Google Play Newsstand
> ニュース一覧

2017年01月10日18時21分

 

Especia、LUCKY TAPESと魅せた幸せなコラボ

 

EspeciaLUCKY TAPESによる2マン・ライヴ・イベント〈Danger〉が、1月9日(月・祝)、SHIBUYA WWWにて開催された。

これは昨年12月にリリースされたEspecia現体制初シングル『Danger』のプロデュースをLUCKY TAPESのKai Takahashiが務めたことで実現したレコ発2マン。

先攻で登場したのはEspecia。光るEspeciaのロゴが設置されたステージにドラム、ベース、ギター、サックス、キーボードの5人を引き連れ現れ1曲目に披露したのは、グループの人気曲「No1 Sweeper」。3人体制になって初めての披露ということもあり初っぱなから大きな歓声が湧き上がると、「Aviator」「海辺のサティ」「Mistake」と4曲続けて披露。MCを挟み、「Affair」「Saga」「きらめきシーサイド」「Boogie Aroma」と新旧織り交ぜた全8曲を披露しステージを後にした。

後攻で登場したのは、LUCKY TAPES。ホーン隊など10人で埋め尽くされたステージ上からブラックミュージックを基調にアーバンできらめくポップスを奏でると、楽曲に聴き入りながらも思い思いに体を揺らす観客たち。途中、お客さんと一緒に楽しもうというバンドメンバーがマイクを客席に向けるなどお茶目な光景も見られるなど、エンターテイメントとしても極上なひとときを演出した。

止まない拍手にアンコールで登場したLUCKY TAPESとEspeciaの2組。この日のスペシャルとして、新曲「Danger」、「レイニーブルース」の2曲をコラボレーション。バンドの生み出すグルーヴと、その上でのびのびと歌うEspeciaの歌声が集まったファンを大いに盛り上げハッピーな空気のなかイベントは終了した。

2017年、Especiaがどういった動きをするのか、その動向から目を離さないでおこう。(西澤裕郎)

写真 : 大橋祐希

・セットリスト
1. No1 Sweeper
2. Aviator
3. 海辺のサティ
4. Mistake
5. Affair
6. Saga
7. きらめきシーサイド
8. Boogie Aroma

・Especiaの作品はOTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/81048

・Especia Official Website
http://especia.me


カーネーション、... ⇤ 前 最新のニュース ⇥ 次 それせか篠塚プロ...

ニュース 関連記事

編集