How To Buy
TitleDurationPrice
gadja (Crazy Love mix) -- South PenguinOGGYWEST没 a.k.a NGS  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:31
gadja -- South Penguin環ROY  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:26
gadja -- South PenguinDos Monos  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:43
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 09:40

Discography

Rock

South Penguin|3rd Album「South Penguin」 South Penguin、2019年にリリースした「Y」、2022年にリリースした「R」から、二年振りのアルバム「South Penguin」。 引き続き、プロデューサーに岡田拓郎を迎えた昨今の充実した活動の集大成的作品。 アルバムから最初のシングルにもなる「animal planet」は、ニューウェイブ/ポストパンクを経由したクールでブギーなダンスミュージック。 図太いベースから始まる強靭なスリーピースバンドを軸としたサウンドに加え、歌詞に「ダブル浅野」を配したトレンディな一面も感じさせるメロウな「metro」。 続く「dance」は、一点してメロウでスロウなチルポップを奏でている。ユニークなギター・イントロからスタートする軽快なリズムが特徴な楽曲「empty」。 御徒町の路上で5分で作ったという歌心溢れるハートウォーミングな「kani」。「マネーの虎」より着想を得たというテクノのようなミニマルな要素を持ったダンスミュージック「business」。 強烈なファンク・ギター/サックスを主体としたサウンドにプログレが交差するスリリングな楽曲「tiger」。ダイナミックで特徴あるリフを主体な展開し、フリーキーなソロも配置されているアルバムの中で一番ヘビーな楽曲「teardrop」。 South Penguinにあまりない三拍子の楽曲、美しいメロディの「actress」。そして「suki suki daisuki」は、アルバムの最後を飾るに相応しい普通に良い曲という充実の10曲が収録。 ミックス/プロデュースは、岡田拓郎。 録音は、池田 洋(hmc studio)、マスタリングは、渡部牧人(PADOK)。アートワークは、町田ヒロチカが担当している。

10 tracks
Rock

South Penguin|3rd Album「South Penguin」 South Penguin、2019年にリリースした「Y」、2022年にリリースした「R」から、二年振りのアルバム「South Penguin」。 引き続き、プロデューサーに岡田拓郎を迎えた昨今の充実した活動の集大成的作品。 アルバムから最初のシングルにもなる「animal planet」は、ニューウェイブ/ポストパンクを経由したクールでブギーなダンスミュージック。 図太いベースから始まる強靭なスリーピースバンドを軸としたサウンドに加え、歌詞に「ダブル浅野」を配したトレンディな一面も感じさせるメロウな「metro」。 続く「dance」は、一点してメロウでスロウなチルポップを奏でている。ユニークなギター・イントロからスタートする軽快なリズムが特徴な楽曲「empty」。 御徒町の路上で5分で作ったという歌心溢れるハートウォーミングな「kani」。「マネーの虎」より着想を得たというテクノのようなミニマルな要素を持ったダンスミュージック「business」。 強烈なファンク・ギター/サックスを主体としたサウンドにプログレが交差するスリリングな楽曲「tiger」。ダイナミックで特徴あるリフを主体な展開し、フリーキーなソロも配置されているアルバムの中で一番ヘビーな楽曲「teardrop」。 South Penguinにあまりない三拍子の楽曲、美しいメロディの「actress」。そして「suki suki daisuki」は、アルバムの最後を飾るに相応しい普通に良い曲という充実の10曲が収録。 ミックス/プロデュースは、岡田拓郎。 録音は、池田 洋(hmc studio)、マスタリングは、渡部牧人(PADOK)。アートワークは、町田ヒロチカが担当している。

10 tracks
Rock

South Penguin「suki suki daisuki」 「animal planet」「empty」「kani」「business」に続くリリースは、「suki suki daisuki」。 ミックス/プロデュースは、岡田拓郎。 録音は、池田 洋(hmc studio)、マスタリングは、渡部牧人(PADOK)。アートワークは、町田ヒロチカが担当している。

1 track
Rock

South Penguin「suki suki daisuki」 「animal planet」「empty」「kani」「business」に続くリリースは、「suki suki daisuki」。 ミックス/プロデュースは、岡田拓郎。 録音は、池田 洋(hmc studio)、マスタリングは、渡部牧人(PADOK)。アートワークは、町田ヒロチカが担当している。

1 track
Rock

South Penguin「business」 「animal planet」「empty」「kani」に続くリリースは、「マネーの虎」より着想を得たというテクノのようなミニマルな要素を持ったダンスミュージック「business」。 ミックス/プロデュースは、岡田拓郎。 録音は、池田 洋(hmc studio)、マスタリングは、渡部牧人(PADOK)。アートワークは、町田ヒロチカが担当している。

1 track
Rock

South Penguin「business」 「animal planet」「empty」「kani」に続くリリースは、「マネーの虎」より着想を得たというテクノのようなミニマルな要素を持ったダンスミュージック「business」。 ミックス/プロデュースは、岡田拓郎。 録音は、池田 洋(hmc studio)、マスタリングは、渡部牧人(PADOK)。アートワークは、町田ヒロチカが担当している。

1 track
Rock

久々のリリース「animal planet」「empty」に続くリリースは、御徒町の路上で5分で作ったという歌心溢れるハートウォーミングな楽曲。ミックス/プロデュースは、岡田拓郎。録音は、池田 洋(hmc studio)、マスタリングは、渡部牧人(PADOK)。アートワークは、町田ヒロチカが担当している。

1 track
Rock

久々のリリース「animal planet」「empty」に続くリリースは、御徒町の路上で5分で作ったという歌心溢れるハートウォーミングな楽曲。ミックス/プロデュースは、岡田拓郎。録音は、池田 洋(hmc studio)、マスタリングは、渡部牧人(PADOK)。アートワークは、町田ヒロチカが担当している。

1 track
Rock

South Penguin、久々のリリースとなる「animal planet」に続く、ニューシングル「empty」

1 track
Rock

South Penguin、久々のリリースとなる「animal planet」に続く、ニューシングル「empty」

1 track
Rock

South Penguin、2019年にリリースした「Y」、2022年にリリースした「R」から久々のリリースとなる新曲「animal planet」

1 track
Rock

South Penguin、2019年にリリースした「Y」、2022年にリリースした「R」から久々のリリースとなる新曲「animal planet」

1 track
Rock

2022年3月にデジタルとLPでリリースされたSouth Penguinのニューアルバム「R」。プロデューサーに岡田拓郎を迎え、ポストパンク、フリージャズ、ラテン、ニューウェイヴなどエッジたったキーワードを連想させながらも時には歌謡曲を想わせるようなほどポップに仕上げらた楽曲群は、大きな評価を獲得。収録曲の一つである「gadja」は、ラテンとニューウェイヴ・アフロファンクにDos Monosのラップが化学反応の起こす強力な楽曲でJ-WAVE「TOKIO HOT100」にチャートインを果たし、PennackyによるMVが制作されるなど昨今のSouth Penguinの代表曲となった。今作「gadja feat. 環ROY」は「R」のリリース・ライヴに出演するなど交流深めている環ROYのラップが配された新ヴァージョン。

2 tracks
Rock

2022年3月にデジタルとLPでリリースされたSouth Penguinのニューアルバム「R」。プロデューサーに岡田拓郎を迎え、ポストパンク、フリージャズ、ラテン、ニューウェイヴなどエッジたったキーワードを連想させながらも時には歌謡曲を想わせるようなほどポップに仕上げらた楽曲群は、大きな評価を獲得。収録曲の一つである「gadja」は、ラテンとニューウェイヴ・アフロファンクにDos Monosのラップが化学反応の起こす強力な楽曲でJ-WAVE「TOKIO HOT100」にチャートインを果たし、PennackyによるMVが制作されるなど昨今のSouth Penguinの代表曲となった。今作「gadja feat. 環ROY」は「R」のリリース・ライヴに出演するなど交流深めている環ROYのラップが配された新ヴァージョン。

2 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

South Penguin、ミニマルな新SG「business」リリース

South Penguin、ミニマルな新SG「business」リリース

South Penguinが2024年1月17日(水)にニューシングル「business」をリリースした。 本作は怒涛のリリースを続けるSouth Penguinによる新曲。『マネーの虎』より着想を得た、テクノのようなミニマルな要素を持ったダンスミュージ

South Penguin、ハートウォーミングな新SG「kani」リリース

South Penguin、ハートウォーミングな新SG「kani」リリース

South Penguinが2023年12月20日(水)にニューシングル「kani」をリリースした。 久々のリリースとなる本作。御徒町の路上で5分で作ったという、歌心溢れるハートウォーミングな楽曲になっている。 ミックスとプロデュースを手掛けたのは、岡田

South Penguin、軽快なリズムが特徴的な新SG「empty」リリース

South Penguin、軽快なリズムが特徴的な新SG「empty」リリース

South Penguinが2023年11月22日(水)にニューシングル「empty」をリリースした。 ユニークなギターのイントロからスタートする本作。軽快なリズムが特徴的な楽曲になっている。 ミックスとプロデュースを手掛けたのは、岡田拓郎。録音は池田洋

South Penguin、クールでブギーな新SG「animal planet」リリース

South Penguin、クールでブギーな新SG「animal planet」リリース

South Penguinが2023年10月25日(水)にニューシングル「animal planet」をリリースした。 2022年にリリースした「R」から久々のリリースとなる本作。ニューウェイブやポストパンクを経由した、クールでブギーなダンスミュージック

Helsinki Lambda Club、10周年ツアー東京公演に柴田聡子の出演が決定

Helsinki Lambda Club、10周年ツアー東京公演に柴田聡子の出演が決定

ニューアルバム『ヘルシンキラムダクラブへようこそ』をリリース後、10th Anniversary Tour "ヘルシンキラムダクラブへようこそ”を各地13箇所回ってきたHelsinki Lambda Clubが、明日9月26日(火)に東京公演を渋谷Spo

Helsinki Lambda Club、10周年記念ツアーで初の7人体制ライヴを披露&全公演撮影OK

Helsinki Lambda Club、10周年記念ツアーで初の7人体制ライヴを披露&全公演撮影OK

Helsinki Lambda Clubが、今月2023年8月9日(水)にニューアルバム『ヘルシンキラムダクラブへようこそ』をリリースし、「Apple Musicオルタナティブランキング」1位を獲得するなど話題を集めるなか、いよいよ明日よりアルバムと同タ

View More News Collapse
South Penguin3/29大阪ライヴイベント出演が決定

South Penguin3/29大阪ライヴイベント出演が決定

South Penguinのニューアルバム『R』リリース直後、3月29日(火)大阪でのライヴ〈NEURON〉への出演が決定した。 “Neuron”とは脳の情報伝達や記憶定着の役割を果たしている神経細胞。モノを覚えたり考えたりするのに必要なもので、それは音

South Penguinが先行SG「night walker」本日リリース

South Penguinが先行SG「night walker」本日リリース

South Penguinの最新アルバム『R』 からの先行シングルとなる「night walker」が本日リリースされた。 「night walker」は、浮遊感あるギターが心地いいミドルテンポの楽曲で、合わせてオフィシャルリリックビデオも公開された。

South PenguinのニューAL『R』LP盤が3/26リリース決定

South PenguinのニューAL『R』LP盤が3/26リリース決定

2年半振りとなるSouth Penguinのニューアルバム『R』がLP盤で3月26日にリリースされることが分かった。 高い演奏技術を持つサポートメンバーのポテンシャルが爆発し、時には美しく、時にアグレッシヴやトリッキ ーであったり、曲毎に様々な表情をみせ

South Penguin、アルバム『R』リリイベにDos Monosを迎えWWW Xにて開催

South Penguin、アルバム『R』リリイベにDos Monosを迎えWWW Xにて開催

2021年11月よりシングルを連続リリースしてきたSouth Penguin、二年半振りとなるアルバム『R』のリリースが3月2日に決定。 ポストパンク、フリージャズ、ラテン、ニューウェイヴなどエッジたったキーワードをイメージさせながらも、アカツカによるソ

音楽とクラフトビールのサーキットイベント『CRAFTROCK CIRCUIT ’21』吉祥寺6ライヴハウスで開催決定

音楽とクラフトビールのサーキットイベント『CRAFTROCK CIRCUIT ’21』吉祥寺6ライヴハウスで開催決定

去年の4月にコロナウィルスにより開催中止を余儀なくされYOUTUBEでのMUSIC VIDEOでのONLINEフェスを開催。 去年11月にも大阪にてプレミアム有観客とONLINEサーキットを開催した「CRAFTROCK CIRCUIT」が、吉祥寺にて開催

LIVEHAUSのライブ配信企画にSouth Penguinが出演

LIVEHAUSのライブ配信企画にSouth Penguinが出演

ライブハウス/クラブ LIVEHAUSでのアーティスト、DJによるライブを有料配信する「LIVEHAUS SoundCHECK」にSouth Penguinの出演が決定した。日時は6月7日 12時~に出演予定。 サポート・ベーシストに稲葉航大(Helsi

〈下北沢LIVE HAUS〉、5月20日(水)より40組以上のアーティスト、DJによる配信企画〈SoundCHECK〉をスタート

〈下北沢LIVE HAUS〉、5月20日(水)より40組以上のアーティスト、DJによる配信企画〈SoundCHECK〉をスタート

現在新型コロナウイルスの影響でオープンが延期となっている下北沢の新たなライヴハウス〈LIVE HAUS〉。 この度5/20(水)より2日に1度のペースで、40組以上によるアーティスト、DJによるなライヴを有料配信にて届ける企画〈SoundCHECK〉がス

South Penguin初の7inchシングルが発売、新アー写も

South Penguin初の7inchシングルが発売、新アー写も

South Penguinが、初の7inchシングル”bubbles / mad love”を6月17日に発売することが決定した。 本作は、新世代SSW=NTsKiをfeat.アーティストに迎えたストレンジ・トロピカルなエキゾ・ナンバー"bubbles

〈SYNCHRONICITY2020〉第3弾にZAZEN BOYS、トクマルシューゴ、踊ってばかりの国など26組

〈SYNCHRONICITY2020〉第3弾にZAZEN BOYS、トクマルシューゴ、踊ってばかりの国など26組

2020年4月3日(金)〜4月5日(日)に東京・渋谷にて開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY2020 - 15th Anniversary!! -〉の第3弾ラインナップが発表された。 さらに〈SYNCHRONICITY2020 in T

South Penguin、1/17開催の銀座ソニーパーク Park Liveに出演決定

South Penguin、1/17開催の銀座ソニーパーク Park Liveに出演決定

South Penguinが1月17日(金)に行われる銀座ソニーパーク Park Liveに出演することが決定した。 彼らの音源とは一味違ったライヴを体感しに是非足を運んでほしい。 さらに、同日のTOKYO FMプログラム『TOKYO SOUNDS GO

South Penguin、初となる大阪・岡山でのライヴが決定

South Penguin、初となる大阪・岡山でのライヴが決定

11/12(火)渋谷WWWで行われた〈South Penguin“Y”release party.〉も大好評だったSouth Penguinの大阪・岡山ライヴが決定した。 1/11(土)の大阪・梅田NOON CAFEではGroup2の自主企画〈的(TEK

P-VINE主催サーキットイベント〈PICK UP THE GEMS〉にSouth Penguin追加出演決定

P-VINE主催サーキットイベント〈PICK UP THE GEMS〉にSouth Penguin追加出演決定

ブルースや世界中のグッドミュージックを長年にわたりリリースし続け、国内のアーティストも素晴らしい作品を出し続けてきたレーベル、P-VINEが国内の若手アーティストを集めショーケース・サーキットイベントを主催する。 追加出演アーティストとして今年の8月にア

Group2、新曲「Penguin Highway」本日配信リリース

Group2、新曲「Penguin Highway」本日配信リリース

東京を拠点に活動する、男女4人組“靴見るシティサイケバンド”、Group2(グループツー)が9月11日(水)より「Penguin Highway」の配信をスタートした。 昨年末リリースの1stアルバム『Group2』に続く今作は、Yellow Daysや

South Penguin、「air feat.荘子it (from Dos Monos)」のMVを公開

South Penguin、「air feat.荘子it (from Dos Monos)」のMVを公開

1st Album『Y』をリリースしたSouth Penguinが、アルバムで荘子itとのfeat.も話題となったDos Monos、9/11にアルバムリリースを控えているNo Buses、DJにMIRU SHINODAを招き、11/12(火)渋谷WWW

〈CONNECT歌舞伎町2019〉第3弾で鳴ル銅鑼、ONIGAWARAら10組発表 トークライブ『吉田豪の雑談天国』観覧無料で屋外開催

〈CONNECT歌舞伎町2019〉第3弾で鳴ル銅鑼、ONIGAWARAら10組発表 トークライブ『吉田豪の雑談天国』観覧無料で屋外開催

4月20日(土)に開催される音楽フェス〈CONNECT歌舞伎町2019〉。 すでに発表済みの41組に加えて新たに10組の追加アーティストが発表となった。 今回発表されたのは、次世代ロックシーンを担う存在として注目を集める、妖艶な雰囲気とエッジ—なパワーを

Okada Takuro(ex. 森は生きている)がソロ名義として新曲を発表、OTOTOYではハイレゾ配信開始

Okada Takuro(ex. 森は生きている)がソロ名義として新曲を発表、OTOTOYではハイレゾ配信開始

2枚のアルバムをリリースし、2015年に突如解散をした森は生きているのリーダー、岡田拓郎がソロ名義Okada Takuroとして新曲「硝子瓶のアイロニー」を発表。 本日より、OTOTOYでもその新曲のハイレゾ配信がスタートした。 2015年に森は生

Collapse