<講座概要>
音楽評論家として活躍する岡村詩野のもと、音楽への造詣を深め「表現」の方法を学ぶ場、それが「岡村詩野音楽ライター講座」です。ここにはプロのライターを目指す人から、ライティングの経験はないけれど音楽が好きで、表現の幅を広げたい! という人まで幅広いバックグラウンドを持った参加者が集い、学び合っています。

昨年開催し、ご好評をいただいた夏期集中講習を今年も開催します。短期集中講座ならではの、より丁寧で濃度の高い授業を行い、音楽を表現するための基本的な部分から応用までを、2日間でみっちり学んできます。また9日(土)の夜には、講師を務める岡村詩野も参加する交流会を行いますので、様々な質問をぶつけてみてください。

ライティング経験者はもちろん、初心者の方も大歓迎です!
「音楽ライターになりたい」「好きなアーティストを素敵な文章で人に伝えたい」「自分が聴いている音楽に対する造詣を深めたい!」「夏休みになにかはじめたい」…… 動機は何でも構いません! この機会にあなたも、メディアやアーティストから信頼される音楽ライターを目指す第一歩を踏み出してみませんか?

=========================================
講師 岡村詩野よりコメント

音楽ライター講座の2017年5月期を始めるにあたり、「地味な作業でもしっかりと実りあるいい内容の原稿を書けるようにしよう」というコンセプトを改めて打ち出しました。すると、意外なことに多くの受講生が賛同して参加してくれて、毎回すごく熱心に課題を提出、授業中も真剣に取り組んでくれたのです。そして、その成果は、シャムキャッツの素晴らしい新作『Friends Again』の合評(OTOTOYのウェブサイト(http://ototoy.jp/feature/2017062303)に掲載)として、また、レーベル15周年を迎えたカクバリズムの特集記事の一環としてレーベルの作品ガイド(これから掲載予定! )として、多くの方に読んでいただけることとなりました。完成に至るまでに何度も何度もブラッシュ・アップし、人によっては迷ったり、もがいたりしながら、ここまで辿りついたそのプロセスが、きっと一人一人の受講生の糧になっただろうという手応えは、講師の私にも実感としてすごくあります。

そこで、去年も好評だった夏期講座では、今回も土日の2日間、集中してしっかり文章を書き上げることの醍醐味を体験してもらおうと思っています。今回のテーマは、《2010年代後半の世界の音楽の動きや傾向を理解、検証し、最終的に自分の聴きたい音楽をレジュメしていく》というものです。2010年代後半はどういう音楽が引っ張っているのか、それを理解するのは大切なことですが、そうした傾向や現象を言語化することを目的とはしません。そうした中で、リスナーとしての自分、書き手としての自分をどのように位置づけるか、どういうポジションからその時代を見つめて、自分の伝えたい音楽を探していくのか。チャンス・ザ・ラッパーでしょうか? サンダーキャットでしょうか? 日本だとスカートでしょうか? サチモスでしょうか? そうして、自分の好きなもの、聴きたいもの、言葉で伝えたいものをピックアップしながら、原稿を実際に書く作業を経て掴んでいってもらいたいと思っています。

講座は土曜日と日曜日の2デイズです。9月に入り、すっかり秋の気配が漂う時期になりますが、夏休み最後のちょっとした合宿気分でぜひご参加ください。たくさんの方の参加をお待ちしています!

岡村詩野

=========================================

〈開催日時〉
2017年9月9日(土) 1限 12:00-14:00 (120分)
2017年9月9日(土) 2限 15:00-17:00 (120分)
2017年9月10日(日) 1限 12:00-14:00 (120分)
2017年9月10日(日) 2限 15:00-17:00 (120分)
※9月3日(土)の夜、19時から先生も参加する交流会を行います(実費負担)。

〈受講料〉
事前申し込み
- 全日程通し 11,000円(税込)
-1時限 3,000円(税込)

当日申し込み
- 全日程通し 13,000円(税込)
- 1時限 3,500円(税込)

※事前申し込みは、クレジットカード / 銀行振込で、講座前日までにお支払いいただきます。期日を過ぎますと当日申込扱いとなりますのでご注意ください。
※当日申し込みは、当日に現金でのお支払いになります。
※講座が定員に達した場合は当日申し込みは出来ない可能性がありますので、事前申し込みをおすすめします。


〈お持ちいただきたいもの〉
その場で原稿が執筆できるようにノートPC、キーボード付きタブレットなどをお持ちください。ご持参が難しい場合は講座2日前までにオトトイ事務局にご相談ください。


〈定員〉
20名

〈開催場所〉
オトトイの学校

〈講師紹介〉

岡村詩野
東京生まれ京都育ちの音楽評論家。『ミュージック・マガジン』『CDジャーナル』『朝日新聞』『VOGUE NIPPON』『Sign Magazine』などで執筆中。現在「岡村詩野音楽ライター講座」を東京・京都で開講するほか、京都精華大学で非常勤講師を務めている。FM京都(α-STATION)『Imaginary Line』(毎週日曜21時)の番組パーソナリティも担当。Helga Press主宰。

岡村詩野音楽ライター講座 夏期集中講座

詳細

講師: 岡村 詩野
期間: 2017年9月 (1クール全4回)
受講料: 11,000円 (税込)
定員: 20人
募集期間: 2017年7月11日 〜 2017年9月10日

開催場所:

オトトイの学校
東京都渋谷区松濤2-11-11
松涛伊藤ビル2F

京王井の頭線神泉駅 徒歩5分
渋谷駅 徒歩15分

スケジュール

  • ・2017.09.09 (土) 12:00〜14:00 (120分)
  • ・2017.09.09 (土) 15:00〜17:00 (120分)
  • ・2017.09.10 (日) 12:00〜14:00 (120分)
  • ・2017.09.10 (日) 15:00〜17:00 (120分)

申込み