artist image

MIKA

Discography

月日が流れ、愛されて居た日々を噛み締めながら涙を流し、今だから伝えたい言葉がある。。。そんな切なくて、激しく燃え上がった愛が消えた寂しさを歌っています。たくさん感じて、この叫び続けるMIKAの煮え切らない気持ちと一緒に貴方の大事な思い出に浸って下さい。そして、大事な人を感謝する気持ちを忘れないで下さい。私の想いがこのMemoriesとともに、星のように貴方の心で輝けたら嬉しいです。
「3.11が起きた時、自分の無力さを知った。」とMIKAは語る。「唯一できた事は詩を書く事だった…。」と…。あの時テレビで東北の方たちの“強さと思いやり”を見て改めて自分にはないものを実感し、シンガーまたはアーティストとしての自分を模索したと言う。そして辿り着いた結論は、「私みたいなつたない経験じゃ大きな事は言えないし出来ない。歌唄いは“想いを歌い上げる”事しか出来ない。だから、先人たちまたは先輩たちに“感謝の気持ち”と“尊敬の気持ち”で心を込めて歌わせて頂きました。」と…。自然災害で家族を奪われ、今でも困難な生活を送っている方々が居る。悔しさや悲しさをぶつける場所もなく必死に生きている人たちが居る。「忘れちゃいけない事がある。」「小さな想いや行動が何かを大きく変える。」「優しい気持ちで居れば必ず良い事がある。」と信じるMIKAの想いが“歌”になった!!凛とした脈動は私たちが代々受け継いだもの。みんなが繋がっている。いつでにも笑顔で居れば何かが変わるのかも!?自分たちの中に根付いている何かを呼び覚ますようなMIKAの世界観がついシングルというカタチでひとりひとりの元に届く!!
片想いの気持ち。 好きだけど、伝えられない。届かない。 相手から、確信をついた答えがあるようでない。 どこに居ても、あの人を探してしまう。 だけど、ポジティブで居たくて、諦めたくない。 会っている瞬間の幸せな気持ち、恋している気持ちを歌にしました。 甘酸っぱくて、どこか懐かしく、誰しもが口にした事があるオレンジに、この気持ちを例えてみました。 色んなシチュエーションで聴いて欲しいです。 特に、片想いをしている貴方に…