sébuhiroko

Discography

GoogleやUNIQLO、JR東海「そうだ京都、行こう。」(2015年夏)などの有名企業CM音楽をはじめ、話題の映画「ストロボ・エッジ」や7月20日放送開始の”月9”フジテレビ系ドラマ「恋仲」の劇中音楽を手掛けていることでも注目されている世武裕子の、オリジナルCD作品としては実に約3年3ヶ月振りとなるミニアルバムが「sebuhiroko」名義でリリース。ニューアルバムのレコーディングには、Dr.あらきゆうこ、Ba. ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)、Ba. 福岡晃子(チャットモンチー)、Gt. 小倉直也(Qomolangma Tomato)をはじめとした豪華ミュージシャンが参加。
Classical/Soundtrack
フジテレビ系ドラマ「恋仲」オリジナルサウンドトラック

News

世武裕子、『べっぴんさん』サントラ第2弾でミスチルの主題歌「ヒカリノアトリエ」を編曲

世武裕子、『べっぴんさん』サントラ第2弾でミスチルの主題歌「ヒカリノアトリエ」を編曲

世武裕子が音楽を担当した、2月22日にリリースの『NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」オリジナル・サウンドトラックVol.2』。その収録曲とジャケット写真が公開された。 シンガーソングライターとしてはsébuhiroko(セブヒロコ)名義で活動。映画音楽

『べっぴんさん』の音楽も手がけるsébuhiroko、朝の人気番組で生パフォーマンス決定!

『べっぴんさん』の音楽も手がけるsébuhiroko、朝の人気番組で生パフォーマンス決定!

シンガー・ソングライターとしては、sébuhiroko(セブヒロコ)名義で活動。映画音楽作曲家としては、数々の映画・ドラマ・CF音楽を手がけ、現在放送中のNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の音楽を担当していることでも話題の世武裕子。そんな彼女が、NHK

Open Reel Ensemble、3人体制初ライヴ決定

Open Reel Ensemble、3人体制初ライヴ決定

Open Reel Ensembleが3人体制となって初となるライヴ出演が決定した。 彼らは旧型オープンリール式テープ・レコーダーを改造し、現代のコンピューターとドッキングさせ音楽を奏でるグループ。昨年9月にメンバー2名が脱退し、和田永、吉田悠、吉田匡の

the chef cooks meの下村亮介、simoryo名義でソロ・プロジェクトを始動

the chef cooks meの下村亮介、simoryo名義でソロ・プロジェクトを始動

the chef cooks meのフロントマン、シモリョーこと下村亮介がソロ・プロジェクトを始動。simoryoとしての活動をスタートさせる。 下村はthe chef cooks meと並行して、近年ではGotchバンド、チャットモンチー、ASIAN

トリプルファイヤー、ROTH BART BARON、never young beach、沖ちづるら21組が仙台に集結

トリプルファイヤー、ROTH BART BARON、never young beach、沖ちづるら21組が仙台に集結

11月28日に仙台市内5会場で音楽イベント〈HELLO INDIE 2015〉が開催される。 その個性あふれる全出演者が発表された。 〈HELLO INDIE 2015〉は、仙台Rensa、仙台CLUB JUNK BOX、仙台 PARKSQUARE、仙台