artist image

pasadena

「キングタビとドルッティコラムの幸福な出会い」と称されるインストゥルメンタル・バンド。インディレーベルmaoのオーナー石本氏による。煌びやかなギターメロディが空間を形成していき、ダブをトラックに絡め、ディレイが心地よくうねり、時にはダンスビートが緩やかに軽やかに時間を構成していく。

Official site: http://mao-jp.com/pasadena/

Discography

Pop
V.A.
昨年夏、藤沢駅南口近くにオープンしたDJバー「chillout酒場-常夏-」。野外フェス「秘境祭」オーガナイザー、DJユニット「Dramatic Boys」のメンバーでもあるキノシタリュウがオーナーを務めるこの小さなスペースは、オープン当初から湘南在住者や彼のネットワークで集まった県外DJ、ミュージシャンが集い、日夜パーティやライブが繰り広げられ、湘南の新しい音楽シーンを形作ってきた。新型コロナの影響で存続の危機に陥ったお店を救うべく、pasadenaイシモトサトシの発案でコンピの企画が立ち上げられ、2週間で集まった16組のアーティストの楽曲を収録したのが本作となる。 コメント 今回常夏オーナーのりゅうくんと一緒にコンピのコンパイルをしていく中で、いかに彼が皆に愛されているかというのをひしひしと感じました。そうでなければこの短期間にこれだけの人が参加してくれるはずないですよね。そしてみんなクオリティが高い!!日々届けられる音源を聴きながら曲順考えるのが楽しくてしょうがありませんでした。 できたばかりの藤沢の小さなDJバー。その場所を守りたいという人達の気持が詰まった一枚になってます。その気持はここ「常夏」だけじゃなくて、きっと日本中、世界中の街にある全ての同じようなお店に溢れるてるんでしょう。 ここに収録された曲がお店で鳴り響くの楽しみにしてます。 最後にりゅうくんからも一言もらっていますのでそちらを紹介します。 「生き抜いて、ふたたびパーティーで濃厚接触&乾杯できる日を楽しみにしています!」 (pasadena)

News

『Save Our Place』第4弾で高野寛、あら恋、ベントラーカオル、DEATHROら8作品の未リリース音源配信開始

『Save Our Place』第4弾で高野寛、あら恋、ベントラーカオル、DEATHROら8作品の未リリース音源配信開始

OTOTOYによるライヴハウス支援企画『Save Our Place』の第4弾となる作品が、本日4月23日(木)にリリースされた。 今回配信開始されたのは、高野寛が2015年から2020年の間に録音したギターと歌だけで構成される未発表音源を集めた作品集『

ガレージ・ファンク・バンドのRed Tubby and Calico、新曲「Umber」MV公開&配信スタート

ガレージ・ファンク・バンドのRed Tubby and Calico、新曲「Umber」MV公開&配信スタート

ガレージ・ファンク・バンド、Red Tubby and Calico(レッドタビー・アンド・キャレイコ)が、「Umber」のMVを公開した。 Red Tubby and Calicoは、Satoshi Ishimoto(Gt/ギター・インスト・ユニットの

「Garage Funk」インスト・バンド、Red Tubby and Calicoがmaoより初音源リリース

「Garage Funk」インスト・バンド、Red Tubby and Calicoがmaoより初音源リリース

2017年4月に結成された3人組インスト・バンド「Red Tubby and Calico」が、デビュー音源『1』を、10月4日にmaoよりリリースする。 Red Tubby and Calicoは、Satoshi Ishimoto(Gt. / pasa

Articles

特集企画:まだまだ夏は終わらない

レヴュー

特集企画:まだまだ夏は終わらない

ここのところ全国的に雨続きで、めっきり涼しくなった。ついこの間までは「暑い暑い!」と不快指数高かった人も、「夏が終わってしまったの?」とちょっぴり寂しくなっていたりしないだろうか。でもご心配なく!長期予報によると、9月を過ぎても残暑は続くようだ。今回は、ず…