宮浦清

Artist Profile

1953年東京生まれ自由学園男子部卒業。当校の音楽指導者でもあった斎藤秀雄(桐朋学園創立者)指揮の学生オーケストラでクラリネットを担当。国際基督教大学卒業(人類学専攻)後、バークリー音楽大学(ボストン)にて作編曲専攻。元カリフォルニア大学バークレー本校(UC Berkeley)音楽学部客員助手。FM番組のプロデューサーとして数多くの番組制作。J-WAVE、NHK FM、INTER FMほか。自己のバンド「タイクーン」、「Tokyo Offshore Project」、「Sound of Sequence」(ポリスター)で活動。作編曲のアシスタントとして小林亜星氏、タケカワユキヒデ氏をサポート。単行本「英語混じり音楽風青春物語 サウンズ・グッド」出版(ヤマハ音楽振興会)「ルパン三世風魔一族の陰謀」サントラ作曲ほか、J-waveの深夜のテーマ曲「アフター・ザ・レイン」が有名。アップルコンピュータのラジオ・インフォマーシャル(Power Mac)構成作家。日本で初めてのRAVEダンスイベント「RAVE EAST」をプロデュース。2004年オリジナル健康メソッド「音楽呼吸法」を発表し、六本木ヒルズ等でセミナー開講。2008年1月、リズムの特性を活かした能力開発テクニック「ボディリズム」発表。2008年9月より東邦大学医学部有田秀穂教授のもとで「ボデイリズム」共同研究。2009年7月、花王アジエンスのラジオCM出演。2009年12月、音楽家、宮浦清の最新ポッドキャスト番組「人生をのせるリズムの法則」健康カテゴリーでランキングトップを獲得。2010年2月、「実践!!人生をのせるリズムの法則」シリーズ、オーディオブックにて配信発売開始2010年7月、国内最大のスポーツ医学研究会「フィールドケア21」にて東邦大学医学部有田秀穂教授と共にボディリズムの研究発表決定

公式サイト: http://www.body-rhythm.jp

Related labels

People who bought this artist's album also bought