栗林すみれ

Jazz/World

Discography

Jazz/World
作・編曲プロジェクト第2弾となる今作は、「Pieces of Color」とはうってかわってデュオ&トリオによる小編成。日々の生活や出来事やそこで生まれる感情、感謝を音に込めて紡ぐ、まるでプライベート・ルームで聴くかのような、愛着とあたたかさに溢れる小品集。1, 5曲目を除きすべて栗林すみれのオリジナル曲で、大編成とはまた別の一面を持つ、ピアノそのものから放つ深いサウンドを聴くことができる。
Jazz/World
デビュー作「TOYS(SCOL1003)」での瑞々しい鮮烈、そして続く2NDアルバム「Travelin'(SCOL1010)」ではそのリリシズム溢れる楽曲群にも注目が集まったピアニスト栗林すみれ。2018年3月・4月、満を持してその集大成となる2部作を発表する。その第一弾となる今作は、自身初となるアンサンブル作品。全曲を自作曲で固め、その物語の演者として日豪の精鋭たちが集結。ジャズという言語を通じて万人に語りかけることのできる唯一無二のピアニズムとアレンジ、そのサウンドが織りなすマテリアルを体感していただきたい。
V.A.
「気鋭ミュージシャンの紹介」と「21世紀のスタンダード曲創出」を二本柱に掲げるレーベルSOMETHIN'COOLから、そのコンセプトを体現する全編新録音コンピレーション・シリーズがスタート!その年もっともHOTな若手ミュージシャンを中心に、ここでしか聴けないジャズならではの特別セッションを編成。一足先に新曲をチェックするもよし、お気に入りミュージシャンを見つけてライブに行くもよし、名盤と比較したってよし・・・ジャズ版「スター誕生」を演出する新企画!★とにかくカッコイイ、聴かないのは損!な現代のモダンジャ配信や廉価版CD、Youtubeの登場などで、全世界の音楽を研究し、さらに国内外ベテラン・ミュージシャンの情報を得ることも、直接教えを乞うことまでも容易になった現代のミュージシャンのセンスとテクニックを知らないままなのは絶対に損です!

Related labels