渋谷毅

Jazz/World

Discography

Jazz/World
尾川雄介がプロデュースする再発プロジェクト<Deep Jazz Reality>。2006年の立ち上げ以来、アメリカのインディペンデント・ジャズから和ジャズやレア・グルーヴに至るまで、これまでにリリースした関連作品は120タイトルを超える。世界が渇望するレア盤はもちろん、隠れた好作や独自の価値観で掘り起こした秘蔵音源など、そのラインナップは太くて深い。海外レーベルとコラボレートするなど、その動向には世界的な注目が集まっている。Deep Jazz RealityとULTRA-VYBEのコラボレーション第1弾はズバリ、和ジャズ。国内はもとより、英BBEからの『J Jazz : Deep Modern Jazz From Japan 1969-1984』や、英JAZZMANからの『Spiritual Jazz 8 ? Japan』で世界的にも大きな注目を集める日本人ジャズ。その人気の裾野の広がりに比してまだまだレアかつ未再発で手軽に聴けない音源も多い。今回は上述のコンピレーションにも収録された音源も含む5タイトルを厳選。リスナーからコレクターやDJまで、幅広く注目されるラインナップになっている。 ピアニストとしてはもちろん、作・編曲家としても歌謡、映画、テレビなど数多くの作品を手掛けて活躍してきた渋谷毅。意外だが、これまで残したピアノ・トリオでの録音はわずか2作品で、かつ非ライヴ録音は本作のみである。渋谷の魅力が濃密かつ直接的に堪能できる作品として人気の絶えない本作。オリジナル3曲を含む全7曲。ときに闊達にときに訥々と、いずれもが深い味わいの滲む名演である。 2018年最新デジタル・リマスター

News

『二階堂和美と渋谷毅』全国3箇所4公演が決定

『二階堂和美と渋谷毅』全国3箇所4公演が決定

二階堂和美にとって、デビューからちょうど20年目にあたる今年、数々のライブやレコーディングで共演をしてきたピアニストの渋谷毅と、神戸・東京・金沢(2日間)の3箇所でライブを開催することが決定した。 今回のライブは、「いつか一緒に曲を作りましょう」と、2人