New Releases

introducing Fujikochans with Yuji Ohno & Friends

introducing Fujikochans with Yuji Ohno & Friends

Fujikochans

ルパン音楽の生みの親・大野雄二がプロデュースするコーラスグループFujikochansのデビュー盤!日本語で唄われるJAZZYな楽曲群、ルパンのあの有名曲もニューアレンジ収録。女声ハーモニーの楽しさを存分に味わえるボーカルアルバムがここに完成! !●ライブでも披露していない新作のオリジナルソングを中心に、コーラスグループの良さを引き出したおしゃれでJazzyな楽曲が勢揃い。「ルパン三世のテーマ」「銭形マーチ」をはじめ、ルパンの有名人気曲の数々もニューアレンジ収録!●“日本語でJazzy"な楽曲を唄う「Fujikochans」は要必聴!演奏はもちろん「Lupintic Six」メンバーを中心に、Fl.中川昌三、Vib.大井貴司、Lp.川瀬正人、Tb.中川英二郎、B.Sax.上里稔、近藤和彦が参加し、超豪華な編成でお届け!●新たなJazzの楽しみ方が発見できる「Fujikochans」デビュー盤、聴けばライブに行きたくなること間違いなし!

小室哲哉のほんもののバックトラック集#globe編

小室哲哉のほんもののバックトラック集#globe編

globe

小室哲哉のほんもののバックトラック集#globe編

Tetsuya Komuro JOBS#1

Tetsuya Komuro JOBS#1

VA

約3年ぶりの小室哲哉ソロアルバム発売! 神田沙也加(TRUSTRICK)やtofubeats、May J.、つんく♂などとのコラボレーション楽曲を中心に、番組テーマソングやCMタイアップソングなど近年の多岐にわたる活動をまとめた作品集的新シリーズ。 約3年ぶりの小室哲哉ソロアルバムの新シリーズ第1弾。近年のソロワークを中心に、多岐にわたるジャンルやアーティストとのコラボ楽曲やフィーチャリング曲やライブ音源を集約。

READY!! (M@STER VERSION) [ORT]/おとなのはじまり [ORT]/おもいでのはじまり [ORT]

READY!! (M@STER VERSION) [ORT]/おとなのはじまり [ORT]/おもいでのはじまり [ORT]

VA

TVアニメ「アイドルマスター」オープニング・テーマ

ヒットチャートをねらえ!

ヒットチャートをねらえ!

ONIGAWARA

2016年、“1stペンライト・シングル"“1stインスタントカメラ・シングル"“1st写真集シングル"という前代未聞の限定シングルを立て続けにリリースしてきたONIGAWARA。 入手困難となっている各シングル表題曲も待望のCD化! 1stフルアルバムの今作で、ヒットチャートを蹴飛ばす! ! ! 2016年のONIGAWARAは、自分たちが広意義でエンターテイメントの最高峰と考える"アイドル"という存在を目指し、本来 は一度しか許されないはずの“1stシングル"を、一風変わった形で発信し続けてきた。 6月に1stペンライト・シングル「タンクトップは似合わない」をリリースし、この曲はGoogle Play MusicのCMに起用される。 続く9月の1stインスタントカメラ・シングル「シャッターチャンス`93」には、渋谷系フレーバーたっぷりの楽曲にBASSで カジヒデキが参加。そして12月、"アイドルの証"といっても過言ではないアイテム、1st写真集シングル「GATTEN承知之助 ~We can do it!!~」はスクラッチでDJ松永(Creepy Nuts)が参加。 クラウドファンディングを利用しONIGAWARAをアイ ドルに仕立て上げ世間を欺くための共犯者"を募り、目標に対して達成率246%という結果で写真集出版を実現させた。 現在はすでに入手困難となっているそれら各種シングルの表題曲と、アルバムの為に録り下ろした新曲を含む全10曲入り の今作が、満を持してのCD作品、1stフルアルバム「ヒットチャートをねらえ! 」だ。 表題曲「ヒットチャートをねらえ! 」は、Bassにハマ・オカモト(OKAMOTO'S)、Drumにマシータ、Keyboardsにコイチ( Sawagi)、Stringsに柴由佳子(チーナ)&水地久留美、 Percussionに西岡ヒデロー等のミュージシャンを迎え、生演 奏のフィリ―ソウル風アレンジが軽快で洗練された一曲。そして、トラック2の「ダバダバ」は多幸感溢れるイントロから掴み はOKな、週末が待ち遠しくなるスウィンギンなダンス・ナンバー。少しずつ暖かくなってくる季節にもピッタリな、何度もリピートしたくなる作品となっている。

kitixxxgaia

kitixxxgaia

大森靖子

の子(神聖かまってちゃん)、あの(ゆるめるも)、小室哲哉、生ハムと焼うどん、など様々なミュージシャンやプロデューサーとコラボレーションしたシングル三部作を踏まえ、今作はよりコラボレーションに特化したアルバム。単なるコラボアルバムではない彼女らしい強力な布陣で、大森靖子のあらたな一面を体現したアルバムになっている。

孤独と逆襲EP

孤独と逆襲EP

ゆるめるモ!

ミニアルバム「WE ARE A ROCK FESTIVAL」以来約8 カ月ぶりの新作となるシングル

僕と君のロックンロール

僕と君のロックンロール

THE 夏の魔物

新世代ロックンロールアンセム!!21世紀の『リンダリンダ』がここにある! 初期衝動大爆発のTHE 夏の魔物ファーストシングル『僕と君のロックンロール』。 でんぱ組.incやチームしゃちほこなどの楽曲を多く手がける浅野尚志が作曲、 『Chai Maxx』『GOUNN』などももクロ楽曲を多数手がけている只野菜摘が作詞を担当。 Gt. 越川和磨(ex. 毛皮のマリーズ、THE STARBEMS)、Key. ハジメタル(ex. ミドリ)参加。

CELEBRATION

CELEBRATION

よしむらひらく

2017年リリースの2ndフルアルバム。ドラム岸田佳也/金川卓矢/高橋恭平、ベース熊谷東吾、ギター西田修大、鍵盤ヨシオカリツコ/ふくいかな子/カメダタク/大森なつ実、チェロ杉山沙耶子がレコーディングに参加、そのほか大半の楽器の演奏、レコーディング&ミックスはよしむら本人が担当。マスタリングは吉田ヨウヘイ(吉田ヨウヘイgroup)が担当。デザインは山口広太郎、写真は喜多村みかによるもの。

March

March

KiWi

魔法のキウイを盗んだ少年少女と、彼らに憑りつくおばけの織りなす物語。 このお話の世界観の紹介としてこれまでに作られた楽曲を集めた作品。 エレガントでどこか奇妙なKiWiの世界の一端を覗いてみませんか。 これまでのEPとシングルに収録された楽曲を中心に、過去曲は再レコーディング・リマスタリングを行い新曲を収録した全13曲! ネット上を中心とした最新鋭のクラブ・ミュージック的要素を感じさせながらも、そこにおもちゃ箱のような 多彩なメロディーを詰め込んだ、色彩豊かな絵本のようなサウンドが収録されている。

Alga

Alga

林拓

デヴェンドラ・バンハート、ジョセフィン・フォスター等の来日公演で前座を務めた京都在住で異彩を放つSSW、林拓。今や海外のさまざまなミュージシャンたちからも激しい熱視線が寄せられているこの稀代なアーティストのCD2枚組み合計31曲のサード・アルバム『アルガ』。豊潤な曲達が2枚組みというボリュームながら散漫な印象にはならず、一つの長大な小説の風景を醸し出す。録音はカセットテープMTR、テープ特有のロウで太く前に出る音質も聴き所の一つ。1960年代のロックやフォーク、あらゆるジャンルの垣根が無かった頃を彷彿とさせる歴史的大作2017年に降臨です。

DANCE TO YOU REMIX

DANCE TO YOU REMIX

サニーデイ・サービス

気鋭のクリエイターたちがオリジナルアルバム・全9曲をそれぞれリミックスした『DANCE TO YOU REMIX』は、9人のアーティストがそれぞれのスタイルで描く、アルバム 『DANCE TO YOU』の別世界。そこに潜む”DANCE”のエッセンスを極限まで抽出した究極のダンストラック集です!

桜 super love

桜 super love

サニーデイ・サービス

サニーデイ・サービスが春のスペシャルEPをリリース!リミックス、新曲、カバー、ライブ音源を含む充実の10曲入り。ジャケットは、岡崎京子! ! !2016年のJ-POPシーンにおける新たなマイルストーンとして、多くのリスナーに支持されたアルバム『DANCE TO YOU』。アルバム中、屈指の美メロを誇る「桜 super love」を中心に編まれた、サニーデイが春に贈るスペシャルEPの登場!ジャケットイラストはなんと漫画家・岡崎京子。表題曲のラブリーサマーちゃんによる透明度アップなremix、新曲「JAZZとテレビ」、RCサクセション1985年の裏名曲「春うらら」のカバーに加え、昨年12月、大盛況・大興奮のうちに終了した『DANCE TO YOU』のリリースツアー最終公演からピークタイムの5トラックを収録。全10曲50分の春満開なボリュームとなっております。

裏原ンウェイ.ep

裏原ンウェイ.ep

RINNE HIP

楽曲はDOTAMA, 泉まくら, DALLJUB STEP CLUB, 禁断の多数決, バクバクドキンなど多数の注目ミュージシャンを排出するレーベル「術ノ穴」(すべのあな)主宰 Fragmentによる全面プロデュース!!!youtubeで話題となったりんねラップのDE DE MOUSE remixも収録した6曲入りのミニアルバムが登場!表題曲の「裏原ンウェイ」のコンセプトは裏原宿×カワイイ×ギャングスタ・ラップ!!!抜群の歌唱力を持ち、ファッション誌でも活躍する今最注目の10代、吉田凜音にしか表現できない今と未来が気鋭アーティスト達のプロデュースにより凝縮され、今春" RINNE HIP"が誕生する。

Fallin Down(24bit/48kHz)

Fallin Down(24bit/48kHz)

Have a Nice Day!

2016年11月にリリースされた『The Manual(How to Sell My Shit)』のヒットが続いているハバナイが早くも新曲をリリース!3月29日発売のシングルからタイトル曲を先行配信。4月8日の札幌を皮切りにNOT WONKとの札幌、大阪、名古屋へのツアー、5月にはKONCOS、GORO GOLO、Msgic,Frum&LoveとのFeelin Fellowsツアーにも参加!そして5月30日には渋谷クワトロのワンマンが決定!

Fallin Down(24bit/48kHz)

Fallin Down(24bit/48kHz)

Have a Nice Day!

2016年11月にリリースされた『The Manual(How to Sell My Shit)』のヒットが続いているハバナイが早くも新曲をリリース!3月29日発売のシングルからタイトル曲を先行配信。4月8日の札幌を皮切りにNOT WONKとの札幌、大阪、名古屋へのツアー、5月にはKONCOS、GORO GOLO、Msgic,Frum&LoveとのFeelin Fellowsツアーにも参加!そして5月30日には渋谷クワトロのワンマンが決定!

JK卒業PACK(24bit/48kHz)

JK卒業PACK(24bit/48kHz)

KOTO

エモくもどこか懐かしい1曲目は「PoisonGirl」。KOTO × SAWAの真骨頂みたいな曲!そして、「るっぱっぱ」は、ブラスサウンドとスラップベースで終始攻撃しまくる、あたらしい挑戦も。「甘い果実の物語」ではKOTOちゃんの葛藤をうまく表した1曲となっています。

URAHARAろまんちっく(24bit/48kHz)

URAHARAろまんちっく(24bit/48kHz)

シャオチャイポン

シャオチャイポン1stシングルがついに登場!1曲目は「和」と「中華」の要素を織り交ぜた「URAHARAろまんちっく」。呪文は「丸陽琴陰小中日」ゆり丸が明るくて、KOTOちゃんが暗いとの意味も。そして、シャオチャイポン結成して1番最初に作った曲「それが愛だ!」。元気な楽曲には、「どっちが本当に好き?」という隠された裏テーマも。「シャオ!チャイ!ポン!」はユニットの紹介ソング。ゆり丸が日本、KOTOちゃんが中国モチーフと言うことで歌詞をわけられたこの曲は、全く異なる2人の歌い方や歌声によって、良い感じにハーモニーが。

beyond

beyond

goodtimes

安田が持ってきたイントロのフレーズを聴いて、サビのメロディがすぐ浮かんできた曲。多分もう、イントロが歌ってるんだと思います。が、あまりピンと来ず一旦寝かせる。結局、曲の頭数を揃えるのにバンドアレンジをしてみようかと安田にリターン。それで上がってきたものに仮歌詞をつけて、歌を入れてみて、「あれ?なんかすごい気持ちいいかも」って思い始めたと思います。いい意味でダサさと古臭さを感じていて、何だかバブリーな。歌詞もそんな感じで乗っけちゃおうと「この言い回しダサいな笑」とか思いながら書きました。それも含めて妙に気持ちのいい曲になって。あんまり書いたことない曲だなと思いつつ、すごく無理のない曲になったというか。(井上朝陽)

80:07:00

80:07:00

80KIDZ

ダンス・トラックEPシリーズ=8O(ハチ・マル)シリーズを再開。8O(ハチ・マル)シリーズはアルバムやEPとしてのコンセプトに縛られず『自分達の旬』をフィーチャーし、クラブ・ユースのダンス・トラックをリリースしていくプロジェクト。2/15に配信した『80:06』に続く4ヶ月連続配信の第3弾。

Sora

Sora

Chihei Hatakeyama + Federico Durand

“Sora”と題された今作はまさしく天上から降りてきたよう美しい音楽で、シンプルなアナログシンセの音色が、モジュラーシンセ、エフェクター、カセットテープなどで、加工されている。メロディアスで情景的な音像は、水彩の単色画のようであり、ウィリアム バシンスキー、ステファン・マシュー、ローレン・マザケイン・コナーズのような、静寂とシンプルな構造を持つ系譜につらなるアンビエント作品となった。 (C)RS

イッツ・オンリー・ア・ジョーク

イッツ・オンリー・ア・ジョーク

ギリシャラブ

本日休演の岩出拓十郎をプロデューサーに迎えた、京都インディー・シーンの新星、ギリシャラブの1stフル・アルバム。ティアドロップ・エクスプローズ(ジュリアン・コープ)〜ブラー〜西アフリカ指向のデーモン・アルバーンのソロといった流れを、日本語ロックとして翻訳しようとするニュー・ウェイヴ・ポップ。今作では、無駄をそぎ落としたアンサンブルの上で、若者二人のちょっとアブナい逃避行の顛末が、軽妙な筆致で描かれる。不穏でキャッチーな傑作。

NHK 総合・BSプレミアム 連動ドラマ 「スリル! 〜赤の章・黒の章〜」オリジナル・サウンドトラック (PCM 48kHz/24bit)

NHK 総合・BSプレミアム 連動ドラマ 「スリル! 〜赤の章・黒の章〜」オリジナル・サウンドトラック (PCM 48kHz/24bit)

橘麻美

NHK初!ミステリーの鬼才・蒔田光治が仕掛けるのは、主人公が二人いる、総合・BSプレミアム連動のドラマ。同じ登場人物でも、視点が変わるだけで全く別な世界観に…!音楽を担当するのは橘麻美。【総合】「赤の章〜警視庁庶務係ヒトミの事件簿」【BSプレミアム】「黒の章〜弁護士・白井真之介の大災難」作:蒔田光治、徳尾浩司音楽:橘麻美主題歌:キュウソネコカミ「邪邪邪VSジャスティス」出演:小松菜奈、山本耕史、小出恵介、木下ほうか、きたろう、   佐野ひなこ、堀部圭亮、大和田伸也 ほか制作統括:蒔田光治、海辺潔、中村高志プロデューサー:阿部謙三演出:河合勇人、原正弘、滝本憲吾、麻生学撮影:大内泰 照明:市川徳充 映像技術:佐藤隆彦 音声:藤本賢一、竹内久史 美術:古積弘二 編集:瀧田隆一 VFX:鎌田康介 音響効果:長澤佑樹 記録:古谷まどか、中村めぐみ、西川三枝子制作:NHKエンタープライズ 制作・著作:NHK 東宝

OFF THE WALL(24bit/44.1kHz)

OFF THE WALL(24bit/44.1kHz)

JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB

2015年に生産数限定発売されたファースト・アルバム『QUEST』が即完売し、若い世代を中心にカルト・ヒット!各フェスやパーティーなどでも引っ張りだこの4MC、JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUBによる渾身のセカンド・アルバム。

NESS

NESS

中小企業

中山信一(Illust & MC)と小山秀一郎(Art Direction & Track Make)からなるHIPHOPユニット、中小企業。ファースト・アルバム『COOKIE』でHIPHOP玄人から絶大な評価を受けた彼らが、さらにドープな音を引っ提げてセカンド・アルバムをリリース!

あなたがいればいいのに

あなたがいればいいのに

LEGO BIG MORL

5th ALBUM『心臓の居場所』より先行配信

FLOWER【Remastered】

FLOWER【Remastered】

MUTE BEAT

MUTE BEATがポニーキャニオンよりリリースしたファースト・アルバム。オリジナル・リリースより30年後のタイミングでの再発売。孤高のダブ・バンドとして、その後の音楽シーンにも大きな影響を与えたMUTE BEATの代表作。

LOVER’S ROCK【Remastered】

LOVER’S ROCK【Remastered】

MUTE BEAT

1988年にリリースされたセカンド・アルバム。ジャケットのアートワークを含めて、30年後も変わらぬメッセージを送り続けるバンドの在り様を伝えるアルバム。

Lavender (feat. Kaytranada & Snoop Dogg)(Nightfall Remix)

Lavender (feat. Kaytranada & Snoop Dogg)(Nightfall Remix)

BADBADNOTGOOD

ドナルド・トランプ米大統領がTwitterでそのMUSIC・ビデオの内容に反論をしたことで現在大注目!バッドバッドノットグッド(BADBADNOTGOOD)が昨年リリースしたアルバム『lV』収録曲にスヌープ・ドッグが新たに参加し、リミックスした「Lavender (Nightfall Remix) feat. Kaytranada & Snoop Dogg」がリリースされた。原曲は、ジ・インターネットやアンダーソン・パークを手掛け、ソロ・アルバムも話題の気鋭ケイトラナダとのコラボレーションも話題となった楽曲で、今回公開正式リリースされた「Lavender (Nightfall Remix)」は、インスト・ヴァージョンを耳にし、気に入ったスヌープ・ドッグが、即座にラップを乗せ、昨年の10月にスヌープ・ドッグのインスタグラムで一部を公開。その際にも、人種差別を批判する政治的な歌詞が話題となっていた。

In Mind

In Mind

Real Estate

2009年にファーストアルバム『リアル・エステート』でデビューを果たし、10年秋に敢行した初来日ツアーでは東京公演がソールドアウトするなど日本の早耳リスナーを中心に人気の高さを誇った。11年、英老舗レーベル<Domino>へ移籍後第一弾となったセカンド・アルバムとなる前作『デイズ』は米ピッチフォーク8.5点を獲得しBest New Musicに選出。そして14年にはサード・アルバム『アトラス』をリリースして、リード・シングル「Talking Backwards」が同じく米ピッチフォークでBest New Track、アルバムがBest New Album を獲得!様々なメディアにて高評価を得た作品となった。15 年にHostess Club Weekenderにて再来日を果たす。16年にリードギター担当のMatt Monadile が自身のソロプレジェクトである、ダックテイルズに集中するべくバンドを脱退、新たにJulian Lynch がメンバーに加わった。メロディーたっぷりのリードギターをメインにして、爽やかなヴォーカルでドリーミーなポップソングを中心に、ティーンエイジ・ファンクラブ等の大人向けのロックサウンドに成長を遂げたが、これまでの"リアル・エステート"らしいサウンドはもちろんぶれずに、更に完成度を上げたアルバムとなっている。 確実にファンのハートを鷲掴みすること間違いなし、大満足の一枚が完成!

Al Jamilat

Al Jamilat

Yasmine Hamdan

レバノン出身のミュージシャンで「中東のマッシヴ・アタック」と呼ばれたソープ・キルズというバンドの元ヴォーカリストとしてアルバムを3枚リリースした経歴を持つヤスミン・ハムダン。2013年にはアルバム『YA NASS』でソロ・デビュー、翌年にはくるり主催の京都音楽博覧会で来日公演を実施した。また、2013年に日本公開されたジム・ジャームッシュの映画『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』でもヤスミンはフィーチャーされており、世界中から注目を浴びるきっかけとなった。そんな彼女が、この度プロデューサーにルーク・スミス(フォールズ、デペッシュ・モード、リリー・アレン)とレオ・エイブラハムズ(ブライアン・イーノ、カール・バラー)を迎え、ソニック・ユースのスティーヴ・シェリーとシャーザッド・イズマイリー(ローリー・アンダーソン、ルー・リード、ジョン・ゾーン、マーク・リボー)らとNYにてレコーディングした新作『アル・ジャミラ ~美しきもの』が完成した。今作では、ヤスミン自身がこれまでに暮らした数カ国にて体験した文化、旅の道中で得たサウンドやアイディア、触れ合った人々などが題材となっており、中でも歌詞は直にそれを反映したものとなっている。

Fire That Burns feat. PVRIS

Fire That Burns feat. PVRIS

Circa Waves

セカンド・アルバム『ディファレント・クリーチャーズ』より

Fire That Burns feat. PVRIS(24bit/44.1kHz)

Fire That Burns feat. PVRIS(24bit/44.1kHz)

Circa Waves

セカンド・アルバム『ディファレント・クリーチャーズ』より

Anti-Hero

Anti-Hero

Kneebody

The New York Times誌、The Los Angels Times誌も絶賛!グラミー賞にもノミネートされアメリカ国内で人気を誇り、R&Bロック、HIP HOPなどの要素も取り入れたインスト・シーンのネクスト・ブレイカー、ニーボディの本邦デビュー・アルバムが登場。 2015年にブレインフィーダーからリリースされ話題を呼んだDaedelusとの共演盤『Kneedelus』にも収録されたDrum Battleは、超絶的なリズムトラックの上に疾走感溢れるサックスが激グルーヴする爽快なKNEEBODYバージョンに変身。エレクトリック・ジャズの新境地を素晴らしいグルーブとキャッチーなリフを武器に切り拓くファースト・シングル②、ドリーミンなエレピにジャズ・メッセンジャーズ直系のホーン、アップリフティングなビートが始まりを告げるセカンド・シングル①など、22歳でこの世を去った、フライング・ロータス作品などで活躍したジャズ・ピアニストを偲んだ⑩は美しい珠玉のバラード。ジャンルを跨ぎ活躍する現代ジャズシーンの猛者が集うインスト・シーンに登場したネクスト・ブレイカーの大作!

Anti-Hero

Anti-Hero

Kneebody

The New York Times誌、The Los Angels Times誌も絶賛!グラミー賞にもノミネートされアメリカ国内で人気を誇り、R&Bロック、HIP HOPなどの要素も取り入れたインスト・シーンのネクスト・ブレイカー、ニーボディの本邦デビュー・アルバムが登場。 2015年にブレインフィーダーからリリースされ話題を呼んだDaedelusとの共演盤『Kneedelus』にも収録されたDrum Battleは、超絶的なリズムトラックの上に疾走感溢れるサックスが激グルーヴする爽快なKNEEBODYバージョンに変身。エレクトリック・ジャズの新境地を素晴らしいグルーブとキャッチーなリフを武器に切り拓くファースト・シングル②、ドリーミンなエレピにジャズ・メッセンジャーズ直系のホーン、アップリフティングなビートが始まりを告げるセカンド・シングル①など、22歳でこの世を去った、フライング・ロータス作品などで活躍したジャズ・ピアニストを偲んだ⑩は美しい珠玉のバラード。ジャンルを跨ぎ活躍する現代ジャズシーンの猛者が集うインスト・シーンに登場したネクスト・ブレイカーの大作!

The Light Is Clear In My Eyes (Blanck Mass Inauguration Ball Mix)

The Light Is Clear In My Eyes (Blanck Mass Inauguration Ball Mix)

Moby & The Void Pacific Choir

Mobyの最新プロジェクト、Moby & The Void Pacific Choirの楽曲「The Light Is Clear In My Eyes」をFuck Buttonsとしての活動でも知られるBlanck Massがリミックス。

The Light Is Clear In My Eyes (Blanck Mass Inauguration Ball Mix)(24bit/44.1kHz)

The Light Is Clear In My Eyes (Blanck Mass Inauguration Ball Mix)(24bit/44.1kHz)

Moby & The Void Pacific Choir

Mobyの最新プロジェクト、Moby & The Void Pacific Choirの楽曲「The Light Is Clear In My Eyes」をFuck Buttonsとしての活動でも知られるBlanck Massがリミックス。

ともだち(movie ver.)

ともだち(movie ver.)

鷲尾須美(CV:三森すずこ)、乃木園子(CV:花澤香菜)、三ノ輪銀(CV:花守ゆみり)

「結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-」第1章「ともだち」エンディングテーマ

ともだち(movie ver.)

ともだち(movie ver.)

鷲尾須美(CV:三森すずこ)、乃木園子(CV:花澤香菜)、三ノ輪銀(CV:花守ゆみり)

「結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-」第1章「ともだち」エンディングテーマ

サキワフハナ(movie ver.)

サキワフハナ(movie ver.)

三森すずこ

「結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-」第1章「ともだち」オープニングテーマ

サキワフハナ(movie ver.)

サキワフハナ(movie ver.)

三森すずこ

「結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-」第1章「ともだち」オープニングテーマ

With All Due Respect

With All Due Respect

GEYSTER

金澤寿和監修〈Light Mellow Searches〉新作!フレンチAOR の旗手:ガイスター待望のニュー・アルバムは、あまく危険なモダン・シティポップ新名盤!プリファブ・スプラウトの名曲カヴァーもニクい!

Connections

Connections

CAMERA SOUL

'15年作『Dress Code』で、日本のリスナーに存在を存分にアピールした、TBNH、インコグニートのフォロワー・バンド、カメラ・ソウルの最新作登場!!

Afro Soco Soul Live

Afro Soco Soul Live

Geraldo Pino & The Heartbeats

ジェームス・ブラウン直結のパワフルな歌声と熱気溢れるグルーヴィなドラム、エキセントリックなギター/オルガンの音色が飛び交う奇跡のアフロ・ファンク・ライヴ・アルバム!

Let's Have A Party

Let's Have A Party

Geraldo Pino & The Heartbeats

ドスの効いた黒さ、そのグルーヴ感は他に類を見ない逸品アルバム!アフロ・ファンク〜レア・グルーヴ・フリークが捜し求めていた入手困難かつ濃密な内容を誇る最後の秘境が念願の世界初のストレートリイシュー!

More Crushmore

More Crushmore

LETTUCE

ドクター・ドレのバンドや、レディー・ガガのツアー・メンバーを擁する世界最強のファンク・バンド=レタス!大ヒットした前作「Crush」よりも破壊力/攻撃力の増したサウンドは正にファンクの最終形態を見せつけてくれる圧巻の内容!

CHAOS RAIN

CHAOS RAIN

BANK OF ENGLAND

〈Ninja Tune〉が新たに契約した新人アーティストBANK OF ENGLANDがシングルをリリース!

CHAOS RAIN(24bit/48kHz)

CHAOS RAIN(24bit/48kHz)

BANK OF ENGLAND

〈Ninja Tune〉が新たに契約した新人アーティストBANK OF ENGLANDがシングルをリリース!

Hoova

Hoova

Clark

そこから見えるのは破壊を超えた先の絶後な美… 激情レイヴ・サウンドで再びキャリアの頂へと向かうクラーク最新アルバムから、先行シングルがリリース!

Re:ステージ!「Stellamaris」1stシングル「Stage of Star」

Re:ステージ!「Stellamaris」1stシングル「Stage of Star」

Stellamaris

人気コンテンツ『Re:ステージ!』から、ついに最強ユニット『ステラマリス』<式宮碧音(CV:高橋未奈美)、一条瑠夏(CV:諏訪彩花)、岬珊瑚(CV:田中あいみ)>がCDリリース!

TVアニメ「ピアシェ〜私のイタリアン〜」オリジナルサウンドトラック

TVアニメ「ピアシェ〜私のイタリアン〜」オリジナルサウンドトラック

堤 博明

TVアニメ『ピアシェ』よりオリジナル・サウンドトラックが発売決定! 地中海風音楽をテーマに、トラットリア〜フェスタ〜を彩る劇中BGMがサウンドトラックとして登場。

No matter where you are

No matter where you are

ミカサ・アッカーマン(CV:石川由依)

大人気アニメ『進撃の巨人』からキャラクタイメージソングシリーズがリリース! 第2弾は、主人公エレンの家族とも言えるヒロイン:ミカサ・アッカーマン(CV:石川由依)をイメージした楽曲。 制作には、本編の音楽も手掛ける澤野弘之も携わり、キャラクターイメージを劇伴曲のフレーズとも融合させた内容。

No matter where you are

No matter where you are

ミカサ・アッカーマン(CV:石川由依)

大人気アニメ『進撃の巨人』からキャラクタイメージソングシリーズがリリース! 第2弾は、主人公エレンの家族とも言えるヒロイン:ミカサ・アッカーマン(CV:石川由依)をイメージした楽曲。 制作には、本編の音楽も手掛ける澤野弘之も携わり、キャラクターイメージを劇伴曲のフレーズとも融合させた内容。

Helpless World

Helpless World

エレン・イェーガー(CV:梶 裕貴)

大人気アニメ『進撃の巨人』からキャラクタイメージソングシリーズがリリース! 第1弾は、人一倍強い勇気と目的意識を持つ主人公:エレン・イェーガー(CV:梶裕貴)をイメージした楽曲。 制作には、本編の音楽も手掛ける澤野弘之も携わり、キャラクターイメージを劇伴曲のフレーズとも融合させた内容。

Helpless World

Helpless World

エレン・イェーガー(CV:梶 裕貴)

大人気アニメ『進撃の巨人』からキャラクタイメージソングシリーズがリリース! 第1弾は、人一倍強い勇気と目的意識を持つ主人公:エレン・イェーガー(CV:梶裕貴)をイメージした楽曲。 制作には、本編の音楽も手掛ける澤野弘之も携わり、キャラクターイメージを劇伴曲のフレーズとも融合させた内容。

恋のセオリー

恋のセオリー

桃乃今日子(CV:木村珠莉)

大ヒット恋愛シミュレーションゲーム『キミキス』『アマガミ』のゲームデザイナーを務め、ゲームのみならずTVアニメでも大ヒットした、高山箕犀による初”オリジナルテレビアニメーション”『セイレン』のエンディング楽曲。 第3弾は、少女マンガ好きで優等生の幼馴染である桃乃今日子(とうのきょうこ)が担当(CV:木村珠莉)。

恋のセオリー

恋のセオリー

桃乃今日子(CV:木村珠莉)

大ヒット恋愛シミュレーションゲーム『キミキス』『アマガミ』のゲームデザイナーを務め、ゲームのみならずTVアニメでも大ヒットした、高山箕犀による初”オリジナルテレビアニメーション”『セイレン』のエンディング楽曲。 第3弾は、少女マンガ好きで優等生の幼馴染である桃乃今日子(とうのきょうこ)が担当(CV:木村珠莉)。

劇団四季ミュージカル「ノートルダムの鐘」オリジナル・サウンドトラック

劇団四季ミュージカル「ノートルダムの鐘」オリジナル・サウンドトラック

VA

2016年12月11日開幕のミュージカル最新作「ノートルダムの鐘」オリジナルサウンドトラック 世界的文豪ヴィクトル・ユゴーの代表作「ノートルダム・ド・パリ」をもとに、音楽は 1996 年公開の ディズニー・アニメーションをベースに制作された、巨匠アラン・メンケンとスティーヴン・シュワルツが紡ぐミュージカルナンバー

BRA★BRA FINAL FANTASY BRASS de BRAVO 3 with Siena Wind Orchestra

BRA★BRA FINAL FANTASY BRASS de BRAVO 3 with Siena Wind Orchestra

シエナ・ウインド・オーケストラ

ファイナルファンタジーシリーズ楽曲の公式吹奏楽アレンジアルバム第三弾! 世界的にも著名なゲーム音楽作曲家 植松伸夫完全監修の元、シエナ・ウインドオーケストラの演奏による全曲新録音源を収録! 2015年、2016年に引き続きいよいよ三年目のオフィシャル全国ツアーの開催も決定し、日本中のゲーム音楽ファンと吹奏楽プレイヤーに新たなBRAVO!<ブラボー>をお届けします。

仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダ サウンドトラック 2枚組

仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダ サウンドトラック 2枚組

VA

映画「仮面ライダーMOVIE大戦」シリーズ8年目の超レベルアップ!! “仮面ライダー"生誕45周年、“スーパー戦隊"通算40作。

TVアニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」キャラクターソング Vol.1 小野田坂道&手嶋純太

TVアニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」キャラクターソング Vol.1 小野田坂道&手嶋純太

VA

『弱虫ペダルNEW GENERATION』キャラクターソングCDシリーズが発売! Vol.1は主人公・小野田坂道と、新生総北高校キャプテン・手嶋純太の総北新クライマーコンビ!

TVアニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」キャラクターソング Vol.1 小野田坂道&手嶋純太

TVアニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」キャラクターソング Vol.1 小野田坂道&手嶋純太

VA

『弱虫ペダルNEW GENERATION』キャラクターソングCDシリーズが発売! Vol.1は主人公・小野田坂道と、新生総北高校キャプテン・手嶋純太の総北新クライマーコンビ!

スーパーロボット魂 オリジナルテーマソング集

スーパーロボット魂 オリジナルテーマソング集

VA

轟け!魂の旋律・・・。“スパロボ魂”“スパロボ大戦”のオリジナル・テーマソングの中から、ユーザー支持の高い人気楽曲をセレクト!総収録時間70分を越える壮大なスパロボ・ワールドを堪能せよ!!

スーパーロボット魂 オリジナルテーマソング集 2

スーパーロボット魂 オリジナルテーマソング集 2

VA

“スパロボ魂”“スパロボ大戦”の曲の中から、人気のオリジナル・テーマソングばかりをセレクトした、ベリー・ベスト・オブ“スパロボ魂”オリジナル・テーマソング集の第2弾。第1弾には収録しきれなかった楽曲を収録。

ゲッター伝説+10 〜The Legends of GETTER〜

ゲッター伝説+10 〜The Legends of GETTER〜

VA

永井豪原作、ゲッターロボ関連のスーパーロボットを集めたゲッター・ソングコレクション。使用ビジュアルはすべて永井豪の原作カラーイラスト。全24曲収録。

スーパーヒーロー作戦 ボーカルコレクション

スーパーヒーロー作戦 ボーカルコレクション

VA

『宇宙刑事ギャバン』『宇宙刑事シャイダー』『人造人間キカイダー』『機動武勇伝Gガンダム』『ウルトラセブン』『ウルトラマンレオ』『怪傑ズバット』などの名曲を集結。串田アキラ,水木一郎,影山ヒロノブなど,おなじみの面々が熱唱。

スーパーヒーロー魂 ツアーライブ

スーパーヒーロー魂 ツアーライブ

VA

渋谷ON AIR EASTで行なわれた、ヒーロー・ソング・アーティストによる夢の共演ライヴを収録。ファンにしてみれば、とんでもない事件。ゆえに客の声援がスゴく、ガンガンとマイクが拾ってしまっている。うーん、これは伝説になるのでは......?

永井豪ヒーロー伝説 鋼鉄魔神篇

永井豪ヒーロー伝説 鋼鉄魔神篇

VA

本作はタイトルを見て分かるように“マジンガーZ”や“ゲッターロボ”などのロボットものだけで楽曲構成。それにしても17曲もあるとは永井豪という才能には恐れ入る。当然のように水木一郎、佐々木功、影山ヒロノブなど歌手陣も充実しているからスゴイ!

永井豪ヒーロー伝説 音響劇 DEVILMANアーマゲドン編

永井豪ヒーロー伝説 音響劇 DEVILMANアーマゲドン編

水木一郎

日本が世界に誇るMANGAアーティスト永井豪の2大作品「デビルマン」「マジンガーZ」誕生30周年を記念したシリーズ企画第2弾!! 永井豪の生み出した不滅の人気ヒーロー(キャラクター)の中でも独特のビジュアルで人気の高い「デビルマン」をピックアップ。「デビルマン伝説」に収録のサウンドドラマ全編を抜粋、プラス水木一郎の歌うテーマソングや、荘厳なシンフォニックサウンドも挿入。

永井豪ヒーロー伝説 鬼神凄戦篇

永井豪ヒーロー伝説 鬼神凄戦篇

VA

永井豪が描いた、多くのヴァイオレンス作品のアニメ音源からセレクトされた企画アルバム。デビルマンの原型ともなった「魔王ダンテ」や、未だ根強い人気をもつ「バイオレンス・ジャック」などを収録。

B-PROJECT「ワンダー☆フューチャー」

B-PROJECT「ワンダー☆フューチャー」

キタコレ(cv.小野大輔、岸尾だいすけ)

ミュージカル映画「KING of CASTE」劇中テーマソング

B-PROJECT「Break it down」

B-PROJECT「Break it down」

KiLLER KiNG(cv.西山宏太朗、八代 拓、千葉翔也、江口拓也)

ミュージカル映画「KING of CASTE」劇中テーマソング ※この映画は架空設定で実際の上映予定はございません。

鏡界リバースサイド feat.CUL

鏡界リバースサイド feat.CUL

みみっく

制作に一年かけて作り上げました。自分がやりたかったこと全て出し切れたと思います。どのフレーズもひとつひとつ凝りに凝って作ったので、それが合わさったとき曲がどんどん展開していくところを是非聞いてほしいです。

海月姫 feat.CUL

海月姫 feat.CUL

みみっく

私は独りの海月。孤独の中海を彷徨う歌姫のお話です。

アルペジオ feat.CUL

アルペジオ feat.CUL

みみっく

心夢を見た。夢の中で宇宙を旅する楽曲です。

TOBIRA feat.CUL

TOBIRA feat.CUL

Nozick

どれだけ辛くても、諦めず何かを探している。それはまだ、この世界が綺麗だと思うから。切ない歌詞に力強いメロディとサウンドが合わさった楽曲です。どうぞ宜しくお願いします!

RES ARCANA feat.CUL

RES ARCANA feat.CUL

MUISIN

「人は強くなれる」がテーマです。メロディ・サウンド・歌詞、すべてがパワフルな楽曲になっています!どうぞ宜しくお願いします!

スーパーロボットソング リクエスト・ベスト

スーパーロボットソング リクエスト・ベスト

VA

大ヒット・ゲーム『スーパーロボット大戦』をフィーチャーしたロボット・アニメの主題歌を、ファン・リクエストで選曲した究極のベスト・アルバム。水木一郎から堀江美都子、影山ヒロノブといった大御所たちの歌が楽しめる。

スーパーロボットライブ リクエスト・ベスト

スーパーロボットライブ リクエスト・ベスト

VA

2006年1月リリースの『スパロボソング リクエスト・ベスト』に続くライヴ・ベスト・アルバム。97年から行なわれているライヴ・イベント『スーパーロボット魂』のステージで熱唱された熱いサウンドの数々が楽しめる。

斥力の時代 feat.CUL

斥力の時代 feat.CUL

初等

ハマショーっぽい。

KYT (空気読んでよTeacher) feat.CUL

KYT (空気読んでよTeacher) feat.CUL

ツナグ

学びたい知りたい・好奇心を刺激する教え方は教壇に立つ人次第・そこんところ宜しくSONGです。

サ・イコー !! feat.CUL

サ・イコー !! feat.CUL

Verozye

王者降臨を表現した「サ・イコー !!」なテクノ・ロック調の一曲デス。圧倒的な王者感の表現で混沌としたキミの荒廃した世界を「再興」し「最高」の世界へ君も「Les’t go !!」

CONNECT TO COSMIC feat.CUL

CONNECT TO COSMIC feat.CUL

Nora

「そして、青い世界へ——」素直になれない、自分だけの宇宙に思いを馳せる少女が毒を吐く。そんな小さな物語。

Tetsuya Komuro JOBS#1 (INSTRUMENTAL)

Tetsuya Komuro JOBS#1 (INSTRUMENTAL)

VA

約3年ぶりの小室哲哉ソロアルバム発売! 神田沙也加(TRUSTRICK)やtofubeats、May J.、つんく♂などとのコラボレーション楽曲を中心に、番組テーマソングやCMタイアップソングなど近年の多岐にわたる活動をまとめた作品集的新シリーズ。 約3年ぶりの小室哲哉ソロアルバムの新シリーズ第1弾。近年のソロワークを中心に、多岐にわたるジャンルやアーティストとのコラボ楽曲やフィーチャリング曲やライブ音源を集約。

Tetsuya Komuro JOBS#1

Tetsuya Komuro JOBS#1

VA

約3年ぶりの小室哲哉ソロアルバム発売! 神田沙也加(TRUSTRICK)やtofubeats、May J.、つんく♂などとのコラボレーション楽曲を中心に、番組テーマソングやCMタイアップソングなど近年の多岐にわたる活動をまとめた作品集的新シリーズ。 約3年ぶりの小室哲哉ソロアルバムの新シリーズ第1弾。近年のソロワークを中心に、多岐にわたるジャンルやアーティストとのコラボ楽曲やフィーチャリング曲やライブ音源を集約。

小室哲哉のほんもののバックトラック集#globe編

小室哲哉のほんもののバックトラック集#globe編

globe

小室哲哉のほんもののバックトラック集#globe編

FACES PLACES〜DELUXE EDITION〜

FACES PLACES〜DELUXE EDITION〜

globe

20世紀を象徴するglobeの初期アルバム4作が2016年末に初期4作品がリマスタリングハイレゾで配信されたものにインストver.を追加したDELAX EDITION。膨大な過去のアーカイブから発掘された激レアなインスト。

globe〜DELUXE EDITION〜

globe〜DELUXE EDITION〜

globe

20世紀を象徴するglobeの初期アルバム4作が2016年末に初期4作品がリマスタリングハイレゾで配信されたものにインストver.を追加したDELAX EDITION。膨大な過去のアーカイブから発掘された激レアなインスト。

Love again〜DELUXE EDITION〜

Love again〜DELUXE EDITION〜

globe

20世紀を象徴するglobeの初期アルバム4作が2016年末に初期4作品がリマスタリングハイレゾで配信されたものにインストver.を追加したDELAX EDITION。膨大な過去のアーカイブから発掘された激レアなインスト。

Relation〜DELUXE EDITION〜

Relation〜DELUXE EDITION〜

globe

20世紀を象徴するglobeの初期アルバム4作が2016年末に初期4作品がリマスタリングハイレゾで配信されたものにインストver.を追加したDELAX EDITION。膨大な過去のアーカイブから発掘された激レアなインスト。

Digitalian is eating breakfast 3

Digitalian is eating breakfast 3

TETSUYA KOMURO

小室哲哉、約2年ぶりのソロアルバム「Digitalian is eating breakfast 3(DEBF3)」!! 今作はオリジナル楽曲9曲が収録されるDisc1と、 2011年と2012年のDOMMUNEライブ音源を収録したDisc2のCD2枚組。 Disc1にはイギリス出身の音楽プロデューサー、 Nick Woodとの共同プロデュースによるEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)アルバムとなっており、 様々な国内外のアーティストが参加している。 海外からはCapitol A、Saffron Le Bon、Silvio Anastacio、IAMX、日本人としてはZeebra等が名を連ね、 ミックスエンジニアにはDAVID GUETTAの楽曲もミックス手掛けているVeronica Ferraroや、Jack Joseph Puigも参加している。 またDOMMUNEライブ音源が収録されるDisc2には2011年冬「HARAJUKU PERFORMANCE+DOMMUNE LIVE PLUS!!!!!」、 2012年夏「FREEDOMMUNE 0 A NEW ZERO 2012」から小室哲哉のパフォーマンス音源を抜粋。 「Many Classic Moments - globe」をはじめ、 「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント - H jungle with t」 「Self Control(方舟に曵かれて)- TM NETWORK」「Get Wild '89 – TM NETWORK」などが収録されている。

FACES PLACES〜DELUXE EDITION〜

FACES PLACES〜DELUXE EDITION〜

globe

20世紀を象徴するglobeの初期アルバム4作が2016年末に初期4作品がリマスタリングハイレゾで配信されたものにインストver.を追加したDELAX EDITION。膨大な過去のアーカイブから発掘された激レアなインスト。

globe〜DELUXE EDITION〜

globe〜DELUXE EDITION〜

globe

20世紀を象徴するglobeの初期アルバム4作が2016年末に初期4作品がリマスタリングハイレゾで配信されたものにインストver.を追加したDELAX EDITION。膨大な過去のアーカイブから発掘された激レアなインスト。

Love again〜DELUXE EDITION〜

Love again〜DELUXE EDITION〜

globe

20世紀を象徴するglobeの初期アルバム4作が2016年末に初期4作品がリマスタリングハイレゾで配信されたものにインストver.を追加したDELAX EDITION。膨大な過去のアーカイブから発掘された激レアなインスト。

Motion

Motion

西内まりや

歌手・女優として活躍する西内まりや本人主演のフジテレビ2017年1月クール月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」主題歌! ドラマ主題歌シングルは1年半ぶり!

Relation〜DELUXE EDITION〜

Relation〜DELUXE EDITION〜

globe

20世紀を象徴するglobeの初期アルバム4作が2016年末に初期4作品がリマスタリングハイレゾで配信されたものにインストver.を追加したDELAX EDITION。膨大な過去のアーカイブから発掘された激レアなインスト。

U-KISS solo&unit ALBUM

U-KISS solo&unit ALBUM

VA

U-KISS初のソロ&ユニット曲アルバム! ! 2月にソロデビューするHOONのシングル、2016年にソロデビューしたケビンの「Make me」「Out of my life feat.K」、2015年にソロデビューしたスヒョンの「君だけを」はもちろん、過去のソロ曲やユニット曲と今作のみの新曲をコンパイルした企画アルバム。日本デビュー6年目に突入したU-KISSの最初のアルバムは今後に期待を抱かせる意欲作!

フルボッコ

フルボッコ

豚乙女

ランコ(Vocal) 、コンプ(Bass)、パプリカ(Piano)、ランコの姉(Performance)の4人からなる東方系出身バンド“豚乙女"東方界のモンスターバンドとなった彼らがついにメジャーリリース! ! ランコ(Vocal) 、コンプ(Bass)、パプリカ(Piano)、ランコの姉(Performance)の4人からなる東方系出身バンド。 彼らの作り出すキャッチで親しみのあるサウンドと、ランコの繊細さを兼ね備えたパワフルなボーカルは結成当初からたちまち東方ファンの間でも話題となり、参加する即売会では常に作品を求めるファンが殺到。 1回の即売会で発表した作品が最大で13,000枚以上売り上げるなど、まさに東方界のモンスターバンドとなった彼らがついにメジャーリリース!

薔薇色ノ怪人

薔薇色ノ怪人

LACCO TOWER

2015年にメジャーデビューを果たした群馬、東京を拠点に活動するロックバンド、LACCO TOWERの2017年第一弾作品。 (C)RS

Tincy Remix vol.2

Tincy Remix vol.2

Tincy

Tincy Remix vol.2

anew

anew

ZILCONIA

Vo&Gt:今津直幸 Ba:藤田克洋からなるメロディアスバンド「ZILCONIA」のオリジナルミニアルバム。

Beautiful X

Beautiful X

X21

全日本国民的美少女出身X21が約2年ぶりにリリース! ! 森雪乃丞・小室哲哉・後藤次利・松井五郎など豪華作家陣に裏打ちされた極上のJ-POPアルバム! ! 全日本国民的美少女コンテスト出身、次世代ユニットX21、デビューから3年、2016年は『国民的ソング』を目指すという旗印の元、小室哲哉、後藤次利、松井五郎、BLUEBIRDS21、藤田ニコルなど様々なアーティストらとコラボしアイドルソングの枠に留まらない楽曲の数々を発表! 約2年ぶりとなるセカンドアルバムが遂に発売! !

裏原ンウェイ.ep

裏原ンウェイ.ep

RINNE HIP

楽曲はDOTAMA, 泉まくら, DALLJUB STEP CLUB, 禁断の多数決, バクバクドキンなど多数の注目ミュージシャンを排出するレーベル「術ノ穴」(すべのあな)主宰 Fragmentによる全面プロデュース!!!youtubeで話題となったりんねラップのDE DE MOUSE remixも収録した6曲入りのミニアルバムが登場!表題曲の「裏原ンウェイ」のコンセプトは裏原宿×カワイイ×ギャングスタ・ラップ!!!抜群の歌唱力を持ち、ファッション誌でも活躍する今最注目の10代、吉田凜音にしか表現できない今と未来が気鋭アーティスト達のプロデュースにより凝縮され、今春" RINNE HIP"が誕生する。

がんばれ!桜、アディオス

がんばれ!桜、アディオス

Jin-Machine

進化し続けるヴィジュアル系バンドJin-Machine ! 今作も巷をざわつかせる、インパクトと面白さをもった2017年シングルをリリース!!ヴィジュアル系をベースにしながら、独特な着眼点と発想力で毎回リスナーを笑いの渦に巻き込むバンド “Jin-Machine” 。2016年8月にリリースした“†夏☆大好き!ヴィジュアル系†” は、楽曲と映像で巷に強烈なインパクトを与えた。2017年を飾るシングルは、この“†夏☆大好き!ヴィジュアル系†”を上回るオモシロさと意外性のあるシングルを企てている。今作も、巷をざわつかせる事間違いなし!

全日本おもしろ選手権 タイツA

全日本おもしろ選手権 タイツA

Jin-Machine

ヴィジュアル系をベースにしながら、独特な着眼点と発想力で毎回リスナーを笑いの渦に巻き込むバンド “Jin-Machine” 。2016年8月にリリースした“†夏☆大好き!ヴィジュアル系†” は、楽曲と映像で巷に強烈なインパクトを与えた。2017年の初期インパクトは、約2年ぶりとなる笑いとカッコ良さが凝縮されたアルバムをリリース。同時発売のシングルタイトル曲に加え、“イケメンゴリラ”で話題となったシャバーニをモチーフに旋風を巻き起こした「ゴリラ」、勇気と笑顔のメッセージソング「NEVER SAY NEVER」、楽曲と映像で巷に強烈なインパクトを与えた「†夏☆大好き!ヴィジュアル系†」 など話題のシングルが収録された秀逸の内容。※配信作品にタイツはついておりません。

全日本おもしろ選手権 タイツB

全日本おもしろ選手権 タイツB

Jin-Machine

ヴィジュアル系をベースにしながら、独特な着眼点と発想力で毎回リスナーを笑いの渦に巻き込むバンド “Jin-Machine” 。2016年8月にリリースした“†夏☆大好き!ヴィジュアル系†” は、楽曲と映像で巷に強烈なインパクトを与えた。2017年の初期インパクトは、約2年ぶりとなる笑いとカッコ良さが凝縮されたアルバムをリリース。同時発売のシングルタイトル曲に加え、“イケメンゴリラ”で話題となったシャバーニをモチーフに旋風を巻き起こした「ゴリラ」、勇気と笑顔のメッセージソング「NEVER SAY NEVER」、楽曲と映像で巷に強烈なインパクトを与えた「†夏☆大好き!ヴィジュアル系†」 など話題のシングルが収録された秀逸の内容。※配信作品にタイツはついておりません。

ハートエリクサー

ハートエリクサー

にいな+

私と本気になる勇気がある?・・・だったら、恋のロックナンバーを解除して。その勇気を見せてくれた君だけに、これまでの恋の痛手も全回復するほど愛してあげるから。エレクトリック・ロックでハードな曲調を新時代のアイドル/にいな+が歌う。

永遠の別れ

永遠の別れ

Kiyoshi, Yuri

2016年2月発売の前作「好きさ/ 嫌いさ」では男と女の不器用な恋模様、を男と女それぞれの側から歌い、1枚のCDに収めるという斬新な企画を実現。このアイデアを実行するにあたり、Kiyoshi が作詞を依頼したのが医学博士で歴史小説家小林克己氏。この作品ではそれをさらに深化させ、テーマに選んだのは、医師である小林氏が実際に立ち会い、目にした感動の場面だ。69才のその男性は、病に侵され病院のベッドで最期を迎えようとしており、その側で付き添っていた、男性が最後に愛した女性は、正に最期を迎える瞬間に周囲の目をはばかることなく激しく長いキスをし、その場にいた誰もがそれを見て感動するほど深い愛を感じさせるものだったという。その時に小林医師の心に浮かんだのは、島崎藤村の辞世の言葉「涼しい風が吹いてくる」であり、彼の身体の中に涼しい風が吹いているのを感じたという。この体験が2曲の歌になり、Kiyoshi と歌のパートナーYuri は見事に優しい歌として表現している。

YESTERDAY

YESTERDAY

Block B

Block B久々の新作が到着!パクキョンを中心に制作された「YESTERDAY」は、新章に突入する彼らの今後の活動をさらに期待させるシングル。

LIFE AS A SHORTY

LIFE AS A SHORTY

GRINER, MUTA

熊本・阿蘇で生まれ育った1982年式ラッパー。10代後半からMICを握るもののストリートトラブルの当事者となり空白の期間を余儀なくされること二回。これまで主なリリース一切なし。あまりにも多くの時をロストしてきた男が、2016年に起こった熊本地震によって未だ癒えぬ哀しみや怒り、そして復興の希望を燃料に、遂にペンを走らせた。 YAHIKO(白昼夢)、CHEZ、CQ(BUDDHA MAFIA) そして同郷からBLUEPRINTが参加。プロデュースは同郷でありD.Lの意志を継承する最後の男、DJ MUTAが全編に渡ってプロデュース。流麗なサンプリングビーツの上で、積み重ねてきた痛みを言葉に変え、火の国・熊本から全国へと着火開始!

DARLING DARLING 星に願いを

DARLING DARLING 星に願いを

メルヘンヌふるる☆ふりゅ

あっ!流れ星キラリ・・・あなたなら何を願う?恋する乙女の願いは、もちろんひとつ。大好きな人への想いをサンバ調でPOPなリズムに乗せて届けるハッピーソング!

月の影

月の影

岡本梨々世

岡本梨々世(オカモト ナナセ)デビューシングル「月の影」。不安や恐怖に駆られる心の弱さは、そうした多くの思いによって強さを得るという心の成長が歌われた「月の影」。影に覆われてしまっても必ずまた光が現れるという、月食をイメージしたタイトルとなっている。艶のあるピュアな歌声は必聴!

夜風 The Night Wind

夜風 The Night Wind

鮎沢和彦

鮎沢和彦が待望のファーストアルバム「夜風」をリリース。

#3

#3

福永実咲

輝きと、その影を抱きしめて誰かのために、人知れす_頑張っている人へのエールを楽曲にした「そして、輝いて」をリート_曲に、 音源化を熱望されていた「似てきた二人」と、今年 3 月に発売し、手売りて_ 500 枚を超えるセールスの アコースティック CD『深く短い春の夢』に収録の「金魚鉢」のハ_ント_アレンシ_ ver を収録した、約 1 年ふ_りの New シンク_ル。ハ_ント_アレンシ_は、ライフ_のサホ_ートメンハ_ーて_もある、Guitar 中島亮 (from crownshop)、Bass 小川博永 (from つは_き )、Drums 宗村つとむ (ex.SCARLET) を迎え、ゆるき_ないない世界観を作品て_も表現している。

starring

starring

ToySpeaker

約 1 年ふ_りの新作は、「音楽て_誰かの助けになりたい」という思いを注いた_ 3 曲て_構成されています。 『stars』は誰かのために頑張っている人への応援歌として共感を得られる仕上か_りになっており、『花冠記念日』と『flower heal the world』の 2 曲は、2016 年 9 月にお台場ウ_ィーナスフォートて_の 「TAHITI FESTA2016」に出演し、現地のトッフ_アーティスト『Teiva LC』とのコラホ_も果たし、そのタヒチへの想いと文化か_広か_っていくよう願いを込めて書き下ろした新曲て_す。

ピアノ・ブルー

ピアノ・ブルー

有吉須美人

アリヨの愛称でシカゴのブルースマンたちが認めた初めての日本人ブルース・ピアニストであり、ブルース・ハープの筆頭ビリー・ブランチのグループ、ザ・サンズ・オブ・ブルースでの活動でも知られる有吉須美人。シカゴ・ブルース・ピアノの第一人者として、いまやアメリカだけでなくヨーロッパでも名を馳せるまでになった彼が1998年に発表したリーダー・アルバムが待望の再リリース!

select/start

select/start

テラ小室P

選んでみたり始めてみたり。

プロポーズ(TV size)

プロポーズ(TV size)

奥 華子

「MAST」CMソング先行配信!!

ラジオな曲たち NIGHT AND DAY

ラジオな曲たち NIGHT AND DAY

南佳孝

このアルバムは、南佳孝がパーソナリティを務めるラジオ番組、FM COCOLO「NIGHT AND DAY」(日曜 19:00-20:00 ON AIR) から企画が誕生しました。 番組内の人気コーナー”レディオソロイズム”は、洋楽邦楽問わず、古い曲から最近の曲まで、誰もが知るあの曲から知る人ぞ知るマニアックな曲まで、南佳孝本人のセレクションで毎週1曲ずつ本人の弾き語り(ピアノ、ギター、時にはウクレレなど)の宅録音源をON AIRしています。 リスナーからの反響も多く、その後 全国で展開している南佳孝の弾き語りライブ「Soloism」でもカバー曲を披露するようになり、好評を得てきました。 番組やライブでは弾き語りで気ままにお届けしていましたが、CD化にあたり、素敵なミュージシャンとのスタジオレコーディングの音源でお届けします。

桜色プロミス/風のミラージュ(TYPE-B)

桜色プロミス/風のミラージュ(TYPE-B)

さんみゅ〜

2016年、Monthly Series”LIVE PARADE”と称した様々な定期ライブイベントを通じてパフォーマンスを磨いてきた実力派の彼女たち。 メンバーの卒業を経た新たな体制のスタートを飾る、前作シングルから約1年4か月ぶりとなる通算10枚目のシングルがリリース決定! 本作にはライブにて初披露されて以来、ファンからも人気が高い楽曲である「風のミラージュ」も初収録。 さんみゅ〜の真骨頂でもある、ミドルテンポでどこか懐かしさを感じるピュアな歌詞とメロディ、思わず真似をしたくなる振りが特徴の1曲となっている。 表題曲も合わせて”純白アイドル”という原点を改めて突きつめた、80年代正統派王道アイドルと現代アイドルの架け橋となる1枚!

涙河(NAMIDAGAWA) 白井貴子「北山修/きたやまおさむ」を歌う

涙河(NAMIDAGAWA) 白井貴子「北山修/きたやまおさむ」を歌う

白井貴子

数多くのアーティストと組み、様々な作品をリリースしているきたやまおさむが新たに選んだパートナーは、ロックの女王白井貴子! これまで活動してきたジャンルも、世代も異なる二人が作り出すきたやまおさむの新しい世界。 2013年夏、きたやまおさむのイベントに白井貴子がゲスト出演してから、何度かの共演を重ねていく中で二人の共作楽曲が誕生。 それぞれの想いを持ち寄り、二人でセレクトした「北山修/きたやまおさむ」の名曲と新曲3曲を織り交ぜた作品集。

ikanimo

ikanimo

ikanimo

ケイタイモ(ex.BEAT CRUSADERS / WUJA BIN BIN など)、野村卓史(グッドラックヘイワ / NATSUMEN など)、松井泉(YOUR SONG IS GOOD など)の3人による、アコースティック・ボサノヴァ・フォーク・ホーミーユニット、”ikanimo”(イカニモ)。キャリア長い3人が紡ぎ出した1stアルバムが完成。心地良さと、ふとした懐かしさに心奪われる音の旅へご招待。

JASMINE

JASMINE

HALO

2016年8月に「HEAVEN HEAVEN」で日本CDデビューを果たしたHALO待望のJAPAN 2nd SINGLE! 20代の少年から大人へ変わるその途中、どうしても届かない切ない片想いとの葛藤を描いたミディアムバラード。 カップリングには韓国で大きな話題を呼んだ「MARIYA」の日本語バージョンを収録。

KEYS TO MY MEMORIES

KEYS TO MY MEMORIES

Acharu

Acharu「KEYS TO MY MEMORIES」

NUZZO JAZZ

NUZZO JAZZ

ジョン・健・ヌッツォ

フランク・シナトラ、トニー・ベネットそして東京にはジョン・健・ヌッツォ。ヴォーカルジャズを受け継ぐ、男性ジャズシンガー誕生!? 誰もが知っている名曲(往年のスターが歌ってきた往年の曲)を中心に、ムーディーでアグレッシブな大人のジャズアルバムが完成。 ゲストにジャズ界の巨匠日野皓正を迎え、ジョン・健・ヌッツォが新たな挑戦の扉を開く!

Represent

Represent

Lisky.S

大阪のストリートから叫びを高らかに、全国のヒップホップラバー達に届けるLisky.Sのセカンド・アルバム。 dj honda、PERSIA、JAGGLA、MC TYSON、CHEHON、BOIL RHYME、SHADY、杏仁、TF Beatz a.k.a. DJ DEEQUITE等の同志達と共に揺るぎない決意で刻む新たな1ぺージ。 これが”リアル・ストリート・ラップ”。

SegaWanderful

SegaWanderful

瀬川あやか

2016年6月にデビューした、現役看護師シンガーソングライター瀬川あやかのファースト・アルバム。 デビュー・シングル「夢日和」、セカンド・シングル「恋の知らせ」他、収録。

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第 1番、他

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第 1番、他

若林顕/アレクサンドル・ラザレフ/日本フィルハーモニー交響楽団, 若林顕

ソロや室内楽でCDをリリースし、精力的に活動の幅を広げている若林顕が、ついに協奏曲アルバムをリリース。東京芸術劇場でおこなわれたラザレフ&日本フィルとの演奏をライヴ録音しました。ピアノの色彩感、重厚なサウンドがより一層引き立ち、多層的でドラマティックな音楽が広がります。カップリングの小品では、叙情あふれる演奏を聴かせ、協奏曲とは違ったチャイコフスキーの魅力が感じられます。この音源のCDはレコード芸術誌2017年2月号において特選盤となっております。

ショパン: ワルツ集

ショパン: ワルツ集

楠原祥子

ワルシャワショパン音楽大学で学び、ショパンの音楽を深く学んできた楠原祥子のファースト・アルバムは、「ワルツ集」。軽やかに響くワルツのリズムが心地良く、華やかな旋律を見事に美しく響かせます。ショパンという作曲家に向かい合い、彼の生きた時代に思いを馳せて演奏を重ねてきた楠原祥子にしか生み出すことのできない音楽をぜひお聴きください。

SEVEN

SEVEN

JOHN ROBINSON

『ジョイン』の1年後に発表されたアルバム。タイアップ曲を含む全15曲を収録。 (C)RS

BE MY BABY!

BE MY BABY!

JOHN ROBINSON

CM:SUNTORY「V.S.O.P.」イメージ・ソング。 (C)RS

JEALOUSY'96

JEALOUSY'96

JOHN ROBINSON

デビュー3年目に発表された、ジョン・ロビンソンの日本語歌詞によるセルフ・カヴァー・シングル。 (C)RS

LIFETIME GROOVE

LIFETIME GROOVE

VA

RYUHEI THE MAN 節が炸裂する!アップリフトなパーティー・チューン満載!泣く子も踊るアジアのグルーヴ・マスターことRYUHEI THE MAN が「新旧ジャズ・ファンク」をキーワードに待望のニュー・ミックスCD をリリース!!

Calypsos Down Jamaica Way

Calypsos Down Jamaica Way

Count Owen & His Calypsonians

豊かなメロディーでユーモア溢れる、ジャマイカ初期の混血音楽! 60年代初期に録音された、ポップながら奥深く、とっても愉快なジャマイカン・カリプソ。貴重な初期音源というだけでなく、音楽的に価値ある名盤! ジャマイカ独自の粗っぽいメントとポップなカリプソを融合した、ジャマイカの音楽がどのように発展したのかを知る上で重要な一枚。シュガー・ベリーのバンブー・サックスにチャーリー・オーガネアーのハーモニカ、そしてバンジョーが旨く絡み合った悲しげだが楽しいインストから始まり、純メント・スタイルのリズムに横笛が激しく乗り、それぞれの間奏が聴けるインスト。 その後はオゥエンの和めるラブソング、そして伝統曲の深みの溢れるカット、アップテンポなメント・インストに純潔な感のメント・ヴォーカルが第一章。オリジナルのレコードでは、裏面となる第二章はオゥエンが得意とするチャチャとメントの融合のホットだが悲しげなヴォーカルから始まり、名曲「ウーマン・ピヤバ」のどこかしら悪い雰囲気の曲「ウィード」、ヨーロピアンな風味が入ったカリプソ、キングストンの情緒を優しく歌った「キングストン」、ハードなスタイルのカリプソ版ルーツ・チャント、最後を締めるのは純血メント・ヴォーカル、など全てに音楽的魅力や、間奏などでの演奏力の高さ、バラエティーの豊富さといったメリハリが明確に現れ、ハイファイ技術の良質な音で提供されている。 また50年代の黄金期の音に比べ、ポップな音楽としての面白さを増しているが、後に聴かれるような観光客向けの音楽には決してなっていない。

All Over Again

All Over Again

BABY-T & iamSHUM

BABY-T & iamSHUM (FUTURE BOYZ) によるブランニュー!最先端ダンスミュージックを熟知した2人だからこそ実現した、日本にまだないスタイルの世界水準トラック、エモーショナルなサウンドが、最高に気持ち良い超イチオシ曲★

Spark In The Night

Spark In The Night

Xyloo

イントロ、バース部分からは想像できない、ドロップが超強烈なEDM!!リミックスは雰囲気がガラッと変わり、どちらも一癖も二癖もあり、病みつきになる1曲!

To The Club (feat. Victoria Kern)

To The Club (feat. Victoria Kern)

Bodybangers

今年初、自身のアルバムをリリースした Bodybangers のニューアンセム!2004年に世界中のクラブや、ラジオで大ヒットしたSpankoxの『To The Club』を大胆最旬カヴァー!ハウス、4つ打ち好きは必見の1曲です。

THIS IS PARTY Mixed by DJ ABE HONOKA

THIS IS PARTY Mixed by DJ ABE HONOKA

DJ ABE HONOKA, PARTY HITS PROJECT

ファッションアイコン「DJ ABE HONOKA」による、踊れるパーティーミックス!旬な歌モノや可愛らしいPOPな曲からドライブにもピッタリなアゲアゲなパーティーチューンまでを女の子目線で厳選MIX!

Guitar In Ernest

Guitar In Ernest

Ernest Ranglin

アーネスト・ラングリンはジャマイカを代表するギター奏者であり、ジャマイカ音楽を正解に築いた第一人者でもある。また、アレンジャーや音楽のディレクターの顔を持ち、ジャマイカ音楽史の最初期からその多彩なる才能でスカやレゲエなどジャマイカ固有の音楽を確立させてきた。スカ時代から活躍している主要ミュージシャンたちが、現在でも彼を師匠として仰ぎ、敬意を払い続けている理由もここにある。ジャズプレーヤーとしても世界的に高い評価を得ているアーネストは、決してレゲエというフィールドに留まることなく、七十歳を超えた今もなお新しいサウンドを探求し続けている。まさにジャマイカが誇る、文化的意識の高い国宝級ミュージシャンである。 ジャマイカの国宝!伝説のジャマイカン・ジャズ。世界にも名高いギターリスト、アーネスト・ラングリンと鬼才ピアニスト、レスリー・バトラーとのジャズカルテット。1965年ジャマイカ録音。ジャマイカが誇る国宝級ジャズ音源の復刻盤!Special Recommend!

Jamaican Skarama

Jamaican Skarama

VA

弾むビート、キラめく歌声。ジャマイカ発祥のオリジナルスカ!64年から65年にジャマイカのフェデラル・スタジオにて録音されケン・クーリのケントーンよりリリース。時代を超え人々を魅了するアップテンポな珠玉の名曲を収録した幻のスカ・アルバム!

Llans Plays It All

Llans Plays It All

Llans Thelwell & The Celestials

1965年、スカが最も熱かった時代の奇跡のような録音がここにあり。最もレアで捜し求められているキラーなLPの、待ちに待たれた復刻盤。スカ、ジャズ、アフロ、R&B、ソウル、ジャンプアップ、チャチャチャなど、カリブ海のムードたっぷりの構成。だが、驚くほどにキラーでタイトであり、他のなにものにもない演奏を聴かせるモンティゴ・ベイのバンドである。見事なアフロ・カリビアン・ジャズにアレンジされたCannonball Adderleyの「Jive Samba」から始まり、ゆったりと聴かせるジャマイカンR&B、そして、本アルバムの目玉であるスーパーキラーな「Maghead Ska」は、シングル盤(DSR-RN7-01)より30秒ほど長く収録、「Golden Horns」などなど、DJ'sセレクションが満載の素晴らしいアルバム。ディープなジャマイカ音楽を追求する者のレコード棚には絶対に欠かすことができない、完全無欠の最高傑作である。

Warning

Warning

Gregory Isaacs

レゲエ史に名を刻むレジェンド、グレゴリー・アイザックスの隠れた名盤復刻!キング・タビー率いるファイヤーハウス産デジタル・サウンドを完全支配!「クール・ルーラー」の真髄ここにあり!

General A General / General A General Version

General A General / General A General Version

Prince Jammy, Tonto Irie

ジャミーズ・レーベルにて好リリースを連発していた「トント・アイリー」。時代の枠を超えてリメイクされ続けている名曲「Afircan Beat」。オリジナルの良さを残しつつ、しっかりとダンスホール仕様にジャミーズが再構築したトラックに「トント・アイリー」の古き良きラガな歌いまわしがウィキッドなナンバー。

Life Story / Life Story Version

Life Story / Life Story Version

Tonto Irie, Prince Jammy

ジャミーズ・レーベルの人気トラックでも数多くのナンバーをリリースしている80年代を代表するディージェイ「トント・アイリー」。「Wayne Smith/Icky All Over」のカップリングとしてGreensleeves盤12インチに収録されていた1曲。「Icky All Over」と同トラックではあるがトント・アイリーのパフォーマンスに合わせたジャミーズの細かい音のアレンジが施されている。

We Rule The Dancehall / We Rule The Dancehall Version

We Rule The Dancehall / We Rule The Dancehall Version

Prince Jammy, Chuck Turner

ジャミーズに「I Need You」、「Run Around Girl」などの好ナンバーを残している「チャック・ターナー」。ジャミーズとスティリー&クリービーという最強タッグの真骨頂ともいえる小気味良い打ち込みの攻撃的なトラックに彼の哀愁ボイスに似つかわない「今日の現場は、我々がルールしている」という好戦的なリリックもわかりやすく昨今その評価が高まっている1枚。

Don't Touch The Crack / Don't Touch The Crack Version

Don't Touch The Crack / Don't Touch The Crack Version

Little Kirk, Prince Jammy

80年代から活動をスタートし、現在も現役でリリースをしている「カーク・デービス」こと「リトル・カーク」。80年代には「Screechie Across The Border」、「Ghetto People Broke」など多くのキラー・チューンをリリースしている。「Don’t Touch The Crack」も、メリハリのある打ち込みのマイナー調サウンドに独特の哀愁漂うボーカルが重なり合ったヘビー・デジタル・ダンスホール・ナンバー。

Crucial Boy / Crucial Boy Version

Crucial Boy / Crucial Boy Version

Prince Junior, Prince Jammy

Live & Loveレーベルの12インチと二の腕がトレードマークのお馴染みコンピレーション・アルバムのヴォリューム2でしか聴く事のできなかったレア・チューン。マイナー調のキラー・トラックにプリンス・ジュニアの甲高い歌声からは想像もつかないリリックが強烈な1曲。

Love Affair / Love Affair Version

Love Affair / Love Affair Version

Conroy Smith, Prince Jammy

ウェインスミス「In Thing」 の同トラック。気持ちを高ぶらせる壮大なイントロにのせてコンロィ・スミスの鮮やかに甲高い突き抜ける歌声から怒涛の如く畳み掛ける強烈作!!ジャミーズのカタログの中で非常に人気の高い1曲として知られている。

Like A Dragon / History

Like A Dragon / History

Wayne Smith, Dennis Brown

ウェインスミスの傑作アルバム「Under Mi Sleng Teng」に収録されている一曲。怪しげなイントロとヘビーウェイトなデジタルトラックが癖になる1曲。B面もデニス・ブラウンのアルバムにのみ収録されている同トラックをカップリング。

One Big Ghetto / Ram Up Every Corner

One Big Ghetto / Ram Up Every Corner

Half Pint, Tonto Irie

ジャミーズを語る上で外す事の出来ないアーティスト「ハーフ・パイント」。Open The Gateのリメイクにまだあどけない彼の歌声が非常に哀愁を感じさせる人気曲。B面には、同トラックを使用したトント・アイリーの歯切れの良いフロウが光るチューンをカップリング。

Jam Down Posse / Jam Down Posse Version

Jam Down Posse / Jam Down Posse Version

Red Dragon, Prince Jammy

スタジオ・ワンクラシック「Far East」リメイクというより「CocoaTea /Tune In」といったらわかりやすいだろうか?ワンウェイ・アルバムも2枚リリースされており数多くのアーティストがこのトラックの上でパフォーマンスしている。そのワンウェイに収録されている中でも「レッド・ドラゴン」の独特の歌いまわしと、リリックの良さから非常に人気の高いナンバーとして知られている。

Jack Slick / Dancehall Vibes

Jack Slick / Dancehall Vibes

Anthony Johnson, Junior Murvin

70年代より活躍し、ダンスホール期にもリリースを重ねていた「ジュニア・マービン」がジャミーズのもとに残した1枚アルバム「Apartheid」に収録のヘビーウェイト・ダンスホール・チューン「Jack Slick」。怒涛の如く押し寄せるベースラインのとあのファルセット・ボイスが織り成す強烈なインパクトを誇る1曲。B面には、アレンジが違うが同トラックを使用した「アンソニー・ジョンソン」のタイトルをカップリング。両タイトル共に当時12インチシングルでしかリリースしておらず、コアなファンから非常に人気の高いレアナンバー。

Love Light Of Mine / Ready For Your Loving

Love Light Of Mine / Ready For Your Loving

Frankie Paul, Horace Andy

「ホレス・アンディー」の「Haul And Jack Up」と「フランキー・ポール」の「Sara」というアルバムに収録されていた「Chuck Turner/We Rule The Dancehall」と同トラックの2曲をカップリング。バウンシーなダンスホール・トラックもヴェテラン・アーティストの2人らしいクールかつ味のあるボーカルで好演を見せる実に渋いナンバー。

Ram Dance Man / Ram Dance Man Version

Ram Dance Man / Ram Dance Man Version

Leslie Thunder, King Jammy

人気のナンバーが多い「Love Punannay Bad」の一連の中でも「Robert Lee/Love Me Stylee」と共に探してるひと多いナンバー。陽気なリズムにのせて「レスリー・サンダー」のラガマフィン・スタイルが冒頭から痛快に炸裂する1曲。

Dreams / Dreams Version

Dreams / Dreams Version

King Jammy, Robert Lee

Nitty Grittyの「Run DownT The World」トラックを使用したロバート・リーの人気曲「Come Now」でも実証済みのように彼が得意とするサウンド・ネタをクールに炸裂させた1曲。

Butter Bread / Butter Bread Version

Butter Bread / Butter Bread Version

Nitty Gritty, Prince Jammy

「ニッティー・グリッティー」と「キング・コング」の楽曲をコンパイルしたアルバム「Musical Confrontation」に収録の1曲が初7インチ化。ジュニア・マービン「Jack Slick」トラックにいつ聴いても渋いアウトオブキー・スタイルが素晴らしい1曲。

Musical Murder / Musical Murder Version

Musical Murder / Musical Murder Version

Banana Man, Prince Jammy

クラシック・チューン「Wicked Can't Run Away」のデジタル・リメイク。名前に似つかない味のあるボーカルでコアなファンから人気の高い「バナナマン」。哀愁あるトラックに彼の憂いを感じるクールなボーカルからキラー・リリックを炸裂。

Yu Nu Remember / Yu Nu Remember Version

Yu Nu Remember / Yu Nu Remember Version

Redman, Wayne Palmer

80’sダンスホールの代表トラック「スタラグ」にレッドマンのテイスト見事に落とし込んだキラーサウンドに当時の人気アーティスト「マイケル・パルマー」が感情表現豊かな哀愁あるソフトなボーカルで見事に歌い上げてます!!

When I Release / When I Release Version

When I Release / When I Release Version

Redman, Puddy Roots

レッドマン・レーベルの最初期作品のなかでも人気高い1曲。80年代に活動していた好アーティスト「パディー・ルーツ」。トラック製作にキング・タビーが参加しているのも頷ける重厚なベースラインと彼の歌声が印象的な聴き応えのある1曲。

Geow Now / Geow Now Version

Geow Now / Geow Now Version

Redman, Horace Martin

アドミラル・チベット「New Tactics」の同トラック。「Mix Up」というアルバムもリリースしていているほど当レーベルではお馴染みのアーティスト。ルーツからダンスホールに移行する激動の時代に非常に渋い作品を数多く残している彼の歌声とシンセレンジを派手目に加えたサウンドが絶妙に融合した1曲

New Tactics / New Tactics Version

New Tactics / New Tactics Version

Redman, Admiral Tibet

ボトムの太いうねるベースラインが怒涛の如く畳み掛けるヘビーウェイト・トラックで人気の高い一連の筆頭曲。アドミラル・チベットらしいボーカル・テクニックとリリック運びでトラックをクールに乗りこなすレッドマンのカタログの中でも外す事の出来ない1曲。

Danger / Danger Version

Danger / Danger Version

Redman, Carl Meeks

Redmanレーベルにおいて欠かす事の出来ないアーティスト「カール・ミークス」の代表作として根強い人気を誇る1曲。シンプルで派手さはないが癖になるヘビーウェイトサウンドにアウト・オブ・キーから放たれる鋭いリリックが強烈な1曲

Concrete Jungle / Concrete Jungle Version

Concrete Jungle / Concrete Jungle Version

Redman, Dave Bailey

Redmanのリリース・カタログの中でも非常に人気の高いナンバーとして知られる1枚。ありきたりなデジタル・ダンスホール・トラックとは違いルーツ色も折りまぜた切れ味鋭いスピーディーなトラックにデイブ・ベイリーのスムースでクールなボーカルが素晴らしいキラー・チューン!!

Runnings / Runnings Version

Runnings / Runnings Version

Redman, Dave Bailey

「Concrete Jungle」と同じくデイブ・ベイリーの人気チューン。高揚感そそるイントロから幕を開け、ルーツのエッセンスも落とし込んだレッドマンのセンス光る渋いトラック・ワークとデイブ・ベイリーの哀愁系のボーカルが抜群の相性を誇る傑作!!

Old Chain / Old Chain Version

Old Chain / Old Chain Version

Redman, Da Da Waps

80年代にビッグ・ヒットこそなかったがコンピレーション・アルバムなどにも参加していた好アーティスト「ダダ・ワプス」。ニュー・ルーツなどにも通ずるデジタル・ルーツ・ダンスホール・トラックは強烈に渋く、コアなファンの間で昨今評価が高まっている1曲。

Careless People / Careless People Version

Careless People / Careless People Version

Tony Tuff, Redman

「Koloko」に代表されるようにレッドマンのサウンド・ワークの魅力である歯切れの良いバウンシーな打ち込みとヘビーなベースラインが襲い掛かる好トラックに80年代を代表するの名アーティスト「トニー・タフ」の燻し銀なボーカルが光る1曲!!

Without Your Love / Red Eye Lover

Without Your Love / Red Eye Lover

Carl Meeks

レッドマン・レーベルの代表格カール・ミークスのアルバム「Weh Dem Fah」に収録されている2曲。A面 は「Wicked Can’t Run Away」のデジタルリメイク。B面には、マイナー調サウンドの激シブチューン「Red Eye Lover」をカップリング。両面共にLPのみにしか収録されていなかったチューンである

Rub A Dub One / Rub A Dub One Version

Rub A Dub One / Rub A Dub One Version

Little John, Redman

レッドマン・レーベル初期リリース作品。レッドマンらしいルーツの要素を前面に押し出した哀愁感じる音の抜き差しも絶妙なトラックにリトルジョンの憂いあるボーカルとタメの効いたリトルジョン節が素晴らしい1枚!!

Got To Leave This Place / Dynamite Hudson

Got To Leave This Place / Dynamite Hudson

Don Hutson

厳格なるラスタ組織トゥエルブ・トライブズ・オブ・イズラエルの幹部であるダン・ハトソンが、ウェイラーズバンドをバックに1973年に録音した宝珠の最高傑作。ジャマイカ代表サッカーチームに所属していたアラン・スキル・コールがプロデュースし、1973年にタフゴングよりリリースされた、コレクターが捜し求めるレア・ショット。1973年にジャマイカでリリースされた曲の中で必ずトップ10に入るだろう、美しい輝きを放つ王道スピリチュアル・レゲエ・ソング。レゲエを愛する者は誰しも必ず聴かなければいけない最高傑作。

Jah Jah Me Horn Yah / My Baby Just Care For Me

Jah Jah Me Horn Yah / My Baby Just Care For Me

Cornell Campbell

独特な雰囲気漂うCornel Campbellが1973年にBunny Leeのもとに残した最高傑作!B面はNina SimmonのMy Baby Just Care For Meを収録!両面マスト!

Glad Sounds

Glad Sounds

Gladstone Anderson, Lynn Taitt & The Jets

トリニダード出身でジャマイカ人とは異なるセンスを持ち合わせ、島にロックステディーの波を持ち込んだ伝説のギタリスト、リン・テイトと、スカタライツのセッション・ミュージシャンとして名を馳せたピアニスト、グラディー・アンダーソンが1968年にフェデラル・スタジオで録音した王道ロックステディー・インスト。フェデラル・レコーズのプロダクションであるメリトーン・レーベルらしい、上品で優雅なサウンドの時代を象徴するような素晴らしいアルバムの初のリイシュー。世界中のオリジナル盤コレクターが稀な流通を注目するレア・レーベルMerritoneより、1968年にジャマイカ盤は「Merritone」レーベル、イギリス盤は「Big Shot」レーベルからジャケット・デザインは別々でリリースされた名作インスト・ロックステディ・アルバム。収録音源の内容は同時期にCoxsone Doddや、Bunny Lee, Sonia Pottingerらがプロデュースした名曲をカバーした音源がメインで、名演奏者のGladdyのピアノとLynn Taittのギターの演奏が原曲とはまた違った、更なる和やかな雰囲気が加わって表現された内容のインスト音源集。落ち着いたサウンドと独特な演奏+収録技術が特徴のMerritoneらしさが堪能できる素晴らしいインスト・ロックステディ・アルバムです!レゲエを愛する全ての人たちの音楽コレクションとして一生重宝されるべき傑作アルバム。

Me No Want No Boops / Me No Want No Boops Version

Me No Want No Boops / Me No Want No Boops Version

Anthony Red Rose, King Tubby

Firehouseレーベルのダンスホール期を語る上で外す事のできないアーティスト、アンソニー・レッド・ローズ。キング・タビーが解き放った80年代ダンスホール期を象徴するトラックの一つ「Tempo」のオリジナルが彼である。キング・タビーとその弟子達がクリエイトするサウンドをアウト・オブ・キーを武器に「Tempo」や「Old Pan Bangrang」、「Under Mi Fat Thing」、「Worries Again」など数多くの名曲を残している。この「Me No Want No Boops」は、Firehouse産「Here I Come・Revolution」リディムにのせてコミカルなボイス・アレンジなども織り交ぜた演出もこれまた癖になる非常に人気の高い作品である。

Love It A Kill Me / Love It A Kill Me Version

Love It A Kill Me / Love It A Kill Me Version

King Tubby, John Wayne

キング・ジャミーズの「Sleng Teng」に対抗しキング・タビーが生み出した80年代ダンスホールの傑作リディム「Tempo」。このTempoリディムを使用したチューンの中でも人気の高い一枚。Firehouseレーベルのシングル全てにいえることだがB面のダブ・ミックスは格別に秀逸な仕上がり。当時7インチは「Kingston 11」、12インチは「Firehouse」レーベルからリリース。彼の人気曲「Call The Police」のようなパワフルなスタイルではないが、怪しげなこのトラックにバッチリとはめてくるスキルは流石な1曲。

Rising Star / Rising Star Version

Rising Star / Rising Star Version

King Tubby, Super Black

80年代のダンスホール・シーンで活躍していた好シンガー、スーパー・ブラック。ジャミーズの「Deh Wid You」、「Rambo We Rambo」などが一般的な代表作ではあるが、[Photographer]レーベルよりリリースされていた「Screechie Across The Border」トラック「の「Just Like Magic」などマイナー調トラックとの相性は抜群である。キング・タビー・プロデュースによる80年代のカタログの中でもこの「Rising Star」は独特のグルーブ感を生み出すベースラインを基調としたサウンドが彼の歌声の魅力を存分に引き出した非常に人気高いキラーチューンである。

Line Up / Nah Run From No Clash

Line Up / Nah Run From No Clash

Johnny Osbourne, Trevor Levy

キング・タビーの遺作ともいわれているコンピレーション・アルバム「Sound Clash Dubplate Style」。アルバム・タイトルからも察しがつくように、全てサウンド・チューンでコンパイルされている。「サウンド・クラッシュ」をコンセプトとしたアルバムは数多くあるが、本作は、そんなコンセプトアルバムの中でも秀逸な曲が集約されている。しかも、全曲に伝説のイントロマン「Fuzzy Jones」のMCが入っている。今回のリリースでは、ジョニー・オズボーンらしいメロディーラインとリリックで人気の高い「Line Up」と哀愁感じるトラックにトレバー・リビィーの歌声からも想像もつかない強力なリリックが炸裂する作品をカップリング。

NHK 総合・BSプレミアム 連動ドラマ 「スリル! 〜赤の章・黒の章〜」オリジナル・サウンドトラック

NHK 総合・BSプレミアム 連動ドラマ 「スリル! 〜赤の章・黒の章〜」オリジナル・サウンドトラック

橘麻美

NHK初!ミステリーの鬼才・蒔田光治が仕掛けるのは、主人公が二人いる、総合・BSプレミアム連動のドラマ。同じ登場人物でも、視点が変わるだけで全く別な世界観に…!音楽を担当するのは橘麻美。【総合】「赤の章〜警視庁庶務係ヒトミの事件簿」【BSプレミアム】「黒の章〜弁護士・白井真之介の大災難」作:蒔田光治、徳尾浩司音楽:橘麻美主題歌:キュウソネコカミ「邪邪邪VSジャスティス」出演:小松菜奈、山本耕史、小出恵介、木下ほうか、きたろう、   佐野ひなこ、堀部圭亮、大和田伸也 ほか制作統括:蒔田光治、海辺潔、中村高志プロデューサー:阿部謙三演出:河合勇人、原正弘、滝本憲吾、麻生学撮影:大内泰 照明:市川徳充 映像技術:佐藤隆彦 音声:藤本賢一、竹内久史 美術:古積弘二 編集:瀧田隆一 VFX:鎌田康介 音響効果:長澤佑樹 記録:古谷まどか、中村めぐみ、西川三枝子制作:NHKエンタープライズ 制作・著作:NHK 東宝

Floating Flower Garden; 花と我と同根、庭と我と一体 (PCM 48kHz/24bit)

Floating Flower Garden; 花と我と同根、庭と我と一体 (PCM 48kHz/24bit)

高橋英明 teamLab

teamLabの「Floating Flower Garden; 花と我と同根、庭と我と一体」のために作られた楽曲。鑑賞者の動きに合わせて浮遊する花々が、空間に埋め尽くされた庭園。鑑賞者が、生きた花が埋め尽くされた展示空間に入っていくと、近くに浮遊している草花は、一斉に上がっていき、鑑賞者中心に半球状の空間が生まれる。つまり、空間は花に埋め尽くされているが、常に鑑賞者中心に半球上の空間が出現し続け、鑑賞者は内部を自由に動き回ることができる。複数の鑑賞者が互いに近づくと、ドーム空間はつながり、空間はひとつになる。本作は、鑑賞者が花の中に埋没し庭と一体化する庭園である。2300本以上の花々は、空間に浮遊しながら咲き渡っている。草花は生きており、日々成長している。花々は、それぞれのパートナーである昆虫の行動する時間に合わせて、香りが強くなる時間がさまざまであるため、この作品空間においても、朝、昼、夜と香りが刻々と変わっていく。 日本の禅の庭園は、山の中で大自然と一体化するように修行を行っていた禅僧が集団で修行をするための場として、生まれてきたとも言われている。中国の禅の公案に「南泉一株花(なんせんいっちゅうか)」というのがある。むかし、陸亘大夫という人がいた。陸亘大夫は、筆法師の『筆論』の有名な句「天地と我と同根 万物と我と一体也」を「也甚だ奇怪なり」と南泉和尚に問うた。南泉和尚は「時の人この一株の花を見ること夢の如く相似たり」と、言ったという。人は花と一体化したとき、人が花を見ると、花もまた人を見る。そのとき人は、はじめて花を見ていることになるのかもしれない。

Floating Flower Garden; 花と我と同根、庭と我と一体

Floating Flower Garden; 花と我と同根、庭と我と一体

高橋英明 teamLab

teamLabの「Floating Flower Garden; 花と我と同根、庭と我と一体」のために作られた楽曲。鑑賞者の動きに合わせて浮遊する花々が、空間に埋め尽くされた庭園。鑑賞者が、生きた花が埋め尽くされた展示空間に入っていくと、近くに浮遊している草花は、一斉に上がっていき、鑑賞者中心に半球状の空間が生まれる。つまり、空間は花に埋め尽くされているが、常に鑑賞者中心に半球上の空間が出現し続け、鑑賞者は内部を自由に動き回ることができる。複数の鑑賞者が互いに近づくと、ドーム空間はつながり、空間はひとつになる。本作は、鑑賞者が花の中に埋没し庭と一体化する庭園である。2300本以上の花々は、空間に浮遊しながら咲き渡っている。草花は生きており、日々成長している。花々は、それぞれのパートナーである昆虫の行動する時間に合わせて、香りが強くなる時間がさまざまであるため、この作品空間においても、朝、昼、夜と香りが刻々と変わっていく。 日本の禅の庭園は、山の中で大自然と一体化するように修行を行っていた禅僧が集団で修行をするための場として、生まれてきたとも言われている。中国の禅の公案に「南泉一株花(なんせんいっちゅうか)」というのがある。むかし、陸亘大夫という人がいた。陸亘大夫は、筆法師の『筆論』の有名な句「天地と我と同根 万物と我と一体也」を「也甚だ奇怪なり」と南泉和尚に問うた。南泉和尚は「時の人この一株の花を見ること夢の如く相似たり」と、言ったという。人は花と一体化したとき、人が花を見ると、花もまた人を見る。そのとき人は、はじめて花を見ていることになるのかもしれない。

百年海図巻 アニメーションのジオラマ (PCM 48kHz/24bit)

百年海図巻 アニメーションのジオラマ (PCM 48kHz/24bit)

高橋英明 teamLab

teamLabの「百年海図巻 アニメーションのジオラマ」のために作られた楽曲。次世紀まで上映し続ける『百年海図巻 [上映時間: 100年]』を、体感可能な時間にまで縮めた作品。

百年海図巻 アニメーションのジオラマ

百年海図巻 アニメーションのジオラマ

高橋英明 teamLab

teamLabの「百年海図巻 アニメーションのジオラマ」のために作られた楽曲。次世紀まで上映し続ける『百年海図巻 [上映時間: 100年]』を、体感可能な時間にまで縮めた作品。

世界はこんなにもやさしく、うつくしい (PCM 48kHz/24bit)

世界はこんなにもやさしく、うつくしい (PCM 48kHz/24bit)

高橋英明 teamLab

teamLabの「世界はこんなにもやさしく、うつくしい」のために作られた楽曲。インスタレーションでは、鑑賞者の影が文字に触れると、その文字がもつ世界が表れ、世界を創っていく。そして文字から生まれたものたちは、世界の中で互いに影響し合う。実際のインスタレーションでは音楽もインタラクティブな構造になっている。

世界はこんなにもやさしく、うつくしい

世界はこんなにもやさしく、うつくしい

高橋英明 teamLab

teamLabの「世界はこんなにもやさしく、うつくしい」のために作られた楽曲。インスタレーションでは、鑑賞者の影が文字に触れると、その文字がもつ世界が表れ、世界を創っていく。そして文字から生まれたものたちは、世界の中で互いに影響し合う。実際のインスタレーションでは音楽もインタラクティブな構造になっている。

秩序はなくともピースは成り立つ (PCM 48kHz/24bit)

秩序はなくともピースは成り立つ (PCM 48kHz/24bit)

高橋英明 teamLab

teamLabの「秩序はなくともピースは成り立つ」のために作られた楽曲。無数のホログラムによるインタラクティブデジタルインスタレーション作品。ホログラムによって映し出された人々は、おのおの自律している。そして、楽器を奏でたり踊ったり、それらは近くの人々が奏でる音の影響を受けて行動している。全体に影響を与える者や、全体を把握している者、つまり、オーケストラでいうところの指揮者は存在しないし、中心や基準というような概念はない。しかし、彼らはお互いに影響しあい、やがて「引きこみ現象」が起こり、しばらくすると演奏に調和が生まれる。実際の作品中では音楽はインタラクティブになっています。vocal:福岡ユタカ 田中悠美子

秩序はなくともピースは成り立つ

秩序はなくともピースは成り立つ

高橋英明 teamLab

teamLabの「秩序はなくともピースは成り立つ」のために作られた楽曲。無数のホログラムによるインタラクティブデジタルインスタレーション作品。ホログラムによって映し出された人々は、おのおの自律している。そして、楽器を奏でたり踊ったり、それらは近くの人々が奏でる音の影響を受けて行動している。全体に影響を与える者や、全体を把握している者、つまり、オーケストラでいうところの指揮者は存在しないし、中心や基準というような概念はない。しかし、彼らはお互いに影響しあい、やがて「引きこみ現象」が起こり、しばらくすると演奏に調和が生まれる。実際の作品中では音楽はインタラクティブになっています。vocal:福岡ユタカ、田中悠美子

花と人、コントロールできないけれども、共に生きる - Kunisaki Peninsula (PCM 48kHz/24bit)

花と人、コントロールできないけれども、共に生きる - Kunisaki Peninsula (PCM 48kHz/24bit)

高橋英明 teamLab

teamLabの「花と人、コントロールできないけれども、共に生きる - Kunisaki Peninsula」のために作られた楽曲。花は生まれ、成長し、つぼみをつけ、花を咲かせ、やがて散り、枯れて、死んでいく。つまり、花は誕生と死滅を、永遠に繰り返し続ける。 花は、鑑賞者のふるまい(ある一定の距離間でじっとしている、もしくは、花に触ったり、踏みながら歩きまわること)によって、花は、より生まれいっせいに咲き渡ったたり、もしくは、いっせいに散り死んでいったりする。作品はコンピュータプログラムによってリアルタイムで描かれ続けている。あらかじめ記録された映像を再生しているわけではない。全体として以前の状態が複製されることなく、鑑賞者のふるまいの影響を受けながら、変容し続ける。今この瞬間の絵は二度と見ることができない。

花と人、コントロールできないけれども、共に生きる - Kunisaki Peninsula

花と人、コントロールできないけれども、共に生きる - Kunisaki Peninsula

高橋英明 teamLab

teamLabの「花と人、コントロールできないけれども、共に生きる - Kunisaki Peninsula」のために作られた楽曲。花は生まれ、成長し、つぼみをつけ、花を咲かせ、やがて散り、枯れて、死んでいく。つまり、花は誕生と死滅を、永遠に繰り返し続ける。 花は、鑑賞者のふるまい(ある一定の距離間でじっとしている、もしくは、花に触ったり、踏みながら歩きまわること)によって、花は、より生まれいっせいに咲き渡ったたり、もしくは、いっせいに散り死んでいったりする。作品はコンピュータプログラムによってリアルタイムで描かれ続けている。あらかじめ記録された映像を再生しているわけではない。全体として以前の状態が複製されることなく、鑑賞者のふるまいの影響を受けながら、変容し続ける。今この瞬間の絵は二度と見ることができない。

追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく - Light in Space (PCM 48kHz/24bit)

追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく - Light in Space (PCM 48kHz/24bit)

高橋英明 teamLab

teamLabの「追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく - Light in Space」のために作られた楽曲。光で描かれた八咫烏が空間を飛び回り、その軌跡が光跡となり光の空間に描く書『空書』を描いている。カラスが互いに追い追われる。追うカラスも、やがて追われる側になり、追いつかれカラス同士ぶつかると、カラスは散って花となる。また、カラスは、鑑賞者を把握しよけながら飛んで行くが、よけきれずに鑑賞者にぶつかると同じように散って花となる。鑑賞している人々の立ち位置の中心に作品世界の視点がゆっくりと一致するようになっている。どの場所でも良いのだが、全員が一箇所に固まって集まると、やがて、壁と床の境界がなくなり現実空間が消え、作品世界に没入しはじめ、カラスの軌跡が描く線が、空間に立体的に描かれはじめるだろう。全員で固まって歩くならば、鑑賞者作品は、世界に没入したまま、歩き回ることができるだろう。

追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく - Light in Space

追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく - Light in Space

高橋英明 teamLab

teamLabの「追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく - Light in Space」のために作られた楽曲。光で描かれた八咫烏が空間を飛び回り、その軌跡が光跡となり光の空間に描く書『空書』を描いている。カラスが互いに追い追われる。追うカラスも、やがて追われる側になり、追いつかれカラス同士ぶつかると、カラスは散って花となる。また、カラスは、鑑賞者を把握しよけながら飛んで行くが、よけきれずに鑑賞者にぶつかると同じように散って花となる。鑑賞している人々の立ち位置の中心に作品世界の視点がゆっくりと一致するようになっている。どの場所でも良いのだが、全員が一箇所に固まって集まると、やがて、壁と床の境界がなくなり現実空間が消え、作品世界に没入しはじめ、カラスの軌跡が描く線が、空間に立体的に描かれはじめるだろう。全員で固まって歩くならば、鑑賞者作品は、世界に没入したまま、歩き回ることができるだろう。

Universe of Water Particles on the Grand Palais (PCM 48kHz/24bit)

Universe of Water Particles on the Grand Palais (PCM 48kHz/24bit)

高橋英明 teamLab

teamLabの「Universe of Water Particles on the Grand Palais」のために作られた楽曲。コンピュータ上の空間に1900年のパリ万博の会場となったグラン・パレ(Grand Palais)を仮想の三次元空間に再現し、コンピュータ上でGrand Palaisに水を落下させ、水の動きを物理計算し、滝をシミュレーションする。その滝を、実際のグラン・パレにプロジェクションマッピングした。水は、無数の水の粒子の連続体で表現し、粒子間の相互作用を計算している。そして、水の粒子の挙動によって、空間上に線を描く。その線の集合で滝を描いている。そして、三次元空間上に立体的に描かれた滝を、我々が考える「超主観空間」によって映像作品にしている。

Universe of Water Particles on the Grand Palais

Universe of Water Particles on the Grand Palais

高橋英明 teamLab

teamLabの「Universe of Water Particles on the Grand Palais」のために作られた楽曲。コンピュータ上の空間に1900年のパリ万博の会場となったグラン・パレ(Grand Palais)を仮想の三次元空間に再現し、コンピュータ上でGrand Palaisに水を落下させ、水の動きを物理計算し、滝をシミュレーションする。その滝を、実際のグラン・パレにプロジェクションマッピングした。水は、無数の水の粒子の連続体で表現し、粒子間の相互作用を計算している。そして、水の粒子の挙動によって、空間上に線を描く。その線の集合で滝を描いている。そして、三次元空間上に立体的に描かれた滝を、我々が考える「超主観空間」によって映像作品にしている。

小舟とともに踊る鯉によって描かれる水面のドローイングと蓮の花 - Mifuneyama Rakuen Pond (PCM 48kHz/24bit)

小舟とともに踊る鯉によって描かれる水面のドローイングと蓮の花 - Mifuneyama Rakuen Pond (PCM 48kHz/24bit)

高橋英明 teamLab

teamLabの「小舟とともに踊る鯉によって描かれる水面のドローイングと蓮の花 - Mifuneyama Rakuen Pond」のために作られた楽曲。御船山楽園の池の水面に蓮の花が咲きわたり、鯉が泳ぐ。水面はセンシングされ、水面に映し出された鯉は、池に浮かんで進む小舟とインタラクティブに変化する。鯉の群れ全体に意思があるわけではなく、鯉は近くの鯉のふるまいに影響を受けながら自律的に泳ぎ、小舟が静かに浮かんでいると周りに集まり、小舟が動き出すと避けていく。小舟のふるまい、そして他の鯉のふるまいの影響を受け鯉は泳いでいる。そして、その鯉の群れの動きの軌跡によって作品は描かれていく。御船山楽園は、1845年開園、国登録記念物の名勝地でもある大庭園。

小舟とともに踊る鯉によって描かれる水面のドローイングと蓮の花 - Mifuneyama Rakuen Pond

小舟とともに踊る鯉によって描かれる水面のドローイングと蓮の花 - Mifuneyama Rakuen Pond

高橋英明 teamLab

teamLabの「小舟とともに踊る鯉によって描かれる水面のドローイングと蓮の花 - Mifuneyama Rakuen Pond」のために作られた楽曲。御船山楽園の池の水面に蓮の花が咲きわたり、鯉が泳ぐ。水面はセンシングされ、水面に映し出された鯉は、池に浮かんで進む小舟とインタラクティブに変化する。鯉の群れ全体に意思があるわけではなく、鯉は近くの鯉のふるまいに影響を受けながら自律的に泳ぎ、小舟が静かに浮かんでいると周りに集まり、小舟が動き出すと避けていく。小舟のふるまい、そして他の鯉のふるまいの影響を受け鯉は泳いでいる。そして、その鯉の群れの動きの軌跡によって作品は描かれていく。御船山楽園は、1845年開園、国登録記念物の名勝地でもある大庭園。

平家物語 ウォータースクリーン絵巻 源平屋島合戦の巻 (PCM 48kHz/24bit)

平家物語 ウォータースクリーン絵巻 源平屋島合戦の巻 (PCM 48kHz/24bit)

高橋英明 teamLab

teamLabの「平家物語 ウォータースクリーン絵巻 源平屋島合戦の巻」のために作られた楽曲。ウォータースクリーンならではの、美しくダイナミックな歴史物語。

平家物語 ウォータースクリーン絵巻 源平屋島合戦の巻

平家物語 ウォータースクリーン絵巻 源平屋島合戦の巻

高橋英明 teamLab

teamLabの「平家物語 ウォータースクリーン絵巻 源平屋島合戦の巻」のために作られた楽曲。ウォータースクリーンならではの、美しくダイナミックな歴史物語。

Black Waves (PCM 48kHz/24bit)

Black Waves (PCM 48kHz/24bit)

高橋英明 teamLab

teamLabの「Black Waves」のために作られた楽曲。コンピューター上の空間で、三次元上の水の動きをシュミレーションし波を構築している。水は、無数の水の粒子の連続体で表現し、粒子間の相互作用を計算している。そして、波の表層部分の水の粒子の挙動で線を描き、三次元上の波の表層に線を描いている。そして、仮想の三次元空間に立体的に描かれた線の集合を、チームラボが考える「超主観空間」によって平面化し映像作品にしている。前近代の日本の絵画では、川や海など水は、線の集合として表現されることが多い。そして、その線の集合はまるで生き物かのようにどこか生命感を感じる。前近代の人々らには、実際、古典的な日本の絵画(川や海などで言うならば、まるで生き物のように見える線の集合)のように、世界が見えていたのではないだろうか。「なぜ、前近代の人々が川や海そのものに生命を感じていたかのようなふるまいをしていたのか?」、そして、「なぜ、彼ら自身も自然の一部であるかのようなふるまいをしていたのか?」という疑問へのヒントが、それらの絵画表現の中にあるように感じる。もし、ビデオカメラで切り取った本物の波よりも、本作の波の方に、より鑑賞者と作品世界との間に境界線がなくなるような、作品世界に入り込むような感覚、もっと大胆に言えば、その線の集合にすら生命体だと感じ、まるで鑑賞者が波に憑依するかのような体験をするならば、前近代的な日本の「世界の見え方」と、そこから発生する「世界に対するふるまい」とのつながりが見えてくる。自然とは観察の対象ではなく、「自分自身も自然の一部である」と考えていたかのようなふるまいは、単に、かつての人々の見え方が、川や海のような自然の一部を生命体のように見せ、自然の一部にすら憑依させてしまいやすい見え方だったからではないだろうか。つまり、自然と自分との境界がないような感覚になりやすい見え方だったからではないだろうかと思うのだ。

Kiss & Jump

Kiss & Jump

9eek

Lightning Gate(R135) http://www.r135.net/

Kia Ora

Kia Ora

Ken Plus Ichiro

Lightning Gate(R135) http://www.r135.net/

Jazzin' Walkin' 2(夜香る街歩きBGM)

Jazzin' Walkin' 2(夜香る街歩きBGM)

Ty Ardis & Albert Lennard Project

夜を彩るクールなスムース・ジャズ、フュージョン系のナンバーを集めた、大人のための街歩き/ウォーキングBGMにぴったりなアルバム、第2弾。

Good Old カントリー・ソングス - 旅するアメリカ 1(Western Swing+Hillbilly+C&W)

Good Old カントリー・ソングス - 旅するアメリカ 1(Western Swing+Hillbilly+C&W)

VA

「テネシー」「テキサス」などの地名がタイトルに盛り込まれた、アメリカの古き良き時代に思いを馳せるカントリー・ソング集。大御所有名アーティストから知る人ぞ知る貴重なアーティストまで、カントリー・ミュージックのルーツ<ウェスタン・スウィング><ヒルビリー><カントリー&ウェスタン>などのスタイルを1940〜50年代の音源で辿る22曲。(歴史的音源につき、一部オリジナル・マスターに起因するノイズや歪みが生じる箇所がございますがどうぞご了承下さい。 )

Good Old カントリー・ソングス - 旅するアメリカ 2(Western Swing+Hillbilly+C&W)

Good Old カントリー・ソングス - 旅するアメリカ 2(Western Swing+Hillbilly+C&W)

VA

「テネシー」「テキサス」などの地名がタイトルに盛り込まれた、アメリカの古き良き時代に思いを馳せるカントリー・ソング集、第2集。大御所有名アーティストから知る人ぞ知る貴重なアーティストまで、カントリー・ミュージックのルーツ<ウェスタン・スウィング><ヒルビリー><カントリー&ウェスタン>などのスタイルを1940〜50年代の音源で辿る22曲。(歴史的音源につき、一部オリジナル・マスターに起因するノイズや歪みが生じる箇所がございますがどうぞご了承下さい。 )

オールディーズVOL1 1941年〜56年

オールディーズVOL1 1941年〜56年

VA

ラジオから流れる音楽が眩しく、お気に入り番組の放送時間が待ち遠しく思えた頃。ポップスと曲目紹介に耳をそばだて、毎週発表される順位をメモ用紙に書きとめ一喜一憂したあの日、あの時。米欧のヒットポップス、R&B、ソウル、ロックンロール、フォーク、イージーリスニング、ドウワップ、ジャズ、エレキギター、映画音楽、ラテンとその内容は種々雑多。このおもちゃ箱をひっくり返したような自由で開放的なラインナップを、全曲オリジナル原盤で年代順に再現したベストアルバムです。○オールディーズVOL1<1941年〜56年>第二次世界大戦が終わり、戦後復興へと向かう時代。インク・スポット、パティ・ペイジ、フランキー・レイン、ローズマリー・クルーニー、ジョニー・レイ、プラターズ、クルー・カッツ、などジャズボーカル、スローバラード、ハーモニーボーカルが主役の時代。

オールディーズVOL2 1957年〜60年

オールディーズVOL2 1957年〜60年

VA

ラジオから流れる音楽が眩しく、お気に入り番組の放送時間が待ち遠しく思えた頃。ポップスと曲目紹介に耳をそばだて、毎週発表される順位をメモ用紙に書きとめ一喜一憂したあの日、あの時。米欧のヒットポップス、R&B、ソウル、ロックンロール、フォーク、イージーリスニング、ドウワップ、ジャズ、エレキギター、映画音楽、ラテンとその内容は種々雑多。このおもちゃ箱をひっくり返したような自由で開放的なラインナップを、全曲オリジナル原盤で年代順に再現したベストアルバムです。○オールディーズVOL1<1956年〜60年>歴史的な転機がポピュラー音楽にもたらされた時代です。白人と黒人音楽の合体=ロックンロールの誕生が、当時の流行音楽に限らず、世代間や人種問題に関する概念や認識にまで影響を与えた。彼らはそれまでの音楽スタイルや概念にとらわれない自由で、個性的な作品を発表、新境地を拓いた。時代はロックンロールと彼らのような若いスターを中心に動きだした。黒人のコーラスグループが主軸のドゥワップ、それまで過小評価されていたリズム&ブルースにもファンの目が向けられるようになった。パット・ブーン、ダイアモンズ、コースターズ、キングストントリオ、ロイドプライス、プラターズ、フリートウッズ、ドリフターズ、シュレルズ、ジヨニーティロットソン他様々な音楽アーティストが登場し始めた時代。

オールディーズVOL3  1960年〜1963年

オールディーズVOL3 1960年〜1963年

VA

ラジオから流れる音楽が眩しく、お気に入り番組の放送時間が待ち遠しく思えた頃。ポップスと曲目紹介に耳をそばだて、毎週発表される順位をメモ用紙に書きとめ一喜一憂したあの日、あの時。米欧のヒットポップス、R&B、ソウル、ロックンロール、フォーク、イージーリスニング、ドウワップ、ジャズ、エレキギター、映画音楽、ラテンとその内容は種々雑多。このおもちゃ箱をひっくり返したような自由で開放的なラインナップを、全曲オリジナル原盤で年代順に再現したベストアルバムです。60年代の口火を切ったのはロックン・ロールに批判的な大人の世代も取り込んだダンス音楽ブームだった。フィラディルフィアの人気ディスクジョッキー、ディック・クラークがその仕掛け人だ。彼がバックアップした黒人男性歌手チャビー・チェッカーが歌うザ・ツイストが発端となり、ダンスと結びつく音楽ブームが瞬く間にアメリカ社会を席巻した。腰をひねるツィストを皮切りに、以後2〜3年の短い期間に、バード、チキン、ジャーク、ポパイ、ポニー等の新しい踊りと音楽が続々生まれた。チャビーチェッカー、ベンチャーズ、デルシャノン、マーセルズ、ベンEキング、キングストントリオ、カーラトーマス、クリスタル、ジョニーソマーズ、シュレルズ、エンジェルズ、シフォンズなど、、オールディーズ最盛期の開幕です。

オールディーズVOL4<1963年〜1966年>

オールディーズVOL4<1963年〜1966年>

VA

ラジオから流れる音楽が眩しく、お気に入り番組の放送時間が待ち遠しく思えた頃。ポップスと曲目紹介に耳をそばだて、毎週発表される順位をメモ用紙に書きとめ一喜一憂したあの日、あの時。米欧のヒットポップス、R&B、ソウル、ロックンロール、フォーク、イージーリスニング、ドウワップ、ジャズ、エレキギター、映画音楽、ラテンとその内容は種々雑多。このおもちゃ箱をひっくり返したような自由で開放的なラインナップを、全曲オリジナル原盤で年代順に再現したベストアルバムです。ポップス最盛期を彩るアーティスト、楽曲溢れる時代。軽快なギター演奏、美しいハーモニーをセールスポイントにスターが続々誕生。ウェストコーストサウンド、モータウンサウンド、大学のキャンパスや都会のコーヒークラブを活動拠点に反戦を歌うフォーク・ソングが台頭。時代は東西冷戦時代・ベトナム戦争、真っただ中。ジャンディーン、レスリーゴーア、スキータデービス、カスケーズ、マーサリーブス、クリスタルズ、トリニロペス、インプレッションズ、ディキシーカップス、メアリーウエルズ、ドリフターズ、ゲーリー・ルイス&ザ・プレイボーイズなど。

オールディーズVOL5  1967年〜1975年

オールディーズVOL5 1967年〜1975年

VA

ラジオから流れる音楽が眩しく、お気に入り番組の放送時間が待ち遠しく思えた頃。ポップスと曲目紹介に耳をそばだて、毎週発表される順位をメモ用紙に書きとめ一喜一憂したあの日、あの時。米欧のヒットポップス、R&B、ソウル、ロックンロール、フォーク、イージーリスニング、ドウワップ、ジャズ、エレキギター、映画音楽、ラテンとその内容は種々雑多。このおもちゃ箱をひっくり返したような自由で開放的なラインナップを、全曲オリジナル原盤で年代順に再現したベストアルバムです。ポップな黒人音楽、モータウンサウンド、インド音楽、サイケデリックミュージック、ベトナム戦争〜ヒッピー文化を背景にコマーシャルなポップスは創造性豊かなロックへと移り変わっていった。ビートルズやサイモンとガーファンクルの解散、ジミ・ヘンドリックス、ジャニス・ジョプリンの死という衝撃的な事件もあった。アーティストの個性や主張、自由な発想による創造性豊かな音楽、刺激的なロックがファンを虜にし、音楽ファンの興味は、コマーシャルなヒットポップスから、クリエイティブなロック、アルバムライブ演奏に大きく移ってゆく。

ページトップへ