Jackson Browne

Discography

ジャクソン・ブラウンにとって通算3作目。初期を総括するものであると同時に、70年代前半のウエストコースト・ロックを代表する傑作。ピアノやアコースティック・ギターを基本にした素朴なサウンドを聴かせており、いかにも“シンガー・ソングライター時代”を感じさせる名盤中の名盤。 (1974年作品)
View More Discography Collapse