Gak Sato

Artist Profile

1969年。東京生まれ。ミラノでRight Tempo Recordsのディレクター、アーティストとして10年に渡り活動。3枚のオリジナルアルバム、Easy Tempoシリーズで70年代イタリアン・シネジャズのコンピレーション、リイシュー、多くのリミックスを手がける。近年はサウンドアートの分野や、テルミン演奏家としても活動の幅を広げている。

Discography

People who bought this artist's album also bought

Articles

gak Sato『gF』インタビュー

インタヴュー

gak Sato『gF』インタビュー

Gak Satoの新作『gF』をHQD音源で配信開始!Gak Satoはいくつもの面から音を作り出している。テルミン奏者、Webや電話機のサウンド・デザイン、福富幸宏や東京スカパラダイスオーケストラなど名だたるアーティストを手がけるリミキサー、そして、今回…