さくらしめじ

Idol

Discography

Idol
「先に言うね」「お返しの約束」に続く配信限定シングル「同じ雲の下」。今年の5月に日比谷野外大音楽堂にて行われたワンマンライブ「木もれ陽の中の春風キャンプ」のアンコールで初披露された新曲。現役高校生であるさくらしめじが、10代の「不安」や「孤独」という、うまく言葉にできない感情に音楽で寄り添う。「ひとりじゃない」自分達も同じ気持ちを抱いているというメッセージが込められている。
Idol
さくらしめじ初のデジタル配信限定ライブアルバム。2回目となる日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブ。念願の晴天の中行われた「木もれ陽の中の春風キャンプ」ライブ本編中の全16曲を収録!「音楽で繋がる」をテーマに約2000人のファンとつくりあげたライブをもう一度みなさんのもとへ届けます!
Idol
2019年5月3日に自身2度目となる日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブを控えた現役高校生フォークデュオ“さくらしめじ”。昨年の12月に中野サンプラザでのワンマンライブで初披露以降、ファンからの音源化を希望する声が殺到していた新曲「先に言うね」を配信リリース!
Idol
4月4日に初となるフルアルバム「ハルシメジ」をリリース、さらに夏の日比谷野音でのワンマンライブを成功させ、12月15日には中野サンプラザでのワンマンライブの開催が決定!今勢いにのっている現役高校生フォークデュオ''さくらしめじ''が11月28日に初のEP盤「うたはつづくよどこまでも」をリリース!フォークデュオとしての新境地を目指した「My Sunshine」、AAAの人気曲をカヴァーした「恋音と雨空」、人気シンガーソングライター''コレサワ''が手がけた失恋ソング「届けそこねたラブソング」、2018年10月〜11月のNHK''みんなのうた''で放送の「スプーンの初恋 〜あゝ、好きだよベイベー〜」、さまざまなサウンドアプローチでバラエティに富んだ全4曲が収録。
Idol
4月4日に初となるフルアルバム「ハルシメジ」をリリース、さらに夏の日比谷野音でのワンマンライブを成功させ、12月15日には中野サンプラザでのワンマンライブの開催が決定!今勢いにのっている現役高校生フォークデュオ”さくらしめじ”が11月28日に初のEP盤をリリース!その中から、2018年10月よりNHK”みんなのうた”で放送中の楽曲「スプーンの初恋 〜あゝ、好きだよベイベー〜」テレビバージョンを先行配信!
Idol
4月4日に初となるフルアルバム「ハルシメジ」をリリース、さらに夏の日比谷野音でのワンマンライブを控え、今勢いにのっている現役高校生フォークデュオ”さくらしめじ”がAAAの人気曲「恋音と雨空」をカヴァー。
Idol
2018年4月4日にリリースされた現役高校生フォークデュオさくらしめじによる待望の1stフルアルバム「ハルシメジ」。リードトラック”スタートダッシュ”をはじめ、自身初めてのアニメタイアップとなった“あやまリズム”、ファンからの音源化の声が多くよせられていた“えそらごと”、初の自作曲“おもいでくれよん”など、既にライブでパフォーマンスしている定番曲をはじめ、Every Little Thingの伊藤一朗氏とのコラボレーション曲”靴底メモリー”など、バラエティに富んだアルバムとなっている。
Idol
2018年4月4日にリリースされる現役高校生フォークデュオさくらしめじ待望の1stフルアルバム「ハルシメジ」より、収録曲「靴底メモリー 」を先行配信。
Idol
2018年4月4日にリリースされる現役高校生フォークデュオさくらしめじ待望の1stフルアルバム「ハルシメジ」より、収録曲「えそらごと」を先行配信。
Idol
TBSテレビアニメ「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察」のエンディング主題歌となった自身初となるアニメタイアップ作品。表題曲「あやまリズム」は「ごめんね」の気持ちを詰め込んだ”謝罪ソング”。”あやまる”というマイナスな気持ちとは対象定期なアグレッシブチューンになっている。2曲目には初となるカヴァー曲Every Little Thingの「fragile」を収録。さくらしめじらしく切ないメロディをより刹那に、アコースティック&シューゲイザーサウンドにアレンジされている。3曲目に収録されているのは爽快感×疾走感満載の「ケセラセラララ」。サビ以外は全て異なるメロディ展開で、こちらもさくらしめじで1、2を争うアップチューンになっており、この1枚で三者三様のさくらしめじを楽しめる内容となっている。
Idol
さくらしめじ初となる1stミニアルバム。テレビ東京「こえ恋」のオープニングテーマとなった「ひだりむね」をはじめ、今作のリードトラックである「かぜいろのめろでぃー」、スティールパンとギターフレーズが絡み合うピアノロックナンバー「おたまじゃくし」、EDMをさくらしめじ色に染め上げた問題作「いーでぃーえむ」、等身大そのままの気持ちが詰め込まれた卒業ソング「ゆめがさめたら」、ライブのアンコールでの定番曲「みちくさこうしんきょく」。中学生時代のさくらしめじの集大成ともいえる1枚となっている。
Idol
テレビ東京「こえ恋」のオープニングテーマとなった自身初となるタイアップ作品。表題曲「ひだりむね」はさくらしめじがこれまで歌ってきた片想いのラブソングの集大成とも言えるような、ドキドキとワクワクが詰まったアップナンバー。2曲目に収録の「ふうせんはなび」では夏を舞台に、花火×片想いという王道のシチュエーションをどこか懐かしさを感じさせるクセのあるメロディに乗せて歌っている。また今作は3曲目のカップリングが異なった3形態でのリリースとなっており、”かみぶくろばん”には「だるまさんがころんだ」、”きつねばん”には「こんこんずし」、”ねこばん”には「またたび」と三者三様の楽曲たちが収録されている。
Idol
テレビ東京「こえ恋」のオープニングテーマとなった自身初となるタイアップ作品。表題曲「ひだりむね」はさくらしめじがこれまで歌ってきた片想いのラブソングの集大成とも言えるような、ドキドキとワクワクが詰まったアップナンバー。2曲目に収録の「ふうせんはなび」では夏を舞台に、花火×片想いという王道のシチュエーションをどこか懐かしさを感じさせるクセのあるメロディに乗せて歌っている。また今作は3曲目のカップリングが異なった3形態でのリリースとなっており、”かみぶくろばん”には「だるまさんがころんだ」、”きつねばん”には「こんこんずし」、”ねこばん”には「またたび」と三者三様の楽曲たちが収録されている。
Idol
テレビ東京「こえ恋」のオープニングテーマとなった自身初となるタイアップ作品。表題曲「ひだりむね」はさくらしめじがこれまで歌ってきた片想いのラブソングの集大成とも言えるような、ドキドキとワクワクが詰まったアップナンバー。2曲目に収録の「ふうせんはなび」では夏を舞台に、花火×片想いという王道のシチュエーションをどこか懐かしさを感じさせるクセのあるメロディに乗せて歌っている。また今作は3曲目のカップリングが異なった3形態でのリリースとなっており、”かみぶくろばん”には「だるまさんがころんだ」、”きつねばん”には「こんこんずし」、”ねこばん”には「またたび」と三者三様の楽曲たちが収録されている。
Idol
初となるカップリング違いの2形態でのリリースとなっている今作では、なにか新しい出来事の始まりを感じさせるようなワクワクが詰め込まれたラブソング「はじまるきせつ」。大人へと歩みを進めていく上での不安や未知の気持ちを純粋に綴った「さんきゅう」。そして”あさばん”にはメンバーのたまごかけご飯にかける熱い気持ちが詰め込まれたハイテンションナンバー「てぃーけーじー」、”よるばん”にはどこか懐かしさを感じさせるメランコリックなミッドナイトチューン「まよなかぴくにっく」が収録されたバラエティに富んだ作品となっている。
Idol
初となるカップリング違いの2形態でのリリースとなっている今作では、なにか新しい出来事の始まりを感じさせるようなワクワクが詰め込まれたラブソング「はじまるきせつ」。大人へと歩みを進めていく上での不安や未知の気持ちを純粋に綴った「さんきゅう」。そして”あさばん”にはメンバーのたまごかけご飯にかける熱い気持ちが詰め込まれたハイテンションナンバー「てぃーけーじー」、”よるばん”にはどこか懐かしさを感じさせるメランコリックなミッドナイトチューン「まよなかぴくにっく」が収録されたバラエティに富んだ作品となっている。
Idol
両A面収録となっている今作も、前作の「いくじなし/きのうのゆめ」に引き続き片想いをテーマにしたラブソング。切なくも淡い恋心をシューゲイザーを彷彿とさせるバンドサウンドに包んでメロウに歌う「きみでした」。一転、”好きなあの子の隣の席に座りたい”という席替えにかける想いを、歯切れ良いカッティングにのせて歌ったアップチューン「せきがえのかみさま」。”どこかちょっぴり切ない”さくらしめじの珠玉のナンバーがつまった1枚となっている。
Idol
両A面収録となっている今作では、片想いの甘酸っぱい気持ちを歌った”フォークデュオ さくらしめじ”の始まりの曲とも言える「いくじなし」。同じく片想いの淡い気持ちを、「いくじなし」とは対照的にゆったりとミディアムポップに彩った「きのうのゆめ」の2曲を収録。フォークデュオとして歩みを進めた二人の、初々しいハーモニーが詰まった1枚となっている。
View More Discography Collapse
Collapse