三好史 a.k.a. いぬ

Discography

クラシック界のソリストから秋葉原のアイドルまで5人の歌姫を招いた"平成25年のうた"のリミックス盤。レーベル"SOUNDROOM.JP"に関連の深い個性豊かなアーティスト9組によるだぶ解釈(テクノ、エディット、ダブワイズ、ウィッチハウス、ベースミュージック等)、オリジナルとはまた違った世界観を味わえ。
「平成22年のうた」に続く、"いぬ"こと三好史の、エディットシンフォニック・ガールズポップ「平成25年のうた」。ゾクゾクする音響遊びや、心を深くえぐっていく旋律は、前作より深く純粋に進化。ノイ雅楽をサイバーに展開! クラシック界のソリストから秋葉原のアイドルまで、5人の歌姫を招いたコンピレーションアルバムをリリース! TRFのDJ KOOや、dj hondaと一緒に「THE JG's」で、リミックス文化を日本に根付かせ、30年間DJ活動を続けてる三好史。ダイナミックな管弦楽の編曲を基本に、ゴリゴリした電気的リズムとベースが重低音を支える手法は、頂点に達し爆発した。「ディアステージ」、「バンドじゃないもん!」の、恋汐りんごの、とろけるように萌える声もエディットで刻まれる。「ライオンキング」に出演していたAKKO(海田暁子)の透明なボーカルと、伴奏が十三絃箏だけの歌曲も、安らぎとクールな覚醒作用をもたらす。詩吟八段師範の、Lily Sebastian Mackenlowが、三好史の音世界を、作曲者の脳内から現実の音へリアライズさせている。

Related labels