Madonna

Pop

Discography

Pop
マドンナ「マダムX・ツアー」のドキュメンタリー映画公開と連動した、デジタル・サウンドトラックが配信! 好評を博したマドンナの「マダムX・ツアー」のドキュメンタリー映画が、本日、米国、ラテンアメリカ、オーストラリア、北欧、カナダで、ViacomCBSのストリーミングサービス「Paramount+」限定で公開される。この地域以外では、追ってMTVで公開される。この映画の公開に合わせて、ワーナー・レコードはデジタル・サウンドトラックをリリース。このサウンドトラックには、彼女にとって9枚目のNo.1アルバム『マダムX』を含む、マドンナのキャリアのさまざまな時代の、20曲のパワフルなライブ・パフォーマンスが収録されている。
20 tracks
Pop
マドンナ「マダムX・ツアー」のドキュメンタリー映画公開と連動した、デジタル・サウンドトラックが配信! 好評を博したマドンナの「マダムX・ツアー」のドキュメンタリー映画が、本日、米国、ラテンアメリカ、オーストラリア、北欧、カナダで、ViacomCBSのストリーミングサービス「Paramount+」限定で公開される。この地域以外では、追ってMTVで公開される。この映画の公開に合わせて、ワーナー・レコードはデジタル・サウンドトラックをリリース。このサウンドトラックには、彼女にとって9枚目のNo.1アルバム『マダムX』を含む、マドンナのキャリアのさまざまな時代の、20曲のパワフルなライブ・パフォーマンスが収録されている。 このドキュメンタリー映画と付随するサウンドトラックは、全公演を数千人規模のシアターで敢行した『マダムX』ツアー中の2020年1月にポルトガルのリスボンで収録された。マドンナが小さな会場でライブを行うのは、1985年のヴァージン・ツアー以来のこと。2008年の「スティッキー&スウィート・ツアー」は、女性アーティストによるコンサート・ツアーとして史上最高の収益を上げ、その記録を保持し続けている。
20 tracks
Pop
Madonna、リミックスなどを収録したEP『Bedtime Story』
15 tracks
Pop
アルバム『レイ・オブ・ライト』からのファースト・シングル「フローズン」のリミックス・ヴァージョンを集めたミニ・アルバム
10 tracks
Pop
本作は、通算4枚目のアルバムとなる1988年作品。リリース直後に全米ナンバー・ワンを獲得。PVが物議をかもした「ライク・ア・プレイヤー」、プリンスとのデュエット曲「ラヴ・ソング」、名バラード「オー・ファーザー」他を収録。
10 tracks
Pop
前作『レベル・ハート』(2015)から4年振り、マドンナ14枚目のスタジオ・アルバム!! 数年前から暮らすポルトガルのリスボンに影響されたという新作『マダムX 』収録曲からは、マドンナがキャリアの当初から関わってきたラテンを始めとした世界中の音楽とカルチャーからの影響が映し出される。マドンナは英語に加え、ポルトガル語とスペイン語で歌っている。ハイライトは、ミルウェイズとの共同プロデュースによって、マルーマの生まれ故郷のスピリットを留めた「メデジン」、アンセム・ソングとも言える「アイ・ライズ」、クエイヴォをフィーチャーし、ディ プロとマドンナが共同プロデュースした、ジャマイカのダンスホール・ヴァイブを持つ 「フューチャー」、そして革新的サウンドが際立つミルウェイズのプロデュース曲「ダーク・バレエ」など。 『マダムX』の制作に要した期間は18ヵ月以上。レコーディングは、長年のプロデューサーであるミルウェイズの他、マイク・ディーン、ディプロ等を迎え、ポルトガル、ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルスで行われた。 「リスボンでこのアルバムは生まれたの」とマドンナは言う。「私のトライブ(一族)と呼べる、仲間、素晴らしいミュージシャンたちが作り出す魔法のような世界をみつけたのもリスボンだった。彼らの存在があったからこそ、世界中の音楽はすべてつながっていて、それこそがこの宇宙にとっての‘魂’だと信じる私の信念はさらに深まったのよ」 本作品はデラックス版になります
15 tracks
Pop
1993年マドンナの来日公演の模様を新たにデジタル・リマスターしたライヴ・アルバムがリリース! 日本でゴールドディスク大賞のアーティスト・オブ・ザ・イヤー(洋楽部門)を受賞したアルバム『エロティカ』リリース後の1993年9月から 12月にマドンナはワールド・ツアーを行い、12月には福岡ドームと東京ドームで8回の来日公演が行われた。 福岡ドームで行われた12月7日、8日、9日の3日間のうち2日目の12月8日の模様は全国のテレビ放送用に収録され、 このアルバムはその放送用音源の収録となっている。 セット・リストは『エロティカ』収録曲を中心に構成され、それ 以外にもマドンナ最大のヒット曲である「ヴォーグ」やレニー・クラヴィッツとの共作で知られる「ジャスティファイ・マ イ・ラヴ」など彼女を代表する名曲が組み込まれた圧巻のライヴ・アルバムとなっている。 ※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。
18 tracks
View More Discography Collapse
Collapse