album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Sweet Vinegar  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:00
Don’t Ask Me Why  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:15
Sweet Vinegar (Instrumental)  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:00
Don’t Ask Me Why (Instrumental)  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:15
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 16:30
Album Info

今作のリード曲の作詞・作曲・編曲を務めるのは、メンバーそれぞれの多種多様な音楽的ルーツをMIXした、男女ツインヴォーカルの男女混成5人組、Awesome City Club。Awesome City Clubとの初タッグでWHY@DOLLの新しい姿が期待されます。そして、カップリング曲では前作シングル収録曲「Promises, Promises」に引き続き、WHY@DOLLのメンバーが作詞に挑戦。作曲には吉田哲人を迎え、ファンには御馴染みの布陣でWHY@DOLLサウンドを作り上げます。

Discography

Idol

11月末を以って活動終了するWHY@DOLLの最後の作品。今作『@LBUM ~Selection 2014-2019~』は、2016年にT-Palette Recordsに移籍してから発表された音源を中心にセレクトされている中、2014年に発表され今もなおライブで人気を博す「MAGIC MOTION NO.5」の再録音作をはじめ、これまで一度も音源化されていない「Blue Summer」の初音源化、更にはWHY@DOLLにとって最も馴染み深い作家吉田哲人によるラストアルバム用に書き下ろされた新曲「album」など、最後まで意欲的に音楽と向き合うWHY@DOLLの姿勢が詰まった作品となっている。

Idol

今作は、WHY@DOLLの楽曲コンセプトである“ビートを感じる心地よい音楽”をより特化させ、ライブでの高揚感を味わえる“ライブ映え”を担う楽曲として全4曲を収録。T-Palette Recordsに移籍以降全ての作品に参加する作編曲家 吉田哲人がE.Pリード曲となる「ケ・セラ・セラ」を含む2曲を制作。更に「キミはSteady」「恋なのかな?」と言ったライブ人気曲を多く手掛け、WHY@DOLLとのツーマンライブを開催するなど親交の深いスーパーJ-POPユニット ONIGAWARAも2曲を制作。1枚を通しWHY@DOLLのライブ感、グルーヴ感が伝わり、楽しめる作品となっています。

Idol

今作のリード曲の作詞・作曲・編曲を務めるのは、メンバーそれぞれの多種多様な音楽的ルーツをMIXした、男女ツインヴォーカルの男女混成5人組、Awesome City Club。Awesome City Clubとの初タッグでWHY@DOLLの新しい姿が期待されます。そして、カップリング曲では前作シングル収録曲「Promises, Promises」に引き続き、WHY@DOLLのメンバーが作詞に挑戦。作曲には吉田哲人を迎え、ファンには御馴染みの布陣でWHY@DOLLサウンドを作り上げます。

Idol

WHY@DOLL ニューシングルは作詞・作曲・編曲中塚武! 「Show Me Your Smile」

Idol

シングルでリリースされていた『菫アイオライト』『キミはSteady』以外の8 曲はすべて新曲となる全10 曲入りアルバムで、作家陣には、『キミはSteady』に続きONIGAWARA による『恋なのかな?』、WHY@DOLL 作詞、吉田哲人作曲による『恋はシュビドゥビドゥバぱ』、CICADA のSosuke Oikawa 作詞・作曲による2 曲や、作詞仮谷せいら、作曲give me wallets による2 曲など、WHY@DOLL のアイドルポップス・歌謡曲がさらに発展を遂げた1 枚となっています。そして、ジャケットは以前からWHY@DOLL のジャケットイラストを手掛ける窪之内英策による豪華描き下ろしで、セルフタイトル「WHY@DOLL」にふさわしい内容のアルバムが完成しました。

Idol

ニューシングルはT-Palette Records 移籍第二弾のシングルとなり、リード曲となる「キミはSteady」の作詞・作曲・編曲を竹内サティフォと斉藤伸也によるSUPER J-POP UNIT、ONIGAWARA が担当。そしてC/W 曲「ラブ・ストーリーは週末に」は前作「菫アイオライト」に続き吉田哲人が作曲し、編曲を吉田哲人、長谷泰宏が担当。そして作詞をWHY@DOLL の2 人が書いた意欲作となる。

Idol

北海道札幌市出身のオーガニックガールズユニットWHY@DOLL、T-Palette Records 移籍第一弾シングル『菫アイオライト』決定!表題曲『菫アイオライト』(スミレアイオライト)は、かつて航海の際に羅針盤として使用したと云われるスミレ色のアイオライトという石を題材に作詞、新たな出発と決意を告げるダンスナンバー。作詞はWHY@DOLL『曖昧MOON』を手掛けた「つのだゆみこ」、作曲は「吉田哲人」、編曲は「吉田哲人」,「長谷泰宏」が担当。そしてカップリング曲『あなただけ今晩は』は、WHY@DOLL の音楽性を広げる新機軸となり、移籍第一弾に相応しい2曲を収録したシングルとなっている。

News

11月末で活動終了のWHY@DOLL、11/5にラストALリリース

11月末で活動終了のWHY@DOLL、11/5にラストALリリース

北海道札幌市出身のガールズユニット WHY@DOLLが、2019年11月5日(火)に、ラストアルバム『@LBUM ~Selection 2014-2019~』(読み:アルバム~セレクション 2014-2019~)をリリースすることが決定した。 11月末を

WHY@DOLL、初の単独7インチ・シングル「ふたりで生きてゆければ」発売決定

WHY@DOLL、初の単独7インチ・シングル「ふたりで生きてゆければ」発売決定

北海道札幌市出身のオーガニックガールズユニットWHY@DOLL(ホワイドール) が、2017年【レコードの日11/3】に発売したLP+7インチ盤『WHY@DOLL+2』以来となる、初の単独7インチ・シングルのアナログ盤リリースを発表した。 今年2月のリリ

〈TOKYO IDOL FESTIVAL 2019〉出演アイドル第4弾発表

〈TOKYO IDOL FESTIVAL 2019〉出演アイドル第4弾発表

今年で10回目を迎えアニバーサリー・イヤーとなる〈TOKYO IDOL FESTIVAL 2019〉(2019年8月2日(金)、3日(土)、4日(日)の3日間、お台場・青海周辺エリアにて開催)の出演アイドルを第4弾発表した。 今回の出演者発表第4弾では、

lyrical school、昨年のツアー・ファイナル「新木場STUDIO COAST公演」のライヴ音源をリリース

lyrical school、昨年のツアー・ファイナル「新木場STUDIO COAST公演」のライヴ音源をリリース

2018年夏からアルバム『WORLD'S END』を引っさげ、全国14カ所を回ってきたlyrical schoo。 そのツアーを締めくくる10月26日 新木場STUDIO COAST公演の熱気をギュッと凝縮したライヴ音源をリリースすることが発表された。

Monaca yellow city、初の全国流通盤ミニ・アルバム『LOOKBOOK』リリース

Monaca yellow city、初の全国流通盤ミニ・アルバム『LOOKBOOK』リリース

Monaca yellow cityが初の全国流通盤ミニ・アルバム『LOOKBOOK』を4月10日にリリースする。 Monaca yellow cityは名古屋を拠点に活動する3人組バンドで、ブラック・ミュージックやヒップホップ、AOR要素を主軸とした洗

WHY@DOLL 本日リリースのNEW E.P.からリード曲「ケ・セラ・セラ」の MV公開

WHY@DOLL 本日リリースのNEW E.P.からリード曲「ケ・セラ・セラ」の MV公開

北海道札幌市出身のガールズユニットWHY@DOLLが2月12日(火) に発売したNEW E.P.『Hey!』からリード曲「ケ・セラ・セラ」のMVが公開された。 「ケ・セラ・セラ」は吉田哲人プロデュースのダンサンブルでありながら、ファンも一緒に楽しめるポイ

View More News Collapse
WHY@DOLL、新曲4曲を収録したE.Pを2019年2月リリース

WHY@DOLL、新曲4曲を収録したE.Pを2019年2月リリース

北海道札幌市出身のガールズユニットWHY@DOLLが、2019年2月1日に新曲4曲を収録した E.P『Hey!』をリリースすることが決定した。 楽曲制作を手掛けるのは、T-Palette Recordsに移籍以降全ての作品に参加する“テット博士”として馴

WHY@DOLL、中塚武による新曲「Show Me Your Smile」のMV公開

WHY@DOLL、中塚武による新曲「Show Me Your Smile」のMV公開

北海道札幌市出身のオーガニック・ガールズ・ユニットWHY@DOLLが2018年1月23日(火)に新シングル『Show Me Your Smile』を発売。 タイトル曲のMVを〈T-Palette Records〉オフィシャルYouTubeチャンネルで公開

WHY@DOLL、1月に新シングル『Show Me Your Smile』発売 リード曲は中塚武が担当

WHY@DOLL、1月に新シングル『Show Me Your Smile』発売 リード曲は中塚武が担当

北海道札幌市出身のオーガニック・ガールズ・ユニットWHY@DOLL。 自身のレギュラー公演〈~はる色に染めて~〉で来年1月23日に新シングルを発売することを発表した。 リード曲「Show Me Your Smile」の作詞・作曲・編曲はシンガー・ソングラ

Negicco、アプガ、ギャンパレらとバンドやシンガーが競演 〈T-Palette Records〉が新イベント

Negicco、アプガ、ギャンパレらとバンドやシンガーが競演 〈T-Palette Records〉が新イベント

タワーレコードのアイドル専門レーベル〈T-Palette Records〉が、毎年“感謝祭”をテーマに開催してきた主催イベントをリニューアル。 2017年度は新たに“様々なアーティストやジャンルに出会えるイベント”をコンセプトにしたライヴ・イ

\C.C.F/主催音楽イベント『#LGTM』に仮谷せいら、Lolica Tonica、ホワドル、963ら出演

\C.C.F/主催音楽イベント『#LGTM』に仮谷せいら、Lolica Tonica、ホワドル、963ら出演

2017年4月29日(土)、ポップユニット\C.C.F/主催音楽イベント『#LGTM 02』が開催される。 \C.C.F/は、2016年7月に活動開始した、女性ボーカルNOZOMIと男性ラッパーU.S.A.G.Iによるポップ・ユニット。楽曲をUSAGI

WHY@DOLL〈T-Palette〉移籍第2弾シングルにONIGAWARA参加

WHY@DOLL〈T-Palette〉移籍第2弾シングルにONIGAWARA参加

北海道札幌市出身のオーガニック・ガールズ・ユニット「WHY@DOLL」が、2月28日に新シングルを発売する。 本作は〈T-Palette Records〉移籍第2弾のシングル。 リード曲となる「キミはSteady」の作詞・作曲・編曲をSUPER J-PO

Collapse