百々 和宏

Discography

MO'SOME TONEBENDERのフロントマン・百々和宏によるサード・ソロアルバム『スカイ イズ ブルー』。 1st『窓』、2nd『ゆめとうつつとまぼろしと』からシリーズ化している楽曲「ロックンロールハート」の第3弾「ロックンロールハート(イズネバーダイ)」からスタート。 また敬愛するザ・ルースターズの「Good Dreams」も百々流にカバーし、全10曲を収録している。 演奏は「百々和宏とテープエコーズ」のメンバーであるBa.有江嘉典(VOLA & THE ORIENTAL MACHINE、the pillows)、Gt.見汐麻衣(ex.埋火、MANNERS、アニス&ラカンカ)、Dr.あだち麗三郎(片想い,cero)が参加。 MO'SOME TONEBENDERでかき鳴らされるハードな爆音サウンドから一線を画し、良い意味で肩の力が抜けたポップでメロウな曲も素晴らしいが、優しさの中に鋭さや狂気もちらつかせており、百々和宏の魅力を詰め込んだ正直な作品。 ジャケットは岡田貴之氏による撮り下ろし写真を起用、よりアルバムの世界観が広がっている。

Related labels

Articles

百々和宏、その長いキャリアを裏付ける“ロックンロールハート”とは?

レヴュー

百々和宏、その長いキャリアを裏付ける“ロックンロールハート”とは?

百々和宏、その長いキャリアを裏付ける“ロックンロールハート”とは?「ロックンロールハート」と題する百々和宏による楽曲は、過去の百々のソロ名義のアルバムに毎回収録され、その登場は今作で3度目となる。最新アルバム『スカイ イズ ブルー』は、そんな「ロックンロー…