artist image

Osamu Sato

Discography

1998年にPlayStation用のゲームとしてOsamu Satoが映像、音楽を担当した『LSD』。現在ではインターネット経由でその先鋭的な内容が注目を集め、ビデオゲーム史上最もエクスペリメンタルな作品として世界中のゲームファンから再評価される本作のオリジナル・サウンド・トラックが発売20周年(2018年時)を記念してリマスター復刻。新リミックスを含む特別エディションが登場!
佐藤理が、 83年にリリースしたミュージック・コンクレート的な実験作品“OBJECTLESS”が25年の時を経て再発された。 EP-4の佐藤薫が主催するカセットレーベル”Skating Bear”よりリリース、 80年代京都の香りを彷彿する前テクノ期なYMO前夜のテクノから現代音楽までを通底する内容。 ロシア構成主義やバウハウスを彷彿させるアートワークも今回の再発のためにデザインされたものだが、 これも80sマナーを感じさせる。 ドイツのVinyl On Demalからもリリース
佐藤理が、83年にリリースしたミュージック・コンクレート的な実験作品“OBJECTLESS”が25年の時を経て再発された。EP-4の佐藤薫が主催するカセットレーベル”Skating Bear”よりリリース、80年代京都の香りを彷彿する前テクノ期なYMO前夜のテクノから現代音楽までを通底する内容。ロシア構成主義やバウハウスを彷彿させるアートワークも今回の再発のためにデザインされたものだが、これも80sマナーを感じさせる。ドイツのVinyl On Demalからもリリース

Related labels

Articles

伝説のPSゲーム『LSD』──ゲーム、サントラ、その全てを司るプロデューサー、Osamu Satoとは何者なのか?

インタヴュー

伝説のPSゲーム『LSD』──ゲーム、サントラ、その全てを司るプロデューサー、Osamu Satoとは何者なのか?

数万円で取引されるPSゲーム『LSD』──ゲーム、サントラその全てを手がけたOsamu Satoとは何者なのか?1998年にリリースされたPSゲーム『LSD Dream Emmulator』、いまやそのオリジナル・パッケージはヨーロッパなどで数万円で取引さ…