New Releases

GET WILD 30th Anniversary Collection - avex Edition

GET WILD 30th Anniversary Collection - avex Edition

TM NETWORK

1987年4月8日にリリースされ、TM NETWORKの代表曲でもあり、またアニメ「シティーハンター」のエンディングテーマとしても有名な『GET WILD』が2017年で30周年を迎える。 アニメ史のみならず、J-POP史にも名を残す本楽曲で、これまでTMが披露したさまざまなバージョンやさらには幅広いジャンルのアーティストによるカヴァー、リミックスも集めた30周年盤作品。 さらに、石野卓球(電気グルーヴ)がリミックスで参加決定! 今なお愛され、進化し続ける「Get Wild」をまとめた記念すべきアルバムに。

LITTLE DODE

LITTLE DODE

OLDE WORLDE

Olde Worlde、3年振りとなるニュー・アルバム『Little Dodo』が完成。沼田 壮平(aka Olde Worlde)のセルフ・プロデュースで、ドラムに小松シゲル (Nona Reeves)、 ベースに上野恒星(Yogee New Waves/Jappers)を 迎えて作られた自身4枚目のアルバム。シングル「Daisies, Pears, The Sky」、実写版『山と食欲と私』のテーマ曲「Emmy」、手紙社『オーダーメイド の日』CM曲「Saturday Morning」他、全10曲を収録。

Fiesta(24bit/96kHz)

Fiesta(24bit/96kHz)

H ZETTRIO

初夏の訪れを感じさせる都会的なラテン・ジャズナンバー。ピアノの流麗なイントロから一転、ダンサブルなサウンドへと一気に展開され、自由度の高いリズム隊も魅力。 頭の中に流れ出すキャッチーなメロディーは「架空のお祭り」を演出してくれる。

S/S

S/S

WEAVER

先日配信がスタートした『神戸開港150年記念事業』のテーマソング「海のある街」を含む新曲、往年の名曲カバー、セルフカバー曲などを収録したEP。

ハイスクール [ANIME SIDE] -Bootleg-/スパイラル

ハイスクール [ANIME SIDE] -Bootleg-/スパイラル

in NO hurry to shout;

ハイスクール [ANIME SIDE] -Bootleg-/スパイラル

Lumiere 〜堕天使盤〜

Lumiere 〜堕天使盤〜

Ange☆Reve

"天使の夢"と言う名前を授かった、超フレッシュ・正統派清純ユニット=Ange☆Reve ・メジャーデビュー後のDVDシングル三部作を経て、新たなステージに踏み出す初のミニアルバム ・インディーズ時代の4曲を除いた全ての楽曲が初CD化! 今のAnge☆Reveのまさしくベスト盤と呼べるミニアルバム ・【天使盤】では「Maybe baby」「Stear」を含む "天使の夢"と言う名にふさわしい明るくフレッ シュで清純なAnge☆Reveの楽曲を収録。 ・【堕天使盤】には「Colorful」を含む、ひた向きで前向きな楽曲やダンサブルで大人の雰囲気漂うA nge☆Reveの楽曲を収録

Lumiere 〜天使盤〜

Lumiere 〜天使盤〜

Ange☆Reve

"天使の夢"と言う名前を授かった、超フレッシュ・正統派清純ユニット=Ange☆Reve ・メジャーデビュー後のDVDシングル三部作を経て、新たなステージに踏み出す初のミニアルバム ・インディーズ時代の4曲を除き、全てが初CD化! 今のAnge☆Reveのまさしくベスト盤と呼べるミニアルバム ・【天使盤】では「Maybe baby」「Stear」を含む "天使の夢"と言う名にふさわしい明るくフレッ シュで清純なAnge☆Reveの楽曲を収録。

Chocolate Demo

Chocolate Demo

ROTH BART BARON

Produced by ROTH BART BARON Recorded at Studio Mech in Yutenji, Tokyo and HOME Engineered and Mixed by Shinya Miyazaki and ROTH BART BARON All Songs Written by ROTH BART BARON rothbartbaron.com info@rothbartbaron.com

A.O.S/血漿

A.O.S/血漿

変わる変わる変わる。

変わる変わる変わる。の初流通盤「A.O.S/血漿」。タイトルの2曲の他、さらばルバート、空を飛ぶのイロハによるリミックスを収録。

うたわれるもの SUPER LIVE 2016

うたわれるもの SUPER LIVE 2016

VA

2016年12月19日にCLUB CITTA' KAWASAKIで行われたライブ「うたわれるもの SUPER LIVE 2016」。ゲーム・アニメ「うたわれるもの」シリーズの楽曲のみ全20曲を披露したこのライブ。ボーカリストとして、主題歌を歌うSuaraに加えて、ゲストボーカルにクロウ役の小山剛志とエルルゥ役の柚木涼香も登場。

ほめごろシリーズ

ほめごろシリーズ

CHAI

女子なら誰もが抱えるコンプレックスを肯定し、“NEOカワイイ!”“コンプレックスはアートなり!”という新しい価値観を音楽で表現、只今中毒者続出中のCHAI。16年8月に配信した1st EP「ほったらかシリーズ」収録曲「ぎゃらんぶー」が突如Spotify UKチャートTOP50にランクインしたのに加え、17年SXSW出演と初の全米ツアーも決定!そんな大注目のCHAIが放つ2nd EPは、監督にチーム未完成を迎え制作されたMusic Videoが話題の「ボーイズ・セコ・メン」、7インチアナログ限定でリリースされたOTOTOYコラボ曲「Sound & Stomach」、大好きなヴィレヴァンと勝手にコラボした「ヴィレヴァンの。」を含む計5曲が収録。日本の音楽シーンに新たな夜明けをもたらすCHAIの新作、お聴き逃しなく!!

Versus

Versus

Carl Craig

デトロイトの大帝カール・クレイグ最新アルバム!フランチェスコ・トリスターノとレ・シクエル・オーケストラを従えたあの伝説的プロジェクトを遂にスタジオ盤化!!

Taxi Driver(24bit/96kHz)

Taxi Driver(24bit/96kHz)

Gotch

結成20周年を迎えたASIAN KUNG-FU GENERATIONのフロントマンとしてだけでなく、近年はソロ名義での活動も精力的なGotch!豪華サポートミュージシャンと共に作り上げた最新EP「Taxi Driver」

Afterglow (Deluxe)

Afterglow (Deluxe)

Ásgeir

アウスゲイルの3年ぶりとなる待望の新作『アフターグロウ』は、込められた感情とサウンドという面で、前作とかけ離れた内容になっている。よりエレクトロ・サウンドに進化、さらにはR&Bやソウルの要素が取り入れられており、フォーキーなアコースティック・サウンドが印象的だった前作に比べると、メランコリックでメロディックなエレクトロニカに仕上がっている。変わらないのはソングライター陣であり、今回も詩人である父親、ミュージシャンの兄、そして親友のユリウスがコラボレーターとして名を連ねている。 デビュー・アルバムがボン・イヴェール、ジェイムス・ブレイク、キングス・オブ・コンビニエンスらと比較されがちだったならば、セカンドはよりダークな印象を持つアノーニの『ホープレスネス』が引き合いに出されるであろう。当の本人は今作について次のようにコメントしている。「すでにこのアルバムを通してたくさんの収穫があったと感じている。より自分自身を知ることができたし、成長することができた。もちろんアルバムだけが要因ではないと思うけど、間違いなく大きな手助けをしてくれたよ」

in∙ter a∙li∙a

in∙ter a∙li∙a

At The Drive-In

活動休止から17年の時を経て、世界中でカルト的人気を誇る米プログレッシブ・パンクロックバンド、アット・ザ・ドライヴ・インがニュー・アルバム『インターアリア』をリリース! 2001年に無期限活動休止を発表して以降メンバーは、マーズ・ヴォルタやスパルタなど精力的に活動。2012年に一度再結成を果たし、海外音楽フェスのコーチェラやロラパルーザにヘッドライナーとして出演。2016年には活動休止以来初となる正式なワールドツアーを実施し、日本においてはサマーソニックに出演しオーディエンスを熱狂の渦に包んだ。 遂にリリースが決定した全世界待望のニュー・アルバムは2016年にハリウッドにあるサウンド・ファクトリー・スタジオにてレコーディングが実施され、メンバーのオマー・ロドリゲス・ロペスと敏腕プロデューサー、リッチ・コスティ(マーズ・ヴォルタ、ミューズ、シガー・ロス)がプロデュースした。トニーがマスタリングとミキシングを注意深く管理する一方で、バンドにとってバンドメンバーがアルバムのプロダクションを監督するのは初めてのことだった。 アルバムのタイトル『インターアリア』はラテンの言葉で"数ある中でも"という意味だ。前作から17年の時が経過しメンバー同士の絆が深まった今、アット・ザ・ドライヴ・インの新章が開幕する。

Slowdive

Slowdive

Slowdive

1989年に結成、ニール・ハルステッドとレイチェル・ゴスウェルを中心とするイングランドの5人組オルタナティヴ・ロックバンド。91年にアルバム『ジャスト・フォー・ア・デイ』でデビュー。93年にリリースした2nd『スーヴラク』にはブライアン・イーノも参加し話題となった。95年にアンビエントやエレクトロニカからの影響が濃い3rdアルバム『ピグマリオン』をリリースした後、バンドは解散。それぞれ別の音楽活動を経て、19年ぶりに再結成。同年のフジロックでの初来日は伝説的な公演となった。 そしてこの度、22年ぶりとなる新曲「Star Roving」が公開、ついに新作をリリースする。日本盤は5月5日(金)世界同時発売!日本盤でしか聴くことのできない「30th June」がボーナス・トラックとして収録決定!

Rock N Roll Consciousness(24bit/96kHz)

Rock N Roll Consciousness(24bit/96kHz)

Thurston Moore

本作には盟友スティーヴ・シェリー(Dr/ソニック・ユース、リー・ラナルド・アンド・ザ・ダスト)、デビー・グッギ(B/マイ・ブラッディ・ ヴァレンタイン)、ジェイムス・エドワーズ(G/ノウト、グアポ)が参加。

Upstairs Down(期間限定フリーパッケージ)

Upstairs Down(期間限定フリーパッケージ)

There There Theres

There There Theresの1stシングルを5月10日までの期間限定無料配信。

Visuals(24bit/96kHz)

Visuals(24bit/96kHz)

Mew

前作『+-』から2年ぶりというミューにしては短い間隔でリリースされる今作はコペンハーゲンにあるスタジオでバンドのセルフ・プロデュースで制作され、バンド史上最も簡潔ながらも一つ一つの曲に違った物語が隠されているそう。ミューらしい多幸感溢れるスローな楽曲から実験的な80'sポップ風の楽曲まで様々なスタイルの11曲が収録されたアルバムは昨今の国際情勢も反映されている。

Natural Born Dancers (feat. J-REXXX, JUMBO MAATCH, Likkle Mai & 輪入道) (PCM 48kHz/24bit)

Natural Born Dancers (feat. J-REXXX, JUMBO MAATCH, Likkle Mai & 輪入道) (PCM 48kHz/24bit)

NATURAL VYBZ

口や喉などから音楽をつくるHUMAN BEATBOXをレゲエで表現するNATURAL VYBZ。彼らが自身の口だけでマイナールーツなRiddimを作りJ-REXXX、JUMBO MAATCH、Likkle Mai、輪入道と言ったレゲエとヒップホップから前代未聞のメンバーを集め世界でも類を見ない口だけのReggaeナンバーが完成!

TUNG FAT HEAVENS AND SWEETS

TUNG FAT HEAVENS AND SWEETS

TUNG FAT HEAVENS AND SWEETS

1976年細野晴臣伝説の中華街ライブが行われた横浜中華街の名店、同發で、ミッキー吉野のハモンドB3に加えクロノス(KORG)の1号機を中心にアシッドマザーズの鬼才ギタリスト河端一、細野晴臣や星野源のバンドに欠かせない名ベーシスト伊賀航、数多くの録音に参加してきた若手ドラマー、Uによる約6時間に及ぶセッションを一発録音、それをプロデューサー三沢洋紀がマイルス・デイビスにおけるテオ・マセロ、あるいはバロウズの如く、大胆にテープカット編集、(悪く言えば)でっち上げによる全く新しいものを創り上げた。おそらく日本においては初の試みである。

Afterglow

Afterglow

Ásgeir

アウスゲイルの3年ぶりとなる待望の新作『アフターグロウ』は、込められた感情とサウンドという面で、前作とかけ離れた内容になっている。よりエレクトロ・サウンドに進化、さらにはR&Bやソウルの要素が取り入れられており、フォーキーなアコースティック・サウンドが印象的だった前作に比べると、メランコリックでメロディックなエレクトロニカに仕上がっている。変わらないのはソングライター陣であり、今回も詩人である父親、ミュージシャンの兄、そして親友のユリウスがコラボレーターとして名を連ねている。 デビュー・アルバムがボン・イヴェール、ジェイムス・ブレイク、キングス・オブ・コンビニエンスらと比較されがちだったならば、セカンドはよりダークな印象を持つアノーニの『ホープレスネス』が引き合いに出されるであろう。当の本人は今作について次のようにコメントしている。「すでにこのアルバムを通してたくさんの収穫があったと感じている。より自分自身を知ることができたし、成長することができた。もちろんアルバムだけが要因ではないと思うけど、間違いなく大きな手助けをしてくれたよ」

Afterglow (Deluxe)

Afterglow (Deluxe)

Ásgeir

アウスゲイルの3年ぶりとなる待望の新作『アフターグロウ』は、込められた感情とサウンドという面で、前作とかけ離れた内容になっている。よりエレクトロ・サウンドに進化、さらにはR&Bやソウルの要素が取り入れられており、フォーキーなアコースティック・サウンドが印象的だった前作に比べると、メランコリックでメロディックなエレクトロニカに仕上がっている。変わらないのはソングライター陣であり、今回も詩人である父親、ミュージシャンの兄、そして親友のユリウスがコラボレーターとして名を連ねている。 デビュー・アルバムがボン・イヴェール、ジェイムス・ブレイク、キングス・オブ・コンビニエンスらと比較されがちだったならば、セカンドはよりダークな印象を持つアノーニの『ホープレスネス』が引き合いに出されるであろう。当の本人は今作について次のようにコメントしている。「すでにこのアルバムを通してたくさんの収穫があったと感じている。より自分自身を知ることができたし、成長することができた。もちろんアルバムだけが要因ではないと思うけど、間違いなく大きな手助けをしてくれたよ」

in∙ter a∙li∙a

in∙ter a∙li∙a

At The Drive-In

活動休止から17年の時を経て、世界中でカルト的人気を誇る米プログレッシブ・パンクロックバンド、アット・ザ・ドライヴ・インがニュー・アルバム『インターアリア』をリリース! 2001年に無期限活動休止を発表して以降メンバーは、マーズ・ヴォルタやスパルタなど精力的に活動。2012年に一度再結成を果たし、海外音楽フェスのコーチェラやロラパルーザにヘッドライナーとして出演。2016年には活動休止以来初となる正式なワールドツアーを実施し、日本においてはサマーソニックに出演しオーディエンスを熱狂の渦に包んだ。 遂にリリースが決定した全世界待望のニュー・アルバムは2016年にハリウッドにあるサウンド・ファクトリー・スタジオにてレコーディングが実施され、メンバーのオマー・ロドリゲス・ロペスと敏腕プロデューサー、リッチ・コスティ(マーズ・ヴォルタ、ミューズ、シガー・ロス)がプロデュースした。トニーがマスタリングとミキシングを注意深く管理する一方で、バンドにとってバンドメンバーがアルバムのプロダクションを監督するのは初めてのことだった。 アルバムのタイトル『インターアリア』はラテンの言葉で"数ある中でも"という意味だ。前作から17年の時が経過しメンバー同士の絆が深まった今、アット・ザ・ドライヴ・インの新章が開幕する。

Pollinator

Pollinator

Blondie

全世界で累計4,000万枚のアルバムセールスを記録し、ロックの殿堂入りを果たしたロック界のレジェンド、ブロンディ。2014年にはデビュー40周年を記念し、新録ベスト盤とニュー・アルバムの2枚組、『ブロンディ・フォーエヴァー:グレイテスト・ヒッツ・デラックス・リダックス/ゴースツ・オブ・ダウンロード』をリリースした彼らが、来る5月5日(金)に3年ぶり、通算11枚目となるニュー・アルバム『ポリネーター』を発売! ジョン・コングルトン(シガー・ロス、フランツ・フェルディナンド、セイント・ヴィンセント、デヴィッド・バーン等)をプロデューサーに迎え制作された今作には、ジョニー・マー、シーア、 デヴ・ハインズ、チャーリーXCX、デイヴ・シーテック(TV・オン・ザ・レディオ)、ニック・ヴァレンシ(ザ ・ストロークス)といった超豪華ゲストが名を連ねている。ソングライティングは永遠のゴールデン・コンビ、クリス・シュタインとデボラ・ハリーが担当し、ニューヨークのザ・マジック・ショップ・スタジオにてレコーディングされたとのこと。 ゲスト参加した多くのビッグ・ネームについてデビーは、「彼らの作品は我々の一部であって、我々は彼らの一部なの。リサイクル祝賀会ね!」と話す。そう、今作に携わった誰もが、一度はブロンディに影響を受けた者ばかりなのである。 アルバムのアートワークを手がけたのはLAのストリート・アーティストの重鎮で、ローリング・ストーンズ、ブラック・アイド・ピーズ、レッド・ツェッペリン等の関連作品やファッション・ブランド"OBEY"のキャラクターなどを手がけるシェパード・フェアリー。そんな、より一層生き生きとしたサウンドが感じられるブロンディの傑作がここに完成。

Halo

Halo

Juana Molina

アルゼンチンのブエノス・アイレス出身のフアナ・モリーナは、14歳で家族と共にパリに移住、妹と共に音楽活動を始める。20歳でアルゼンチンに戻り、プロとして音楽活動を始めるが、志半ばにして中断。なぜかTVのコメディエンヌとして人気を得ることになり、1991~1993年までは自分の番組を持つほどになる。しかし音楽への情熱は冷めず、1994年に活動を再開。 1995年にファースト・アルバム『Rara』をリリース。タイトル曲は、映画「スター・マップ」のサウンド・トラックにも収録された。2001 年に『セグンド』を発表し、2002年にこれが日本でも大ヒット。初来日を果たす。2003年にサード・アルバム『トレス・コーサス』をリリース。同時に果たした大好評の再来日ではエゴ・ラッピンやリトル・クリーチャーズとも共演。彼女のファンにはアーティストも多く、平井堅からのラヴ・コールに答えてアルバム『Ken's Bar』に参加した経歴もあるほど。 2006年4枚目となるアルバム『Son』をリリース。同年の来日公演では高橋幸宏、レイ・ハラカミがサポートを務めた。2008年、5枚目となる『Un Dia』をリリース。同年にはビルボードにて単独公演を行ない、多くのお客さんがかけつけるほどの人気を博している。2013 年11月、約5年振りとなる新作『ウェッド21』をリリース。その後もほぼ毎年来日し公演を行なっていた彼女が、来る4月に、約3年半振りとなるニュー・アルバム『ヘイロー』を発売することが決定した。

Slowdive

Slowdive

Slowdive

1989年に結成、ニール・ハルステッドとレイチェル・ゴスウェルを中心とするイングランドの5人組オルタナティヴ・ロックバンド。91年にアルバム『ジャスト・フォー・ア・デイ』でデビュー。93年にリリースした2nd『スーヴラク』にはブライアン・イーノも参加し話題となった。95年にアンビエントやエレクトロニカからの影響が濃い3rdアルバム『ピグマリオン』をリリースした後、バンドは解散。それぞれ別の音楽活動を経て、19年ぶりに再結成。同年のフジロックでの初来日は伝説的な公演となった。 そしてこの度、22年ぶりとなる新曲「Star Roving」が公開、ついに新作をリリースする。日本盤は5月5日(金)世界同時発売!日本盤でしか聴くことのできない「30th June」がボーナス・トラックとして収録決定!

The Days We Had

The Days We Had

Day Wave

カルフォルニア州オークランドを拠点に活動するヴォーカリスト/マルチ・インストゥルメンタリスト、ジャクソン・フィリップスのソロ・プロジェクト、デイ・ウェーヴが待望のデビュー・アルバムをリリース! 2014年と15年に2枚のEP『ヘッドケース』『ハード・トゥ・リード』をリリースし、一躍有力新人として注目を浴びることとなったデイ・ウェーヴは、アルバート・ハモンド・Jrやブロンド・レッドヘッドなどとツアーを周りライブ・アーティストとして活躍の場を広げていった。 若い頃にジャズ・ドラマーとしてのトレーニングを受けたフィリップスは、名高いバークリー音楽大学でさらにドラムを学んだ後、作曲に集中するようになり、複雑で堅苦しいアカデミックなサウンドを、より磨き上げられた精緻かつ感覚的な表現へと巻き戻した。そうして生まれたのが、デイ・ウェーヴ独特の陶酔感溢れる純粋さだった。進化を遂げたソロ・プロジェクトのデイ・ウェーヴによる音楽は、真摯なギターベースのドリームポップにエレクトロニックな要素が加わり、フィリップスの自らを解剖するような歌詞と、メランコリックなメロディーセンスに後押しされている。ザ・ポスタル・サービスやリアル・エステート、ダイヴ、ナダ・サーフなどといったバンドを彷彿とさせ、元々はローファイな感傷表現だった音は、削ぎ落とされた美意識はそのままに、よりタイトでしっかりと作りこまれたプロダクションへと変貌を遂げている。 デビュー・アルバムではポール・エプワース(アデル、ブロック・パーティー、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ)との共作でも知られる著名なエンジニア、マーク・ランケンを起用している。 「デイ・ウェーヴのサウンドは核の部分でとてもポップだから、たくさんの人に訴えかけられると思う。とはいえ僕自身の自然なやり方で音楽を作るってことの方により集中しているし、このプロジェクトが成長できればいいと思っている。それがずっと目標なんだ ─ 時間をかけてゆっくり築いていくことさ。うまくやりたいなら、時間をかけてやらないといけないんだ。僕は一歩ごとにより心地よくやれるようになりたいのさ」とフィリップスは語る。

Routines

Routines

Hoops

米ブルーミントン出身の4人組バンド。フロントマン、Drew Auschermanのソロ・プロジェクトとしてスタート。ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー『レプリカ』に傾倒し元々はベッドルームでアンビエントやビートを基調とした音楽を制作していた。その後Drewは自信の友達を誘い自身の音楽を具現化するためにバンドを結成。バンドとなることで必然的に彼らのサウンドはギターサウンドを基調としたメロディックなものへと変貌を遂げていった。 2014年にバンドは現4人体制へとなり、カセットで3作品を発表。コミュニオンズ、サン・フラワー・ビーンを発掘した名門レーベル<Fat Possum>と契約を交わし昨年にリリースしたセルフタイトルEPはFADERやNME、Gorilla vs. Bearで大きく取り上げられ、アメリカのSpotifyバイラルチャートでは最高2位を記録するなど大きな話題となった。 アリエル・ピンク、マック・デマルコに代表されるUSのローファイ・インディーシーンの中で次にブレイクすること間違いなしの大注目の新人が遂にデビューを飾る!

Afterglow

Afterglow

Ásgeir

アウスゲイルの3年ぶりとなる待望の新作『アフターグロウ』は、込められた感情とサウンドという面で、前作とかけ離れた内容になっている。よりエレクトロ・サウンドに進化、さらにはR&Bやソウルの要素が取り入れられており、フォーキーなアコースティック・サウンドが印象的だった前作に比べると、メランコリックでメロディックなエレクトロニカに仕上がっている。変わらないのはソングライター陣であり、今回も詩人である父親、ミュージシャンの兄、そして親友のユリウスがコラボレーターとして名を連ねている。 デビュー・アルバムがボン・イヴェール、ジェイムス・ブレイク、キングス・オブ・コンビニエンスらと比較されがちだったならば、セカンドはよりダークな印象を持つアノーニの『ホープレスネス』が引き合いに出されるであろう。当の本人は今作について次のようにコメントしている。「すでにこのアルバムを通してたくさんの収穫があったと感じている。より自分自身を知ることができたし、成長することができた。もちろんアルバムだけが要因ではないと思うけど、間違いなく大きな手助けをしてくれたよ」

Pollinator

Pollinator

Blondie

全世界で累計4,000万枚のアルバムセールスを記録し、ロックの殿堂入りを果たしたロック界のレジェンド、ブロンディ。2014年にはデビュー40周年を記念し、新録ベスト盤とニュー・アルバムの2枚組、『ブロンディ・フォーエヴァー:グレイテスト・ヒッツ・デラックス・リダックス/ゴースツ・オブ・ダウンロード』をリリースした彼らが、来る5月5日(金)に3年ぶり、通算11枚目となるニュー・アルバム『ポリネーター』を発売! ジョン・コングルトン(シガー・ロス、フランツ・フェルディナンド、セイント・ヴィンセント、デヴィッド・バーン等)をプロデューサーに迎え制作された今作には、ジョニー・マー、シーア、 デヴ・ハインズ、チャーリーXCX、デイヴ・シーテック(TV・オン・ザ・レディオ)、ニック・ヴァレンシ(ザ ・ストロークス)といった超豪華ゲストが名を連ねている。ソングライティングは永遠のゴールデン・コンビ、クリス・シュタインとデボラ・ハリーが担当し、ニューヨークのザ・マジック・ショップ・スタジオにてレコーディングされたとのこと。 ゲスト参加した多くのビッグ・ネームについてデビーは、「彼らの作品は我々の一部であって、我々は彼らの一部なの。リサイクル祝賀会ね!」と話す。そう、今作に携わった誰もが、一度はブロンディに影響を受けた者ばかりなのである。 アルバムのアートワークを手がけたのはLAのストリート・アーティストの重鎮で、ローリング・ストーンズ、ブラック・アイド・ピーズ、レッド・ツェッペリン等の関連作品やファッション・ブランド"OBEY"のキャラクターなどを手がけるシェパード・フェアリー。そんな、より一層生き生きとしたサウンドが感じられるブロンディの傑作がここに完成。

Pageant

Pageant

PWR BTTM

衝撃のビジュアル×極上のメロディ! 米ビルボードが「今年ブレイクするロックバンド10選」にも選んだブルックリンの大注目オルタナ・デュオの2作目は本気で名盤!

The Dream

The Dream

Tashaki Miyaki

マイブラ、ジザメリ、スロウダイヴらをはじめとするシューゲイザー・バンドのリスナーに大推薦!! ファッション・シーンにも密接な関わりを持つLAのレーベル〈BURGER RECORDS(バーガーレコーズ)〉からEPをリリースした、LAのドリーム・ポップバンドによる待望のオフィシャル・デビュー作品!

Believe

Believe

DMA'S

DMA'Sはオーストラリア、シドニー出身の3ピース。メンバーは、トミー・オーデル(Vo)、ジョニー・トゥック(Gt),マット・メイソン(SW, Gt,Vo)。メジャー・レーベルからの高額オファーを断り、アルト・ジェイ、ジーズ・ニュー・ピューリタンズ、ザ・テンパー・トラップ、ドレンジ、スーパーフードなどが所属するインディー・レーベルInfectiousと契約。メロディアス・ポップで、耳に残るサウンドが特徴で、たちまち楽曲「Delete」が地元で大ヒット。バラードもハードもどちらもいけて、ライヴの評価も高い、今後が楽しみな新人バンド。 2015年11月、日本独自EPをリリースし、その直後初来日公演を実施。 2016年2月、デビュー・アルバム『Hills End』をリリース。7月にはフジロックフェスティバル '16にて再来日を果たした。

Take on the World(24bit/96kHz)

Take on the World(24bit/96kHz)

You Me At Six

2008年のデビュー以来、全てのアルバムで英ゴールド・ディスクを獲得している、英サリー州ウェーブリッジの大人気オルタナティヴ・ロック・バンド、ユー・ミー・アット・シックス(YMA6)の5作目は、グラミー受賞プロデューサーのジャクワイア・キング(アークティック・モンキーズ、ジェイムス・ベイ、キングス・オブ・レオン)と、世界的ミキシング・エンジニアのアンドリュー・シェプス(ブラック・サバス、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)とともに制作された。増量したパワーと熱量はそのままに、サウンド・ヴァラエティが拡大した今作では、マッチョ感がスケール・アップしたハード・ロックからバラード群までも聴きごたえ十二分となっている。

Volume 1.

Volume 1.

BNQT

ミッドレイクのエリック・プリードの呼びかけによって、フランツ・フェルディナンドのアレックス・カプラノス、バンド・オブ・ホーセズのベン・ブライドウェル、トラヴィスのフラン・ヒーリー、グランダディのジェイソン・リトルらが集結した、スーパー・グループ、BNQT(バンケット)。 そもそものコンセプトは、エリック・プリードがミッドレイクとして2013年にリリースした『アンティフォン』のツアー中に思いついた。これまでステージをともにしたり、友人関係であるアーティストたちと、対照的でありながらも相補うグループを結成してみてはどうかと。「それこそが"アート"だと思うんだ。自分が大好きで、尊敬する人達とコラボレーションすることとは」と話すプリードは、こうした仲間とコラボレーションできる環境を築いた。 参加したメンバー全員が、プリードの意見に共感したのは事実だが、あまりにもみんなが世界中バラバラに散らばっていたことから、レコーディングの大半はテキサス州デントン、もしくはインターネット上で行なわれた。一年後には数曲のアイディアがデモになり、フル・レコーディングになり、結果的にアルバムの完成に至った。今作は、多くのサプライズに満ちており、親しみがありながらも、異質が魅力的でもある内容に仕上がっている。

What Now

What Now

Sylvan Esso

ノースカロライナ出身の男女2人組シンセ・ポップ・デュオが約3年振りとなるセカンド・アルバムをリリース!前作アルバムはビルボードUSチャートで39位を記録、ヒットシングル「Hey Mami」はPaste Magazineの2014年度最優秀シングルに選ばれた。The Tonight Show with Jimmy FallonやConan O'BrienなどのUS人気TV番組に出演しスタジオ・ライブを披露するなどアメリカを中心に大型露出が始まっている。

Still Life

Still Life

Little Cub

ジェームス・マーフィーが率いているDFAレコーズや初期のエイフェックス・ツイン、ニュー・オーダーなどを好きだったことから意気投合し結成。このデビュー作ではハウス、テクノ、アンビエントと3人が共に影響を受けた音楽をポップミュージックへと昇華!ペット・ショップ・ボーイズやニュー・オーダー、英国のエレクトロ・ポップ・ミュージックの伝統を継承し、21世紀のエレクトロポップへとアップデートした作品となっている。

Visuals

Visuals

Mew

前作『+-』から2年ぶりというミューにしては短い間隔でリリースされる今作はコペンハーゲンにあるスタジオでバンドのセルフ・プロデュースで制作され、バンド史上最も簡潔ながらも一つ一つの曲に違った物語が隠されているそう。ミューらしい多幸感溢れるスローな楽曲から実験的な80'sポップ風の楽曲まで様々なスタイルの11曲が収録されたアルバムは昨今の国際情勢も反映されている。

Rock N Roll Consciousness

Rock N Roll Consciousness

Thurston Moore

本作には盟友スティーヴ・シェリー(Dr/ソニック・ユース、リー・ラナルド・アンド・ザ・ダスト)、デビー・グッギ(B/マイ・ブラッディ・ ヴァレンタイン)、ジェイムス・エドワーズ(G/ノウト、グアポ)が参加。

Take on the World

Take on the World

You Me At Six

2008年のデビュー以来、全てのアルバムで英ゴールド・ディスクを獲得している、英サリー州ウェーブリッジの大人気オルタナティヴ・ロック・バンド、ユー・ミー・アット・シックス(YMA6)の5作目は、グラミー受賞プロデューサーのジャクワイア・キング(アークティック・モンキーズ、ジェイムス・ベイ、キングス・オブ・レオン)と、世界的ミキシング・エンジニアのアンドリュー・シェプス(ブラック・サバス、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)とともに制作された。増量したパワーと熱量はそのままに、サウンド・ヴァラエティが拡大した今作では、マッチョ感がスケール・アップしたハード・ロックからバラード群までも聴きごたえ十二分となっている。

Volume 1.

Volume 1.

BNQT

ミッドレイクのエリック・プリードの呼びかけによって、フランツ・フェルディナンドのアレックス・カプラノス、バンド・オブ・ホーセズのベン・ブライドウェル、トラヴィスのフラン・ヒーリー、グランダディのジェイソン・リトルらが集結した、スーパー・グループ、BNQT(バンケット)。 そもそものコンセプトは、エリック・プリードがミッドレイクとして2013年にリリースした『アンティフォン』のツアー中に思いついた。これまでステージをともにしたり、友人関係であるアーティストたちと、対照的でありながらも相補うグループを結成してみてはどうかと。「それこそが"アート"だと思うんだ。自分が大好きで、尊敬する人達とコラボレーションすることとは」と話すプリードは、こうした仲間とコラボレーションできる環境を築いた。 参加したメンバー全員が、プリードの意見に共感したのは事実だが、あまりにもみんなが世界中バラバラに散らばっていたことから、レコーディングの大半はテキサス州デントン、もしくはインターネット上で行なわれた。一年後には数曲のアイディアがデモになり、フル・レコーディングになり、結果的にアルバムの完成に至った。今作は、多くのサプライズに満ちており、親しみがありながらも、異質が魅力的でもある内容に仕上がっている。

Beyond The Human Mind

Beyond The Human Mind

VANDROYA

よりテクニカルに、より熱く―激走するメロディック・パワー・メタル!比類なきパワフルな歌声で他を圧倒する女性シンガー、ダイサを擁する実力派バンド、超待望のセカンド・アルバム!

World War X

World War X

JD MILLER

アメリカン・スタイルのハード・ロックに北欧らしいメロディをブレンディングしたスウェディッシュ・メロディック・バンド。男気溢れるメタル性を高め、シーンへと真っ向勝負を挑む日本デビュー・アルバム!

Beyond Serious

Beyond Serious

Bibio

Bibioが世界中で即完したOlivier St. Louisとのコラボレート作品「The Serious EP」の続編「Beyond SeriousEP」をリリース!過去最高傑作の呼び声高い『AMineral Love』に収録された「Why So Serious?」を発端に80sなソウル~R&Bを展開したEPをリワークした「Beyond My Eyes」を筆頭に、近年のアルバムでひっそりと忍ばせるBibio製ハウス・トラック好きにはたまらない全4曲を収録。

Beyond Serious(24bit/44.1kHz)

Beyond Serious(24bit/44.1kHz)

Bibio

Bibioが世界中で即完したOlivier St. Louisとのコラボレート作品「The Serious EP」の続編「Beyond SeriousEP」をリリース!過去最高傑作の呼び声高い『AMineral Love』に収録された「Why So Serious?」を発端に80sなソウル~R&Bを展開したEPをリワークした「Beyond My Eyes」を筆頭に、近年のアルバムでひっそりと忍ばせるBibio製ハウス・トラック好きにはたまらない全4曲を収録。

Compassion

Compassion

Forest Swords

2010年にリリースしたデビューEP「Dagger Paths」がFACT誌のアルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得し、ハクサン・クローク、バラム・アカブ、クラムス・カジノとともに〈Tri Angle〉サウンドの中核を担い、チルウェーヴ~ウィッチハウス現象を引き起こした1stアルバム『Engravings』でその評価を決定づけたマシュー・バーンズのソロ・プロジェクトであり、マッシヴ・アタックからモグワイまで虜にする異能フォレスト・ソーズが4年ぶりとなる2ndアルバム『Compassion』を〈Ninja Tune〉よりリリース!

Compassion(24bit/44.1kHz)

Compassion(24bit/44.1kHz)

Forest Swords

2010年にリリースしたデビューEP「Dagger Paths」がFACT誌のアルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得し、ハクサン・クローク、バラム・アカブ、クラムス・カジノとともに〈Tri Angle〉サウンドの中核を担い、チルウェーヴ~ウィッチハウス現象を引き起こした1stアルバム『Engravings』でその評価を決定づけたマシュー・バーンズのソロ・プロジェクトであり、マッシヴ・アタックからモグワイまで虜にする異能フォレスト・ソーズが4年ぶりとなる2ndアルバム『Compassion』を〈Ninja Tune〉よりリリース!

THE HIGHLAND MOB EP

THE HIGHLAND MOB EP

PROC FISKAL

エジンバラ発の新人グライム・プロデューサー、ジョー・パワーズことプロック・フィスカルが満を持して〈Hyperdub〉よりデビューEP「The Highland Mob」をリリース!!ノヴェリストの"Ruff Sound"や初期ワイリー~ラフ・スクワッドに通じるパワーズのサウンドは、昨今のコンテンポラリー・グライム特有のゆったりとしたヴァイヴスに抗うように、アグレッシヴかつエネルギーに満ち溢れ、フットワークとの相性も抜群な一撃必殺の一枚。

Amusement Equals Apathy Mixtape

Amusement Equals Apathy Mixtape

Joseph Marinetti

スコットランド・エディンバラのプロデューサーJoseph Marinettiは2013年にはシングル『SWM』を、2014年にはデビューEP『PDA』を〈LuckyMe〉からリリース。本作はEP以来となるリリースであり、彼のデビューアルバムとなる。

Robbery

Robbery

Coldcut & On-U Sound (feat. Rholin X)

今年の超ビッグニュースとなるコラボレーション、ColdcutとOn-U SoundのAdrian Sherwoodが今年5月にリリースされるアルバム『Outside The Echo Chamber』からRholin Xをフィーチャーした「Robbery」がシングル配信!1000DaysWastedのRemixも同時収録!

Robbery(24bit/44.1kHz)

Robbery(24bit/44.1kHz)

Coldcut & On-U Sound (feat. Rholin X)

今年の超ビッグニュースとなるコラボレーション、ColdcutとOn-U SoundのAdrian Sherwoodが今年5月にリリースされるアルバム『Outside The Echo Chamber』からRholin Xをフィーチャーした「Robbery」がシングル配信!1000DaysWastedのRemixも同時収録!

Ambivert Tools Volume One

Ambivert Tools Volume One

Lone

ローンことマット・カトラーが新たに始動した、フロアにフォーカスした4/4ダンス・シングル・シリーズ「Ambivert Tools」の第1弾が<R&S>よりリリース!クランチーなドラム、多幸感を煽るパッド、そしてフィーメール・ヴォイスが一体となったピークタイム・トラック「Crush Mood」、エアリーなコードと跳ねるグルーヴが失われた90年代レイヴアンセムを彷彿とさせる「Chroma」、そして粘り気のあるベースや揺らめくアフリカン・パーカッション、Emulator iiのコードを駆使したローンのハウスに対する深い影響を感じさせる「From A Past Life」ら全3曲を収録。

Ambivert Tools Volume One

Ambivert Tools Volume One

Lone

ローンことマット・カトラーが新たに始動した、フロアにフォーカスした4/4ダンス・シングル・シリーズ「Ambivert Tools」の第1弾が<R&S>よりリリース!クランチーなドラム、多幸感を煽るパッド、そしてフィーメール・ヴォイスが一体となったピークタイム・トラック「Crush Mood」、エアリーなコードと跳ねるグルーヴが失われた90年代レイヴアンセムを彷彿とさせる「Chroma」、そして粘り気のあるベースや揺らめくアフリカン・パーカッション、Emulator iiのコードを駆使したローンのハウスに対する深い影響を感じさせる「From A Past Life」ら全3曲を収録。

Pfunk

Pfunk

Haramia Tapes

ハンガリーを代表するエレクトロニック・プロデューサーローリン・フロスト(aka コールドフィッシュ)のサイド・プロジェクトであるハラミア・テープスが、デビュー・ミニ・アルバム『Pfunk』を名門<Apollo>よりリリース。 巧みに構築されたリズム、ひっそりと漂うベース、そしてジャジーなテクスチャーが芳醇なリスニング・エクスペリエンスを演出し、ニルス・フラーム率いるノンキーンやジャザノヴァ周辺のファンにはたまらない作品となっている。ユニークなビート・セッション~スムース・ファンク~ブロークン・リズムを通してシネマティックでメランコリックな音像を紡いだ全7曲を収録。

Pfunk(24bit/44.1kHz)

Pfunk(24bit/44.1kHz)

Haramia Tapes

ハンガリーを代表するエレクトロニック・プロデューサーローリン・フロスト(aka コールドフィッシュ)のサイド・プロジェクトであるハラミア・テープスが、デビュー・ミニ・アルバム『Pfunk』を名門<Apollo>よりリリース。 巧みに構築されたリズム、ひっそりと漂うベース、そしてジャジーなテクスチャーが芳醇なリスニング・エクスペリエンスを演出し、ニルス・フラーム率いるノンキーンやジャザノヴァ周辺のファンにはたまらない作品となっている。ユニークなビート・セッション~スムース・ファンク~ブロークン・リズムを通してシネマティックでメランコリックな音像を紡いだ全7曲を収録。

In Time

In Time

Wrongtom meets The Ragga Twins

Roots Manuvaのリワーク『Duppy Writer』で一躍名を馳せたレネゲード・ルーツからレゲエまで操るプロデューサーWrongtomがハックニーのベテラン・ブレイクビート/ジャングルMCのRagga Twinsとコラボした最新作を<TruThoughts>よりリリース。「人々の中に眠るレゲエのDNAを呼び起こしたかった。Wrongtom Meets〜の新作においてこれ以上のコラボレーターはいなかったよ。」とWrongtom本人が語る通り、念願のコラボレーションを果たした本作はジャングル〜ドラムンベース〜ガラージ・サウンドのパイオニアとして知られるRagga Twinsがリスナーを80年代のレゲエ〜ダンスホールの音世界へと導く。

Mother

Mother

Anchorsong

昨年1月にUK名門〈Tru Thoughts〉からリリースされたアルバム『Ceremonial』に収録された「Mother」のシングル配信に、新曲となる「Slider」をカップリング収録したシングル配信がスタート。

Panic

Panic

Forest Swords

2010年にリリースしたデビューEP「Dagger Paths」がFACT誌のアルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得し、ハクサン・クローク、バラム・アカブ、クラムス・カジノとともに〈Tri Angle〉サウンドの中核を担い、チルウェーヴ~ウィッチハウス現象を引き起こした1stアルバム『Engravings』でその評価を決定づけたマシュー・バーンズのソロ・プロジェクトであり、マッシヴ・アタックからモグワイまで虜にする異能フォレスト・ソーズの4年ぶりとなる2ndアルバム『Compassion』から、シングル曲を先行配信!

Panic(24bit/44.1kHz)

Panic(24bit/44.1kHz)

Forest Swords

2010年にリリースしたデビューEP「Dagger Paths」がFACT誌のアルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得し、ハクサン・クローク、バラム・アカブ、クラムス・カジノとともに〈Tri Angle〉サウンドの中核を担い、チルウェーヴ~ウィッチハウス現象を引き起こした1stアルバム『Engravings』でその評価を決定づけたマシュー・バーンズのソロ・プロジェクトであり、マッシヴ・アタックからモグワイまで虜にする異能フォレスト・ソーズの4年ぶりとなる2ndアルバム『Compassion』から、シングル曲を先行配信!

This Song (feat. Rostam)(Lindstrom & Prins Thomas Remix)

This Song (feat. Rostam)(Lindstrom & Prins Thomas Remix)

RAC

Bob Mosesの「Tearing Me Up」のRemixが今年のグラミー賞のBest Remix Recordingを受賞し話題となったオレゴンを拠点に活動するプロデューサーRACが〈Ninja Tune〉傘下レーベル〈Counter Records〉よりリリースするアルバムより、先行配信されている新曲「This Song」のLindstrom & Prins Thomasの北欧ディスコ最強タッグによるRemixをリリース!

Rotted Arp (feat. Louisahhh)

Rotted Arp (feat. Louisahhh)

Lapalux

フライング・ロータスが惚れ込み、ポストR&B~インターネット世代を牽引するラパラックスことスチュワート・ハワードの最新アルバム『Ruinism』のリリースが決定!Louisahhhをフィーチャーした「Rotted Arp」が先行配信!

Rotted Arp (feat. Louisahhh)

Rotted Arp (feat. Louisahhh)

Lapalux

フライング・ロータスが惚れ込み、ポストR&B~インターネット世代を牽引するラパラックスことスチュワート・ハワードの最新アルバム『Ruinism』のリリースが決定!Louisahhhをフィーチャーした「Rotted Arp」が先行配信!

Ruinism - Album Preview Mix

Ruinism - Album Preview Mix

Lapalux

フライング・ロータスが惚れ込み、ポストR&B~インターネット世代を牽引するラパラックスことスチュワート・ハワードの最新アルバム『Ruinism』の全曲をプレビュー盤として一曲にまとめた単曲が配信スタート!

Ruinism - Album Preview Mix

Ruinism - Album Preview Mix

Lapalux

フライング・ロータスが惚れ込み、ポストR&B~インターネット世代を牽引するラパラックスことスチュワート・ハワードの最新アルバム『Ruinism』の全曲をプレビュー盤として一曲にまとめた単曲が配信スタート!

Line Of Sight (feat. WYNNE & Mansionair)

Line Of Sight (feat. WYNNE & Mansionair)

ODESZA

〈Ninja Tune〉傘下レーベルの〈Counter Records〉に所属する、エレクトロニック・デュオODESZAの新曲が配信開始!前作『イン・リターン』が脅威のロング・ヒットを記録するなど、今最も注目されているアーティスト。

Line Of Sight (feat. WYNNE & Mansionair)(24bit/44.1kHz)

Line Of Sight (feat. WYNNE & Mansionair)(24bit/44.1kHz)

ODESZA

〈Ninja Tune〉傘下レーベルの〈Counter Records〉に所属する、エレクトロニック・デュオODESZAの新曲が配信開始!前作『イン・リターン』が脅威のロング・ヒットを記録するなど、今最も注目されているアーティスト。

Late Night(24bit/44.1kHz)

Late Night(24bit/44.1kHz)

ODESZA

〈Ninja Tune〉傘下レーベルの〈Counter Records〉に所属する、エレクトロニック・デュオODESZAの新曲が配信開始!前作『イン・リターン』が脅威のロング・ヒットを記録するなど、今最も注目されているアーティスト。

Late Night

Late Night

ODESZA

〈Ninja Tune〉傘下レーベルの〈Counter Records〉に所属する、エレクトロニック・デュオODESZAの新曲が配信開始!前作『イン・リターン』が脅威のロング・ヒットを記録するなど、今最も注目されているアーティスト。

Rusty Honesty

Rusty Honesty

ジャン・キルシュタイン(CV:谷山紀章)

大人気アニメ『進撃の巨人』からキャラクタイメージソングシリーズがリリース!第4弾は、ジャン・キルシュタイン(CV:谷山紀章)をイメージした楽曲を収録。

Rusty Honesty

Rusty Honesty

ジャン・キルシュタイン(CV:谷山紀章)

大人気アニメ『進撃の巨人』からキャラクタイメージソングシリーズがリリース!第4弾は、ジャン・キルシュタイン(CV:谷山紀章)をイメージした楽曲を収録。

TVアニメ「南鎌倉高校女子自転車部」キャラクターソングスコレクション かまコレ

TVアニメ「南鎌倉高校女子自転車部」キャラクターソングスコレクション かまコレ

VA

話題の女子自転車アニメ、南鎌倉高校女子自転車部の舞春ひろみ(CV.上田麗奈)、秋月巴(CV.広瀬ゆうき)、 比嘉夏海(CV.藤原夏海)、神倉冬音(CV.高森奈津美)が歌うキャラクターソング

Taxi Driver

Taxi Driver

Gotch

結成20周年を迎えたASIAN KUNG-FU GENERATIONのフロントマンとしてだけでなく、近年はソロ名義での活動も精力的なGotch!豪華サポートミュージシャンと共に作り上げた最新EP「Taxi Driver」

10年後この木の下で

10年後この木の下で

森 恵

テレビやYouTubeで話題を呼んでいる、圧倒的な歌声とギルド公認のギターテクニックをもつ森恵待望の2ndアルバム! 日本のメロディっていいな、そんな楽曲たちと涙腺を刺激する感動の歌声をご堪能ください。

small world

small world

森 恵

新機軸を打ち出したミニアルバム『オーバールック』に続く、ミニアルバム。 今秋全国公開予定の映画「NORIN TEN ~稲塚権次郎物語」の主題歌 『ユメオイビト』と題されたエモーショナルなバラード曲を含む、バラエティ 豊かな内容。 プロデューサーに河野 圭(宇多田ヒカルなど)、ASA-CHANG (Charaなど)、作詞家に松井五郎を迎え、森の圧倒的な歌唱力が、アップ テンポなロックチューンや、情景豊かなバラードにて、美しく映える。 これはシンガーソングライター、森 恵の確かな成長の足跡。 優しさに満ちた言葉と、流れるようなメロディーで送る人生賛歌集。

いろんなおと

いろんなおと

森 恵

圧倒的な歌唱力で手売りで1万枚を売った実力を持つ森恵のメジャー1st ALBUM! 前作「世界」で新たなサウンドに挑戦し、ストリートで開花していたその世界観をさらに広げた森恵、待望のメジャー1stフルALBUM!

オーバールック

オーバールック

森 恵

セカンドフルアルバム「10年後この木の下で」に続く、6曲入りミニアルバム。 今作はなんとASA-CHANG全曲プロデュース! 」(CHARA、UAのプロデューサー、またASA-CHANG & 巡礼で活動中) 全て書き下ろし楽曲をフューチャーし、森 恵に新しいエッセンスを注入した意欲作。 ポップなテイストは、今までの森 恵の作品の中では一番抜きん出てた作風になっている。 また、ジャケットも、ポップテイスト溢れるものになっており、森 恵の今までとは違う側面を感じられる新しいテイストが全面に出されています。

世界

世界

森 恵

今作は、作詞に松井五郎氏を迎え森恵との共作にてより強い世界観を作り上げています。 森恵の幼かった頃の遠い記憶を思い出した曲。時と共に壊れて行く現実の世界を受け止め 儚い思いを綴っている曲から、自分の心の奥底にある愚かさ、ズルさ、欲深さを込めた曲があります。 目を閉じればドラマが始まるような詞の世界観になっています。 サウンドは、初の14人編成のストリングスセッションから、ブラスアンサンブルまでバラエティに富んだ音に仕上がっています。 今までとは一味も二味も違う、新たな森恵の世界観に浸って頂けるミニアルバムに仕上がっています。

Lumiere 〜堕天使盤〜

Lumiere 〜堕天使盤〜

Ange☆Reve

"天使の夢"と言う名前を授かった、超フレッシュ・正統派清純ユニット=Ange☆Reve ・メジャーデビュー後のDVDシングル三部作を経て、新たなステージに踏み出す初のミニアルバム ・インディーズ時代の4曲を除いた全ての楽曲が初CD化! 今のAnge☆Reveのまさしくベスト盤と呼べるミニアルバム ・【天使盤】では「Maybe baby」「Stear」を含む "天使の夢"と言う名にふさわしい明るくフレッ シュで清純なAnge☆Reveの楽曲を収録。 ・【堕天使盤】には「Colorful」を含む、ひた向きで前向きな楽曲やダンサブルで大人の雰囲気漂うA nge☆Reveの楽曲を収録

Lumiere 〜天使盤〜

Lumiere 〜天使盤〜

Ange☆Reve

"天使の夢"と言う名前を授かった、超フレッシュ・正統派清純ユニット=Ange☆Reve ・メジャーデビュー後のDVDシングル三部作を経て、新たなステージに踏み出す初のミニアルバム ・インディーズ時代の4曲を除き、全てが初CD化! 今のAnge☆Reveのまさしくベスト盤と呼べるミニアルバム ・【天使盤】では「Maybe baby」「Stear」を含む "天使の夢"と言う名にふさわしい明るくフレッ シュで清純なAnge☆Reveの楽曲を収録。

解識

解識

Gargoyle

通算16枚目のフルアルバム。

奇獣

奇獣

Gargoyle

通算15枚目のフルアルバム。

誑

Gargoyle

通算17枚目のフルアルバム。

SM #2 (通常盤)

SM #2 (通常盤)

MEJIBRAY

3ヶ月連続リリースの第3弾はSINGLE COLLECTIONの『SM#2』!!「RAVEN」から「羽花」まで3年間の名曲がずらりと顔を揃える。未発売音源の「ナナキ」も収録。全曲(SM #2 Ver.)として復刻!

ambivalent / firefly no mori

ambivalent / firefly no mori

西中島きなこ

DUBに特化した叙情的でミニマルなサウンドを展開。今作でもパソコンを使わない宅録スタイルを貫いている。

HIBIKI ~響~

HIBIKI ~響~

CASEMI

HIBIKI ~響~ ElectronicDanceMusic Prod By CASEMI Eight mix records offers the genre of the various music based on dance music. ◆SoundCloud @8mix-records ◆YouTubehttps://www.youtube.com/channel/UCxqd2I16…xg?view_as=public ◆BeatPort dj.beatport.com/profile/480610 ◆G+(Dr.K)plus.google.com/u/0/+DJDrK8mixrec…MUSIC/about/p/pub ◆G+(8mixrecords)plus.google.com/u/1/+8mixrecordsMUSIC/posts/p/pub ◆Official HP www.8mixrecords.com/ ■Genre House Progressive House Deep House Tech House Electronic House EDM Dance Hip-Hop R&B And more

JapanTengoku

JapanTengoku

Soul Smile Music

宜しくお願いします。

Love

Love

Grandcross

Grandcross 8th album。文字通り愛の歌ばかりのアルバム。ロックテイストの中に、生きる、深い愛情は、彼の専売特許。乗りに乗った、主体制的な、いい意味で力お抜けた一作。

Grow

Grow

mono Katsumi

mono 1st Single「Grow」

Susaoh

Susaoh

Shoko-Rasputin

Susaohはスサノオノミコトをイメージしており Behold A Great Warrior'sのアルバムからです。

GET WILD 30th Anniversary Collection - avex Edition

GET WILD 30th Anniversary Collection - avex Edition

VA

1987年4月8日にリリースされ、TM NETWORKの代表曲でもあり、またアニメ「シティーハンター」のエンディングテーマとしても有名な『GET WILD』が2017年で30周年を迎える。 アニメ史のみならず、J-POP史にも名を残す本楽曲で、これまでTMが披露したさまざまなバージョンやさらには幅広いジャンルのアーティストによるカヴァー、リミックスも集めた30周年盤作品。 さらに、石野卓球(電気グルーヴ)がリミックスで参加決定! 今なお愛され、進化し続ける「Get Wild」をまとめた記念すべきアルバムに。

ドウデモイイ / 噂話 REMIX (feat. KEN THE 390, USU aka SQUEZ, 唐澤有弥, AYA a.k.a. PANDA)

ドウデモイイ / 噂話 REMIX (feat. KEN THE 390, USU aka SQUEZ, 唐澤有弥, AYA a.k.a. PANDA)

SLOTH

常に人の本音を歌い続けてきた噂のSLOTHが送る3 ヶ月連続リリース!最終章はなんと 2 曲同時リリース!SNS のある生活が一般的となった現代社会、常に誰もが誰かを見ていて誰もが誰かに見られていることへの息苦しさを訴える「ドウデモイイ」。そして「噂話 REMIX」はフリースタイルダンジョンでお馴染みのKEN THE 390、新潟を代表するラッパーUSU aka SQUEZ、渋谷の兄貴こと唐澤有弥、話題の女性5 人組グループ” S7ICK CHICKs” の中でも男女から絶大なる支持を得るAYA a.k.a. PANDA の超豪華客演陣を迎えた2017 年話題総なめ確実のマイクリレー!

VIOLET BLAZE

VIOLET BLAZE

北出菜奈

2003年にソロシンガーとしてデビュー後、ユニットやバンドでの活動を経て、2016年にソロアーティストとしての活動を再開した北出菜奈が2017年5月3日、8年振りにソロ4枚目となるニューアルバムをリリース!今回、シリーズ累計で36万枚のセールスを記録するモンスターコンピレーションアルバム「IN YA MELLOW TONE」の中心的アーティストとして活躍し、自身のアルバムもiTunes MusicでTOP10入りを果たすなど、大きな注目を集めているRobert de Boronのプロデュース&作曲、北出菜奈作詞により全11トラックのフルアルバムが完成!

take a little / 泣いても、泣いても

take a little / 泣いても、泣いても

朝倉琢

エッジの効いたドラムトラックとアコースティックギターで、音楽づくりを“言葉では知れないもの”と表現した「take a little」と、初恋と失恋をテーマにし、優しい音で仕上げたバラード「泣いても、泣いても」の2曲入りEP。本人による作詞・作曲・編曲。

PHANTOM

PHANTOM

FRAGILE

遂に人間ワザを超えた「怪人」級プレイの応酬!決して守りに入らない攻撃的なサウンドと予測不可能な曲展開は刺激に満ちあふれている。この激しさからもう耳を離せない!

GRiDGALAXY

GRiDGALAXY

aran

HARDCORE TANO*C所属のアーティスト aranによる新プロジェクトが発足。その第一弾となるリリースがこの「GRiDGALAXY」となる。

五色のラウ_レター

五色のラウ_レター

物部 彩花

圧巻の歌声て_世界を魅了し続ける言霊歌手!『物部彩花(もののへ_ あやか)』名義として初となるEPか_リリース スウィンク_シ_ャーナル選定コ_ールト_テ_ィスク賞を受賞、各国の公式イヘ_ントや神社て_の国歌独唱て_培った表現力は首脳陣 をも唸らせるほと_!シ_ャス_、コ_スヘ_ル、クラシックをルーツにもつ彼女か_、初の全曲作詞/作曲/フ_ロテ_ュースを手か_けた本作は、壮大て_ソウルフルなメロテ_ィーに大和言葉を散りは_めたオリシ_ナリティ溢れる世界か_ひろか_る。 最近アツくなった?ハ_ワフルかつ繊細な歌声に大和魂覚醒者急増中!リート_トラックの「Magic #9」は和太鼓のヒ_ート、馬頭琴の雄大て_力強いサウント_に、ストレートて_強烈な歌詞か_突き刺さる! 私たちの人生を祝福する「人生のうた」、出逢えたことか_全ての答えなんた_と歌う「雨音」他。 人は昔から色に想いを込めてきた。「五色のラウ_レター」の一色、一色か_心に彩りを加える!

ANSWER feat. FUTURE BOYZ

ANSWER feat. FUTURE BOYZ

tAisuke&OHC

tAisuke & OHC1年ぶり待望の新曲がリリース決定!昨年の『SHE』『TEARS』のクラブヒットで、東京のTOPナイトクラブから一躍注目を浴びているtAisuke & OHC。その彼らの新曲『ANSWER feat.FUTURE BOYZ』が5/3(水)にiTunesなどの配信サイトより一斉リリース。今回はアップテンポのEDMではなく、ポップなフューチャーベースの楽曲。客演には、こちらも国内のクラブにブッキングが絶えない人気のデュオFUTURE BOYZが参加。メロディアスでどこかセンチメンタルなメロディにFUTURE BOYZのさわやかで味のある歌声がシンクロし、盛り上がりつつも清々しい仕上がりとなっている。楽曲の完成から数多くのDJやファンからリリースを待ち望む声が多数。ナイトクラブでのPlayはもちろんのこと、ドライブやご自宅のBGMなど、明るく前向きに微笑みたいような時に是非!

Rally you

Rally you

夢叶

夢叶 1st Singleアーティスト名さながらの夢を追い求める人への応援歌!

ミラクル☆トレイン「エスコートボイス 築地市場 遠哉」(CV:岡本信彦)

ミラクル☆トレイン「エスコートボイス 築地市場 遠哉」(CV:岡本信彦)

岡本信彦

駅を美形男子に擬人化するWEBコンテンツ「ミラクル☆トレイン」に、待望の新キャラ「築地市場 遠哉(つきじしじょう とおや)」が登場!CVは人気声優の岡本信彦さんに決定!駅や周辺の街を案内しながら、デート気分が楽しめる内容。デートの続きが楽しめるWEB未配信の激甘ボイス「sweet×sweet ver.」&「After Escort」を収録。岡本信彦さんのフリートークもたっぷり収録。

and I'll sing once more

and I'll sing once more

紗理

キュートなルックスと圧倒的な歌唱力で聴衆を虜にする実力派ジャズ・シンガー紗理。JAZZ JAPAN誌で大きく取り上げられたデビュー・アルバム「The Sweetest Sounds」から4年、全国ツアーを経て磨かれたクリエティヴィティとイマジネーション。多彩なアプローチでレコーディングされた全12曲、ピアニスト成田祐一、ベース中林薫平、ドラム河村亮、トランペット市原ひかり、ギター鈴木直人と気心の知れたツアーメンバーとともに創り上げたファン待望のセカンド・アルバム「AND I'LL SING ONCE MORE」がリリース!!

ツヨク ツヨク

ツヨク ツヨク

Maya

Maya 1st SingleキャッチーなダンスポップなMaya待望の1st Single

熱き祭

熱き祭

天地貴葵

天地貴葵 待望の2nd Single

カノジョは嘘を愛しすぎてる OST Part 1

カノジョは嘘を愛しすぎてる OST Part 1

ジョイ (Red Velvet)

tvN月火ドラマ『カノジョは嘘を愛しすぎてる』は、同名の日本の人気コミックをリメイクした作品。イ・ヒョヌとRed Velvetのジョイ主演。OST第1弾はジョイ自らが担当し、The Classicの1995年の人気曲を春らしく軽快にカバー。

Pretty (Prod. by Son Sung Hee of BUZZ)

Pretty (Prod. by Son Sung Hee of BUZZ)

PIE

女性ヴォーカリストPIE(パイ)のセカンドシングルは爽やかなポップソング。1stシングル『ラブ・レシピ』に引き続き、ギタリストのソン・スンヒ(BUZZ)が参加。

WTF 2 : Pinocchio (Feat. Verbal Jint)

WTF 2 : Pinocchio (Feat. Verbal Jint)

Basick

Basickの2017年月刊プロジェクト『WTF(Way to Foundation)』の第2弾はVerbal Jint(バーバルジント)とのコラボレーション。

My Lite (Feat. A.C.T.)

My Lite (Feat. A.C.T.)

Reddy

Mnet 「SHOW ME THE MONEY5」に出演し、話題を集めた人気ラッパー、Reddyの新作はACTをフィーチャーした哀愁ただようナンバー。

おんな川

おんな川

一城 あい

おんな川:せつなくも、一途な想いを川に重ねて、おんな心の情念を歌い込んだ一城あい、会心の一曲です。 あなたと生きる:一途なおんな心を歌い上げた「あなたと生きる」。様々な歌い手が目まぐるしく新曲を発売される中、発表されてから14年もの間歌い続けた作品です。

月一交響曲 Op.8「ROLLING HEAD」

月一交響曲 Op.8「ROLLING HEAD」

藤田陽介

音楽家・藤田陽介が毎月新作の音楽作品を制作し、それを月一のペースで世界配信リリースしていくプロジェクト『月一交響曲 -Monthly Symphony-』第8弾。水中マイクを使って川の流れをフィールド・レコーディングした実験的作品。「この作品は、水中マイクを小さなボート(発泡スチロールの破片)に取り付けて岩場の多い川に流して録音したものです。実は作品の構想段階では、この川のフィールド録音にシンセサイザーで作ったリズミカルな音楽を重ねるつもりだったのですが、川の録音自体が思いがけず強い作品性を孕んでいたため、急遽この録音のみで仕上げることにしました。ただ、その作品性が凶暴で、ある人にとっては不快なまでの恐怖感を煽る恐れがある為、リリースをためらう気持ちもありましたが、アーティストとしてはこのような作品であっても生まれた以上、汲み取って残しておきたいという結論で、リリースします。ただし、自分自身または身近な人に〈水の関わる不幸〉があった方にこの作品の体験は推奨しません。もちろん自由なのですが、不要な恐怖を煽りたいわけではないので、あまり聴いてほしくないなと個人的には思っています。芸術作品が時に不快感や恐怖感を与えることは珍しいことでもないし、とりたてて注意を記す必要はないとも言えますが、ここが水害の多い日本だからか、どうしても気になったので注意を添えさせていただきます。なお、この作品はヘッドフォン(イヤホン)用に音調整をしています。ヘッドフォン(イヤホン)でご試聴ください。ー 藤田陽介」

哀しきアンチテーゼ 〜Unreal&Shadowly〜

哀しきアンチテーゼ 〜Unreal&Shadowly〜

アトランティス城

勇者(あなた)と旅立つファンタスティックアドベンチャー、RPG系アイドルユニット『アトランティス城』のファースト・シングル。豪華作家陣を起用した、ノスタルジーでファンタジーでポップな音楽の世界を実現!

Baptism of Labyrinth

Baptism of Labyrinth

Ceorie

「迷宮の洗礼」と名付けられたこのアルバムは、「彷徨う乙女、あるいは冒険者が導かれてしまった迷宮」がコンセプト。迷宮にはたくさんの想いがうごめいています。甘美、嫉妬、切なさ、痛み、誰かを大切に思う気持ち、喪失感・・・どの曲も、まるで自分のことのように思えてしまうのはなぜか。彼女のどこか曖昧で空虚な歌声が、自分とぴったり重なってしまうような、新しい体験(洗礼)をもたらしてくれるでしょう。 数々のゲームを彩った曲、アルバムのために書き下ろされた曲、そしてタイアップのために作られたものの選ばれることはなかった隠れた曲が収録されている、大変心のこもった一枚に仕上がりました。

ADDICTION PARTY MUSIC vol.24 - パーティー中毒!最新UKクラブ・ヒット!

ADDICTION PARTY MUSIC vol.24 - パーティー中毒!最新UKクラブ・ヒット!

UK Club Hits Collective

USのみでなくUKチャートも併せてチェックしたい・・・そんなあなたにピッタリ!ゼイン&テイラー・スウィフトのコラボナンバーからザ・ウィークエンド、ブリトニー・スピアーズまで、旬の洋楽ヒット曲を網羅したハイクオリティ・カヴァー・コンピレーション!

月一交響曲 Op.8「ROLLING HEAD」(PCM24bit/96khz版)

月一交響曲 Op.8「ROLLING HEAD」(PCM24bit/96khz版)

藤田陽介

音楽家・藤田陽介が毎月新作の音楽作品を制作し、それを月一のペースで世界配信リリースしていくプロジェクト『月一交響曲 -Monthly Symphony-』第8弾。水中マイクを使って川の流れをフィールド・レコーディングした実験的作品。「この作品は、水中マイクを小さなボート(発泡スチロールの破片)に取り付けて岩場の多い川に流して録音したものです。実は作品の構想段階では、この川のフィールド録音にシンセサイザーで作ったリズミカルな音楽を重ねるつもりだったのですが、川の録音自体が思いがけず強い作品性を孕んでいたため、急遽この録音のみで仕上げることにしました。ただ、その作品性が凶暴で、ある人にとっては不快なまでの恐怖感を煽る恐れがある為、リリースをためらう気持ちもありましたが、アーティストとしてはこのような作品であっても生まれた以上、汲み取って残しておきたいという結論で、リリースします。ただし、自分自身または身近な人に〈水の関わる不幸〉があった方にこの作品の体験は推奨しません。もちろん自由なのですが、不要な恐怖を煽りたいわけではないので、あまり聴いてほしくないなと個人的には思っています。芸術作品が時に不快感や恐怖感を与えることは珍しいことでもないし、とりたてて注意を記す必要はないとも言えますが、ここが水害の多い日本だからか、どうしても気になったので注意を添えさせていただきます。なお、この作品はヘッドフォン(イヤホン)用に音調整をしています。ヘッドフォン(イヤホン)でご試聴ください。ー 藤田陽介」

月一交響曲 Op.8「ROLLING HEAD」(DSD2.8MHz/1bit版)

月一交響曲 Op.8「ROLLING HEAD」(DSD2.8MHz/1bit版)

藤田陽介

音楽家・藤田陽介が毎月新作の音楽作品を制作し、それを月一のペースで世界配信リリースしていくプロジェクト『月一交響曲 -Monthly Symphony-』第8弾。水中マイクを使って川の流れをフィールド・レコーディングした実験的作品。「この作品は、水中マイクを小さなボート(発泡スチロールの破片)に取り付けて岩場の多い川に流して録音したものです。実は作品の構想段階では、この川のフィールド録音にシンセサイザーで作ったリズミカルな音楽を重ねるつもりだったのですが、川の録音自体が思いがけず強い作品性を孕んでいたため、急遽この録音のみで仕上げることにしました。ただ、その作品性が凶暴で、ある人にとっては不快なまでの恐怖感を煽る恐れがある為、リリースをためらう気持ちもありましたが、アーティストとしてはこのような作品であっても生まれた以上、汲み取って残しておきたいという結論で、リリースします。ただし、自分自身または身近な人に〈水の関わる不幸〉があった方にこの作品の体験は推奨しません。もちろん自由なのですが、不要な恐怖を煽りたいわけではないので、あまり聴いてほしくないなと個人的には思っています。芸術作品が時に不快感や恐怖感を与えることは珍しいことでもないし、とりたてて注意を記す必要はないとも言えますが、ここが水害の多い日本だからか、どうしても気になったので注意を添えさせていただきます。なお、この作品はヘッドフォン(イヤホン)用に音調整をしています。ヘッドフォン(イヤホン)でご試聴ください。ー 藤田陽介」

Baptism of Labyrinth (PCM 48kHz/24bit)

Baptism of Labyrinth (PCM 48kHz/24bit)

Ceorie

「迷宮の洗礼」と名付けられたこのアルバムは、「彷徨う乙女、あるいは冒険者が導かれてしまった迷宮」がコンセプト。迷宮にはたくさんの想いがうごめいています。甘美、嫉妬、切なさ、痛み、誰かを大切に思う気持ち、喪失感・・・どの曲も、まるで自分のことのように思えてしまうのはなぜか。彼女のどこか曖昧で空虚な歌声が、自分とぴったり重なってしまうような、新しい体験(洗礼)をもたらしてくれるでしょう。 数々のゲームを彩った曲、アルバムのために書き下ろされた曲、そしてタイアップのために作られたものの選ばれることはなかった隠れた曲が収録されている、大変心のこもった一枚に仕上がりました。

Alma

Alma

Nervio

はるか彼方から聞こえてくるアルト・サックス、そして変幻自在なパーカッションとドラムス、ベースによる強力なグルーヴ……。新澤健一郎、水野正敏など強烈な個性の持ち主たちによるNervioのセカンド・アルバム。ここにはジャズやフュージョンを超越した、Nervioのオリジナルな音しか存在しない。傑作誕生。

Nervio

Nervio

Nervio

Nervio(ネルビオ)とはスペイン語で「神経」の意。ジャズ、ブラジル、アフリカ、テクノ等の要素が絡み合う独自のサウンド&グルーブは、まさに極彩色の音像!神経の奥深く染み入る「超感覚ジャズ」。

Cafe Night Jazz〜夜カフェのロマンティック・ジャズ

Cafe Night Jazz〜夜カフェのロマンティック・ジャズ

VA

☆カフェ・スタンダード・シリーズ。夜のバーやカフェにぴったりのコンピ。☆名曲をJAZZのピアノとギターのインストで楽しむ。☆のんびりと癒やされるイージーリスニング・ジャズ。☆最高の音質と音響。

MOZART

MOZART

飯森範親/山形交響楽団

4月に発売される飯森範親と山形交響楽団による「モーツァルト交響曲全集」(OVCL-00630)に先駆けて、その中から偽作を含む4つの交響曲と、バレエ音楽「レ・プティ・リアン」を収録したニュー・アルバムです。音楽監督・飯森範親の意向により、「レ・プティ・リアン」は初録音となる全曲版(偽作を含む)の演奏。2007年からスタートしたモーツァルト定期シリーズは、質の高い音楽性で、話題になりました。これまで多くのモーツァルトを演奏してきた同コンビだからこその華麗な音色と、流れるように美しい音楽は、いまや日本モーツァルト演奏の最高峰といえましょう。

R.シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」、交響詩「英雄の生涯」

R.シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」、交響詩「英雄の生涯」

崔文洙/上岡 敏之/新日本フィルハーモニー交響楽団

2016年9月より新日本フィルの第4代音楽監督に就任した上岡敏之。音楽監督として迎えるシーズン初のコンサートがこのR.シュトラウスです。リリースして大きな話題となったマーラー:交響曲第1番「巨人」に続く第2弾アルバムです。快進撃を始めた同コンビの好調さを存分に発揮。ただ重厚でパワー一辺倒でない、上岡敏之独特のシュトラウス像を作り上げます。シュトラウスの緻密に作られたオーケストレーションを、自然に紡ぐことによって放たれる音楽の輝きと美しさ。無限に広がるハーモニー。後期ドイツ・ロマン派に属する抒情的で精神性の高い美しい世界が、眼前に広がってゆくようです。さらに進化を続ける上岡&新日本フィルの見事なR.シュトラウスに心酔して下さい。

My favorite songs わたしのお気に入り

My favorite songs わたしのお気に入り

嘉目真木子/武田朋子

大分県出身。国立音楽大学声楽科卒業、同大学院オペラコース修了。第51期二期会オペラ研修所修了、優秀賞受賞。文化庁派遣新進芸術家海外研修員として伊フィレンツェにて研鑽を積む。声楽を宮本 修、小笠原茂子、久岡 昇、スザンナ・リガッチの諸氏に師事。2010年東京二期会『魔笛』(テオドール・グシュルバウアー指揮/故・実相寺昭雄演出)にパミーナ役で出演しデビューを飾り、瑞々しく清楚な演唱で好評を博した。2011年『フィガロの結婚』(デニス・ラッセル・デイヴィス指揮/宮本亜門演出)スザンナ役、同年『ドン・ジョヴァンニ』(沼尻竜典指揮/カロリーネ・グルーバー演出)ツェルリーナ役、2012年『パリアッチ(道化師)』(パオロ・カリニャーニ指揮/田尾下哲演出)ネッダ役で出演し見事な演唱が絶賛を博す。留学から帰国後、2015年『魔笛』(デニス・ラッセル・デイヴィス指揮/宮本亜門演出)に再びパミーナ役で出演し公演の大成功に貢献。同年『金閣寺』有為子役で出演。2016年にはアンドレア・バッティストーニ指揮による『道化師』ネッダ役を演奏し大好評を得た。その他のオペラにも多数出演。今後のオペラ界を担う逸材として大きな期待が寄せられている。コンサートソリストとしても多くの公演で活躍。2016年1月、NHKニューイヤーオペラコンサートに出演。7月に再び『フィガロの結婚』(サッシャ・ゲッツェル指揮/宮本亜門演出)スザンナ役で出演。2017年3月『魔笛』(川瀬賢太郎指揮/勅使川原三郎演出)にパミーナ役で出演。二期会会員。

Poison Quells Poison

Poison Quells Poison

FRAGILE

オール・スター・ユニット、フラジャイルの通算8作目。いつもながらの疾走感溢れるテクニカル・サウンドだけでなく、オーストラリアのアボリジニの民族楽器ディジリドゥーをフィーチュアしたエスニック・コンテンポラリーやストレート・アヘッドなハード・バップもあり、3人3様の持てる力量を如何なく発揮したファン必聴作。

Yeke Yeke 2k16

Yeke Yeke 2k16

Picco

ディスコ・ヒットでも知られるアフロ・アシッド・ハウスの名作「Mory Kante」の”Yeke Yeke”を最旬のハウスバージョンでアレンジ★[Original Mix]はムーンバートン・テイストのアレンジが冴える、どちらのバージョンもおすすめな一曲です!

JYORI JYORI

JYORI JYORI

DoGaluuu

元自衛官のマイコと空手家キミ助が武器をマイクにもちかえて世界平和を祈って舞い歌う!!「さー!!ひげをそって戦おう!!」

Fly (feat. Philip Strand)

Fly (feat. Philip Strand)

Uplink & O-kay

疾走感溢れるサウンドが爽快!SigalaやGlantisといったアーティストのような、ポップでキャッチーなサウンドが印象的な新鋭ダンスミュージック!!一度聞いたらクセになるおすすめ曲です!

Black Shower

Black Shower

DJ Tetsuya & Yasuto Koseki

Finedoubt Music (R135) http://www.r135.net/

ゆったりくつろぎのカフェBGM Jpopピアノカヴァーベスト

ゆったりくつろぎのカフェBGM Jpopピアノカヴァーベスト

花鳥風月project, 青木晋太郎

日本の名曲をピアノを中心としたリラックスサウンドへアレンジ。JPOPのヒット曲が中心ですので誰もが聴いたことがあるメロディーを口ずさみながらこころ癒されるカフェタイムをご堪能ください。 国内外で活躍をするピアニスト「青木晋太郎」とニ胡奏者「木村ハルヨ」が参加。ピアノとニ胡の奏でる美しく、心清らかな気持ちにさせてくれます。

快眠生活 しっとりと聴くバイノーラル自然音とピアノ ベストソング10

快眠生活 しっとりと聴くバイノーラル自然音とピアノ ベストソング10

VA

「皆様により深い眠りを...」をコンセプトピアノとバイノーラルレコーディング・ハイレゾレコーディングで録音した環境音を加えた楽曲を収録。今作はWAVEと題し、日本海の波と音と共に眠りと愛称の良いクラシック曲を選んでいます。演奏者には アンビエント音楽を制作している「Eauditory effect collected」や 「binaural field」そして国内外で活躍をするピアニスト「青木晋太郎」が参加。ピアノと自然音の奏でる音色は美しく、心清らかな気持ちにさせてくれます。

ゆったりくつろぎのカフェBGM Jpopピアノカヴァーベスト (PCM 48kHz/24bit)

ゆったりくつろぎのカフェBGM Jpopピアノカヴァーベスト (PCM 48kHz/24bit)

青木晋太郎, 花鳥風月project

日本の名曲をピアノを中心としたリラックスサウンドへアレンジ。JPOPのヒット曲が中心ですので誰もが聴いたことがあるメロディーを口ずさみながらこころ癒されるカフェタイムをご堪能ください。 国内外で活躍をするピアニスト「青木晋太郎」とニ胡奏者「木村ハルヨ」が参加。ピアノとニ胡の奏でる美しく、心清らかな気持ちにさせてくれます。※こちらの商品は、ハイレゾ音源(高音質音源、Hi-Res)商品です。

快眠生活 しっとりと聴くバイノーラル自然音とピアノ ベストソング10 (PCM 96kHz/24bit)

快眠生活 しっとりと聴くバイノーラル自然音とピアノ ベストソング10 (PCM 96kHz/24bit)

VA

「皆様により深い眠りを...」をコンセプトピアノとバイノーラルレコーディング・ハイレゾレコーディングで録音した環境音を加えた楽曲を収録。今作はWAVEと題し、日本海の波と音と共に眠りと愛称の良いクラシック曲を選んでいます。演奏者には アンビエント音楽を制作している「Eauditory effect collected」や 「binaural field」そして国内外で活躍をするピアニスト「青木晋太郎」が参加。ピアノと自然音の奏でる音色は美しく、心清らかな気持ちにさせてくれます。※こちらの商品は、ハイレゾ音源(高音質音源、Hi-Res)商品です。

HONEY meets ISLAND CAFE -Best Surf Trip 3- mixed by DJ HASEBE

HONEY meets ISLAND CAFE -Best Surf Trip 3- mixed by DJ HASEBE

VA

■サーフ・ミュージックのナンバーワンブランド、累計2万枚 以上をセールスする”HONEY meets ISLAND CAFE”最新作!選曲&ミックスはもちろん“DJ HASEBE”。■ビーチライフ・スタイルにはマストのサーフミュージックから、最新ビルボードヒットチューンのサーフ・スタイル・カバーを厳選してノンストップ・ミックス。■ジャック・ジョンソン、コルビー・キャレー、ドノヴァン・フランケンレイターに加え、テラスハウス-ALOHA STATE-のBGMとしても起用されているTAHITI80、テイラー・スイフト、ブルーノ・マーズ、エド・シーランなどの極上サーフ・カバーを全31曲収録!■そしてHONEY誌面で募集を開始した「HONEY meets ISLAND CAFE」アーティスト・オーディションの第1次ウィナーの新人女性アーティストの新録音カバーも収録!ビーチライフ・スタイルを音楽で表現する期待の新人シンガーです!!春〜夏にかけてのHONEY主催のイベントやライブにも出演予定。オーガニックなサーフサウンドご期待ください!■HONEY最新号(3/7発売)での誌面とも連動した露出展開で、HONEY読者、海を感じるライフスタイルを愛する全ての人にしお届けします。

ページトップへ