album jacket
TitleDurationPrice
LAON M -- LAON M  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:12
Chindon Teishoku -- AGYOU  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:38
SHIO DASHIMAKI -- GULSHABU  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:08
ANOTHER JIPSEY NEVER END -- LAKILAKI  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:46
KATATSUMIRU KIRAMEKI REMIX -- DJ MAHO+THAIDISCO  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:31
PALEMICAL -- PANPAS ESCARGOS  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:23
NACHI GENSHIRIN DUB -- BIOMAN(from neco眠る)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:27
SUMMER STRIPE -- SUZMENBA  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:42
FUKAMIDORIGAMORI -- NIJIBENTN  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:52
KAMOSA -- OBAKEJAA  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:09
SHAMISEN ESCALADE -- shabushabu  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:37
IM REGEN FORTGEHEN -- AODIFJI  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:37
NAMATAKA BOMB -- GULSHABU  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:31
IN THE MIRRORBALLIC NIGHT -- LAKILAKI  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:06
HOW LONG CAN WE BE FREE? -- KOVSKE  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:49
TAMAGO -- KUMARU  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:40
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 61:08

People who bought this album also bought

Discography

大阪が世界に誇るヒューマン・ドミラクル・ボクサー・ガルペプシと、世界中を塩出し巻きビートで圧巻し続けているshabushabuによるHIP-HOPユニット=GULSHABU。そのレアグルーブなHIP-HOPサウンドは、未聴取な音色、BEAT、および画字感溢れるリリックが満載である。
ガルペプシとshabushabuによるHIP HOPユニット=GULSHABUの新作を、オトトイ独占24bit/48kHzの高音質で配信!
V.A.
伝導バイクで巡る東海道五十三次!? 前人未到の未開拓ビーツ〜しびれクラゲの盆踊りまでをひとつのポットに! 京都が世界へと誇る、これぞ奇天烈メイド・イン・ジャパン! ゲストには盟友、ウリチパン郡のオオルタイチをはじめ、元SUBHEAD(サブヘッド)のJason Leach(ジェイソン・リーチ)などが参加しているほか、現場で大きな支持を得ているKABAMIX(カバミックス)がマスタリング、元CITRUS(シトラス)で現在は、yoga'n'ants(ヨーガンアンツ)としても活躍中のtone twilight(トーン・トワイライト)の江森丈晃(エモリ・タケアキ)が前人未到のアートワークを手掛ける完全布陣。2009年大きなインパクトを残すに間違いない要注目盤。

News

個性派フリペ〈おとうた通信〉が無料ライヴ開催! 長谷川健一、三田村管打団? ら出演

個性派フリペ〈おとうた通信〉が無料ライヴ開催! 長谷川健一、三田村管打団? ら出演

ライヴ情報を扱う関西のフリー・ペーパー「紙のおとうた通信」が創刊3周年を記念してフリー・ライヴ〈おとうた大感謝祭〉を4月8日(日)に大阪・コーポ北加賀屋にて開催する。 同イヴェントには長谷川健一、三田村管打団?、AURORA、梅田哲也、腹八分の5組

〈りんご音楽祭〉に七尾旅人、トクマル、Nabowaら追加

〈りんご音楽祭〉に七尾旅人、トクマル、Nabowaら追加

5月19日(土)、20日(日)長野の音楽フェス〈りんご音楽祭〉がに松本市アルプス公園にて開催される。同フェス出演アーティスト第4弾が発表された。 今回新たに追加されたのは、七尾旅人、トクマルシューゴ、Nabowa、Frying Dutchman、Mi

Articles

gulpepsh+shabushabu=『GULSHABU』リリース&インタビュー!

インタヴュー

gulpepsh+shabushabu=『GULSHABU』リリース&インタビュー!

元来HIP HOPとは「様々な文化を吸収し、新しいスタイルを生み出すこと」であった。それは音楽の一形態ではなく、むしろ思想や主義に近かった。けれどもPUNK ROCKと同じように、時が経つにつれ一つの音楽ジャンルとして変化していき、今ではHIP HOPとい…

関西発エレクトロ/エレクトロニカ特集 〜 dj colaboy インタビュー〜

インタヴュー

関西発エレクトロ/エレクトロニカ特集 〜 dj colaboy インタビュー〜

エレクトロ・シーンの震源地いま関西のエレクトロ/エレクトロニカ・シーンがおもしろい。AUTORA、SUZMENBA、dubdub on-sengという旬なアーティスト3組が揃って新譜をリリースし、その勢いは確実に全国へと飛び火している。OTOTOYでは、関…

neco眠るのドラマー岡本右左無とOORUTAICHIとのオバケジャー等で活躍中のトラック・メイカーshabushabuによる注目のnewユニット AGYOU『AGYOU』インタビュー by 水嶋美和

インタヴュー

neco眠るのドラマー岡本右左無とOORUTAICHIとのオバケジャー等で活躍中のトラック・メイカーshabushabuによる注目のnewユニット AGYOU『AGYOU』インタビュー by 水嶋美和

 果たして、「楽しい」「面白い」「愉快」「爆笑」これらの陽気な要素だけで素晴らしい音楽が生まれてしまって良いのだろうか? 生まれてしまったのだから仕方が無い。酔っ払いが酒をあおりながら作った非常におどけたアルバムが完成した。その酔っ払いとは、DJ以外にもプ…

KUMARU EXPO 2010 text by 水嶋美和

その他

KUMARU EXPO 2010 text by 水嶋美和

目の前で起きている事が世界中で一番面白いという感覚を味わったことがあるだろうか? ないのであれば、関西のライヴ・ハウスやクラブで開かれているオールナイト・イベントへ行って欲しい。なるべく地下にあるハコの方がいい。「ボアダムスの末裔」とも謳われる関西ゼロ世代…