLOGICを本気にさせ、日本を震撼させた噂のニュータイプ、SALU(サル)が待望の新作を発表。

View More Discography Collapse
Collapse

News

〈夏の魔物2020 in TOKYO〉第1弾で5lack、サニーデイ、STUTS、かまってちゃん、舐達麻ら13組

〈夏の魔物2020 in TOKYO〉第1弾で5lack、サニーデイ、STUTS、かまってちゃん、舐達麻ら13組

2020年8月30日(日)エスフォルタアリーナ八王子(京王高尾線 狭間駅徒歩1分)にて開催する〈TBSラジオ主催 夏の魔物2020 in TOKYO〉の第1弾発表が行われた。 昨日の第0弾発表のアーティスト、KOHH、ZORN、アントニオ猪木の3組に加え

SKY-HIとSALUの第2弾コラボAL ティザー映像公開

SKY-HIとSALUの第2弾コラボAL ティザー映像公開

日本のHIP HOPシーンを牽引するSKY-HIとSALUの第2弾コラボレーション ALBUM 『Say Hello to My Minions 2』(2019/09/04発売)のティザー映像公開が公開された。 前作『Say Hello to My Mi

入場無料の雪山音楽フェスティバル〈Snow Light Festival’19〉タイム・テーブル発表

入場無料の雪山音楽フェスティバル〈Snow Light Festival’19〉タイム・テーブル発表

3月16日(土)・17日(日)に新潟県の苗場スキー場にて開催される〈Snow Light Festival’19〉のタイム・テーブルが遂に発表された。 解放感のある屋外ステージ【MOUTAIN STAGE】では、変幻自在なボーカルスタイル、五感を刺激する

TeddyLoid、ダブステップ・サウンドで仕掛ける異色ラップ・アルバム『SILENT PLANET: RELOADED』全曲配信開始、Paloalto、SALU日韓ラッパー競演による新コラボ曲MVも到着

TeddyLoid、ダブステップ・サウンドで仕掛ける異色ラップ・アルバム『SILENT PLANET: RELOADED』全曲配信開始、Paloalto、SALU日韓ラッパー競演による新コラボ曲MVも到着

世界初の異色ラップ・アルバム『ダブステップ+ラップ』というコンセプトによる 「TeddyLoid 史上、最もヘヴィでノイジーなアルバム」と予告されていた『SILENT PLANET: RELOADED』。 コラボレーション大作『SILENT PLANET

SALU×古舘伊知郎、超異色のオリジナル・チューン「MAKE MY BRAND」本日より配信開始

SALU×古舘伊知郎、超異色のオリジナル・チューン「MAKE MY BRAND」本日より配信開始

服づくりのアトリエと、企画展示のスタジオが併設されたFAB施設「andMade北参道」のCM動画に登場する超異色の2ショットが、いま、密かに話題を呼んでいる。 ヒップホップの枠にとどまらないリリックとフロウのセンスで、多くの名曲を生み出してきた日本語ラッ

向井太一、1stアルバムに「Galaxy Note8」CMソングが急遽追加!

向井太一、1stアルバムに「Galaxy Note8」CMソングが急遽追加!

オルタナティヴR&Bの旗手、向井太一の待望となる11月29日リリースの1stアルバム『BLUE』に 、なんとボーナス・トラックとして「FREER」の追加収録が決定した。 「FREER」は“より自由に生きていく!”というテーマの、向井太一作詞による全編英

View More News Collapse
SKY-HI×SALUの新曲を、オーディエンスが臨場感抜群に撮った!

SKY-HI×SALUの新曲を、オーディエンスが臨場感抜群に撮った!

SKY-HIとSALU。ヒップホップ・シーンを牽引する両者の新曲「RAPSTA」のライヴ映像が公開された。 この映像は今年8月10日(木)開催のワンマン・ライヴ〈Say Goodbye to my Business〉で初披露された「RAPSTA」の模様。

SALU企画・脚本、サプライズ友情出演もあり!? 最後まで見逃せないストーリーMV公開

SALU企画・脚本、サプライズ友情出演もあり!? 最後まで見逃せないストーリーMV公開

5月24日にリリースされたSALUの4thアルバム『INDIGO』。同作より、「LIFE STYLE feat. 漢 a.k.a. GAMI, D.O」のMVが公開となった。 最初にSALUがMVの企画・脚本を着想し、そのプロットをプロデューサーのCha

SALU、渋谷WWWワンマンのチケット一般販売スタート! ゲストはアルバムで客演した豪華メンツ

SALU、渋谷WWWワンマンのチケット一般販売スタート! ゲストはアルバムで客演した豪華メンツ

6月22日(木)に渋谷WWWで開催される、SALUの4thアルバム『INDIGO』発売記念ワンマン・ライヴ〈SALU LIVE 2017 -INDIGO-〉。そのチケット一般販売がスタートした。 そして、ワンマンのゲストには、アルバムに客演参加している漢

SALUの新作『INDIGO』は史上最高にキャッチーなアルバムで、客演もスゴイ!

SALUの新作『INDIGO』は史上最高にキャッチーなアルバムで、客演もスゴイ!

SALUが、5月24日にリリースする4thフル・アルバム『INDIGO』の詳細を発表した。 突如発表になった“エピソード3.5”となる「YEDI」のMVと共にリリースが明らかになったSALUの4thフルアルバムは、多彩な客演やトラックメイカーを迎え、東京

トリプルファイヤー、ROTH BART BARON、never young beach、沖ちづるら21組が仙台に集結

トリプルファイヤー、ROTH BART BARON、never young beach、沖ちづるら21組が仙台に集結

11月28日に仙台市内5会場で音楽イベント〈HELLO INDIE 2015〉が開催される。 その個性あふれる全出演者が発表された。 〈HELLO INDIE 2015〉は、仙台Rensa、仙台CLUB JUNK BOX、仙台 PARKSQUARE、仙台

代官山でイチバンのヒップホップ・パーティ——MSC、stillichimiya、SALU、やけのはら出演

代官山でイチバンのヒップホップ・パーティ——MSC、stillichimiya、SALU、やけのはら出演

代官山UNITの名物ヒップホップ・パーティ『YARIGASAKI MOST WANTED』の第4回目が開催決定! 毎回、ヒップホップといってもさまざまな角度からその魅力に迫っている同パーティ、今回のテーマはずばり、ヒップホップのルーツともいえる”ブロック

いとうせいこうから12歳のラッパーまで! 激アツなアクトが集うヒップホップ・イベント開催

いとうせいこうから12歳のラッパーまで! 激アツなアクトが集うヒップホップ・イベント開催

ヒップホップ・イベント〈CIRCUS〉が5月31日(日)に恵比寿LIQUIDROOMにて開催される。同イベントはローリングストーン日本版が主催するもの。 いとうせいこうが、DJ BAKU+オータコージ(Dr)という編成で出演するほか、AKLO、Fla$h

次世代最高峰のラッパー“JAZEE MINOR”、8月に待望のデビュー・アルバムをリリース

次世代最高峰のラッパー“JAZEE MINOR”、8月に待望のデビュー・アルバムをリリース

現在ジャパニーズ・ヒップホップ・シーン内で多くの注目を集めているJAZEE MINOR(ジャジー・マイナー)が、8月6日(水)に待望のデビュー・アルバム『Black Cranberry』をリリースする。また6月にはリリースに先駆け、アルバムよりAKLO

KREVAから泉まくらまで、新旧ラッパー15人が歌詞の書き方を語る書籍「ラップのことば2」

KREVAから泉まくらまで、新旧ラッパー15人が歌詞の書き方を語る書籍「ラップのことば2」

新旧ラッパー15人が歌詞の書き方を明かしているインタビュー集「ラップのことば2」が、4月11日(金)、スペースシャワーブックスより刊行される。 同書は2010年に発売された「ラップのことば」の続編。各アーティストが、音楽的ルーツやヒップホップとの出会い

Collapse

Articles

【REVIEW】大人になったSALUが描く藍色の世界とは?──過去最高傑作『INDIGO』のハイレゾ配信がスタート!!

レヴュー

【REVIEW】大人になったSALUが描く藍色の世界とは?──過去最高傑作『INDIGO』のハイレゾ配信がスタート!!

香取慎吾、尾崎豊の息子である尾崎裕哉、湘南乃風の若旦那、韓国のラップ・グループiKON等からの作詞オファーやSKY-HI(AAA・日高光啓)との共作アルバムなど、自身のクリエイティヴのみならず多方面で活躍を続けるラッパー・SALU。前作『Good Morn…

SALU インタビュー&独占PV特典!!

インタヴュー

SALU インタビュー&独占PV特典!!

今回紹介するのは、ほぼ無名の状態から突如脚光を浴びているラッパーSALUだ。彼はアーティストとしての個性と共に今のリアルな若者の空気を纏っている。ひょうひょうとした風貌に、端正な顔立ち、ポージングや仕草を見れば、彼がニュー・タイプのラッパーであることを誰も…