<講座紹介>
ニコニコ動画の「演奏してみた」最古の人と言われ、発車メロディやゲーム音楽などをピアノやシンセで演奏、動画サイトでの合計再生回数は1000万回を超え、TV、ラジオほか多数のメディア出演や楽譜集の出版を果たすなど、数々の活躍をしているマツケン先生(松澤健)。そんな彼が2012年4月から開始した「マツケン先生のリアルファミコン音源打ち込み塾」も大盛況(2012年6月まで絶賛継続中)!「音とは何か?」から、シンセサイザーの基礎を学びながら、誰でも特別な環境なしに(Windows PCさえあれば)、本物のファミコンの音を自分で楽しめるように講座が継続中です。そして7月から第2期の実践編の開催も決定!!

本講座では、受講生の方が実際に音源ファイルをその場で作っていくためのレクチャーをしていきます。「打ち込みはできるけど、ファミコン音源って何?」「ファミコン音源を作ろうと思っているけど伸び悩んでいる」という方も大歓迎。より実践的になった講座で、自分ならではのファミコン音源ファイルを作ってみましょう! 今回は受講生の方々にも発表の場を設けるなど、より双方向的なものを予定しています。(毎回の講座の後には、親睦を深める懇親会も予定しています。)

<講師>
松澤健:
ニコニコ動画の「演奏してみた」最古の人と言われ、発車メロディやゲーム音楽などをピアノやシンセで演奏、動画サイトでの合計再生回数は1000万回を超え、TV、ラジオほか多数のメディア出演(例:ゲームセンターCX、HEY!HEY!HEY!、行列のできる法律相談所など)や、楽譜集『鉄のバイエル』の出版を果たすなど、数々の活躍をしている。ファミコン・ソフト「チャレンジャー」「迷宮組曲」などを作曲した国本剛章氏と組んだユニット「タケちゃん&健ちゃん」にてライブ活動を行なうほか、最近ではファミコン実機を音源として用いたバンド「NES BAND」のリーダーを務め、その1stライブの模様を収めた動画がニコニコ動画「演奏してみた」カテゴリにおいてデイリーランキング第1位を獲得するなど、ファミコン音楽、そしてその音源に強いこだわりを持ちながら精力的に活動している。

■第一回:
・簡単な打ち込み講義
・既存のゲーム曲を課題曲とし、グループワークにて打ち込んでみる
・発表・考察
※内容は予定であり、変更の可能性があります。

■第二回:
・グループワークにてオリジナルの短いジングルを作って打ち込んでみる
・発表・考察
※内容は予定であり、変更の可能性があります。

■第三回:
・イントロ、Aメロ、Bメロ、サビ、のように、グループワークにて分担してオリジナル曲を打ち込み、最後に一曲にまとめてみる
・全三回で打ち込んで頂いた音源は、後日CD配布やYouTubeなどでの公開も予定
※内容は予定であり、変更の可能性があります。

※<受講にあたって>
WindowsのノートPCをお持ちの方は持参ください。
(※内容は予定であり、変更する場合もあります。)

<開催日時>
第一回:2012年7月22日(日)14:00-16:00
第二回:2012年8月26日(日)14:00-16:00
第三回:2012年9月23日(日)14:00-16:00
(開場:13:30)

<受講料>
9,900円(税込・全3回分)
3,500円(税込・1回分のみ)

<定員>25人

マツケン先生のリアルファミコン音源打ち込み講座 ~実践編~

詳細

講師: 松澤 健
期間: 2012年7月〜9月 (1クール全3回)
受講料: 9,900円 (税込)
定員: 25人
募集期間: 2012年5月24日 〜 2012年9月22日

開催場所:

オトトイの学校
東京都渋谷区松濤2-11-11
松涛伊藤ビル2F

京王井の頭線神泉駅 徒歩5分
渋谷駅 徒歩15分

スケジュール

  • ・2012.07.22 (日) 18:00〜20:00 (120分)
  • ・2012.08.26 (日) 14:00〜16:00 (120分)
  • ・2012.09.23 (日) 14:00〜16:00 (120分)