テリトニー

Discography

癒やしをコンセプトに作られた、緑川テリ夫とハッパトニオのWプロデュース作品、その名も「てりとに」。 裏庭自然流、癒され度数420%、聞き所満載、全て新録の全6曲+おまけLIVE音源入りミニアルバム。TERRY THE AKI-06とSKYLINE BAND(ギター、ピアノ、ハーモニカ)がアコースティックセッションした「正念場」「癒やし」とAKIO-BEATSのトラックに心地よいハーモニカとコーラスが全面に絡む「正念場」「癒やし」の2バージョンを収録。横須賀のラガDeejay 卍LINEをフューチャーし、芦屋のモーツファルトKAZUHIKO氏によってDUB MIXされた「ラフセッション」も収録。

Related labels