album jacket
TitleDurationPrice
Dry Bubbles  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:21
Crickets  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:18
Blue Steam  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:31
Glimmer Scent  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:28
Mild Rainy Night  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 08:37
Invisible Waves  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:37
That Sea  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:15
On The Beautiful Rocks  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:40
Golden Pot  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:22
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 58:09
Album Info

Rhucle(ルク)は、 2017年にも多数の作品を国内、 海外を含めリリースした新進気鋭のアンビエント・アーティスト。 Constellation TatsuやBeer On The Rugといった名門レーベルからリリースを多数しtinymix tapesのレビューでも取り上げられ現代のアメリカを移す鏡としてBob Dylan、 Pete Seeger、 Phil Ochsなどのフォーク・シンガーと比較されている。 彼の音楽性は言葉のない詩であって、 サウンドの叙情性がそれを表している。 今作 『Tears』 ではWilliam Basinskiなどのメロンコリアとも共通する悲しみを内在したサウンドで近代に内在する孤独で孤立した人間達を描写、 Nord Lead 2から繰り出される美しい持続音が水辺のフィールドレコーディングを伴い儚くも美しいサウンドが悲しみの映像を伴って音楽で描写される。 Nord Leadのサウンドはアナログ的でありながらもデジタルであり、 フェイクであるのだが、 またそこがこのサウンドの肝になっており、 アナログシンセほどの中域の腰はないももの、 逆に高域では綺麗に響くところのサウンドが未来感、 SF感といったものを感じさせる。 『Tears』 というアルバムタイトルが象徴するように、 後期資本主義社会やグローバリズムの荒波の中で、 失った人間性の回復といった文学的なものがテーマである。

Discography