ワレンティーナ・ツィディーポワ/ラリサ・ゲルギエヴァ

Discography

1991年からキーロフ・オペラで活躍中のツィディーポワ。93年の来日時にゴルチャコーワとダブルキャストで歌った「オネーギン」のタチアーナをはじめ、チャイコフスキーのオペラの主要なソプラノパートのほとんどをレパートリーとしている。また、世界各地で蝶々夫人のタイトルロールを歌い、絶賛を博している。

Related labels