How To Buy
TitleDurationPrice
たまには下と比べましょう  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:35
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 05:35
Album Info

ハシリコミーズ 2022年初音源となる配信シングル。タイトル通りハシリコミーズならではのニヒリズム200%の超ネガティブ思考をユーモアを交えた問答無用のパワーに変換した楽曲に仕上がっている。長すぎるイントロ、目まぐるしく変化する展開、男女ツインボーカルの絶妙さ、軽快かつキャッチーな音楽、どれをとっても一筋縄ではいかないハシリコミーズにしかできないオリジナリティ溢れる楽曲に仕上がっている。

Discography

Rock

ハシリコミーズ待望のアルバムをリリース!先行配信曲、定番曲、カップスターとのコラボ曲に加え新曲5曲を収録した充実盤!

Bonus!
10 tracks
Rock

10月から3か月連続リリース企画の第2弾。 ブラックミュージックのビート感やエッセンスを取り入れながらも、ハシリコミーズの軽快なポップセンスが新たに開花した楽曲に仕上がっている。""落ち込みながらも、それを仕方ないと諦めるポジティブな姿勢""ハシリコミーズなりのエールソング!!

1 track
Rock

サンヨー食品株式会社が販売している、主力ブランド「カップスター」より、音楽と映像の新プロジェクト「NEXT GENERATION NEXT CREATION」コラボレーションソング。 本プロジェクトは、箭内道彦率いる東京藝術大学 美術学部デザイン科 第2研究室 Design Alternative(箭内道彦教授) 所属の4人の学生監督が、4バンドとコラボレーションし、4楽曲のMVを制作。音楽と映像を自らの手で創り上げる、若く瑞々しい才能たちの繋がりと刺激によるクリエイションプロジェクトです。また、各楽曲の時間は、カップスターにお湯を注いでから出来上がりまでの時間と同様にぴったり3分で制作しております。 どんなに目立たなかったり左右違う靴下履いてたりしても驚くほど面白い人もいて、どんなに襟があってフレグランスな良い匂いをしていても驚くほどひどいヤツもいるもんです。 そんな日々のむしゃくしゃからこの曲を作りました。 なかなか気づかれない事もあるけれど本当の綺麗は素晴らしい! 有馬監督と一緒にとても素敵な映像を作ることができました。 これならお湯入れて3分惜しくないでしょう! カップスター大好きです。

1 track
Rock

ハシリコミーズ 2022年初音源となる配信シングル。タイトル通りハシリコミーズならではのニヒリズム200%の超ネガティブ思考をユーモアを交えた問答無用のパワーに変換した楽曲に仕上がっている。長すぎるイントロ、目まぐるしく変化する展開、男女ツインボーカルの絶妙さ、軽快かつキャッチーな音楽、どれをとっても一筋縄ではいかないハシリコミーズにしかできないオリジナリティ溢れる楽曲に仕上がっている。

1 track
Rock

ハシリコミーズ 2022年初音源となる配信シングル。タイトル通りハシリコミーズならではのニヒリズム200%の超ネガティブ思考をユーモアを交えた問答無用のパワーに変換した楽曲に仕上がっている。長すぎるイントロ、目まぐるしく変化する展開、男女ツインボーカルの絶妙さ、軽快かつキャッチーな音楽、どれをとっても一筋縄ではいかないハシリコミーズにしかできないオリジナリティ溢れる楽曲に仕上がっている。

1 track
Rock

1stアルバム「無理しよう!」リリースから8ヵ月、早くもハシリコミーズの2ndアルバムのリリースが決定!とめどなく溢れる巨大な才能の進化のスピードは加速度を増し、ほとばしる若者のエネルギーが見事に炸裂した最新型ロックンロールのマスターピースとも言うべきトンデもないアルバムが登場した。全15曲入りでトータルタイム28分58秒。正に生き急ぐかの如く疾走するティーンエイジャーの反骨のエネルギーが混迷する現代に強烈な爪痕を残す事は間違いない。  スプートニクラボ直系第三世代として2020年1stアルバム「無理しよう!」をリリースした3ピースバンド、ハシリコミーズの非常に早いスパンでリリースされる2ndアルバムは周囲の予想を遥かに上回る凄まじいクオリティの作品に仕上がった。まず1曲目「限度がわからない」が凄い。疾走する8ビートとインパクトのあるリリックに完全にノックアウトされる。この曲は約1分半のサイズだが、1分半で完全にノックアウトされてしまう。2曲目「完璧なし」のニヒリズムとユーモアの絶妙な融合、なおかつタフでドライブ感のあるサウンドも凄い。短い時間の中で非常に簡潔に、無駄が一切無く、贅肉を全て削ぎ落したかの如きサウンドと鋭利なリリックが畳みかけ、気が付けばアルバムを何度もリピートする事間違い無し。今作はアタル(VO&G)が新たに鍵盤も演奏し、楽曲的な幅の広がりを見せている。生々しくドライブするギター、ベース、ドラムは紛れもなく本物の証と言うべき昨今聴いた事のないサウンドとクオリティを持っており、その上に若者ならではの怒りとニヒリズムがリアリティを持って鳴り響く、という昨今誰もが忘れていたロックンロールの醍醐味と可能性が詰まった作品となっている。

15 tracks
Rock

3/3リリース ハシリコミーズ 2ndアルバム「チェ」収録曲よりアルバム先駆けた先行配信リリース。テレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」3月度エンディングテーマ *タイアップ情報解禁日 : 2/26(金)Am11:00

1 track
Rock

スプートニクラボ直系第三世代!恐るべき10代のロックンロールバンド、ハシリコミーズ!アグレッシブなビートとユーモラスかつシニカルな世界観が素晴らしいM-1「インターバル」で幕を開け、ロックンロールの潔さを見事に表現したM-2「金持ち東大生」独特のシュールな味わいが絶妙すぎるM-4「うすい夏」、男女ツィンボーカルがキャッチーで瑞々しいM-8「髪のにおい」等、全10曲、バンド名のように走り抜けて行くかの如き疾走感を持ち、終始一貫シニカルな視点で描かれている世界観はロックが本来持っていた一番重要な要素である。1stアルバムならではの初期衝動も当然のように持ち合わせた今作はハシリコミーズの時代の到来を予感させてくれる記念すべき作品である。

10 tracks

News

〈ナノボロ2024〉第3弾でBarbara、山本夜更、カーミタカアキ、降之鳥ら8組

〈ナノボロ2024〉第3弾でBarbara、山本夜更、カーミタカアキ、降之鳥ら8組

2024年8月31日(土) 9月1日(日) に京都で行われる“夏のボロフェスタ”こと〈ナノボロ2024〉。 その第3弾出演アーティストを発表された。 今回の第3弾では、8月31日(土)に、ニューアルバム「Vacation Disco」がリリースされたばか

〈ナノボロ2024〉第2弾でSummer Whales、ゆ~すほすてる、地球から2ミリ浮いてる人たち、天国注射、ゴリラ祭ーズら11組

〈ナノボロ2024〉第2弾でSummer Whales、ゆ~すほすてる、地球から2ミリ浮いてる人たち、天国注射、ゴリラ祭ーズら11組

2024年8月31日(土) 9月1日(日) に京都で行われる“夏のボロフェスタ”こと〈ナノボロ2024〉。 その第2弾出演アーティストを発表された。 昨年「SUMMER SONIC 2023」に出演したことが話題になったSummer Whales、今年4

〈Bandmerch〉3周年記念パーティが7月19日に開催決定、出演者第二弾が発表される

〈Bandmerch〉3周年記念パーティが7月19日に開催決定、出演者第二弾が発表される

「バンドグッズをファッションへ」、日本のオシャレなバンドグッズを発信するファッション×音楽メディア〈Bandmerch〉。Bandmerchの3周年を記念するイベントが、7月19日 (金) に東京・下北沢で開催される。このたび第二弾となる出演者が解禁され

〈ナノボロ2024〉第1弾でハシリコミーズ、Nikoん、aldo van eyckら10組決定

〈ナノボロ2024〉第1弾でハシリコミーズ、Nikoん、aldo van eyckら10組決定

2024年8月31日(土) 9月1日(日) に京都で行われる“夏のボロフェスタ”こと〈ナノボロ2024〉。 その第1弾出演アーティストを発表された。 今回の発表では、8月31日(土)にバンドでは初出演となるSundae May Club、渋谷WWWでのワ

〈SYNCHRONICITY’24〉TT更新 toconoma、ExWHYZ、YONA YONA WEEKENDERS、新東京ら12組がVoicyコラボステージでトークセッション

〈SYNCHRONICITY’24〉TT更新 toconoma、ExWHYZ、YONA YONA WEEKENDERS、新東京ら12組がVoicyコラボステージでトークセッション

2024年4月13日(土)14日(日)に東京・渋谷にて開催される都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’24〉のタイムテーブルが更新となった。 今回の発表で、LOFT9 Shibuyaでの音声プラットフォーム「Voicy」とのコラボレーショント

〈SYNCHRONICITY’24〉特別企画の出演順、タイムテーブル発表

〈SYNCHRONICITY’24〉特別企画の出演順、タイムテーブル発表

2024年4月6日(土)、7(日)にLINE CUBE SHIBUYAにて行われる〈SYNCHRONICITY’24〉の特別企画〈SYNCHRONICITY'24 Wonder Vision supported by ライブナタリー〉。 その出演順、タイ

View More News Collapse
〈SYNCHRONICITY’24〉TT発表 最終追加アーティストで、いつか(Charisma.com) × RINNEEE、#KTちゃん決定

〈SYNCHRONICITY’24〉TT発表 最終追加アーティストで、いつか(Charisma.com) × RINNEEE、#KTちゃん決定

2024年4月13日(土)14日(日)に東京・渋谷にて開催される都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’24〉のタイムテーブル、及び、最終追加、オーディション最終選考アーティストが発表となった。 発表となったタイムテーブルから、4月13日(土)

〈SYNCHRONICITY’24〉最終でtricot、CVLTE、ART-SCHOOL、No Buses、world's end girlfriend、春ねむり、パジャマで海なんかいかない、She Her Her Hersら26組

〈SYNCHRONICITY’24〉最終でtricot、CVLTE、ART-SCHOOL、No Buses、world's end girlfriend、春ねむり、パジャマで海なんかいかない、She Her Her Hersら26組

2024年4月13日(土)14日(日)に東京・渋谷にて開催される都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’24〉。 その最終ラインナップが発表となった。 今回発表となったのは、tricot、CVLTE、ART-SCHOOL、No Buses、ya

ハシリコミーズ、フルAL『I Love you! next to music』リリース&東名阪ツアー開催決定

ハシリコミーズ、フルAL『I Love you! next to music』リリース&東名阪ツアー開催決定

都内を中心に活動する3ピースバンド”ハシリコミーズ”が待望のNew Album『I Love you! next to music』を2024年3月13日にリリースする。 今作は、昨年の秋から3カ月連続で配信されたシングル楽曲群を含む全10曲で構成されて

〈SYNCHRONICITY’24〉第7弾で、a子、グソクムズ、eastern youth、神聖かまってちゃん、リーガルリリー、ドミコ、Name the Night等14組

〈SYNCHRONICITY’24〉第7弾で、a子、グソクムズ、eastern youth、神聖かまってちゃん、リーガルリリー、ドミコ、Name the Night等14組

2024年4月13日(土)14日(日)に東京・渋谷にて開催される都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’24〉。 その第7弾アーティストが発表となった。 発表となったのは、eastern youth、神聖かまってちゃん、リーガルリリー、ドミコ、

インナージャーニー、Apes・アラユ手がける「ラストソング」MV公開

インナージャーニー、Apes・アラユ手がける「ラストソング」MV公開

4人組ロックバンドインナージャーニーが、2023年7月19日(水)にリリースするサードEP「いい気分さ」から、収録曲"ラストソング"の先行配信がスタート、Apesのギタリスト アラユが手がけたミュージックビデオと新アーティスト写真も公開されている。 ミュ

〈NEWFOLK〉4周年イベント第1弾でKhaki、ハシリコミーズ、UlulU、フー・ドゥ・ユー・ラブら13組決定

〈NEWFOLK〉4周年イベント第1弾でKhaki、ハシリコミーズ、UlulU、フー・ドゥ・ユー・ラブら13組決定

レーベルNEWFOLKが4周年を記念して自主企画〈NEWFOLK〉を2023年7月23日(日)新宿LOFTで開催する。 本日、第1弾出演アーティストが発表された。 所属アーティストであるUlulUやフー・ドゥ・ユー・ラブ、わがつま、本日休演、新作『硝子戸

忘れらんねえよ〈ボッチンDay3〉臨場感満点のライヴでチャット欄がカオスに

忘れらんねえよ〈ボッチンDay3〉臨場感満点のライヴでチャット欄がカオスに

お昼時の「ぼっちステージ」に「先ほど会場入りしました。よろしくお願いします」と礼儀正しい挨拶でステージに立ったのは、新進気鋭のバンド忘れらんねえよ。 柴田隆浩(Vo.Gt)が最近お気に入りだというバンド、ハシリコミーズについて紹介すると、彼らがカバーし

Collapse

Articles

なぜハシリコミーズはスペシャルなのか──深化の途中で育つ、揺るぎない向上心を探る

インタヴュー

なぜハシリコミーズはスペシャルなのか──深化の途中で育つ、揺るぎない向上心を探る

ハシリコミーズのニューアルバムを一聴すると、惹かれる理由がすぐに分かった。フォーキーでジャジーでパンキッシュな音像と、シニカルでありながらどこかずっと諦念を感じる日本語詞との混ざり合いがとても心地いいのだ。例えば収録曲“Tokyo city”はメンバー3人…