Miobell Laβ

Discography

ミオベル・レコードの参加アーティストを中心としたコラボレーション・プロジェクト。レーベルという“場”を活かし、レーベルならではの作品をリリースする。 常盤ゆう(risette)と嶋田修(Swinging Popsicle)のコラボレーションによって生み出された楽曲が「Sing to the Stars」。嶋田のルーツでもある独特のネオアコ・ギターポップサウンドと常盤の歌声がとても心地よい作品だ。シンプルで美しいメロディをぜひ口ずさんでほしい。なお、制作テーマであった「We Are The World」とはかけ離れた作品になったもののかろうじて歌詞に「World」が入っているのはご愛敬。
ミオベル・レコードの参加アーティストを中心としたコラボレーション・プロジェクト。レーベルという“場”を活かし、レーベルならではの作品をリリースする。 杉本清隆と美音子Fujishimaによる新作「Time Has Come」は、いわばミオベル版の2020年代の「We Are The World」がテーマ。シンプルで覚えやすいメロディとコーラスワークが必聴で、コーラスには同じくミオベル・レコードに参加しているrisetteの常盤ゆうやSwinging Popsicleの嶋田修のほか、ゲストコーラスとしてリカロープやVasallo Crab 75の大倉一成など10人以上が参加している。

News

『ポプシクリップ。マガジン第11号』 約2年5カ月振りに刊行 エディ・リーダー、Swinging Popsicleら掲載

『ポプシクリップ。マガジン第11号』 約2年5カ月振りに刊行 エディ・リーダー、Swinging Popsicleら掲載

音楽情報サイト「ポプシクリップ。」が、不定期に刊行しているインディーズ音楽誌の最新号となる『ポプシクリップ。マガジン第11号』を8月19日(水)に発売することが発表された。 特集は一昨年に40周年を迎えたグラスゴー出身のシンガーソングライターで元フェアー