artist image

Saint Vega

HipHop/R&B

Discography

HipHop/R&B
宮崎県在住で様々な活動で注目を集めるラッパー「Saint Vega」が同郷のトラックメイカー「Ryuki Miyamoto」とタッグを組み、80年代に流行したシティーポップへの完全回帰を目指したEP「MELLOW NEONS」がリリース。 本作は自身が幼少期に親の車などで流れていたあの頃のシティーポップに思いを馳せながら、Saint Vegaが自身のワードでその世界観を再現した一作。サウンドを担当しているRyuki Miyamotoも当時の流行りのジャンルを織り交ぜながらも、現代的なサウンドにアップデートしている一作となっている。
4 tracks
HipHop/R&B
大阪府出身のラッパー/シンガー/トラックメイカー、Vega Merceline(よみ:ベガ・マーセリン)、トラックメイカーMaybe Juice(よみ・メイビー・ジュース)からなる2人組ユニット、Saint Vega (よみ : セイント・ベガ) 。10代よりラップ・トラックメイク・プロデュースを全て手がけ、2020年にリリースされた1stアルバム『能動的Silece』に収録の「Fast Lane & Slow Dive feat. Gokou Kuyt」がストリーミングで200万回以上再生されるなど、着実にファンを増やしてきた。 2021年第4弾となる本作は、若手女性シンガーkurageを迎え、夏を彩るサマーチューン。歌詞の内容に着想したアートワークを手掛けたのはiCE KiDのアートワークなど各方面で活躍するmisoが担当した。
1 track
HipHop/R&B
大阪府出身のラッパー/シンガー/トラックメイカー、Vega Merceline(よみ:ベガ・マーセリン)、トラックメイカーMaybe Juice(よみ・メイビー・ジュース)からなる2人組ユニット、Saint Vega (よみ : セイント・ベガ) 。10代よりラップ・トラックメイク・プロデュースを全て手がけ、2020年にリリースされた1stアルバム『能動的Silece』に収録の「Fast Lane & Slow Dive feat. Gokou Kuyt」がストリーミングで200万回以上再生されるなど、着実にファンを増やしてきた。 2021年第4弾となる本作は、若手女性シンガーkurageを迎え、夏を彩るサマーチューン。歌詞の内容に着想したアートワークを手掛けたのはiCE KiDのアートワークなど各方面で活躍するmisoが担当した。
1 track
HipHop/R&B
大阪府出身のラッパー/シンガー/トラックメイカー、Vega Merceline(よみ:ベガ・マーセリン)、トラックメイカーMaybe Juice(よみ・メイビー・ジュース)からなる2人組ユニット、Saint Vega (よみ : セイント・ベガ) 。2021年第2弾となる本作は、パーソナルな思いを率直に吐露した新境地。「風船みたいに膨らむ」未来への期待をピアノの旋律に合わせてラップした楽曲となっている。歌詞の内容に着想したアートワークを手掛けたのはiCE KiDのアートワークなど各方面で活躍するmisoが担当。
2 tracks
HipHop/R&B
大阪府出身のラッパー/シンガー/トラックメイカー、Vega Merceline(よみ:ベガ・マーセリン)、トラックメイカーMaybe Juice(よみ・メイビー・ジュース)からなる2人組ユニット、Saint Vega (よみ : セイント・ベガ) 。2021年第2弾となる本作は、パーソナルな思いを率直に吐露した新境地。「風船みたいに膨らむ」未来への期待をピアノの旋律に合わせてラップした楽曲となっている。歌詞の内容に着想したアートワークを手掛けたのはiCE KiDのアートワークなど各方面で活躍するmisoが担当。
2 tracks
HipHop/R&B
大阪府出身、宮崎県在住のラッパー/シンガー/トラックメイカー。10代よりラップ・トラックメイク・プロデュースを全て手がける。2020年にリリースされた1stアルバム『能動的Silece』収録の「Fast Lane & Slow Dive feat. Gokou Kuyt」がストリーミングで200万回以上再生されるなど、巷で話題を集めている。2020年末には2nd Album 『Pink Moon & Sweet Room』をリリース。 2021年第一弾シングルとなる「OHH AHH」はSaint Vegaの気分を反映した直球のラブソング。Saint Vegaらしい甘さと春の訪れの爽やかさを感じる作品となっている。トラックはこれまで同様Saint Vegaが手がけ、アートワークはmisoが担当した。 4月には第2弾シングル、5月にはEPリリースを予定しており、今後も更なる活躍が期待されている。
1 track
View More Discography Collapse
Collapse