イエバ

Discography

Jazz/World
ロバート・グラスパーが3年ぶりの新作『Fuck Yo Feelings』をリリース!
19 tracks
Jazz/World
ロバート・グラスパーが3年ぶりの新作『Fuck Yo Feelings』をリリース!
19 tracks
Jazz/World
タッチがまるで液体のように自由自在なダイナミズムを持つピアニストのブルーノート・デビュー作。 ■テキサス州ヒューストン生まれで、現在はニューヨークを拠点に活動するピアニスト、キーボーディスト、作曲家、ジェイムズ・フランシーズのブルーノート・デビュー作。既にニョーヨーク・タイムズ紙が「タッチに液体のように自由自在なダイナミズムを持つピアニスト」だと大絶賛しているアーティスト。 ■23歳で、パット・メセニー、クリス・ポッター、ジェフ“テイン”ワッツ、ステフォン・ハリス、エリック・ハーランド、テラス・マーティンなど、ジャズ界の大御所達と共演をしてきたジェイムズは、ヒップホップ、R&Bのジャンルにおいても、ミス・ローリン・ヒル、ホセ・ジェイムズ、コモン、ナズなど早々たるメンバーとコラボレートしてきた。またグラミー賞を受賞したチャンス・ザ・ラッパーのヒット曲「NoProblem」にも参加。コダック・ブラックと共にスタジオ入りしたり、人気テレビ番組「ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン」に、ザ・ルーツのバック・ミュージシャンとして、先輩で友人のクエストラヴとも共演。 ■今作『フライト』は、デリック・ホッジがプロデュース。クリス・ポッター(sax)、マイク・モレノ(g)ジョエル・ロス(Vib)、バーニス・トラヴィス2世(b)、ジェレミー・ダトン,マイク・ミッチェル(ds)、そしてシンガーのイエバ、クリス・ターナー、ケイト・ケルシー・サグもそれぞれ1曲ずつ参加。POPS、HIPHOP、R&Bを取り入れた、ダイアミックでモダンなジャズ・アルバムであると同時に、エンターテイメントを追及した作品となっている。 ■2019年1月16日~20日にパット・メセニーの公演で来日予定。(ブルーノート東京)
11 tracks