artist image

LAKILAKI was 真保☆タイディスコ

真保☆タイディスコが生まれたのは2000年夏のことである。亜熱帯のタイランドで金色ラメ色タイディスコに出会い、そのパワーに圧倒され「こんな素敵な音を独り占めはもったいない」と、DJを決意する。手に入れたCDは5000枚、曲数にして80000曲。タイ・ディスコはタイ人が欧米のクラブ・ミュージックを完全アジアに消化している。そのにおいは日本にはとても薄くて、いつもアジアの雑踏にみんなとまみれていたいからタイ・ディスコをかけつづけるのだと、彼女はいつも言っている。DJ中は蛍光ピンクとラメ色を身にまとうも、タイ・ディスコを抱えて巡った、福島→シンガポール→大阪→東京→京都で吸収した土地々のメロディー言葉を録りためる。泥臭いにおいのする土色、深緑ヶ森色、夜が明けたばかりの東京の灰赤色の空などを、自身の音楽にもりこむ。日本のゆっくりでどっしりとした重心低い音色、それを全部きれいに仕上げたあとでぶっ壊したいのだと日々、音楽活動に研鑽をかけている。

Official site: http://www.kumarurecords.com/

Discography

亜熱帯要素満載のダンス・ミュージックを中心に、こちらのHQDヴァージョンでは、2曲目にはオリジナル・テクノ・トラックによるDJ MIXも収録。MP3バージョンとはまた一味違った内容に飛ばされます! アジアン・ダンス・ミュージックの心髄がここにあります!

Related labels

Articles

LAKILAKI was 真保ディスコ 『FUTURISTC HANDIWORK』HQD独占配信 & インタビュー

インタヴュー

LAKILAKI was 真保ディスコ 『FUTURISTC HANDIWORK』HQD独占配信 & インタビュー

名義を変えた真保☆タイディスコの衝撃をHQD音源でどうぞめまいがするほどキラッキラのネオンが輝き、ド派手な衣装を着込んだちょっと怪しい人たちが闊歩するアジアのどこかの繁華街。そんな魅力タップリの架空の妖しい街に、BGMをつけるならば、間違いなく真保☆タイデ…