artist image

Rie fu

Pop

Discography

Pop
今年デビュー15周年を迎えるシンガーソングライター・画家Rie fu(りえ・ふぅ)。2016年にイギリスでの音楽活動をスタートさせてからは、英デビューEPが現地のメディアで好評を得るなど、着実に実績を積んで来た。そんな渡英後3年をかけて、自身最高傑作となるアルバム「PLACES」(プレイセス)が完成。ロンドン郊外のサリー州に住みながら、自然の四季の美しさ、外国人としての疎外感や文化の違いなど孤高で壮大なテーマを、オーガニックなサウンドと共に届ける。プロデューサーは、ローラ・マーリング、リアン・ラ・ハヴァス、サーストン・ムアなども手がけるダン・コックス。
Pop
今年デビュー15周年を迎えるシンガーソングライター・画家Rie fu(りえ・ふぅ)。2016年にイギリスでの音楽活動をスタートさせてからは、英デビューEPが現地のメディアで好評を得るなど、着実に実績を積んで来た。そんな渡英後3年をかけて、自身最高傑作となるアルバム「PLACES」(プレイセス)が完成。ロンドン郊外のサリー州に住みながら、自然の四季の美しさ、外国人としての疎外感や文化の違いなど孤高で壮大なテーマを、オーガニックなサウンドと共に届ける。プロデューサーは、ローラ・マーリング、リアン・ラ・ハヴァス、サーストン・ムアなども手がけるダン・コックス。
Pop
イギリスの日常を外国人の視点で切り取り、開放感と疎外感を同時に表現した、ダイナミックなバラード曲。
Pop
イギリスの日常を外国人の視点で切り取り、開放感と疎外感を同時に表現した、ダイナミックなバラード曲。
Pop
2019年リリースニューアルバム"PLACES"からの先行シングル。イギリスの田園風景の先に見えた、現代の生活や自然の様々な波紋(RIPPLES)を物語る壮大でオーガニックな楽曲。
Pop
2019年リリースニューアルバム"PLACES"からの先行シングル。イギリスの田園風景の先に見えた、現代の生活や自然の様々な波紋(RIPPLES)を物語る壮大でオーガニックな楽曲。
Pop
ロンドンを拠点に、クリエイティブな活動を続けるRie fuが、肖像画を描くように人物像をテーマにした新作アルバム『PORTRAITS』(ポートレート)のリリースを発表。自身によるアートワークは、身近な人々を描いた肖像画作品たち。セルフィーやフィルターなどで『ポートレート』の概念が誤魔化されていく時代に生きる今、人間の内面を、音楽と絵画という二つのメディアを通して独自の視点で描き出す。
Pop
デビュー10周年を記念して発表されたALBUM2作連続リリース企画の第二弾。2014年にリリースされた『I』に続き、今作のタイトルは『O』。合わせて『IO』とinside/outside,数の10、と二重のテーマが浮かび上がる。一年半かけて作られたこの作品のテーマは、OUTSIDE。2015年には中国やインドネシアなどでアジアツアーを行い、2014年に移住したシンガポールをはじめ10カ国以上への旅をしたRie fu。そこで感じ取ったものは、意外なことに、日本語という母国語の大切さだった。日本語の音を純粋に楽しんで聴いてくれるお客さんの情熱を通して、改めて日本語の美しさを教わった。旅をして行く中で出会った物語を、アコースティックをベースに、レトロと新しさがミックスされた自由なサウンドに乗せる。
Pop
デビュー10周年を記念して発表されたALBUM2作連続リリース企画の第二弾。2014年にリリースされた『I』に続き、今作のタイトルは『O』。合わせて『IO』とinside/outside,数の10、と二重のテーマが浮かび上がる。一年半かけて作られたこの作品のテーマは、OUTSIDE。2015年には中国やインドネシアなどでアジアツアーを行い、2014年に移住したシンガポールをはじめ10カ国以上への旅をしたRie fu。そこで感じ取ったものは、意外なことに、日本語という母国語の大切さだった。日本語の音を純粋に楽しんで聴いてくれるお客さんの情熱を通して、改めて日本語の美しさを教わった。旅をして行く中で出会った物語を、アコースティックをベースに、レトロと新しさがミックスされた自由なサウンドに乗せる。
Pop
『fu diary2 - around the world-』vol.7、終わりの地はイタリア・ローマ。イタリアを代表する16世紀の彫刻家ジャン・ロレンツォ・ベルニーニが神話をもとにつくりあげた作品『アポロとダフネ』から受けたインプレッションをもとに、美しい歴史溢れるローマの旋律を描いたヴォーカル曲。フィールド・レコーディング・トラックは教会の鐘の音、人々の会話で織りなす映像的な1曲となっている。
Pop
『fu diary2 - around the world-』vol.6はついにアジアを抜け、ニューヨーク! 街角で見かけた独特の人々のストーリーを語るピアノ曲。フィールド・レコーディング・トラックはロンドンの地下鉄からニューヨークの地下鉄へ、それぞれのストリート・ミュージシャンや電車の中の話し声などが録音され、それぞれの特徴がわかる、Rie fu自身もお気に入りの1曲。
Pop
7月はひさしぶりに日本へ戻りライヴを行っていたRie fu。今回『fu diary2 - around the world-』vol.5は半年前に訪れたインドネシア・バリの記憶と音をお届け。録りためていたフィールド・レコーディング・トラックから流れるのはバリの伝統音楽、ガムラン。繰り返されるフレーズが高鳴る鼓動のように早まっていくなか、神秘的な世界にトリップしていく。そのガムランの音をバッグに叙情的な歌い上げるヴォーカル・トラック「Mynah Birds」とともに収録。
Pop
『fu diary2 - around the world-』4回目は中国からお届け。6月に香港・北京・上海の3ヶ所を巡るライヴを行ったRie fu。そこで受けとった大きな熱狂を、彼女もまた熱意で返すと言わんばかりのエモーショナルな歌声が印象的な「How Nice」、そして大都市へと発展している街の空気をそのまま持ち出したフィールド・レコーディング・トラック「China」を収録。
Pop
『fu diary2 - around the world-』3回目はマレーシア、ボルネオ島からお届け。かつてボルネオ島の争いを収め、“白人王 (White Raja)”の称号を得たイギリス人の探検家ジェームズ・ブルックの心境と、ボルネオ島の自然とのスピリチュアリズムを歌にした「King」と、ジャングルで聴こえる植動物たちのざわめきと、彼の地のトラディショナル・ミュージックが重ねられたフィールドレコーディング・トラック。
View More Discography Collapse
Collapse

News

Rie fu、4年振りのシングル「TOKYO」リリース 来日ツアー“At Rie Tour”を4月に東名阪で開催

Rie fu、4年振りのシングル「TOKYO」リリース 来日ツアー“At Rie Tour”を4月に東名阪で開催

単身渡英、シンガポール、中国やアジア、イギリスと、ここ数年で活動を海外へ広げ大活躍中のシンガーソングライターRie fu。 現在はロンドンを拠点にRié名義での音楽活動を展開し、現地のインディーミュージックサイト、DIYやCLASHなどでも高評価を受けて

Rie fu、デビュー10周年アルバム第2弾『O』リリース

Rie fu、デビュー10周年アルバム第2弾『O』リリース

2004年にデビュー、10周年を迎えた2014年からシンガポールに拠点を移し活動するシンガー・ソングライターRie fu。 デビュー10周年を記念したコンセプト・アルバムの第2弾『O』を4月6日にリリースすることが発表された。 2014年にリリースされた

終わりなき旅… そして、Rie fuが見た世界の風景 ー『fu diary2』完結記念ライヴレポート

終わりなき旅… そして、Rie fuが見た世界の風景 ー『fu diary2』完結記念ライヴレポート

冷たい雨が降る12月2日、代官山ループで行われたRie fuのワンマンライヴ〈Rie fu Daikanyama Piano Live vol.2〉。“旅”をテーマにして描き出された『fu diary2』の総まとめともなる1夜である。開演の30分前に会場

OTOTOYカード、ビックカメラなどで販売開始! 水カンなどの音源もらえるキャンペーンも

OTOTOYカード、ビックカメラなどで販売開始! 水カンなどの音源もらえるキャンペーンも

OTOTOYで使える「オトトイ・ミュージック・プリペイド・カード “おとぷり”」が、本日5月15日(金)より全国57店舗のビックカメラ、ソフマップ、コジマにて販売開始された。 “おとぷり”は、OTOTOYで配信中の各種音源を、クレジットカード不要で手軽に

Rie fu、ツアーでアジア丸飲み

Rie fu、ツアーでアジア丸飲み

昨年デビュー10周年を迎え、同時に拠点をシンガポールに移したRie fuがアジア・ツアーの開催を発表した。 現地・シンガポールでの精力的なライヴ活動も始めているRie fu。今回発表されたアジア・ツアーでは、4月の日本でのライヴに加え、シンガポール、香港

〈DSD SHOP 2014〉イベントで岩崎愛DSD録音、アニソン聴きまくり会等決定

〈DSD SHOP 2014〉イベントで岩崎愛DSD録音、アニソン聴きまくり会等決定

〈OTOTOY DSD SHOP 2014〉の会期中におこなわれるイベント第2弾が発表された。 今回発表された内容は、Gotch(ASIAN KUNG-FU GENERATION)のプロデュースのもと、7インチ・シングルを発売したことも記憶に新しいSSW

View More News Collapse
delofamilia、新作『Carry on Your Youth』から「Roll」のMV先行公開

delofamilia、新作『Carry on Your Youth』から「Roll」のMV先行公開

ORANGE RANGEのリーダー、ギタリストのNAOTOとRie fuによる音楽ユニットdelofamiliaが6月11日(水)にリリースする5作目となるオリジナル・アルバム『Carry on Your Youth』から収録曲「Roll」のミュージッ

レンジNAOTOとRie fuによる音楽ユニットdelofamilia、新作リリース&ツアー決定

レンジNAOTOとRie fuによる音楽ユニットdelofamilia、新作リリース&ツアー決定

ORANGE RANGEのリーダー、ギタリストであるNAOTOとRie fuによる音楽ユニットdelofamiliaが5作目となるオリジナル・アルバム『Carry on Your Youth』を6月11日(水)にリリースする。 今作は、Electron

カルチャー・スクール「オトトイの学校」2013年秋期講座開講!!

カルチャー・スクール「オトトイの学校」2013年秋期講座開講!!

配信サイトOTOTOYが運営するカルチャー・スクール「オトトイの学校」の秋期講座の内容が発表された。 元Serial TV Dramaギタリストの新井弘毅をコーチに迎えた『オトトイの学校ギター部』、アーティスト、Rie fuへの公開インタビューを行う『

Rie fuの公開ライヴ音源がOTOTOYよりDSDでリリース

Rie fuの公開ライヴ音源がOTOTOYよりDSDでリリース

本日1月5日、Rie fuの公開ライヴ音源が、OTOTOYよりDSDでリリースされる。 これは、2012年12月にシブヤヒカリエにて開催された"OTOTOY DSD SHOP"内のイベントで実施されたRie fuの公開ライヴ・レコーディングの模様を、D

Collapse

Articles

【REVIEW】時代の移り変わりを表現する『PORTRAITS』──Rie fuが導き出した流行への回答

レヴュー

【REVIEW】時代の移り変わりを表現する『PORTRAITS』──Rie fuが導き出した流行への回答

時代の移り変わりを表現する『PORTRAITS』──Rie fuが導き出した流行への回答1985年、東京生まれ。7歳から10歳までをアメリカ東海岸メリーランド州で過ごし、イギリスの大学ではファイン・アートを専攻。シンガポールでも暮らした経験があり、海外的視…

Rie fu、デビュー10周年を飾るコンセプト・アルバム第2弾ハイレゾ配信

インタヴュー

Rie fu、デビュー10周年を飾るコンセプト・アルバム第2弾ハイレゾ配信

"インサイド"と"アウトサイド"を繋ぐ架け橋を歌う──Rie fu、デビュー10周年作品第2弾をハイレゾ配信デビューから10周年を迎えてRie fuが臨んだコンセプト・アルバム、『 I 』と『O』。それぞれ I = …

Rie fuと旅をする『fu diary2 - around the world-』完結

レヴュー

Rie fuと旅をする『fu diary2 - around the world-』完結

世界各地の音と風景を詰め込んだ、Rie fuの旅の記録『fu diary2』完結シンガー・ソングライターと並行して油彩画家としても活動するRie fuが、2012年の6ヶ月にわたり行なった企画『fu diary』。生活の流れの中にある「絵を描くこと、歌を作…

【LIVE REPORT】Rie fu、自身の個展で開いた新作『 I 』リリース・パーティー

インタヴュー

【LIVE REPORT】Rie fu、自身の個展で開いた新作『 I 』リリース・パーティー

Rie fu、"超"最高音質11.2MHzで配信スタート!!――自身の個展で開いた新作『 I 』リリース・パーティーをレポート先月の終わりには10周年を迎えるRie fuのニュー・アルバム『 I 』をハイレゾにて先行配信&彼女のインタヴ…

Rie fu、デビュー10周年を飾る2連続のコンセプト・アルバム第1弾をハイレゾで先行配信!

レヴュー

Rie fu、デビュー10周年を飾る2連続のコンセプト・アルバム第1弾をハイレゾで先行配信!

10年で積み重ねた豊かな内面を物語る――Rie fu、デビュー10周年を飾るコンセプト・アルバム第1弾をハイレゾで先行配信&フル試聴スタート2004年のデビューから10年を迎えるRie fuが新たに届けてくれるのは2枚連続のアルバム『 I 』と『O』。ふた…

Rie fu、カーペンターズのカヴァー・アルバムを先行配信!!

インタヴュー

Rie fu、カーペンターズのカヴァー・アルバムを先行配信!!

シンガー・ソングライターのRie fuが、自身のルーツを探るカーペンターズのカヴァー・アルバムをリリース。OTOTOYでは先行配信をおこなうとともに、24bit/48kHzの高音質WAV音源でも配信! OTOTOY限定の描きおろし壁紙や、歌詞カードも同時に…

Rie fu シブヤヒカリエでの公開ライヴ・レコーディング作をDSDで販売開始

レヴュー

Rie fu シブヤヒカリエでの公開ライヴ・レコーディング作をDSDで販売開始

OTOTOYが、2012年12月にシブヤヒカリエにて開催した"OTOTOY DSD SHOP"。DSDを聴き、その魅力を語った同イベントにて実施したRie fuの公開ライヴ・レコーディングを、DSDでリリース! エンジニアは高橋健太郎が…

Rie fu Monthly project『fu diary』完結&2年半ぶりのオリジナル・アルバム全曲試聴開始

その他

Rie fu Monthly project『fu diary』完結&2年半ぶりのオリジナル・アルバム全曲試聴開始

Rie fu、2年半ぶりのオリジナル・アルバム全曲試聴開始!2012年の春に独立し、自身の会社Rie fu Inc.を設立、現在OTOTOYで好評展開中の連続楽曲&アートブック配信企画『fu diary』や、豪華クリエイターとのコラボレーション・イベント『…

毎月SONG BOOKが届く! Rie fu Monthly project『fu diary』第1弾発売

その他

毎月SONG BOOKが届く! Rie fu Monthly project『fu diary』第1弾発売

毎月SONG BOOKが届く! Rie fu Monthly project『fu diary』第1弾発売新企画「fu diary」がはじまりました! 日本でのCDデビューと同時期に渡英、ロンドン芸術大学でファインアートを学び、画家としても活動するシンガー…