Google Play Newsstand

2017年01月11日17時00分

 

UNISON SQUARE GARDEN新曲はドラマ「男水」主題歌書き下ろし

 

UNISON SQUARE GARDENの新曲「Silent Libre Mirage」が、1月よりスタートする日本テレビ / 読売テレビの新ドラマ「男水」の主題歌として放送されることが決定した。

ドラマ「男水」は、白泉社・花とゆめ「花LaLa online」で好評連載中の同名マンガが原作で、都立高の弱小男子水泳部を舞台に個性豊かな部員の青春を描く作品。

2016年12月25日20時30分

 

UNISON SQUARE GARDEN 約4年ぶりの自主企画を全国12カ所で開催

 

UNISON SQUARE GARDENが自主企画ライヴツアー「fun time HOLIDAY 6」を2017年4月から6月にかけて行うことが発表された。

「fun time HOLIDAY」はUNISON SQUARE GARDENが主催するツーマンライヴの企画タイトル。2013年7月に東名阪で行った前回より約4年ぶりの開催となる今回は、全国12カ所に規模を拡大して実施される。

2016年03月27日10時00分

 

UNISON SQUARE GARDEN、6thアルバム『Dr.Izzy』発売&史上最多44本のツアー決定

 

UNISON SQUARE GARDENが前作から約2年ぶりの6thオリジナル・アルバム『Dr.Izzy』を7月6日に発売。

アルバム発売直後の7月15日より全44本におよぶバンド史上最多公演数の全国ツアー〈UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016「Dr.Izzy」〉を開催する。

2016年01月21日12時00分

 

Q-MHz、1stアルバムのダイジェスト第2弾を公開

 

畑 亜貴田代智一黒須克彦田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)の4人が結成したプロデュースチーム・Q-MHz。

この度、1stアルバム『Q-MHz』のダイジェスト第2弾が公開され、アルバムの全容が明らかになった。

2015年10月29日18時00分

 

畑 亜貴、田淵智也らがプロデュース・チーム結成! 南條愛乃、LiSAら参加の初アルバム発売

 

J-POP、アニソン、アイドル、ゲーム音楽と幅広い分野で活躍するクリエイター4人がプロデュース・チーム「Q-MHz」(読み:キューメガヘルツ)を結成。

小松未可子鈴木このみ東山奈央南條愛乃、LiSAの5人をヴォーカリストとして招いた1stアルバム『Q-MHz』を2016年1月27日にリリースする。

2015年10月16日18時00分

 

UNISON SQUARE GARDEN、初の日本武道館ワンマンを映像化決定

 

UNISON SQUARE GARDENが、ライヴDVD『UNISON SQUARE GARDEN LIVE SPECIAL “fun time 724” at Nippon Budokan 2015.07.24』を2016年1月27日に発売する。

本作は7月24日に開催したバンド初の日本武道館ワンマン・ライヴ〈UNISON SQUARE GARDEN LIVE SPECIAL “fun time 724”〉の模様を収めたもの。

2015年04月24日18時00分

 

UNISON SQUARE GARDEN、新シングルはTVアニメ「血界戦線」ED含む3曲入り

 

UNISON SQUARE GARDENが、5月20日に発売するニュー・シングル『シュガーソングとビター
ステップ』の収録内容とアート・ワークを発表した。

タイトル曲の「シュガーソングとビターステップ」は、現在好評放送中のテレビ・アニメ「血界戦線」エンディング・テーマ として書き下ろされたナンバー。本編で展開されるシリアスなムードを和らげキャラクターたちの素顔が覗けるようなエンディング映像とあいまって、放送開始直後から大きな話題を集めている。シングルには、ほかに3月に行った自主企画ツアー〈fun time ACCIDENT 2〉で演奏していた新曲「シグナルABC」と、優しくも芯の強さがあるミディアム・バラード「東京シナリオ」の3曲が収められる。

2015年04月10日18時00分

 

UNISON SQUARE GARDEN、未発表曲含む10周年記念アルバム&新シングル発売

 

UNISON SQUARE GARDENが、テレビ・アニメ「血界戦線」EDテーマとなる書き下ろしの新曲「シュガーソングとビターステップ」を5月20日にシングルとして発売。7月22日には、バンド結成から10年を追った記念アルバムを発売する。

「シュガーソングとビターステップ」はかわいらしくも緩急あるサウンドと、彼ららしい“苦み”も感じられる歌詞が印象的な楽曲。バンド10枚目のシングルとしてリリースされる。

2014年11月30日12時00分

 

UNISON SQUARE GARDEN、バンド結成日に初の武道館ワンマン開催

 

UNISON SQUARE GARDENが、2015年7月24日にバンド初の日本武道館でのワンマン・ライヴ〈UNISON SQUARE GARDEN LIVE SPECIAL “fun time 724”〉を開催する。

こちらは、11月29日に東京・中野サンプラザで開催された全国ツアー〈UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2014『Catcher In The Spy』〉の最終公演で発表されたもの。アンコール終了後のステージにて、斎藤宏介(Vo、G) が「東京最高でした。どうもありがとう!」と感謝の気持ちを伝えたあとに、「次は2015年、UNISON SQUARE GARDENの誕生日、7月24日に日本武道館でワンマン・ライヴをやります。また遊ぼう!!」と大声で叫ぶと、満員の客席からは大歓声が沸き起こった。武道館ライヴの開催日である7月24日は、バンドの結成日。メンバー3人で初めてスタジオに入り音を鳴らした2004年7月24日から数えてちょうど11年となる日に、ロック・バンドの聖地、日本武道館のステージに立つことになる。また、ライヴのタイトルとして掲げられた「fun time」は、彼らが不定期に実施している自主企画イベントのタイトルでもある。この言葉には「僕らは僕らが楽しいと思う音楽をステージ上で力一杯表現するから、君たちもどうか自由に僕らの音楽を楽しんで」という思いが込められているとのことだ。

2014年10月31日17時00分

 

UNISON SQUARE GARDENが下北沢CLUB Queでワンマン2DAYS

 

UNISON SQUARE GARDENが、12月17日に下北沢CLUB Queでワンマン・ライヴを行うことが決定した。

同会場は、バンドにとってはじめてのワンマン公演を行った場所。翌18日には、最新アルバム『Catcher In The Spy』購入者を対象とした完全招待制ライヴ〈Premium LIVE in TOKYO〉を開催することが決まっており、ライヴハウスが行っている20周年記念2DAYSシリーズの一環として前日の17日にもライヴを行うこととなった。