album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
水の戯れ(ラヴェル) -- 辻井伸行  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:35
モーツァルト:きらきら星変奏曲 -- 菊池洋子  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 12:59 Album Purchase Only
ドビュッシー:ベルガマスク組曲〜月の光 -- 辻井伸行  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:17
ショパン:練習曲集 作品25 第9番《蝶々》 -- 江崎昌子  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 01:02 Album Purchase Only
亡き王女のためのパヴァーヌ -- 外山啓介  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:40
ワルツ第6番 変ニ長調 作品64-1 《小犬》 -- 山本貴志  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 01:53
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 作品27-2《月光》(I. ADAGIO SOSTENUTO) -- 辻井伸行  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:24
ピアノ・ソナタ第23番ヘ短調 作品57≪熱情≫(II.Andante con moto)(I.Allegro assai) -- 及川浩治  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 09:11
ピアノソナタ 第3番 ロ短調 作品58(第4楽章 Finale. Presto ma non tanto) -- 辻井伸行  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:20
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 51:21

Discography

Classical/Soundtrack

ポーランドの知られざる天才作曲家ユリウシュ・ザレンプスキは、ショパンが確立させた音楽スタイルと美しさを受け継ぎながら、ポーランド人の誇り溢れる素晴らしいピアノ作品を生み出しました。名ピアニストであったことの伺えるヴィルトゥオーゾ的な部分と、新たな音楽語法の独創性は抜きん出た才能を感じさせます。ポーランド音楽を知り尽くしたピアニスト・江崎昌子による演奏で、このザレンプスキの名曲から溢れる「ポーランドの心」をお届けします。

Classical/Soundtrack

当盤発売をむかえる2019年は、江崎昌子のデビュー20周年であり、日本とポーランドの国交樹立100周年という記念すべき年となります。長年ショパンをレパートリーの中心に据えて活動を続けてきた彼女は、世界的にもショパン弾きとして知られています。ショパンの生涯に深い思いを馳せ、楽曲の研究を重ねてきたからこそ可能となった演奏がここに収められています。真摯な姿勢で、過多に飾ることなく純粋に気高い精神で奏でられた名演をご堪能ください。

Classical/Soundtrack

辻井伸行、コンチェルト・アルバム第4作。2018年5月に待望の再来日を果たすヴァシリー・ペトレンコ指揮ロイヤル・リヴァプール・フィルとの現地共演に際して行われたライヴ録音を緊急リリース。北欧の抒情に満ちたグリーグは辻井が十年以上弾き込んだ十八番。パガニーニ狂詩曲はラフマニノフが超絶技巧の限りを注ぎ込んだ難曲にして、有名な第18変奏のような深いロマンも魅力。アシュケナージとハイティンクによるラフマニノフの名盤をプロデュースしたアンドルー・コーンオールをして“辻井はSuperだ!”と言わしめた名演。

Classical/Soundtrack

人気・実力ともに日本を代表するピアニストとして世界にはばたき続ける辻井伸行。CDデビュー10年を迎え、その成長の証を刻んだディスクが登場。ピアニストにとって王道中の王道、ベートーヴェンの3大ソナタ。ポップソングにもカバーされたことのある≪悲愴≫の第2楽章は辻井がアンコールでもよく演奏する曲。演奏を重ね、熟成させ、満を持して2017年2月と9月に分けてセッション録音。定評のあるベルリンのテルデックス・スタジオによる名録音で、時に繊細微妙、時に力強く地響きと唸りをあげる辻井のベートーヴェンをご堪能下さい。

Classical/Soundtrack

人気ピアニスト外山啓介の成長と深化を実感するアルバム! 大きな人気を誇るピアニスト外山啓介の、ここ数年の目覚ましい芸術的な深化を伝える1枚です。 リストのオリジナルと編曲におけるテクニックと、そのロマン的世界の深さは見事。 加えてドビュッシーとラヴェルとの超絶的なテクニックと歓喜へとつながる舞曲の表現も圧巻です。

Classical/Soundtrack

辻井伸行、6年ぶりのオールショパン・アルバム。辻井がアンコールで愛奏する「別れの曲」「革命」といった超名曲を含むエチュード集作品10と、ショパンの独創性が最高度に発揮されている「バラード」曲すべてを収録。

Classical/Soundtrack

邦人演奏家・オーケストラを主体とした“ベスト100”シリーズ。本作は、辻井伸行(ピアノ)の演奏による、モーツァルト「きらきら星変奏曲」、ベートーヴェン「ピアノ・ソナタ第17番≪テンペスト≫第3楽章」、ショパン「バラード第1番」他を収録したベスト・アルバム(2010年~2013年録音)。レーベル各社共同企画盤。

Classical/Soundtrack

辻井伸行、6年ぶりのオールショパン・アルバム。辻井がアンコールで愛奏する「別れの曲」「革命」といった超名曲を含むエチュード集作品10と、ショパンの独創性が最高度に発揮されている「バラード」曲すべてを収録。

Classical/Soundtrack

世界中のコンサートホールで満員の聴衆を熱狂に導く、辻井伸行のリスト! その類まれた超絶テクニックと美しい響きが共存した演奏は、ヨーローッパの聴衆や音楽プロデューサーからも「世界最高のリスト弾き! 」と呼ばれるほどの完成度を誇ります。 超絶技巧と美しいメロディに彩られた圧倒的な名演!

Classical/Soundtrack

辻井伸行のベルリン・セッション録音、最新盤は『プレミアム・リサイタル』シリーズでとりあげ、国内外で喝采を博した超本格派の2作品。<ピアノの神>リストの唯一のソナタで、技巧的にも音楽的にもきわめて複雑・高度にして深遠な「ピアノ・ソナタ ロ短調」、ラヴェルが<歴史上最も難しいピアノ曲を書こう>と意気込んで作曲した「夜のガスパール」を収録。

Classical/Soundtrack

辻井伸行のベルリン・セッション録音、最新盤は『プレミアム・リサイタル』シリーズでとりあげ、国内外で喝采を博した超本格派の2作品。<ピアノの神>リストの唯一のソナタで、技巧的にも音楽的にもきわめて複雑・高度にして深遠な「ピアノ・ソナタ ロ短調」、ラヴェルが<歴史上最も難しいピアノ曲を書こう>と意気込んで作曲した「夜のガスパール」を収録。

View More Discography Collapse
Collapse