NORO プロフィール

広島出身、アレンジやサウンド・エンジニアリング、アートワーク等全てを手がけるマルチ・シンガー・ソングライター、サウンド・プロデューサー。3歳より桐朋学園音楽部門附属の音楽教室でソルフェージュを学びピアノを始め、中学からマンドリンを始め全国大会で大阪市長賞を受賞する。またその頃からサブカルチャーへの意識が高まり、地元で初の女性スケートボーダーとしても注目されつつ、高校からは独学でギターと作詞作曲をはじめ、大学在学中にDTM開始以降、ライヴ活動、イベントやクラブのプロデュース、レーベル運営など音楽全般に関わり、2007年には渋谷系ポップスの流れを継いだ1stアルバム『LOVE SWEET DREAM』をリリース。その後アメリカ人アーティストSteph Pocketsなどへのインターナショナルな楽曲提供で作曲家としても活動しながら、2011年にはドリーミーポップな2ndミニアルバム『FREEWHEELin' e.p.』をリリース。2014年には電子雑誌トルタルでの音楽連載をまとめた3rdミニ・アルバム『theRoom1058』、シングル『DREAM in RUINS(廃墟の夢)』を発表。

更新日: 2014-07-19 15:37

最新情報

【2014.07.17】NORO 1stシングル 「DREAM in RUINS(廃墟の夢)」と3rdアルバム「the Room 1058」の、OTOTOYでの先行同時リリース!

DREAM in RUINSは、戦争と原発への想いを歌にして、全パート生演奏で録音された曲。録音には清水ひろたか(THE CORNELIUS GROUP、YOKO ONO PLASTIC ONO BAND、etc.)、小山謙吾(ex.アーバンダンス)、飯野竜彦(FLYINGKIDS)、ヴァイオリニスト岡田鉄平、パーカッショニスト多鹿大介が参加。ミュージックビデオはアートディレクターフルタヨウスケが手掛ける。

DREAM in RUINS の世界配信は、ひろしま原爆の日8/6!7/17~7/29までmp3版の無料ダウンロードをOTOTOYで実施!

<DREAM in RUINS特設サイト>
http://www.norosound.com/dirweb/


同時発売の「the Room 1058」は、「電子雑誌トルタル」に連載されたNOROの音楽&コラムをまとめたミニアルバム。「せかい中の爆弾よシャボン玉になれ」など、5曲のおもちゃ箱のようなPOPな短曲集に、2曲のボーナス・インストゥルメント・トラック、さらに、トルタルでの連載を再編集して一冊にまとめた、約30ページの読み応えあるpdf電子ブック入り!(電子ブックはOTOTOYなど店舗限定特典)

販売価格は、DREAM in RUINS:高音質版250円/通常版150円(税別)
the Room 1058:高音質版600円/通常版450円(税別)。


詳細は特集記事へ!
http://ototoy.jp/feature/2014071705/

更新日: 2014-07-19 15:43

配信アルバムと曲