Google Play Newsstand
> ニュース一覧

2017年06月19日22時43分

 

Honeydew、切ない歌詞に胸打たれる新曲「Gift Called Sorrow」のMV公開

 

ニューヨークで音楽活動をしていた水谷ケイゴを中心とするバンド、Honeydew。そんな彼らが、6月16日発売の新作『Gift EP』から「Gift Called Sorrow」のMVを公開した。

「Gift Called Sorrow」のMVは日本語字幕付きで公開中! 演奏シーンはもちろん、Honeydewらしいメロディアスで切れ味鋭いオルタナティヴ・ロックが楽しめるので、ぜひチェックしてみてほしい。

『Gift EP』は2ndアルバム『Time To Tell』から約1年半ぶりの新作で、セルフ・プロデュースのEP。無駄のないストレートな演奏にシューゲイザーの要素を混ぜた、US/UKマニア向けをも満足させるオルタナティヴ・ロックながら、ポップなメロディとコード・ワーク、アレンジで、洋邦どちらのファンにも楽しめるナンバーとなっている。

高音質にこだわり、スタジオでしっかりとレコーディングした渾身の新曲2曲に、まるでブラジルのアマゾンにでもいるかのような感覚を味わえる、Omega f2;kによる「Fireworks」のエキゾチックなリミックスを含む全3曲入りだ。

OTOTOYでも絶賛配信中! ハイレゾ配信はOTOTOYのみとなる。(田)

「Gift Called Sorrow」MV




https://www.youtube.com/watch?v=UXdw2ui1XX8

『Gift EP』

ゆるめるモ!、大... ⇤ 前 最新のニュース ⇥ 次 女優・のん〈ワー...
編集