How To Buy
TitleDurationPrice
MIU  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:40
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 03:40
Album Info

ニューアルバム『NIA』より先行リリース

Discography

Pop

2021年公開の細田守監督最新作「竜とそばかすの姫」で主人公の声と歌を担当、同年NHK紅白歌合戦に初出場、2022年に初の全国ホールツアーを経て、今年2023年は弦カルテットを迎えたスペシャルな編成で自主企画ライブを行うなど、常に挑戦し続けてきた中村佳穂。2023年5月に公開された、大塚製薬が展開する繰り返し使える「ポカリスエット」リターナブル瓶のWeb 動画で話題となった新曲がついにデジタルリリース。 人気アーティストのミュージックビデオを手掛けることでも知られる映像作家OSRIN さん、独創的な切り絵作品で注目を集めているアニメーション作家の土屋萌児さんらによる、約4 カ月半の制作期間を経て完成させたファンタジックな切り絵アニメーションにあわせ、ポカリスエットを飲んだ『あの子』とリターナブル瓶の『瓶くん』が回収ボックスへ向かう旅を、歌で表現している。

1 track
Pop

2021年公開の細田守監督最新作「竜とそばかすの姫」で主人公の声と歌を担当、同年NHK紅白歌合戦に初出場、2022年に初の全国ホールツアーを経て、今年2023年は弦カルテットを迎えたスペシャルな編成で自主企画ライブを行うなど、常に挑戦し続けてきた中村佳穂。2023年5月に公開された、大塚製薬が展開する繰り返し使える「ポカリスエット」リターナブル瓶のWeb 動画で話題となった新曲がついにデジタルリリース。 人気アーティストのミュージックビデオを手掛けることでも知られる映像作家OSRIN さん、独創的な切り絵作品で注目を集めているアニメーション作家の土屋萌児さんらによる、約4 カ月半の制作期間を経て完成させたファンタジックな切り絵アニメーションにあわせ、ポカリスエットを飲んだ『あの子』とリターナブル瓶の『瓶くん』が回収ボックスへ向かう旅を、歌で表現している。

1 track
Pop

今年出演したFUJI ROCK FESTIVAL’22、RISING ROCK FESTIVAL 2022 in EZOで披露された中村佳穂の新曲「ÿuni」(ユニ)。その新曲が全国ホールツアー「TOUR ✌ NIA・near ✌」の初日となる9月14日に配信リリース。この楽曲は彼女の原点とも言える奄美大島でレコーディングされたもの。2022年初夏、港の近くで収録されたピアノの弾き語りとなる。

1 track
Pop

今年出演したFUJI ROCK FESTIVAL’22、RISING ROCK FESTIVAL 2022 in EZOで披露された中村佳穂の新曲「ÿuni」(ユニ)。その新曲が全国ホールツアー「TOUR ✌ NIA・near ✌」の初日となる9月14日に配信リリース。この楽曲は彼女の原点とも言える奄美大島でレコーディングされたもの。2022年初夏、港の近くで収録されたピアノの弾き語りとなる。

1 track
Pop

2021年公開、細田守監督作品歴代No.1ヒット『竜とそばかすの姫』主人公すず・Belleの声と歌を担当し、話題となった京都出身のミュージシャン・中村佳穂。常に挑戦し続けた2021年を経て、ついにたどり着いたアルバム。2019年に発表され、メディアで2010年代の名盤と紹介されるなどロングヒットとなっているアルバム『AINOU』以来、3年半ぶりのフルアルバム。音楽を心から全身で楽しみ、"音が形をもったよう"と表現される中村佳穂が示す、"人はなぜ音を楽しむのか?"に対する答えと、音楽の最新型。 (C)RS

12 tracks
Pop

2021年公開、細田守監督作品歴代No.1ヒット『竜とそばかすの姫』主人公すず・Belleの声と歌を担当し、話題となった京都出身のミュージシャン・中村佳穂。常に挑戦し続けた2021年を経て、ついにたどり着いたアルバム。2019年に発表され、メディアで2010年代の名盤と紹介されるなどロングヒットとなっているアルバム『AINOU』以来、3年半ぶりのフルアルバム。音楽を心から全身で楽しみ、"音が形をもったよう"と表現される中村佳穂が示す、"人はなぜ音を楽しむのか?"に対する答えと、音楽の最新型。 (C)RS

12 tracks
Pop

ニューアルバム『NIA』より先行リリース

1 track
Pop

ニューアルバム『NIA』より先行リリース

1 track
Pop

3/23に3年半振りのアルバム「NIA」をリリースする中村佳穂。先行配信第二弾「Hank」は、君島大空をゲストに迎え、西田修大と奏でる2本のギターのアルペジオと中村佳穂の繊細な歌声が織りなす美しい楽曲。配信ライブやツアーで披露されたファン待望の楽曲が音源化。

1 track
Pop

3/23に3年半振りのアルバム「NIA」をリリースする中村佳穂。先行配信第二弾「Hank」は、君島大空をゲストに迎え、西田修大と奏でる2本のギターのアルペジオと中村佳穂の繊細な歌声が織りなす美しい楽曲。配信ライブやツアーで披露されたファン待望の楽曲が音源化。

1 track
Pop

中村佳穂、石若駿をゲストに迎えた新曲“さよならクレール”をリリース。

1 track
Pop

中村佳穂、石若駿をゲストに迎えた新曲“さよならクレール”をリリース。

1 track
Pop

どこまでもしなやかで自由、だから最新、これが音楽の原点。今現在においてなお、音楽的冒険を続ける【中村佳穂】。その冒険の第二章の幕開けを告げる「アイミル」は、“今を生きる“全ての人に捧げるアンセム。これまでも、正統=POP、前衛=アヴァンギャルドの垣根をその歌声で軽々と飛び越えてみせた彼女の更なる飛躍を、ポジティブかつエッジーに聴かせてみせる。大人になれば、見過ごしてしまう子供のピュアネスをもう一度見つめなおし、未来を担う子供達に世界は喜びと驚きに満ちた素敵なところだよと、“今を生きる“中村佳穂からのメッセージが込められた、この混迷な時代でも希望に満ちたコンシャスな作品。

1 track
Pop

どこまでも自由、だから最新、これが音楽の原点。今現在においてなお、音楽的冒険を続ける【中村佳穂】。その冒険の第二章の幕開けを告げる「アイミル」は、“今を生きる“全ての人に捧げるアンセム。これまでも、正統=POP、前衛=アヴァンギャルドの垣根をその歌声で軽々と飛び越えてみせた彼女の更なる飛躍を、ポジティブかつエッジーに聴かせてみせる。大人になれば、見過ごしてしまう子供のピュアネスをもう一度見つめなおし、未来を担う子供達に世界は喜びと驚きに満ちた素敵なところだよと、“今を生きる“中村佳穂からのメッセージが込められた、この混迷な時代でも希望に満ちたコンシャスな作品。

1 track
Pop

メロディー、歌詞、ジャケット、その全てから幻想的な物語の世界観を感じる配信シングル。配信シングル『Rukakan Town』。昨年11月の濃厚でぶっ飛んだアルバム『AINOU』から、グル—ヴィーで強い攻めを感じた7月の配信シングル『LINDY』、緩やかで穏やかな空気感が沁みた8月の配信シングル『q』。まさかの3ヶ月連続リリースとなったが、今回もレミ街の荒木正比呂(Prg)、深谷雄一(Dr)、馬喰町バンドの武 徹太郎(Gt)という前2作の流れを汲む演奏メンバー。冒頭のくぐもったプログラミング音から、前2作との違いを感じ、これから何が起きるんだろうと興味を惹かれる。そこからギターが爪弾かれるようにリフレインされ、ハンドクラップも入り、どこか牧歌的な雰囲気すら感じる。軽快なテンポに乗り、メロディアスに歌われるが、「幽霊はね、」、「大抵はね、」、「Wake Up」というパートのリズミカルな感じがとても心地よい。そして、気になったのは次のパートであり、続編的な感じで終盤にもあるパートの2ヶ所。まるでポエトリーリーディング的な台詞というか、ミュージカル映画のような台詞というか。今回の3作の中で一番物語要素が強い楽曲。幻想的、つまりファンタジーな物語。「幽霊はね、忘れ物が集まる似た街に住んでる 大抵はね、空っぽのバケツの底」なんて歌詞も、その世界を想像したくなってくる。先述した台詞の様なフレーズが、この物語の肝だと想う。なので、是非とも耳をすまして聴いて欲しい。そして、ジャケットには、淡いタッチで馬に乗る女性と馬を撫でる女性が描かれているが、同一人物にも見えるし、中村自身にも見えてくる。この不思議な物語ソングをじっくりと味わって頂きたい。

1 track
Pop

強い攻めを感じた配信シングル『LINDY』で、昨年11月リリースの濃厚でぶっ飛んだアルバム『AINOU』の向こう側へと一気に駆け抜けた中村佳穂。そして、たった1ヶ月で配信シングル『q』を発表。レミ街の荒木正比呂(Key)、深谷雄一(Dr)、馬喰町バンドの武 徹太郎(Gt,トリフォン)と織田 洋介(コントラバス)という前回と一緒の演奏メンバー。エレキ六線の緩やかなリフから始まるも、そこから中村のつんざくような歌声とダンサンブルでグル—ヴィーな演奏でぶちかましてきた『LINDY』。『q』も同じく緩やかなギターのリフから始まるが、全編に渡り、中村の囁くような歌と緩やかであり穏やかな演奏が印象的なしっとりとしたナンバー。決して歌い上げる事や鳴らし過ぎる事なく、淡々とスローにメロウながらも、確実に夏場の疲れ切った心身に沁みてくる歌声と音色。歌詞も「全部あげる 私のものは」という決意を意識的に感じたドラマチックな前作と違い、 “君”に対して、「Trust You Just You(信じたい あなただけを)」という純粋な想いが前面に出ているロマンチックな今作。この2ヶ月連続リリースでの見事な緩急の付け方には、「こう来たか…」と思わず唸ってしまう。同じメンバーで作っているのに、こうも全てが違う良さを出す事が出来るのかと感心する。また、どのようなタイプの楽曲でも、ずっとリピートしたくなる中毒性を持っているのも彼女の特徴ではなかろうか。

1 track
Pop

昨年11 月リリースのアルバム『AINOU』は、一躍、彼女の名を音楽界に知らしめたアルバムだった。約2 年半に渡り、合宿生活を基本にして作り込んだこだわりのトラック。ASIAN KUNG-FU GENERATION の後藤正文が設立した音楽の新人賞「APPLE VINEGARMusic Award 2019」大賞を受賞したり、中村自身も「関ジャム 完全 燃SHOW」、「バズリズム02」などのテレビ番組で大きく取り上げられた。2 枚目のジンクスではないが、次作は彼女にとっても聴き手にとってもハードルが高くなると勝手に思い込んでいた。そして、8 ヶ月ぶりの音源となる配信限定シングル『Lindy』。普通だと8 ヶ月は充分な期間だが、あの濃厚でぶっ飛んだ『AINOU』の後では短すぎる期間のようにも感じた。が、そんな考えは一聴した瞬間にかき消される。ギターと三味線の中間のような音を奏でる自作楽器であるエレキ六線の穏やかなリフから始まり、そこに「ハッとして ピンときたんだ Lindy」という中村のつんざきが入る。否が応でも、それこそ本当にハッとしてしまう。わずか20 秒弱で、前作から次の世界へと鮮やかに飛んでいる事にピンときてしまう。それも今作は前作と異なり、打楽器や弦楽器が中心。だからこそのなのか、ダンサンブルでグルーヴィーな感じ、そして、中村特有の即興感が、よりストレートに届けられる。トリフォンによって神秘的なガムランを思わせる心地良い音が鳴らされ、一気にトリップ感覚に導かれるのも最高に気持ち良い。全体的にシンプルな音作りのみで攻めていく姿勢。完全に強度が増している。演奏メンバーは、お馴染みの荒木正比比呂(Key)、深谷雄一(Dr) というレミ街のふたりに、中村が共作を望んでいた馬喰町バンドの武徹太郎(Gt, エレキ六線、トリフォン) と織田 洋介( コントラバス)。2 分40 秒あたりで、男性陣による儀式の掛け声を彷彿とさせる合唱に、中村の声を震わせて響かせる歌声が絡みついていく。たまらなく高揚してしまうシーン。ここで歌われる言葉は、「全部あげる わたしのものは」。聴き手に対して意識的になっている事も真っ直ぐ伝わってくる。 

1 track
Pop

2018 年注目すべき京都出身のアーティスト < 中村佳穂 >、シーンのネクストスタンダードと成りえる、 待望のフルアルバムのハイレゾ音源。圧倒的な 「うた / 声」 の力で数々のフェス、 ライブイベントで数多くの支持を得てきた 「中村佳穂」 の待望の新作は、 そのうたの力を充分に発揮しつつも、 現在先端音楽の空気を十二分に含んだ作品となっている。今作のバンドメンバーは、 中村が全国各地を旅しライブをしたなかで出会った荒木正比呂 (Key. レミ街)、 深谷雄一 (Dr.レミ街)、 MASAHIRO KITAGAWA (Cho.)。 更にスティーヴ エトウ (Strange Percussion)、 西田修大 (Gt. 吉田ヨウヘイgroup)、 Ryo Tracks (Human Beatbox)、 小西遼 (Sax&Clarinet. CRCK/LCKS)、 越智俊介 (Ba. CRCK/LCKS) などが参加。 エンジニアは Suchmos、 cero などを手掛けた奥田泰次。

12 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

リクオ、新AL『リアル』ジャケット公開

リクオ、新AL『リアル』ジャケット公開

リクオが2024年6月5日(水)に全国発売予定のニューアルバム『リアル』のジャケットを公開した。 併せて、本日4月17日(水)11時より、リクオ・オンラインショップ「Hello Records shop(BASE)」にて予約受付をスタートした。全国発売に

スーパー登山部、活動1周年記念でホールワンマン開催決定 ゲストにTENDRE、MELRAW

スーパー登山部、活動1周年記念でホールワンマン開催決定 ゲストにTENDRE、MELRAW

名古屋を中心に活動するバンド・スーパー登山部が、活動1周年を記念してホールワンマンを2024年3月2日(土)に愛知〈長久手市文化の家 森のホール〉にて開催することが決定した。 スーパー登山部は、小田智之のオリジナル曲を演奏するため結成。現役大学生のHin

ODD Foot Works、ニューSG「Feet Feet」リリース決定&年末単独公演を今年も開催

ODD Foot Works、ニューSG「Feet Feet」リリース決定&年末単独公演を今年も開催

ODD Foot Works、2023年第2弾となるシングル「Feet Feet」をデジタルリリースした。 昨年9月に約3年ぶりのフルアルバムにして自他ともに認める最高傑作『Master Work』をリリースしたODD Foot Works。2023年の

【オフィシャルレポ】くるり主催〈京都音楽博覧会2023〉初日公演で6組のアーティストが熱演

【オフィシャルレポ】くるり主催〈京都音楽博覧会2023〉初日公演で6組のアーティストが熱演

くるり主催の音楽イベント〈京都音楽博覧会2023〉の初日公演が、本日10月8日(日)に京都・梅小路公園 芝生広場で開催された。 「京都音楽博覧会」は、京都市の中心部に位置する梅小路公園を舞台に、2007年より毎年開催しているくるり主催のイベント。国内外問

象眠舎、AAAMYYYとの”今しか書けない”コラボ曲を発表 制作期間は3年

象眠舎、AAAMYYYとの”今しか書けない”コラボ曲を発表 制作期間は3年

音楽家・小西遼のソロプロジェクト象眠舎が、新曲”煌めく(feat. AAAMYYY)”を2023年9月13日(水)にリリースすることが決定した。 CRCK/LCKSのリーダーを務めながらも、TENDRE、Chara、土岐麻子、中村佳穂、Tempalayな

中村佳穂、ポカリスエットWEB CM曲「スカフィンのうた」本日リリース

中村佳穂、ポカリスエットWEB CM曲「スカフィンのうた」本日リリース

中村佳穂が、新曲"スカフィンのうた"を本日配信リリースした。 この楽曲は、5月に公開された大塚製薬「ポカリスエット」リターナブル瓶のWeb 動画のために中村佳穂が初めて書き下ろしたもの。アルバム『AINOU』に参加したMASAHIRO KITAGAWAと

View More News Collapse
中村佳穂、「ポカリスエット」WEB CMに新曲を書き下ろし

中村佳穂、「ポカリスエット」WEB CMに新曲を書き下ろし

中村佳穂が、大塚製薬が展開する繰り返し使える「ポカリスエット」リターナブル瓶のWeb動画「スカフィンのうた」のために、新曲"スカフィンのうた"を書き下ろした。 このWeb 動画は、循環型社会実現に向けた、容器包装や回収システムの開発などの取組み、そして「

中村佳穂、東阪ワンマンライヴは過去最大編成に ゲスト2組も発表

中村佳穂、東阪ワンマンライヴは過去最大編成に ゲスト2組も発表

いよいよ今週から東京と大阪で開催される、中村佳穂〈うたのげんざいち ✌ NIA・near Special ✌〉の詳細が発表された。 「2022秋ツアーのメンバーを引き連れ、また一つ新しいアプローチを加えたスペシャル演奏会」と位置づけられた本公演は、ベース

中村佳穂、2022年全国ツアーを収録したBlu-ray発売決定

中村佳穂、2022年全国ツアーを収録したBlu-ray発売決定

中村佳穂が2022年に開催した全国ホールツアー〈TOUR ✌ NIA・near ✌〉を収録したBlu-rayをリリースすることが決定した。 10月7日(水)昭和女子大学人見記念講堂の模様を、当日生中継した映像から更に再編集し、25名の公募コーラス隊と共に

中村佳穂、来年3月東京と大阪でワンマン開催を発表

中村佳穂、来年3月東京と大阪でワンマン開催を発表

中村佳穂が、来年2023年3月に東京と大阪の2都市でワンマンライヴ〈うたのげんざいち ✌ NIA・near Special ✌〉を開催することが明らかとなった。 全国ホールツアー〈TOUR ✌ NIA・near ✌〉から更に拡張させたスペシャルな公演を

中村佳穂、新曲「ÿuni」9/14配信リリース&『歌拾い01 #奄美』発売決定

中村佳穂、新曲「ÿuni」9/14配信リリース&『歌拾い01 #奄美』発売決定

今年出演した〈FUJI ROCK FESTIVAL’22〉、〈RISING ROCK FESTIVAL 2022 in EZO〉披露された中村佳穂の新曲 「ÿuni」(ユニ)。その新曲が全国ホールツアー〈TOUR ✌ NIA・near ✌〉の初日となる9

中村佳穂、秋の全国ホールツアーが決定

中村佳穂、秋の全国ホールツアーが決定

今年2月に自身最大キャパとなるライヴを国際フォーラムホールAで行った中村佳穂。 3年半ぶりのニューアルバム『NIA』のリリース日となる本日、秋の全国ホールツアー「中村佳穂 TOUR ✌ NIA・near ✌公演」が発表された。 このホールツアーは、単独公

中村佳穂、最新アーティスト写真を公開

中村佳穂、最新アーティスト写真を公開

来週3月23日(水)に3年半ぶりのニューアルバム『NIA』のリリースを控えている中村佳穂の最新アーティスト写真が公開された。撮影は前回のアーティスト写真と同様、小山奈那子氏によるもの。 さらにアルバムリリースに先駆け、初回限定盤Blu-rayに収録される

〈スペシャアワード2022〉第3弾出演アーティスト発表

〈スペシャアワード2022〉第3弾出演アーティスト発表

スペースシャワーTVが主催する国内最大の音楽の祭典〈SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2022〉の第3弾出演者が発表となった。 Official髭男dism、STUTS、D.A.N.、中村佳穂、Vaundy、星野源、millennium

中村佳穂、ニューALからリード曲「MIU」の先行配信が決定

中村佳穂、ニューALからリード曲「MIU」の先行配信が決定

2022年3月23日に約3年半ぶりとなるニューアルバム『NIA』をリリースする中村佳穂。 先行配信されている「アイミル」、「さよならクレール」、「Hank」を含めた全 12 曲が収録されるニューアルバム『NIA』から、 リード曲となる「MIU」が3月2日

中村佳穂、3/23リリースの新AL『NIA』詳細がついに公開

中村佳穂、3/23リリースの新AL『NIA』詳細がついに公開

先日自身最大規模となる 2022 年最初の単独ライヴ〈うたのげんざいち 2022 in 東京国際フォーラム ホール A〉を大成功させた中村佳穂が常に挑戦し続けた2021年を経てたどり着いたニューアルバム『NIA』の詳細を公開した。 初回限定盤には40Pに

中村佳穂、3/23発売ALから先行配信第二弾「Hank」をリリース

中村佳穂、3/23発売ALから先行配信第二弾「Hank」をリリース

本日、自身最大規模となる2022年最初の単独ライヴ「うたのげんざいち 2022 in 東京国際フォーラム ホールA」を開催する中村佳穂。 公演開催にあわせ、3月23日(水)発売のニューアルバム『NIA』から「さよならクレール」に続く先行シングル第二弾「H

中村佳穂、〈うたのげんざいち 2021〉より「SHE’S GONE」ライヴ映像公開

中村佳穂、〈うたのげんざいち 2021〉より「SHE’S GONE」ライヴ映像公開

中村佳穂の地元・京都で昨年12月7日(火)に行われた、2021年最後の単独ライヴ〈うたのげんざいち 2021 in 京都ロームシアター〉より「SHE’S GONE」のライブ映像が公開された。 中村佳穂とバンドメンバーが互いの歌声と音を繊細に 重ねる姿と、

中村佳穂、新曲「さよならクレール」先行配信&リリックビデオ公開

中村佳穂、新曲「さよならクレール」先行配信&リリックビデオ公開

2022年3月23日(水)に約3年半ぶりのアルバムをリリースする中村佳穂が、先行配信曲「さよならクレール」のリリッ クビデオを公開した。 吉川和弥監督によるリリックビデオは、紙芝居のように展開し、アウトロでは石若駿のドラムに合わせ加速する演出に引き込まれ

中村佳穂、New AL『NIA』3/23リリース決定

中村佳穂、New AL『NIA』3/23リリース決定

細田守監督作品歴代No.1ヒット「竜とそばかすの姫」主人公すず・Belleの声と歌を担当し、昨年末には第72回NHK紅白歌合戦にmillennium parade×Belle(中村佳穂)として“U”を披露&地上波初パフォーマンスを果たした京都出身のミュー

中村佳穂、自身最大規模の単独ライヴを東京国際フォーラム ホールAで開催

中村佳穂、自身最大規模の単独ライヴを東京国際フォーラム ホールAで開催

中村佳穂が自身最大規模の単独ライヴを開催することを発表した。 地元・京都のロームシアター京都にて、2021年最後の単独ライヴを大成功させ、大晦日には「第72回NHK紅白歌合戦」にmillennium parade×Belle(中村佳穂)として出場し、細田

折坂悠太と中村佳穂によるモーニング娘。「ザ☆ピ〜ス!」カバー映像フルで公開

折坂悠太と中村佳穂によるモーニング娘。「ザ☆ピ〜ス!」カバー映像フルで公開

折坂悠太と中村佳穂による、モーニング娘。「ザ☆ピ〜ス!」カバー映像のフルバージョンが本日解禁となった。先日、折坂本人のTwitterで「10.31衆院選をきっかけに会った。私たちルールもノリも全然違って、笑った。楽しかった。」とのツイートと共に一部分が公

中村佳穂オンラインツアー〈きおくのきろく〉YouTube無料配信で開催

中村佳穂オンラインツアー〈きおくのきろく〉YouTube無料配信で開催

中村佳穂が11/7から12/5まで5週に渡り、毎週日曜日20時からOfficial YouTubeチャンネルにて過去のライヴを無料配信するオンラインツアー〈きおくのきろく〉を開催することを発表した。 2nd Album『AINOU』リリースパーティーをは

【今日のMV】中村佳穂「はなればなれの君へPart1」

【今日のMV】中村佳穂「はなればなれの君へPart1」

本日ご紹介するのは、現在大ヒット公開中の細田守監督・最新アニメーション映画『竜とそばかすの姫』より、歌姫Belleこと中村佳穂が歌う、劇中歌「はなればなれの君へPart1」のミュージックビデオです。 映画も公開されるや否やSNSを中心に早くも話題沸騰中で

Collapse