artist image

The KING LION

Jazz/World

Discography

Jazz/World

東北・秋田のオーセンティック・スカ・バンド、ザ・キングライオン。結成20周年にして15年ぶりとなるアルバムのリリースが決定!ジャマイカとほぼ同じ面積の秋田県で結成してから、多くのレジェンド達と共演し、世界でも稀に見る「キラー・スカ・バンド」としてコアなスカファンから愛されている。アルバムのライナーノーツを寄稿してくれたトロージャンズのギャズ・メイオールは「Incredible!(信じられない!)」と唸った。テーマでもある『退行という名の進化』の最新形となる、12曲の『SKA』を体感してください。 ゲスト参加のSHOW441(EL SKNK DI YAWDIE)の痛快なMCから始まる"Intro"、壮大なイントロに心躍る"64ska"、キレッキレで痛快なキラー・スカ"Cold Sugar"、「マイナーコードだけがキラー・スカではない」と気付かせてくれる不思議な世界観を放つ1曲"Tribute To Master"、ワクワクと外に飛び出したくなる陽気なスカ・ナンバー"Sun Sun"、女子ボーカルによるゴキゲンなスキャット・スカ"Skatman"、ハードコア・パンクにも通ずる攻撃的な顔を見せる"In The Green"、カルロス・サンタナの追演でも有名なフリートウッド・マック"Black Magic Woman"のスカ・カバー、切なさと哀愁が胸を打つ激渋インストゥルメンタル"Invisible"、深い世界に導かれるディープ・スカ・ナンバー"weeded"など、不器用なまでに「SKA」という音楽に拘りまくった、The KING LIONの20年が詰まった全12曲を収録。ディス・イズ・キラースカ。全てのスカ・ファンにお薦めしたい作品。

12 tracks
Jazz/World

The KING LION 1st Album。 ジャマイカとほぼ同じ面積の秋田県で1999年に結成。この決して人口が多いと言えない秋田県で、このメンバーが揃ったという事実は奇跡である。 THE SKA FLAMES、DETERMINATIONS、RICO RODRIGUEZ、GAZ MAYALL、EDDIE "TAN TAN" THORNTON等、多くのSKA LEGEND達と共演。 メンバー各々がライブイベント「GAME OF DEATH」「SKA APPLICATION」、DJイベント「JAMAICAN TIME」等を定期的に企画しており、秋田のみならず東北SKAシーンの中心的バンドである。 注目すべきはThe KING LIONの「硬派」な姿勢。クロスオーバー化が進む音楽シーンの中で目指すのはあくまで原点。『退行という名の進化』を目標に掲げ、60'sの音を再現すべく日々活動。 今後更に高まるであろうSkaシーンの中でも目が離せないバンドの一つであると言える。

6 tracks